09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

鶏胸肉を2種のソースで

2012.07.02 08:00|肉料理
このお料理を作った日はカミさんが宿直でおうちにいませんでした。3か月に一遍くらいの当番なのですが、いないと夕飯の準備をしなくていいのですが、結構気が抜けてつまらないです。大抵は外食にしてしまうのですが、今回は引っ越しなどがあり、ブログのネタをためなきゃならないし、普段のお食事は失敗ができないから、こういう時に失敗覚悟でお料理に挑戦しようとおもい、実験の日って決めました。食べられないほどマズイものを作ってもいいわけでとても気楽。

そんな気持ちでぶらっと業務スーパー高槻店にでかけたら、鶏胸肉が100グラムあたり39円!!凄いねぇ。亡くなった鶏には申し訳ないくらい。ただ、1.3キロくらいがひとパック!!食べるぞ!!!あはははは。全部は無理だけどね。

胸肉巻(6/21)胸肉って細長いハート形で何か使いにくい。包丁をいれて薄く伸ばして中に野菜を巻き込むことにしました。バロンティーヌっていうんでしょうな。以前ウサギのもも肉のホイル焼き(ポチリで飛びます)をレシピブログに載せましたがあれと同じ感じにします。あのころはあまり僕のブログを知っている人がおらず、訪問者数が5人とかだったから、流石にあまり見てもらってない(笑) しかたないか。ウサギだし...


今日はヤングコーンとオクラをクルクルまいちゃいます。ちょっと塩を振ってね。

巻く前(6/21)
巻いた後(6/21)

クルクル巻いた後(左)、アルミホイルでしっかり巻きました(右)。
1.160度のオーブンで3分ずつコロコロ転がしながら、15分くらい焼く。

焼いたあとじっくり休ませましょう。正直、もう少し火を通してもいいかなぁとおもいました。少しお肉が厚みを持っていたせいだとは思います。でも大丈夫、ちゃんとお肉は温かく、オクラもヤングコーンも食べられる柔らかさ。ちょっと赤いのに不思議。

ソースは2種類つくりました。

ピーナッツ・トマトソースキーウィのソースです。

トマトソース下ごしらえ(6/21)2.ニンニク、玉ねぎ、ミニトマトを炒め塩、胡椒で味付けをする。

まぁ、不味くなる理由がない材料ですが今日はちょっとだけ冒険します。ここにピーナッツを加え軽く炒め....


ソース(6/21)

3.ピーナッツを加えた2をミキサーにかけ、もう一度加熱する。

加熱するときにバナナを一本入れちゃいました!!

ゆっくり加熱して味をみながらバナナを柔らかくしましょう。お芋だと思えばバナナの付け合せもおかしくないですよ。そんなにバナナの匂いはソースに移りません。

チリペッパーソース添え(6/21)

ということで一つ目できあがり。


キウィソース(6/21)もう一つはキーウィソースです。>ズイキとゴマフグの炒めもの(ポチリで飛びます)で登場してあまったスグキも使っちゃいます。
4.キーウィをミキサーにかけ、塩・胡椒、バターを入れ加熱し、スグキを入れる。味見をしながら蜂蜜を加える。
甘いフルーツソースとお肉は合うのですが結構抵抗ある人いますよね~。



キウィソース添え(6/21)

もう少し緑になればよかったなぁ。ミキサーにかけずに包丁でたたいた方が良かったかなぁ。反省..
イエロー・テイル(ポチリで僕の記事に飛びます。)というワインで食べました。カミさんいないのに高いワインは開けられませんからねぇ。安くてもイエローテイル美味しいですけど。
スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
身近な食材!!鶏肉を使って仏料理バロンティーヌ!!
切り分けられた断面に、ヤングコーン&オクラの
模様が、すごくキレイ。。。です。
鶏ささみ肉だと湯引きでレアにするのに、
鶏むね肉、もも肉…となると、
無意識に火を通していたことに気付きました。
焼き上げた余熱で、じっくり熱を全体にまわす
主夫太郎さんの調理法方を読んで、我に返りました。
トマト&ピーナッツのソース、キウィのソースを添えて、
レストランのコース料理…を感じました。
フレッシュな野菜や果物の甘酸っぱさが、鶏肉に合って
とても、おいしそう♪♪♪…です。

美味しそう!

