03 | 2017/03 | 04
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

痩せなきゃおかず....

2013.04.12 14:01|ダイエット
わわわわ!
土曜日に更新するつもりの記事が保存のミスで金曜日にでちゃったぞ~~~~~~~

ってことで土曜日の更新はお休みします!!!ひ~~~~!!!
お蔭で文章が薄いのなんの!!
昨日の記事の影も薄くなるよ~~!!
火曜日までブログ更新しないけど僕のこと忘れないでね~~~~

====================================
は~い、元女子高生のみなさ~ん!
ぜい肉って税金みたいに勝手に取られてなくなりませんねぇ。
首相!税金じゃなくて税肉とって~、あはははは。

痩せなきゃねぇ。そろそろ春だし、冬の借金返さないと。主夫太郎は少しづつ痩せてきましたよ。これが面白くなってきて、ああ、こんな程度でやせるのかと色々ローカロリーなおかずを考えるのが楽しくなったので今日はその一つのお話。こまめにこういうお料理作ってたのがよかったのかもしれないな。

クラゲ袋2013326

仙台のサトウ商会に行ったとき、たまたま1キロのクラゲを売っていた。クラゲってのは中華料理屋くらいでしか食べないのだけども、まぁ、1キロでもそんなに高くなかったので、そんじゃぁ買ってみて色々やって見ようかって気になったのよ。1キロぜ~んぶ無駄にしても数百円だし、無駄にするにしても

「食べ物と食べ物を混ぜれば食べ物以外のものができるはずがない」

(僕の尊敬する先輩の有り難いお言葉)

というわけだから、少しは食べられるはず。面倒といえばこれは水を取り替えながら塩抜きをしないといけないところかな。

まぁ、3回から4回水を取り替えて、最後は一晩水につけておく。

で、何で味付けようかなと思ったのだけどもね。半額で売ってたから蛍イカかって来ちゃった!

ホタルイカ2013326

1.醤油、生姜、味醂で甘しょっぱい汁を作って、ホタルイカを一瞬茹でる。

なんかこれだけだと寂しいし、痩せるにしてもカルシウムはちゃんと取らないと!ってんでシラスも買っちゃった!

シラスもいれて2013326

2.十分に1が冷めてからシラスをいれ味を調える(ちょっと濃い目の味にしておく)

しらすは火を通すと砕けちゃうしね。写真は火がついた状態だけど慌てて火をとめてそっとしておきました。
 
大国を治るは小鮮を烹るがごとし

ん~誰の言葉だ?まぁ、とにかく

3.戻したクラゲとゴマをいれて一晩味をなじませる。

クラゲの冷製2013326


まぁ、すごく美味しいわけでもないのに、どういう訳か食べだすととまらないのよ。辛くしてもいいしなんでもいいね。実は仙台ではこの一キロ入りのクラゲを二袋買ってきたのよ。もう一袋はじつはねぇ~、失敗しちゃったのさ!

火を通すとクラゲが無くなっちゃうよ!

考えてみるとクラゲって水分だらけの動物ね。95%が水分ですって。キュウリ並だけど、キュウリより火を通すと水が出ちゃう。ある意味キュウリよりよわよわしい(笑)どうりで冷菜でしかでてこないわけですな(笑)






こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

700円で鍋作ったぞい!~痩せなくちゃ鍋2~

2013.03.16 07:01|ダイエット
本日は法事の為、一泊家を空けますので皆様のブログにお邪魔するのは月曜になりそうです。

こんにちは!現在一部のブロガーさんにはトムと呼ばれている主夫太郎です!

もう、だんだんめんどくさくなったので、本当のことを言います。僕はトム・クルーズにそっくりな顔をしてます。いや~最近僕の顔がトム・クルーズなので、カミさんも英語で話かけてきますよ。まぁ、僕の方もこのトムの顔がまんざらでもないので3月16日現在続けています。僕くらいの人間になればトムになるなんて簡単です。そもそもトム・クルーズって固有名詞じゃなくて動詞だと思ってたくらいですからねぇ。「現在僕は太平洋でトムの顔してる」を英訳するとアイ・アム・トムクルージング・オン・ザ・パシフィック・ナウっていうのかと思ってたくらいです。あ、英検3級ですよ、僕は!全国の現役中学生諸君!英検の勉強しっかりな!あははははは。まぁ親戚の手前もあり3月末日でトムの方は店じまい。トム・クローズドになりますよ、閉店ガラガラ、あははははははは。

