03 | 2017/03 | 04
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

お塩とサラダと僕

2012.05.30 08:00|ダイエット
最近レシピブロガーのみやびさんの減塩メニューが気になってます。もう、僕も39歳ですから健康のことを考えなければなりません。まぁ、僕というより、カミさんの健康を考えるのが僕の仕事ですが、ここは僕が病気になってもカミさんには迷惑がかかるわけだし、折角なので二人の未来に向けて減塩メニューに挑戦してみたらどうだろうと思ったんですよ。歳をとってから食の趣味を変えるのは大変ですから、何か今からでも研究しようかと。もちろん、みやびさんのように真剣に減塩を考えてる方からすれば、チャンチャラおかしなことしか出来ないのかもしれませんが、使用した塩の総量を量るという経験さえしたことがなかったので先ずは意識改革から。今回は減塩メニューと言い切れるものではなく「習作」でしょう。もちろん自分なりに減塩を考えました。

挑戦したのはサラダです。作った後になって考えると一番難しいかもしれません。反省はのちほど。

サラダを作る前に一応自分なりに減塩というものについて分析をしておきました。専門家でもないし、何の教養もないので、基本は浅知恵なんですがね。おかしいところがあればご指摘いただくと勉強になります。

A.油はおそらく塩が舌に当たるのをじゃまするだろうから少な目か使わない。
B. 塩分を薄めるような無駄な水分を取り除く。
C. 塩が無くても美味しいもの、例えば果物やトマトを使う。
D. 僅かな塩で旨みを引き出す。
E. 香りが立つものを使い、塩の薄さをごまかす。

といったところです。さて、材料ですが、今回は塩の計量もしたので、サラダの材料も重さを量っておきました。

サラダ材料(5/25)キュウリ3本(260g)
グレープフルーツ(1個)
ミニトマト(145g)
大根(260g)
人参(110g)
ピーマン(52g)
イカ糸作り(80g)
塩(6g)、胡椒:適量(多目)


今回の一番の作戦は野菜からでる水分をドレッシングにするということです。水が出過ぎてもいけませんから、余計な水がでないような工夫をします。まぁ、要するにちょっと気を使ったマリネということですかね。

大根薄切り(5/25)

1.大根とキュウリをスライサーで薄切りにする。

キュウリも大根も結構香りがつよいですよね。これは上記[E]を意識しました。カブを使うと香が薄いと思ったので、ここは敢えて大根です。



キュウリと塩もみ(5/25)
2.スライスしたキュウリと大根をよく手でもみ水分を出し、出た水は捨てる。

ここで本当は塩を使うと楽なのですが、水を出すために使う塩は結構大量な反面、ほとんど捨ててしまって塩の量が分からなくなるので、今回は力任せです。ここは反省材料かな。一応[B]の実践です。


GF剥き2(5/25)
3.グレープフルーツの身を混ぜる。

もちろん一房一房剝いてももいいのですが、僕は写真のようにしました。グレープフルーツの果汁をドレッシングの一部として使う作戦です。あと、ちょっとカッコいい気分になれるし...あはははは。


GF絞り(5/25)
4.グレープフルーツの皮に付いた身をギュッとしぼって塩を2グラム振りよく混ぜる。

ここで味見をしてみましたが、流石に弱かったですね。


イカ投入(5/25)5.ミニトマトを半分に切ったもの、人参の千切りを茹でたものとイカの糸作りを足し塩をもう2グラム足しよく混ぜる。胡椒をたっぷりきかせる。

ここでは塩をイカやミニトマトに直接かけるようにしました。トマトからはおいしいドレッシングの元がでるし、
イカも塩とグレープフルーツの酸味で旨みが引き出されます。グレープフルーツの果汁の利用も合わせて、[C][D]を実践したつもりです。