主夫太郎さん、おはようござます♪
胸肉、かなりお買い得なんですね!
おしゃれな2種のソースで、レストランみたいな一皿に仕上げられて、どちらも、とっても美味しそう!!!
私自身が、果物をそんなに食べないので、料理にもほとんど使った事がないのです...
でも、パパなんかは、かなり果物好きなので、きっと喜びそう~
こちらで、修行させて頂きますね~☆
とても勉強になりました~
今週もよろしくお願いしま~す!

No title

主夫太郎さん、こんいちは!
週明けそうそう、素敵なお料理です。
ぴよさんも言ってらっしゃいましたが、ヤングコーンの切り口の綺麗なのにはびっくりしました。これは使ってみたい。
果物は、肉との相性が結構良いと思っています。特にキューイは、酸味も甘味もあり、バランスの良い果物。今度作ってみます!
イエロー・ティル、カンガルーが跳ねているのが印象的なオーストラリアワイン♪色々葡萄の種類があるようですね。今回はシャルドネ☆
果物を使ったソースを添えた胸肉の料理に、ぴたりでしたね^0^

No title

鶏むね肉安い~
私の知る底値は38円!これは買いですね。
ヤングコーンとオクラは色の組み合わせもキレイ。
キレイに真ん中~ヤングコーンの切り口が可愛い。
ソースも全く違うタイプでいいなあ。
キウイのソース美味しそう。
次はもっと緑に!って次なる実験も楽しくなりますね。

No title

ムネ肉は、パサパサだとか言われますが・・
扱い次第で充分柔らかくシットリしますもんね。
腕次第だ。なんて思います(笑)
ヘルシーなので結構好きです。ムネ肉。(安いので・笑)
ほぉぉぉぉバロンティーヌ
観音開きでぺろぺろ開いていて巻き巻き・・・
これバロンティーヌって言うんですね♪
今度から自信を持って『今夜はバロンティーヌ』といいます

No title

こんばんは^^
これまた面白い一品ですね^^
でもとってもおしゃれ♪
ソースも楽しめますね♪
このアイデアはどこから湧いてくるのでしょう!!
素晴らしいですね^^
サイドバーのリンク集にリンクいただきました。
事後報告でごめんなさい!
不都合等ありましたらおっしゃって下さいね。

はじめまして、こもれびです。

こんばんは、こもれびです。
鶏胸肉をレア仕上げとは、初めて見たのでコメントしました。^^

我が家はしっかり加熱派なのですが、
じっくり予熱で火を通すと、しっとりして柔らかく美味しくできますよね。

バナナを付け合わせにするのも斬新でびっくりしました。
色々チャレンジされてて素敵です。

これからも楽しみにしてます。

No title

こんばんは^^
ご無沙汰しておりました〜^^;
オクラとやヤングコーンは、お弁当等に
豚肉の薄切り肉なんかで巻き巻きしますが、
この鶏肉のレアなピンクに、可愛い切り口が
何とも言えず、主婦心!?を鷲掴みです(笑)
ソースにバナナを使ったものは初めてかも??
さすがいつも斬新なアイデアの主夫太郎さんだけ
ありますね♪

ウサギのもも肉のホイル焼きが見たかったのですが
リンクがされていないようで??見られなかったです><
残念。。。

Re: No title

ぴよ コメント有難うございます。

> トマト&ピーナッツのソース、キウィのソースを添えて、
> レストランのコース料理…を感じました。

いや~そこまで褒められちゃうと照れちゃいます。
嬉しいですねぇ。今後もズに載っちゃいそう。

> フレッシュな野菜や果物の甘酸っぱさが、鶏肉に合って
> とても、おいしそう♪♪♪…です。

ありがとうございます。
果物とお肉の組み合わせはなかなか日本では流行りませんね。
お醤油が美味しいからなんでしょうけどね。

Re: 美味しそう!