====================================================================

痩せなくちゃ!でもお肉系を食べたいってお年頃。前回の記事痩せなくちゃ鍋!~あみがさ茸と旬の牡蠣~(ポチリで飛びます)ではそれほどダイエット効果がなかったような気がした、というよりなかったです。あれから2日後くらいに作った鍋が今日のお料理。さてどうしようかと思ってました。しかも財布の中身もヤバい状況。ん~どうやったらお腹一杯食べて体重を抑えられるか真剣に考えて食品売り場を5周くらいしていると、なにやらおばちゃんが貼りだしました。

50%引きシール!

主夫太郎と言えば半額好き!半額の買い物をしたことを以前自慢にして記事にしたくらいですから。
しかし、東京ではなかなかうまく行かない!全然牛さんも豚さんにも貼ってくれないのよ。鶏のモモもムネにも貼らない。よくみると貼っているのは
700鍋肉類2013129

鶏のハツ(心臓)、皮、砂肝の内臓トリオ。ん~せめてあと一つ肝臓があればなぁっておもってたけど、そんな熱い視線をおばちゃんは回避して戦線から離脱してしまった。ってわけでお肉はこれでおしまい。


700鍋野菜2013129

野菜の方は庶民の味方モヤシにシメジ、ナメコ、エリンギの茸トリオです。これで計算するとしめて700円。炭水化物を抜いてこれだけで二人過ごせたら一人350円か。なかなか安いな!って思ったのでこれで鍋にでもすることにした。主夫太郎としては全くなんでもないお料理。このやる気の無さの代りに僕はブログを書く時間を確保しました。ん~なんだか本末転倒だけど仕方ないねぇ。そう!だって元女子高生達が僕のブログ更新を待っている!と思う。あはははははは。バブルを大人で過ごしたお姉さまたち~、今後も主夫太郎はブログがんばりますよ~ん!

ハツ開き2013129

ご存じハツは心臓ですが、そのままだとちょっと食べづらいので、主夫太郎家では開いて使います。バブルといえば、バブルの頃ティファニーのオープンハートってのが流行りましたよね。今は定番にでもなってるんでしょうかね。よく考えりゃハートの内側をくり抜いたデザインに「心開いてます」だと?!、オヤジギャグじゃないか!オープンハートを知らなくて笑われた僕としては全くいい思い出がない.....あはははははは!ざまぁかんかんティファニーで鶏ハツを!こちらはリアルなオープンハートだそ!もちろん砂肝も開いておきます。

*たまに中に血合いなどがあり、それを掃除するのも目的です。けっしてオヤジギャグの為に食材を加工したわけではありません。

肉炒め2013129

1.鶏の皮、ハツ、砂肝を生姜とニンニクで炒め、塩で下味をつけておく

まぁ、鶏の皮から一杯脂がでますからほとんど脂をつかいませんねぇ。

700鍋茸肉2013129

2.シメジ、ナメコ、エリンギ、網笠茸をいれ、網笠茸の戻し汁で煮る。

まぁ、写真とるほどじゃないですけどねぇ。

700鍋モヤシ入れ2013129


3.塩、醤油、豆板醤で味を調えモヤシで蓋をするようにして、お好みのモヤシの硬さまで火を入れる

味付けはなんでもいいですよね。ゴマダレでも全然いいはず。

700鍋完成2013129

ちょっと奥と手前をぼかす手法も練習。あははははは。まぁ、どうでもいいんだけどもこんな写真も撮ってみたいお年頃、40歳!あはははははは。網笠茸もみえますねぇ。全日本網笠茸を広める会でも立ち上げるかなぁ。というより、台湾の観光大使にでもなりたいぞ!僕のブログで台湾旅行したくなった人は沢山いる!かなぁ~?



700鍋アップ2013129

アップすると僅かな豆板醤の赤がわかりますねぇ。タップリ食べてしまったけど、ご飯たべてないから痩せるかなぁって思ったけど全く痩せなかった....ん~何でだろう。現状維持程度のお鍋でした!ああ、痩せたい!




こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

極意上段技披露!!

2012.11.10 08:00|ダイエット
*今日はまたまたホームパーティーで昨日からちょっとばたばたしてしまって、もしかしたら読者の皆さんには不義理をしているかもしれません。わざとじゃないんですよ、すみません。なんで私にコメントくれないのよ!!って思っているプリティー読者さん!我慢せずに文句を言いましょう。今の気持ちをアニソンで歌うと、

叱って~♪叱って~♪叱って読者さん~♪(キャンディ・キャンデイのメロディーでどうぞ)

って感じです。アニソンネタがちょっとキャンディに頼り過ぎだろう!!ってご指摘が出てきそうですが、それは分かってますよん。でもマンネリなこと、結構好きなんです。春日三球・照代が好きなくらいですからねぇ(若い人すみません)ついでに古いネタつながりで

OK!OK!マンネリギャグは~♪僕が一人で引き受けた~♪(海底少年マリン)

まぁ、少し無理がありますが読者の中にお姉さまもいらっしゃるので少しは楽しんで頂きたく思いました。
それでは本文です!今日は主夫太郎ブログ始まって初!っこれ以上減らせない!材料はたった二つのお料理!!大したことないよ~、あはははははは。





このブログに長い間ご訪問頂いている方々はもしかしてご記憶にあるかもしれないのですが、主夫太郎が会長を務めている会、
口 先 も 調 理 器 具 の 会

というのがあります。お料理を出すときに添えてだす言葉は調理器具と同じ力がありますよね。「今日は魚屋さんに脂が乗っている一番いいお魚選んでもらったのよ」とお得感を演出したりする言葉もそうですし、「皮に旨みがあるらしいから、皮ごと食べてね」などというのは本当にお料理の味を変えてしまいます。こういう言葉を添えてお料理を出し食卓を明るく、美味しくすることを積極的にして行こうというのがこの会の設立趣旨でした。


入会は簡単です、「口先も料理器具ですよね~」ってブログのどっかに一回くらい書くって程度。まぁ、皆さんそれぞれブログの雰囲気がありますから、本当はどうでもいいんですけど、でも一人もまだこのジョークに乗ってもらってませんから、これはちょっと考えなければいけないなぁって思っいました(別に無理して付き合わなくても大丈夫ですよ(笑))。

そんでもってよく考えてみると、そもそも僕が悪いのではないかと思うようになったんです。会長である僕が皆様に分かりやすくお伝えした「口先も調理器具の例」があまりにもセコイものに偏っていました。固いお肉は「滋味があるでしょう」とごまかすとか、火の通りそこねたお野菜には「ビタミンCは熱に弱いから、これくらいが歯ごたえも残って美味しいのよ」と天井を見ながら言うとか、とにかくごまかす場合に出てくる必殺技が「口先も調理器具」の真骨頂のような印象を与えていたとおもうんです。

ということで、これではいけない!本来の口先も調理器具の「技」をご披露してこの魅力をご覧にいれなければとおもい、ついに一大決心して、口先も調理器具の会を解散!あらたに

口 先 も 調 理 器 具 道

を開きその開祖になることにしました。あはははははは。適当でしょう?
まぁ、そこで何にしろ宗家になるわけですから主夫太郎なんて間の抜けた名前も改め、

丹波黒豆守  口先斎主夫太郎左衛門時宗
(たんばのくろまめのかみ、くちさきさいしゅふたろうざえもんときむね)

を襲名することにしました。あははははははははは。
まぁ、前ふりが長くて飽きたからとっとと料理の話しろって?あはははははは。そうですねぇ、そうします。


でも披露するのは、口先も調理器具道の秘伝の技、極意上段の巻に記載されてる荒業です!!と~~~~~~~!!!

卵レタスサラダ(卵抜き)

卵 レ タ ス サ ラ ダ (卵抜き)
たまごレタスさらだかっこたまごぬき

です!

「最初は卵レタスサラダを作ったんですが、卵がもったいないから、卵を抜いちゃいました!」

って言いながらだしたらどう思います?レタスサラダじゃないか!!っておもうでしょう?
そうなんです、これレタスサラダですけどねぇ、塩とレタスだけですが.......



食べてみると卵レタスサラダの味がするんです!!!!