6.30分以上は冷蔵庫で寝かせ、食べる直前に塩気が立つようにもう2g塩を振り混ぜ提供する(汁が多いようなら少し捨てると塩味が増す)。

やはり作業の途中でどんどん塩が丸くなってゆくので、最後に味付け用の塩を足しました。油が欲しければ、香の付いた油(ガーリックオイルなど)を上から少しかけるくらいがいいと思います。全体になじませると美味しいのですが、塩がまたまた必要になります。ということでこれが[A]の実践。
ちなみに我家ではこれは2人前。その日の内に食べてしまいます。もちろんそんなに取れないときはありますけども、この日は特に他に野菜があまりなかったのでサラダが野菜の中心だとこんな感じかな。


サラダ(5/25)



反省
さてさて、初めての減塩サラダだったんですけど、流石に難しかったですね。生野菜に対して塩を控えることを考えるのは案外大変でした。もう1g入れた~いなんて思っちゃいます。ゆっくり噛んでたべれば美味しいし、決して塩が足りないということはないです。カミさんも減塩だと説明すると納得の顔で食べてくれました。材料1Kgに対して塩6グラムはまぁまぁかな。2人で食べたから塩はそれぞれ3グラムの計算。だ、け、ど、
残り汁(5/25)

こんな風に汁が余ってここに残った塩分は計りようがない。塩分計でもあれば別ですけど。
結局こんな感じに作ってしまうと正確なお塩の量が分からずじまいでした。
単に塩辛くない料理を作るのは簡単ですが、それが本当に減塩になっているか、もっと厳しく、どれだけの塩分を摂取してるか分かる料理のレシピの開発はとても難しいですね。


結局はこれといったカッコいいものが出来たわけでもないのでイマイチ写真に撮りブログの記事にするのも気が引けたのですが、一応自己啓発日記ということで、ご容赦くださいな。
スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

減塩って難しいですね。
しかし、健康の為早いうちから何かと気を付けておいた方がいいですよね。
何か抱えてからじゃ~・・・ですもの。
特に私は塩気が好きなもので(笑)
気をつけねば・・・と思っています。
塩麹は結構減塩になると聞きます

美味しそう!

主夫太郎さん、おはようございます♪
私自身、かなりの薄味が好みなのもあり、こんな感じのサラダ、大好きです!
パパが東京下町出身なのもあり、結婚当初は、私が作った料理に更に醤油、ソースetcと足してましたが、最近は、さすがに慣れたのか、そのままで食べてます♪
あっ、茄子の揚げだしのズーム写真、今、upしました~
レシピブログの更新が1枚だと、スムーズに更新されるので、後程、登録してます...
携帯の写真が、どうも重いようです...
デジカメが戻るまで、ご不便掛けますが、すみません!

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
プチトマトが、たっぷり♪。
完熟度合いが、ちょうど食べ頃のトマトで
サラダのドレッシングに旨みをプラスするんですね。
グレープフルーツの果肉を見つけたら、
テンションUP♪してしまいそうです。
果汁も、ドレッシングに入っているから、爽やか♪…と、感じました。
初夏に向けて、これからの季節にピッタリですね。
とても、おいしそう♪♪♪。

No title

わたしもみやびさんの料理気になっています。
減塩ってけっこう難しいですよね。塩で味が決まったりしますから!
でも私も家系的に血圧は高めなので気をつけるようにしています。
最近では塩を排出するカリウムを多く含む食材を食べたりすることも
頭の中に入れてます。(実行できているかは微妙ですが...)
グレープフルーツを使ったドレッシングは爽やかでいいですね♪
マイメロディの耳は鶏つくねを押し込んだら曲がりました~

No title

減塩ですかぁ。
私も、みやびさんのを拝見して、難しそうだけどやらなきゃいけないことやなぁと思ってました@@;

いつも何気なく、塩ってふっちゃいますもんね^^;
どれだけ使ってるか意識することって大切なんですよね!

