10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

予定変更アワビ(安物買って走れ俺!)

2012.06.14 08:00|家庭料理
人は走っても無駄と分かっていても走る時があります。突然の不安が上半身をふわっと浮かせ視界を狭め、そして気が付くと固いアスファルトを真下に蹴りながら走りだしています。僕は隠居して主夫になってから、そんなことはしないと誓いました。「徒労」という一言で表されるなんとも言えない後悔と疲労が残るだけですから。でもダメでした。今日はそんな徒労をかえりみず走りだしてしまったお話......あはは。まぁ、そんなに悲しい話ではないですよ、あははは。

アワビといえば高級な貝ですよね。ええ。磯のアワビの片思い、って僕も含めた庶民はアワビに片思いですよ。とはいえ、大きいのは物凄く高いのですが、小さいものは庶民が「お試し程度」に食べるなら決して手が届かないものではないです。もちろん扱っているお店にもよりますけどね。

割引アワビ(6/1)小さいものが3つで980円を580円に割引!!で、買ったんですけど。レジでお金払ってから気付いたのですが、つついてもこのアワビ動かない!!実はこれ活アワビではなかったんです。いつも水槽で売ってるから油断したんです。わっ!これ帰って中身確かめないとまともな料理ができるかわからないや。家でとにかく開けて確かめなきゃ!!走れメロスでなく俺!!

蒸しアワビ(6/1)
家に汗だくで帰り、早速、お酒で蒸してみました。まぁ、種明かしすると封を切った瞬間から「だめだなぁ」と思わせる匂いがしてたんですが、まぁ、蒸すまでわからないだろ!!といいきかせて蒸してみました。そうじゃないと走った僕がかわいそう!

アワビ(6/1)
で、やっぱりダメで肝は全て捨てました。本当は洋風の違う料理にしようと思ってたのですが、肝が使えないとなると、身の部分を美味しくする料理に変更しました。

蒸しアワビ具材(6/1)

左は薄く切ったアワビ、右は干しシイタケを戻したものをスライスしたものです。材料はこれだけで勝負。
って勝負もなにも!!580円もしたからメインになって欲しかったのにサブのおかずに格下げ。アワビが.....アワビがサブです。スーパーサブですねぇ。

蒸しアワビつけ込み(6/1)

干しシイタケの戻し汁に塩と薄口醤油で味付けして沸騰直前でとめ、アワビとシイタケを入れ3~4時間冷ます。
蒸しアワビとシイタケ(6/1)

ってんでこんな感じ。案外美味しいんですけどね。本当は肝も使ってもう少しコクのあるお食事にするつもりでした。教訓ですが、
アワビは生きたものを買う

ですね。あははははははは。こんどいつ買えるのかなぁ。カミさんと相談じゃ。またまた失敗のお話でした。今週は失敗多いですねぇ。あはははは。
スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

安いとつい手が出ちゃうのってわかります。
でも安いものを買うために~じゃなくて家に帰って確かめなくちゃ!で
走った姿を想像してちょっと笑っちゃいました。
本当にスーパーサブなおかずになりましたね~美味しそう。
祖母が海女だったので子供の頃はけっこう新鮮なサザエやとこぶしなんかを
食べていたのですが、大人になってからは殆ど食べてないかも。
新鮮なあわび宝くじにでも当たったら食べられるかしら??私。

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
水槽に住むアワビと買い物のたびに出会っていたら、
ほぼ半額のシールに惹かれ、私も
『ここに住んでいた子達…』と、120%思います。
肝がダメで、即!椎茸とサイドメニューに変更!!
切り替えが速くて、じっくり♪しっかり♪漬ける…に、
主夫太郎さんの機転の速さを感じました。
とっておきのお酒を、開けたくなる一皿ですね。
とても、おいしそう♪♪♪。

美味しそう!