秘密は

ヒマラヤの塩

これ!!!!!ご存じの方も多いとは思いますが。
ヒマラヤの岩塩です。黒いお塩で、硫黄の成分を多く含んでいます。このお塩をレタスの間に入れたり、レタスの下に敷いておいて提供します。フォークとナイフで食べてもらって口に含んでもらうと硫黄の成分で卵の香りがして、塩味がついていて、もちろんパリパリとレタスが食べられます。ビックリして楽しむのも美味しさのうちですよね!実際二組のお友達に出したことがあるんですが、案外評判がいいんです(笑)


実は僕は小さいころ卵アレルギーでした。こういうお塩は僕が小さいころには専売公社が扱うわけもなく、なかったのですが、ちょっとは卵アレルギーのちびっこを慰めることはできたのではないかと今は思います。口先は調理器具の会はともかく、卵アレルギーのちびっこの役にいくらかたてばいいと思いますねぇ。卵が食べられない子でも卵を食べたいときはありますよね。卵を食べられる雰囲気を味わうだけでも嬉しいとおもうけどなぁ。

僕は見つけると買うことにしてるんですが、今はネットでもかえるのかなぁ。よかったらお試しあれ。

こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

三越サラダ~手抜きマヨネーズで~

2012.11.03 08:00|ダイエット
今日はお友達を招いてのホームパーティー。主夫太郎のブログではおなじみのお料理ばかりを出す予定なので、ブログネタが増えなくて困る~~。あんなもの、こんなものと色々考えてはみたものの、我が家のスタンダードを出そうと思ってます。とはいっても準備はそこそこするつもりなので、皆様のところに伺ったりする時間があるかどうか....もちろん頂いたコメントには後日、皆様の元へ飛び込んでお返事いたします。今の気持ちをアニソンで表すと(このネタ飽きた?)


たと~え嵐が吹こうとも~♪たと~え大波荒れるとも~♪飛び出そうコメントの海へ~♪飛び込もうコメントの渦へ~♪

まぁ、女性読者がおおいのにボルテスVもなんですけどね~、すみません、全国のキューティーハニーみたいなキュートな読者さ~ん、あははははは。



この日の前後はカミさんが少し風邪気味で食事中もそれほど元気がなかったです。少し力をつけさせてやりたい気もするし、ダイエットを気にしているので野菜もたべて欲しい。どっさり野菜をだして「食え!」というのもスパルタ式でいいのだけど、この日は僕がいつものように優しくて、すこしは楽しく野菜を食べてもらおうとおもい、珍しい野菜を探しに恵比須の三越まで出かけてみました。


高いリーキ2012
こんなの買っちゃいましたよ!お店のタグで大きく「200円」って出てたので、おお!リーキが200円か!身がぎっしり入っていること考えるといい!日本でもそこそこの値段でリーキが買えるようになったのか!って思ったら100グラムあたり200円!ん~~~~高いぞ!レジで気付いたから後の祭りだけどね。



高いリーキ全体
高いので全体を写してやります!あはははは。美人ですね、この御姿!あははは。綺麗な色白!!


ロマネスコ2012
こちらはブロッコリーの一種、ロマネスコです。ツンツンしたフラクタルみたいなブロッコリ=・少し固めに茹でました。このブロッコリーもっと流行ってもいいと思うんですよ。後日買にいったのですが、もうありませんでした。幸せをもたらすと言われてるどこかでひっそり咲いている、ロ~マ~ネ~、ロマネスコ~ロマネスコさがしてます~♪



グラパリーフ2012

もう一つ、珍しい野菜、グラパリーフです。生で食べられるらしいです。ん~~、すごく美味しくはないだろうけど(予感!)、食卓が楽しければいいと思いました。




焼きリーキ2012

リーキは輪切りにして焼きますよ!!色が綺麗です。焼いてもしっかり形がのこります。ヨーロッパの人は柔らかい方が好きなんじゃないかなぁって想像しますが、硬くても美味しいです。辛みがないですね。



リーキイベリコ2012

味付けはイベリコハムから取ったスープだけ。ジュ~~~っていわせてそれでおしまい。じつはこれで本当に一滴もイベリコハムスープがなくなりました。



チーズワイン加熱2012

ブロッコリーは僕がソースつるくことしました。これは僕の創作なのかそうでないのかちょっと分からないです。インスピレーションだけでつくりました。白ワインにブルサンのチーズをいれました。アサツキが入っているチーズなので、自然に良い香りがついてます。これを加熱して、なめらかにチーズをとかしたら....