まひまひゆかりんさん コメントありがとうございます。

> 私自身が、果物をそんなに食べないので、料理にもほとんど使った事がないのです...
> でも、パパなんかは、かなり果物好きなので、きっと喜びそう~

お肉って甘しょっぱいのとあいますよね、砂糖醤油とか。
その甘味を担当するのがフルーツだと思うと案外お肉とフルーツは当然の組み合わせな気がします。
さらに香りと酸味(酢の役目)が加わりますから、使い方によっては素敵なソースに変身しますよね。
僕もまだまだ修行中です。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> ぴよさんも言ってらっしゃいましたが、ヤングコーンの切り口の綺麗なのにはびっくりしました。
> これは使ってみたい。

星形が綺麗でかわいいですよね。

> 果物は、肉との相性が結構良いと思っています。特にキューイは、酸味も甘味もあり、バランスの良い果物。今度作ってみます!

是非是非!!

> イエロー・ティル、カンガルーが跳ねているのが印象的なオーストラリアワイン♪色々葡萄の種類があるようですね。今回はシャルドネ☆
> 果物を使ったソースを添えた胸肉の料理に、ぴたりでしたね^0^

ありがとうございます。お酒とお料理のマリア―ジュってよくいいますがそんな微妙なところを狙わなくてもいいですよね。果物、鶏肉さっぱりだから、白、なぁんて程度の自己満足で十分な気がします。

Re: No title

suzuさん コメント有難うございます。

> 私の知る底値は38円!これは買いですね。

とはいえ、生産者さんも大変ですよね~。安すぎる気もします。

> ヤングコーンとオクラは色の組み合わせもキレイ。
> キレイに真ん中~ヤングコーンの切り口が可愛い。
> ソースも全く違うタイプでいいなあ。
> キウイのソース美味しそう。
> 次はもっと緑に!って次なる実験も楽しくなりますね。

そうですねぇ。真緑のソースって綺麗ですからねぇ。
キーウィが生きるようなお料理方法を考えようと思います!!

Re: No title

あずもんさん コメントありがとうございます。

> ムネ肉は、パサパサだとか言われますが・・
> 扱い次第で充分柔らかくシットリしますもんね。
> 腕次第だ。なんて思います(笑)

パサパサさせない方法は色々あると思うんですが、
水分や脂分を逃がさない方法が一番簡単だと思ってます。

> ヘルシーなので結構好きです。ムネ肉。(安いので・笑)

安さは重要ですよね!

> ほぉぉぉぉバロンティーヌ
> 観音開きでぺろぺろ開いていて巻き巻き・・・
> これバロンティーヌって言うんですね♪
> 今度から自信を持って『今夜はバロンティーヌ』といいます

そうそう、名前も重要ですよね。ソテーなんて言葉は今でこそ当たり前ですが。
かつては凄くカッコよく聞こえました。汁もスープと言い直すだけで気分がいいですしね!!

Re: No title

ゆんさん コメントありがとうございます。

> サイドバーのリンク集にリンクいただきました。
> 事後報告でごめんなさい!
> 不都合等ありましたらおっしゃって下さいね。

ありがとうございます。なんの問題もありません。嬉しいです!!

Re: はじめまして、こもれびです。

こもれびさん コメントありがとうございます。

> こんばんは、こもれびです。
> 鶏胸肉をレア仕上げとは、初めて見たのでコメントしました。^^

勇気は入りますが、案外いいですね。しっかりと長い時間をかけて余熱を使いました。

> バナナを付け合わせにするのも斬新でびっくりしました。
> 色々チャレンジされてて素敵です。

バナナを加熱するって案外美味しい料理になると思います。
今後も使ってみたいですねぇ。

Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。

> オクラとやヤングコーンは、お弁当等に
> 豚肉の薄切り肉なんかで巻き巻きしますが、
> この鶏肉のレアなピンクに、可愛い切り口が
> 何とも言えず、主婦心!?を鷲掴みです(笑)

僕もついに主夫から主婦に変身しつつあるのでしょうか(笑)
女子力急上昇中!!!となりたいものです。

> ウサギのもも肉のホイル焼きが見たかったのですが
> リンクがされていないようで??見られなかったです><
> 残念。。。

修正してみました。今度は飛べると思います。
ご指摘ありがとうございました。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。