あわび、なかなか高級な食材でもあるので、自分で料理した事がないです...
料理も、思いつかない...
だから、主夫太郎さん、凄いなあと関心してます♪
干し椎茸、かなり栄養化高いですし、旨味もたっぷりな食材、煮物にされるなんて、かなりウマウマでは~
手がパソコンの中に入らないのが、とても残念です...
じっくり味わって頂きたいなあ~
応援~

No title

主夫太郎さん、こんにちは!
お疲れさまでした!
こんな風に、自分が思っていいなかった食材の時でも、冷静に他の料理に変更できる主夫太郎さん。私ならこのあわびを前で呆然と立ち尽くしてしまいそうです!活きあわびを調理したことがないのですが、肝は魚でも必ず美味しい部位ですから、残念でした。あわびの肝を使った料理を見てみたかったです。
でサブとはいえ、干ししいたけとの炊き合わせは十分美味しそうで、さすが主夫太郎さんです。
昨日のワインの話、読ませていただきました。ありがとうございます。
このお値段だと、「我が家の家飲には高すぎる!」と言われてしまいそうですが、是非飲んでみたいものです。
奥様とお酒や料理の趣味があうのは、最高ですね。
あ!ラムチョップですが、昨日スーパーで聞いたところ、ブロックで欲しい場合は、「ブロックで骨4本分」といえば、買えるそうなんです!
これで送料を出さずにすむことが判明して、ちょっと♪♪です。
(手紙のような)長いコメになりました♪

No title

あわびって・・・食べた事あったかなぁ(笑)
なので、鮮度も何もどんな感じのものを買うのか全く無知でしたよ~
なので、走れ主夫太郎さんのお陰でコッソリ勉強させてもらいました。
成功のお話もモチロンいいですが
失敗談から、鮮度の落ちたものの料理法を私は学べましたので~感謝ですよ♪
今度は鮮度のよいもの。生きた物のレシピを楽しみにしていますね~♪

Re: No title

suzuさん コメント有難うございます。

> でも安いものを買うために~じゃなくて家に帰って確かめなくちゃ!で
> 走った姿を想像してちょっと笑っちゃいました。

いや~お恥ずかしいですが、どうもこういうところがあるんです。

> 祖母が海女だったので子供の頃はけっこう新鮮なサザエやとこぶしなんかを
> 食べていたのですが、大人になってからは殆ど食べてないかも。

素晴らしいご幼少時代だったんですね。そういう経験が今を作っているのだと思います。

> 新鮮なあわび宝くじにでも当たったら食べられるかしら??私。

そんなこといわないで、たまには食べましょう。天然記念物じゃないんですから。

Re: No title

ぴよさん、コメント有難うございます。

> 主夫太郎さん、おはようございます。
> 水槽に住むアワビと買い物のたびに出会っていたら、
> ほぼ半額のシールに惹かれ、私も
> 『ここに住んでいた子達…』と、120%思います。

いや~罠でした。あはははは。べつにお店は悪くないですけど。

> 肝がダメで、即!椎茸とサイドメニューに変更!!
> 切り替えが速くて、じっくり♪しっかり♪漬ける…に、
> 主夫太郎さんの機転の速さを感じました。
> とっておきのお酒を、開けたくなる一皿ですね。

いや~一杯飲みたくなりますよね。料理は割り切りましたが、
気持ちはそこまで割り切れず....いいお酒飲んでおけばよかったです。

Re: 美味しそう!

まひまひゆかりんさん コメントありがとうございます。

> あわび、なかなか高級な食材でもあるので、自分で料理した事がないです...
> 料理も、思いつかない...
> だから、主夫太郎さん、凄いなあと関心してます♪

いやいや、単なる和食っぽく仕上げようと思っただけですが、
案外うまく行きました。

> 応援~

ありがとうございます!!元気がでます!!

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> こんな風に、自分が思っていいなかった食材の時でも、冷静に他の料理に変更できる主夫太郎さん。
> 私ならこのあわびを前で呆然と立ち尽くしてしまいそうです!

立ち尽くすほど落ち着きがありませんでした。

> 肝は魚でも必ず美味しい部位ですから、残念でした。あわびの肝を使った料理を見てみたかったです。

絶対リベンジしようと思ってます。乞うご期待ですが、アワビ予算が付いたらです。

> 昨日のワインの話、読ませていただきました。ありがとうございます。
> このお値段だと、「我が家の家飲には高すぎる!」と言われてしまいそうですが、
> 是非飲んでみたいものです。

デイリーなワインとしては高いですよね。僕らもごちそうを作った時に飲みます。
ボルドーですがカベルネが入ってないと思いました。でもボルドーらしいボルドーです。

> あ!ラムチョップですが、昨日スーパーで聞いたところ、
> ブロックで欲しい場合は、「ブロックで骨4本分」といえば、買えるそうなんです!