チーズワイン卵いれ2012

火から外して卵の黄身を入れて大急ぎでかき混ぜ、なめらかに仕上げます。火を止めて一生懸命かき回すだけで出来ちゃう、手抜きのマヨネーズですな。



卵チーズマヨ2012

一生懸命混ぜてます!まぁ、考えてみると手抜きのマヨネーズですねぇ。思いついて楽しくて手早くかき回してるのに、よく考えたら手抜きのソース!う~~ん、人生ってやり切れないなぁ、あははははは。


三越サラダ2012

三越サラダの出来上がり。グラッパリーフは結局少し茹でて、塩で食べました。手抜きマヨが随分とカッコよく写ってますが、これがなかなかよかったですよ。まぁ、美味しいものだけ混ぜてますからねぇ、卑怯といえば卑怯です。結構喜んでたべてくれました。三越で買ったものばかりなので「三越サラダ」に命名。三越からクレームが来たらやめますけどね、あははははははは。

こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

「まひまひゆかりんサラダ」:彩で女子力アピール

2012.10.23 08:00|ダイエット
フルーツブランデーのレシピコンテストに参加してます。よかったら投票してくださいね。読者のみなさま~愛してます(フルブラ投票)って読者の皆さんも参加してますから、なんだか票が集まる気がしませんけどねぇ。

さて、宣伝はおわりにして、今日の記事です。

*今日の記事はいつも彩の綺麗なサラダをおつくりになる「まひまひゆかりんさん」に捧げる記事です。僕は大好きなブロガーさんが何人かいますがそのうちのお一人なんですけどね、今回、出来上がったサラダを見た瞬間にまひまひゆかりんさんを連想したので、その程度で実に勝手なんですが、「まひまひゆかりんサラダ」って命名します。でも本人が嫌がったらやめます、あははははは。

まひまひゆかりんさんがいつも紫の玉ねぎやキャベツをお使いになるんですよ。羨ましいです。もちろん僕も使えばいんですけどね、僕はひねくれ者ですから何を使うかというと.....

もっての他菊2012
菊ですね。菊って美味しいんですよ。まぁ、正確にいうと美味しいってほど味はないのですが(笑)、色と歯ごたえがいいですね。今日の女子力アップのテーマは色使いってことにしようと思います。全くの成り行きなんですけどね。あははははははは。



もって菊茹で上げ2012

菊はたっぷりのお湯を沸騰させて、お酢をいれて、一分程茹でます。お酢をいれるのは色落ちさせないためでしてね。それ以上の意味はないです。でもわずかな酸味があるとサラダにはいいかもしれません。ふんでもってゆであがるとこんな感じ。


カブともって菊2012

もちろん、創作料理なんてものはできないんで、素直にお野菜として頂くことにしました。カブを薄く切って塩もみします。今回は「彩」がテーマですので、軽く茹でた茎も使わせていただきましたよ。おほほほほ。そこによく水を絞った菊を入れます。味付けはカブを塩もみして、出た水を絞ったらちょうどよくなるようにしておきました。ここで必殺技をつかいますよん!


彩り菊サラダ

イクラです。あはははははは。普段こんな風にイクラ使わないですけど、ふふふふ。ということで、予算の都合上、この日はこのサラダが一番のご馳走だったんです。まぁ、たまにはそんな変な食卓でもいいのではないかと思いますよ。それに、まひまひゆかりんさんといえばハワイ。ハワイにはイクラ。ん?ハワイ、イクラ、ワイハー、イクラ。イクラ、ワイハー...あんまり関係ないかなぁ、あはははは。

まひまひゆかりんさんを知っている方は、いや!こんなイメージではない!って思うかもしれませんが、そんな大人気ない指摘しないで下さいね。たまにはいつもコメントして下さる方に、お名前を出して感謝したい気持ちもあるのよ。そのうち皆さんをイメージしてお料理をつくるかもしれませんよ、約束できないけどね~


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。