塩分を控えて、塩分を排出する働きをしてくれる「カリウム」がたくさん入っている野菜や果物を使ったサラダ☆
主夫太郎さん、完璧ですね!!

Re: No title

あずもんさん コメントありがとうございます。

> しかし、健康の為早いうちから何かと気を付けておいた方がいいですよね。
> 何か抱えてからじゃ~・・・ですもの。

そうですよね。長い期間道楽を楽しみたければわずかにストイックになるのは
なんの問題もないですしね。

> 特に私は塩気が好きなもので(笑)
> 気をつけねば・・・と思っています。
> 塩麹は結構減塩になると聞きます

おお、あんなにしょっぱいのに減塩ですか。参考になります。
ありがとうごさいました。

Re: 美味しそう!

まひまひゆかりんさん、コメントありがとうございます。

> 私自身、かなりの薄味が好みなのもあり、こんな感じのサラダ、大好きです!
> パパが東京下町出身なのもあり、結婚当初は、私が作った料理に更に醤油、
> ソースetcと足してましたが、最近は、さすがに慣れたのか、そのままで食べてます♪

薄味も濃い味もやはり慣れもありますよね。ご支持いただき勇気になります。

> あっ、茄子の揚げだしのズーム写真、今、upしました~

ありがとうございます。やはりメインのお料理は凛々しいですねぇ。

> デジカメが戻るまで、ご不便掛けますが、すみません!

デジカメ楽しみですねぇ。僕もスマホからデジカメに変えたいのですが、
FC2の方の画像に限界があるからにのあしふんでます。

Re: No title

ぴよさん、コメントありがとうございます。

> 果汁も、ドレッシングに入っているから、爽やか♪…と、感じました。
> 初夏に向けて、これからの季節にピッタリですね。
> とても、おいしそう♪♪♪。

ありがとうございます。やっぱり初夏を意識して酸っぱくてフルーティーなお料理を
頑張りたいですねぇ。

No title

柑橘類と酢は減塩のお手伝いをしてくれますね
そして、柑橘類の中でもグレープフルーツのチョイスはいろんな効果も期待できていいですね
美容にも高血圧にも疲労回復にもいいんだから~!
ナイスです!!!

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> わたしもみやびさんの料理気になっています。

やはり一度見ると気になる素敵なブログですよね。
もちろん彼女には及ばないにしても刺激を受けてます。

> 減塩ってけっこう難しいですよね。塩で味が決まったりしますから!
> でも私も家系的に血圧は高めなので気をつけるようにしています。

僕の祖父も高血圧でしたから、体重管理と減塩はしっかりやりたいですね。

> 最近では塩を排出するカリウムを多く含む食材を食べたりすることも
> 頭の中に入れてます。(実行できているかは微妙ですが...)

これは無教養な僕には難しいですが、いっぱい勉強してゆきたいです。

> マイメロディの耳は鶏つくねを押し込んだら曲がりました~

やっぱり、絶妙でした(笑)

Re: No title

happy さん コメントありがとうございます。

> 減塩ですかぁ。
> 私も、みやびさんのを拝見して、難しそうだけどやらなきゃいけないことやなぁと思ってました@@;

おお、やはりみんなそう思うのですねぇ。みやびさんのご苦心には頭が下がりますが、
やはり参考とすることろが沢山あり、わずかな真似事でもできれば、少なくても意識改革に繋がるのではと
思っています。

> 塩分を控えて、塩分を排出する働きをしてくれる「カリウム」がたくさん入っている野菜や果物を使ったサラダ☆
> 主夫太郎さん、完璧ですね!!

カリウムの件は偶然でなんのことか分からないのですが、なんだかおいしかったら、
案外体が自然に教えてくれるのかもしれませんね。もちろん勉強もしてみようと思います。

Re: No title

ひまあゆさん、コメント有難うございます。

> 柑橘類と酢は減塩のお手伝いをしてくれますね
> そして、柑橘類の中でもグレープフルーツのチョイスはいろんな効果も期待できていいですね
> 美容にも高血圧にも疲労回復にもいいんだから~!
> ナイスです!!!