おお、それなら、お料理の幅が広がりますね。素晴らしです。

Re: No title

あずもんさん コメント有難うございます。

> 走れ主夫太郎さんのお陰でコッソリ勉強させてもらいました。

いや~精一杯でした。あはは。

> 成功のお話もモチロンいいですが
> 失敗談から、鮮度の落ちたものの料理法を私は学べましたので~感謝ですよ♪

和食和食って思いながら作ってました。
今度こそ思った通りの料理をと思います。

No title

こんばんは^^
アワビって世の中で一番好きな食べ物かも(笑)
最後の晩餐にはアワビを食べてのどに詰まらす!!
これが理想の最後などとのたまってたくらいですから。。。
でもアワビをお料理しようと思ったことはなかったです。
さすがです!!
って、わけのわからないコメントでごめんなさい~~~

No title

こんばんは。
主夫太郎さんが猛スピード?で走っている姿を
想像して、笑ってしまいました。すみません^^;

私もこのお値段なら絶対買っています!
あのコリコリ感が何ともたまりませんよね?!
肝が使えず残念でしたけど、咄嗟にこういう
メニューが浮かぶってところがすごいと思いますよ@@

Re: No title

ゆんさん コメントありがとうございます。

> 最後の晩餐にはアワビを食べてのどに詰まらす!!
> これが理想の最後などとのたまってたくらいですから。。。

あはははは。これはつまらない最期ですねぇ。もう少し違う終わりかたがいいなぁ。

> でもアワビをお料理しようと思ったことはなかったです。

おいしいですよ。素材そのものが美味しいので何をしても平気です。
火を通し過ぎないなら甘さがのこりますしね。

Re: No title

shoko♪さんこんにちは。

> 主夫太郎さんが猛スピード?で走っている姿を
> 想像して、笑ってしまいました。すみません^^;

いや~どたどたと走っていたとは思いますが、
頭の中がアワビというのは自分で考えても滑稽ですねぇ。

> 私もこのお値段なら絶対買っています!
> あのコリコリ感が何ともたまりませんよね?!

ええ、肝に期待しすぎたのですが、身はおいしかったですよ。

> 肝が使えず残念でしたけど、咄嗟にこういう
> メニューが浮かぶってところがすごいと思いますよ@@

必死でしたねぇ。なにかを取り戻そうとしてました。
青春もこんな感じでかえってきてくれると嬉しいですが...

No title

主夫太郎さん、こんばんは。
走りたくなる気分、とってもわかります。
ちょっと、私と性格似ていませんか?
こういうシチュエーションで走らない人もいますよね。
(うちのアリさん)
でもやはり、日本でもそういうことがあるんですね。
タイの某(FUJI)スーパーでは、値下げ品の中にひどい鮮度のものがって、
これ、衛生法違反じゃないの?ってのが、多々あります。
そういうものを見極めながら買い物しなくてはならない在タイ日本人。
特に若い奥様たちは、購買意欲を削がれ、少ない食材のなかから、
同じようなものばかりを食べているのです。
どこにても、同じなのだな!と実感しました。

Re: No title

いくみさん コメントありがとうございます。

> 走りたくなる気分、とってもわかります。
> ちょっと、私と性格似ていませんか?

そうかもしれませんねぇ。まぁ、そもそも少似ているせいで、
僕はいくみさんのブログのファンなのかもしれませんが。

> タイの某(FUJI)スーパーでは、値下げ品の中にひどい鮮度のものがって、
> これ、衛生法違反じゃないの?ってのが、多々あります。
> そういうものを見極めながら買い物しなくてはならない在タイ日本人。
> 特に若い奥様たちは、購買意欲を削がれ、少ない食材のなかから、
> 同じようなものばかりを食べているのです。

ああ、これはそうなるのがわかります。日本の都会というのはそういう意味では
「食」に関しては随分な贅沢ができますよね。一年中違うものをたべられます。
ブログを付けてから気付いたのですが、ここ3か月ほど、
僕はカミさんからリクエストが無い限り同じものを作っていません。
ありがたいお話ですよね~。タイでのご苦労お察しいたします。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。