08 | 2017/09 | 10
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

女子力36房

2012.06.22 08:00|家庭料理
大分昔になりますが、「少林寺36房」という映画がありました。その映画によると(実際は違うと思いますが)、少林寺には35(後に36)の拳法を学ぶ「房」があって、第35房から始めて、最後まで登りつめるとカンフーの達人になれるって仕組みになっています。最初は小さな池に浮いた木を蹴って反対側の岸に着くというような簡単なものなんですが、だんだん大変になって槍やこん棒などの修行なども入ってきます。この仕組み憧れてましてね。そこで今回は「女子力36房(料理編)」という企画を立ててみました。目的は僕の女子力向上です。今回は第36房「同じモチーフで3種の料理」です。まぁ、今回は最初にやったことがあって、後から房のテーマを決めたのですが(笑)。今後どなたか35房目のお題を設定したり、もしくは「36房、私も挑戦しました」なんて方がいると嬉しいのですけどね。かなり緩い企画で、そもそも企画倒れかもしれません。っつかレシピブログさんやってくれ!!あははははは。まぁ、長く続かないだろうけど、いいや、あははははは。


白いんげん(6/5)シイタケ(6/5)


実家から送られてきた白いんげん豆とシイタケの水煮です。これを3種類のお料理にします。解凍したらボウルに一つづつ。これだけあると一日で食べられませんから、常備食(4日から5日くらい)としてつくることにしました。一種類だけでもいいのですが、あきるでしょ?同じ食材で表情を変えるというのは基礎的な「女子力」だと思うんですよ。

あらめとレンコン(6/5)はじめて「あらめ」というのを買いました。ひじきの子分みたいな食べ物ですね。これが登場するなら和食のおかずと思ってパートナーは蓮根です。
1.あらめを水で戻す。そのあいだに薄切りの蓮根とシイタケを煮て醤油と塩で味をつける。

2.綺麗に洗ったあらめと白いんげん豆を加え一煮立ちさせたら火を止めて冷ます。

和風豆シイタケ(6/5)

ってことで簡単に一品目です。あはははは。和風は味も薄くていいし、手間もかけずにちゃっちゃとつくって保存食。おほほほほほ。


玉ねぎと生ハム(6/5)さて、生ハムが残っているので積極的に使ってみようと思います。シイタケと白いんげんを洋風に!!とおもいましてね。材料は生ハムと玉ねぎとニンニクです。
1.ハムと玉ねぎを炒め塩胡椒で味付けをしたあと、少し水を足し、白いんげんとシイタケを足し水が飛ぶまで煮る。



洋風豆シイタケ(6/5)

まぁ、なんでもないんですが、塩や胡椒を強めにきかすと結構もちますし、いざとなれば水でのばしてトマトでもいれればスープになりますね。トマトを最初から入れなかったのは後々の使い勝手をよくするためです。

シラス(6/5)シラスがあるんですよ。これも実家から送られたものです。和・洋と来たので四川風(要するに麻婆)にしようと思いました。
1.ショウガとニンニクを炒めて豆板醤、甜麺醤を入れ焦がすように炒める。
2.塩、醤油で味をつけたら、水を少々足し、シラス、シイタケ白いんげんを足し水を飛ばすように炒める。
3.タップリの花椒をかけて混ぜ合わせる。

中華風豆シイタケ(6/5)

って3品です。まぁ、大した時間もかからず作り置きおかずが出来てよかった。このお料理を作った時点では、花椒というスパイスを説明しなきゃいけないかなって思ってました。もしかしたら馴染がないかなぁと。そうしたらハウスさんの企画でレシピブロガーさんにはすっかりおなじみになったのでよかったなぁ。


女子力36房、第36房の課題はまぁまぁの出来ですかね。もちろんこれで卒業ではなく、36房のお題に挑戦するかもしれません。あ、それから、普段コメントして下さる方「面倒くさい企画には関わりたくないから、もうコメントしない」なんて思わないで下さい。企画に触れて下さらなくて大丈夫ですから(笑)それでも、これこそ女子力よ!という方、ちょっとだけ36房より難しい35房のお題、コメント欄に下さると嬉しいです~~~~




スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

ウハハ(笑)
ピンポンダッシュみたいに突付いて逃げようかな(笑)
いやいや~難しいですね~
お題を出すのも挑むのも(笑)
作る側も女子力アップ。
食べる側も女子力アップ。素晴らしいメニューですね~
同じ素材を色々顔を変える。そうですね~
そしてリメイク技もまた・・・女子力。
なんて作りすぎを言い訳してみたり(笑)

美味しそう!