おお、知らず知らずの選択ですが、グレープフルーツって美味しいですよね。
なんでグレープフルーツを使ったドレッシングがでないのか不思議でなりません。
僕が会社つくろうかなぁ、あははははは。大資本に飲みこまれておしまいですね、きっと(笑)

No title

こんばんは。
減塩のお料理って難しくって奥が深そうですよね。
濃い塩味に慣れてしまうと、それが美味しいって
思ってしまうみたいですし...。
外食するとかなり塩がきいているように思います!?
グレープフルーツを使ってドレッシング代わりに...
これから暑くなる季節にもさっぱりいただけて
良さそうですね♪
うちは結構塩分摂り過ぎている気がするので
気をつけなくちゃと改めて思いました。

No title

減塩は大切ですよね。。。
腎臓が弱めなので塩分は気を付けてるつもりですが
まだ気持ちの中だけです
糖分はノーマーク。。。^^;

今から塩分を気をつけて健康管理されるなんて
偉いですね!(^-^)

No title

主夫太郎さん、こんばんは!
私もみやびさんのお料理が、とても参考になっています。
健康な人も、減塩が必要だと思います。
私の場合の減塩はピリ辛です。塩味が足りない分、辛味で味を補います。
でも豆板醤などは、それ自体に塩が入っていると思うので、辛味もちょっと用心が必要ですが…
主夫太郎さんの「とことんやってみる」これがとても楽しいです。

塩麹、使い方もあると思いますが、すごい調味料だと思います。
特に魚や肉、豆腐などの漬け込みです。これから主夫太郎さんがどんな塩麹料理を、考えてくださるのか楽しみですね~。
出来上がっている塩麹はとてもお高いので、ご自身で作ることをお勧めします。
一旦使い始めると、消費量が増えますよ。

No title

こんばんは☆

記事に載せて頂いてどうもありがとうございます!
減塩サラダすごく工夫されていてとても勉強になります♪

私も野菜の水分を出す時は、軽くレンジでチンして水分出してます~(*^皿^*)
カリウムを一緒に摂るってのも良いみたいですね♪

この減塩サラダは、塩分量はそんなになさそうです~。
水分で出てしまってるみたいやし。
でもやっぱりはっきりした塩分量は分かりませんよね=3
野菜にもナトリウム(塩分)が微量に含まれている物もあるみたいです。
人参1本(110g)=0.2g の塩分が含まれてるんです!
ちなみに、イカは80g=0.6g
何か嫌味な事言ってすみません…。

減塩ってほんと難しいです!
主夫太郎さんのブログを見てもっと勉強していかなあかんと思いました!
ありがとうございます♪







No title

こんばんは^^
やっぱり実験室ですね^^
減塩って色々な方法でできますよ^^
といっても難しいですけど。。。
まず自分のひとつまみの塩分量を知っておくと便利です。
わたしの一つまみは0.1グラム。

野菜たっぷりのサラダ美味しそうです^^

Re: No title

shoko♪さん、コメントありがとうございます。

> 濃い塩味に慣れてしまうと、それが美味しいって
> 思ってしまうみたいですし...。

そうですね。しょっぱいものも辛いものも結構慣れてきて、
快感に近くなっちゃうのかもしれないですね。

> 外食するとかなり塩がきいているように思います!?

ええ、外食は僕には少し強くて、大抵は飲むないと無理ですね。
今はファミレスでも塩分やカロリーなどの表示をされていて、参考にはなりますが、
減塩とはいえないですよね。表示されてはいるけど、結構高めです。
ただ、数字だけに踊らされるのもいけないとは思ってます。

Re: No title

Aliceさん コメントありがとうございました。

> 腎臓が弱めなので塩分は気を付けてるつもりですが
> まだ気持ちの中だけです

僕も腎臓が弱いらしいのす。現在病気ではないですが、
まずは意識改革だけでもしておけばいいと思います。ゆっくりでいいと思ってます。

> 糖分はノーマーク。。。^^;

あははは。Aliceさんが糖分気にしだしたらメルヘンが吹っ飛んじゃいますね。
屋根に粉砂糖がいっぱいかかったおうちにすんでなきゃいけないのに。あははははは。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 私もみやびさんのお料理が、とても参考になっています。
> 健康な人も、減塩が必要だと思います。

みなさん、みやびさんの記事はやはり気になるご様子ですね。

> 私の場合の減塩はピリ辛です。塩味が足りない分、辛味で味を補います。
> でも豆板醤などは、それ自体に塩が入っていると思うので、辛味もちょっと用心が必要ですが…

辛いのはうまく塩分を抑えてくれるし、発汗もしますからいいのでしょうかね?
このあたりの知識がなく、またあったとしてもお医者さんでないから検証しようがないところが
残念なところです。

> 特に魚や肉、豆腐などの漬け込みです。これから主夫太郎さんがどんな塩麹料理を、考えてくださるのか楽しみですね~。
> 出来上がっている塩麹はとてもお高いので、ご自身で作ることをお勧めします。
> 一旦使い始めると、消費量が増えますよ。

これ、なかなか怖いです。あっというまに「塩麹野郎」になってしまいそうで....
塩麹の魅力と戦いながら、細々使って行こうとおもってます。

Re: No title

みやびさん、コメントありがとうございます。

> 私も野菜の水分を出す時は、軽くレンジでチンして水分出してます~(*^皿^*)
> カリウムを一緒に摂るってのも良いみたいですね♪

なるほど、水分の出し方も色々ですね。塩が水を引き出しますから、
どうしても水分をあらかじめ取ることを考えてました。
カリウムというのはどうにしたら本当に塩を除去してくれるのかわかりません。
一緒に食べるだけでいいのか、時間を置いて摂取してもいいのか...
ここは無教養なところの悲しいところですが、仕方ないので少しづつ勉強です。

> でもやっぱりはっきりした塩分量は分かりませんよね=3

これは課題ですね~。

> 野菜にもナトリウム(塩分)が微量に含まれている物もあるみたいです。
> 人参1本(110g)=0.2g の塩分が含まれてるんです!
> ちなみに、イカは80g=0.6g
> 何か嫌味な事言ってすみません…。

いやいや、勉強になります。考えてみれば色々なものに塩分は含まれるのでしょうね。
人間以外の動物は塩の精製ができませんから。人参とイカで0.8gとなると無視できるような
量ではないですが、人参もイカも「甘い」ので何かの工夫ができるような気もしますね。

お医者さんの研究結果というのは我々は信じるしかないですが、
それにしても分からない事だらけですし、時代によって変わってきます。
多分いい加減な統計を修正したり、考える要素を加えたりして研究結果が変わってくるのでしょうね。
だから数字に踊らされるのはどうかと思いますが、目安としては常に意識したいとおもいます。

Re: No title

ゆんさん、コメントありがとうございます。

> やっぱり実験室ですね^^

いや~、頭が悪い人間が頭よさそうに見せるのは苦労します(笑)

> まず自分のひとつまみの塩分量を知っておくと便利です。
> わたしの一つまみは0.1グラム。

おお、確かにこれはいいですね。早速僕もやってみます。
チャーハンなどの油が多い食べ物はついつい塩を振りすぎますから、
こういう目安があるといいですよね。勉強になります!
非公開コメント

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【お塩とサラダと僕】

最近レシピブロガーのみやびさんの減塩メニューが気になってます。もう、僕も39歳ですから健康のことを考えなければなりません。まぁ、僕というより、カミさんの健康を考えるのが僕
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。