主夫太郎さん、おはようございます♪
あらめ、私も大好きです☆
女子力up、良いですねぇ...
とてもバランス摂れたお料理だと思いました~
黒い食べものは、マジで、良いみたいです...
3つのお料理にリメイクされて、とっても素晴らしいで~す!
どれも、食べてみたい!

No title

すごい、女子力抑えていますね~
普段あまり意識していないけど言われてみるとそんな感じ。
ひとつの食材で表情を変えるってやっぱり必須です。
組み合わせや味つけを変えると和風も洋風も楽しめる。
保存食にもなるしお弁当のおかずにピッタリ!
スパイスでアレンジもけっこう楽しめますね♪

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
椎茸の水煮を、初めて知りました。
あらめ、れんこん、椎茸に、
白いんげんの和風おばんざい!!
鉄分とミネラル豊富な海草に、
椎茸の出汁、蓮根の歯応えアクセント、
ふっくら白いんげん…4つの組み合わせに
ドラマ的なものが隠れていて、
とても、おいしそう♪♪♪…です。
生ハム&白いんげんで洋風、
豆板醤と甜麺醤に、花椒のピリッと中華、
どれも、素敵ですね。
3品の味だけでなく、トマト追加で
スープやパスタにもなる展開が、
すごい。。。と、思いました。

No title

主夫太郎さん、こんにちは~
昨日はぼけてしまったのか、自分では主夫太郎さんのブログを見に来た気がしていました。時間をかけて読むので、帰ってきてからと思っていて、忘れましたのですかねームム
今日は2本立てで、じっくり読ませていただきました。
どちらも食材の組み合わせを変えた、3種類。
どれもコラボのアイデアがすごい。
これを女子力アップの指標としないでください~落第してしまいそうです!

揚げ春巻きもとても美味しそうでしたが、その後の、中身を炒めたものもすっごく良いです。
白いんげんと生ハムの組み合わせが一番好きかな。これはこの先パスタに加えたり、サラダにしたりと、色々な応用編がありそうです。
でも、四川風も好きなので、う~ん迷ってしまう。って食べられるわけでもないのに~(笑)
主夫太郎さん、料理のレパートリーが広くなっています。すごい成長で、ただただ驚き。

No title

こんにちは(*^-^*)
温かいコメント頂きましてありがとうございました♪♪

3品共ごはんがめちゃ進みそうなものばかりですね!
あらめも初めて見ました(*゚▽゚)
体に良さそうな物ばかりですね☆
主夫太郎さんのブログで私もしっかり女子力UPしないと!

No title

こんばんは^^
女子力!!
私には欠落しているものです^^
さすがのお料理♪
どれもおいしそうですね^^

Re: No title

あずもんさん コメント有難うございます。

> いやいや~難しいですね~
> お題を出すのも挑むのも(笑)

なかなか面白いお題って難しいですよねぇ。
しかも商品もない企画ですから(笑)

> 同じ素材を色々顔を変える。そうですね~
> そしてリメイク技もまた・・・女子力。
> なんて作りすぎを言い訳してみたり(笑)

リメイクというのもお題としていいですねぇ。
第35房はリメイクを少しひねって設定してみましょうか。
ありがとうございました。

Re: 美味しそう!

まひまひゆかりんさん コメントありがとうございます。

> あらめ、私も大好きです☆
> 女子力up、良いですねぇ...
> とてもバランス摂れたお料理だと思いました~

ありがとうございます。
女子力upの企画は長続きはしないでしょうけど、なにかご意見があればお気軽に!!

> 黒い食べものは、マジで、良いみたいです...
> 3つのお料理にリメイクされて、とっても素晴らしいで~す!

今回は3変化という感じでしたが、一度出来上がったおかずを
全く違うものに変えるというテーマで35房行こうかと思ってます。

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> 普段あまり意識していないけど言われてみるとそんな感じ。
> ひとつの食材で表情を変えるってやっぱり必須です。

おお、女子力36房が支持されると結構うれしいです!!
男ですから、なかなか思いつきません。

> 組み合わせや味つけを変えると和風も洋風も楽しめる。
> 保存食にもなるしお弁当のおかずにピッタリ!
> スパイスでアレンジもけっこう楽しめますね♪

はい。和、洋、中と自在に料理をこなすのは日本人くらいだと思うんです。
「新なでしこ力」と言ってももいいですよね。

Re: No title

ぴよさん コメントありがとうございます。

> 椎茸の水煮を、初めて知りました。

いやいや、たんなるシイタケ沢山もらったときの保存方法です。

> あらめ、れんこん、椎茸に、
> 白いんげんの和風おばんざい!!
> 鉄分とミネラル豊富な海草に、
> 椎茸の出汁、蓮根の歯応えアクセント、
> ふっくら白いんげん…4つの組み合わせに
> ドラマ的なものが隠れていて、
> とても、おいしそう♪♪♪…です。
> 生ハム&白いんげんで洋風、
> 豆板醤と甜麺醤に、花椒のピリッと中華、
> どれも、素敵ですね。

いつも素敵に褒めて下さって嬉しいです。
広告代理店に頼んでもきっとこんなに良い所を見つけてくれないと思いますが。
でも素直にうれしいです!!

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

いつも丁寧に読んでくださりありがとうございます。

> どちらも食材の組み合わせを変えた、3種類。
> どれもコラボのアイデアがすごい。
> これを女子力アップの指標としないでください~落第してしまいそうです!

いえいえ。皆さんに追いつくので必死ですよ。
トータルの食卓コーディネイトがまだまだヘタですしねぇ。
まだ36房です!!

> 主夫太郎さん、料理のレパートリーが広くなっています。すごい成長で、ただただ驚き。

いや~そういっていただくと励みになります。
組み合わせが強引でもスパイスでまとめたりできれば面白いものがうまれるかもしれませんよね。
スパイスもふくめて、36房企画はまだまだ続く....かどうかは怪しいです(笑)


Re: No title

みやびさん コメントありがとうございます。

> 体に良さそうな物ばかりですね☆

みやびさんのブログでしっかり勉強しないと!!って思ってます。
まだまだ、真剣さがたりないのではと日々反省中です。

> 主夫太郎さんのブログで私もしっかり女子力UPしないと!

なにかお題出して下さると僕も女子力アップのきっかけになります。
是非是非、スパルタ方式で鍛えて欲しいと思ってます!!

Re: No title

ゆんさん コメントありがとうございます。

> 女子力!!
> 私には欠落しているものです^^
> さすがのお料理♪
> どれもおいしそうですね^^

いえいえ、最終的にはゆんさんのようにしっかりした知識を付けないと
本当の女子力は完成しませんよ。企画が続かない気もしますが、
色々ご指導お願いします!!

No title

こんばんわ~♪

女子力up、良いですね~♪
って、私も女子力upしなきゃです(笑)
女子力upするには
私の場合、まず美味しいものを食べて
スキルを磨かないと~(笑)
なんちゃって^^

ポチっ!!おうえーん*

Re: No title

マムチさん コメントありがとうございます。

> 女子力up、良いですね~♪
> って、私も女子力upしなきゃです(笑)

いやいや、お手本になる方のうちの一人です。

> 女子力upするには
> 私の場合、まず美味しいものを食べて
> スキルを磨かないと~(笑)

これは重要ですよね。常に美味しいものの存在を確認しなければ
道に迷いますよね。


>
> ポチっ!!おうえーん*
非公開コメント

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【女子力36房】

大分昔になりますが、「少林寺36房」という映画がありました。その映画によると(実際は違うと思いますが)、少林寺には35(後に36)の拳法を学ぶ「房」があって、第35房から始めて、最後ま...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。