09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

山クラゲの煮物

2012.06.06 08:00|常備菜
今日はダイエットにも効果があると思われ、塩分の調整もしやすいお料理のご紹介です!!
塩分を自分でコントロールしながらも、御漬け物の「沢庵」をポリポリと食べている気分が味わえるのが一応の売り。減塩とまではいえませんが、御漬け物よりも塩分が自分で見えますよね。んーー他にイマイチ魅力をアピールしづらいのですが(もちろん美味しいのだけれども)、僕は気に入ってます。


以前乾物で山百合というのを紹介しました。その記事はこちらをポチリ(仙台麩と山百合)仙台で購入したものでしたが、そのときもう一つ僕の大好きな乾物を買いました。それがこれ!!


山クラゲ干物(5/24)
山クラゲです。皇帝菜ってあだ名もある、中国野菜です。山クラゲは多分日本人が付けたあだ名じゃないかなぁ。300円くらいだから、もっと買っておけばよかった!!2袋だけしか買いませんでした。水でもどして使いますが、戻すとビヨヨ~~~ンと大きくなっちゃいます。よく洗ってゴミを取りましょうね。別に中国産だからというわけではなく乾物は仕方ないですな。

セロリ(5/24)
中華料理っぽいかどうかわかりませんが、香をつけるためにセロリをえらびました。そんなにいらないです。
セロリが嫌いな方がいますが、その場合は豚肉と相性の良い香り野菜を使うといいと思います。野菜によっては味付けを変えた方がいいかもしれませんけどね。

山クラゲ調理1(5/24)1.山クラゲを半日ほど水で戻す。戻したら好きな長さにきる。
2.切ったセロリと山クラゲと唐辛子をゴマ油で炒め、酒をさす。
3.醤油と酢と塩で味付けする。
このあとお肉を入れますがお肉に火が通るころ汁気が無くなるようにするのがいいと思います。お酒をさして足りなかったらお水でもさせばいいと思います。

山クラゲ調理2(5/24)

4.豚ばら肉が絡まないように写真のように置いて、汁で蒸し、ある程度火が通ったら混ぜる。

実際はもう一度この工程をするくらいお肉を使いました。もちろん適当に入れて炒めてもいいと思いますよ。僕の場合、お肉のイメージはしゃぶしゃぶみたいに柔らかく火を通す程度。お肉に火が通ってある程度お肉の味が野菜に移ればそれで十分ですね。
山クラゲ煮物(5/24)

このお料理はしばらく冷ましても美味しいです。完全に冷めても案外美味しい。
コリコリと沢庵みたいな食感なんです。だから僕は醤油(少し塩にすると黒くならなくてすむけども)と酢だけの味付けが好きですね。甘くしてもいいのかもしれませんが、やったことがありません。沢庵は塩気があって食べられないという方でも自分で塩分がコントロールできるのでお勧め!!
美味しさ伝わればいいなぁ。



緊急追記:

僕の好きなレシピブロガーのぴよさん[ぴよの日記]の5月30日の記事に「丸干し大根の梅煮」という素敵な記事があって早速真似しちゃいました。ごちそうさまノートのお礼をしたところ、僕が圧縮しすぎたせいか写真がモザイクになってしまうとのこと。技術的なことはわからないので一応こちらに載せさせて頂きます。すみません。ぴよさん、ブログで取り上げてくださりありがとうございました。

梅大根2




スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

美味しそう!

主夫太郎さん、おはようございます♪
山くらげの煮物、とっても美味しそう!!!
実は、まだ山くらげを食べた事がないんです...
乾物で、見かけた事はありますが...
乾物好きなので、とても食べたいで~す!
豚肉と合わせられているのにも、とても新鮮さを伺えます...
これから夏に向けて、食べると元気もりもり倍増しそうな一品ですね!
応援~

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
山くらげに、ピリッと唐辛子をきかせて豚肉と!!
セロリをプラス、醤油×ちょこっとお酢で、
少しすっきり感もあるのですね。
ごはんのお代わり決定♪…と、思いました。
グリーン色がキレイで、歯応えが楽しい煮物なのですね。
とても、おいしそう♪♪♪。
p。s。
‘丸干し大根の梅煮’を素敵にお作りくださいまして、ありがとうございました。
画像…‘ごちそうさまノート’の写真をPC読み込むと、
他のどの写真もサムネイルが‘null×null’と表示され、
毎回苦戦しています。どうしたらよいのか方法が見つからず…です凹。
私の技術不足です。申し訳ございません。
大きな写真を、ありがとうございます。

No title

主夫太郎さん、こんにちは~
山クラゲ、お土産の味付きを食べたことがあるだけです!
作り方を読んだだけで、美味しさが伝わってきます。
買うことが出来た時は是非作りたいです。
ない場合は、似たような山菜を使ってみようかしら。

No title

ダイエットにいい?と聞けば気になるお料理。
山くらげ、食感がよくて美味しいですよね~
1袋300円なら絶対お買い得。
豚バラと合わせるから食べ応えもあるし、
ご飯が進んじゃいそう。
うちも家系的に高血圧も気をつけないといけないので
こういう話題は嬉しいです。
丸干し大根の梅煮もとっても美味しそうですね!

No title

こんにちは☆

山くらげ初めて知りました!オォ-!!w(゚o゚*)w
沢庵みたいな食感って…
そうなんです!!
塩分制限あるから、漬物類たべれないんです!!
「沢庵みたいな食感で塩分調整できる!」
しかーも!栄養ありそうやし、
これは是非食べてみたいですo(≧▽≦)oわーぃ♪♪
早速探しに行こう~☆

知らない事ばかりなので、ほんといつも勉強になりますです(*´∀`*)

No title

こんにちは^^
お!!これはビール!!
絶対ビールに合いますね^^
実はセロリって苦手なんですが、
コレ食べれそうだわ♪

No title

山くらげは好きです
食感がいいよね~
・・・でも、作ったことはないの
味のついてるのを買っちゃうんですが
こうして干したのがあれば作ってみたいなと思います
ばら肉とよくあってついつい飲みすぎちゃいそうです
ん?大丈夫でしたかぁ~?^^

No title

山くらげ、大好物です。
と言っても、その存在を知ったのは2年前なんですが、コリコリっ賭した食感がたまりませんよね。
昨年偶然日本で見つけたので、持ち帰って切りイカと一緒にキンピラ風にしていただきました。
中国野菜だから、もしかしたらこちらの中華食材店で見つかるかも知れないので、今度パリに行ったら中華系の大型スーパーで探してみます。

Re: 美味しそう!

まひまひゆかりん

> 山くらげの煮物、とっても美味しそう!!!
> 実は、まだ山くらげを食べた事がないんです...
> 乾物で、見かけた事はありますが...
> 乾物好きなので、とても食べたいで~す!

おお、是非見かけたなら買い!です。
間違いなく、常備のお惣菜に便利ですから。ごま油との相性がとても素敵です。

Re: No title

ぴよさん コメントありがとうございます。

> 主夫太郎さん、おはようございます。
> 山くらげに、ピリッと唐辛子をきかせて豚肉と!!
> セロリをプラス、醤油×ちょこっとお酢で、
> 少しすっきり感もあるのですね。

おお、さすがぴよさん!!
歯ごたえが楽しくて少し多目に食べてしまいがちなので
セロリとお酢で爽やかに仕上げました!

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> 山くらげ、食感がよくて美味しいですよね~
> 1袋300円なら絶対お買い得。

はい、とても安かった感じです。即買いました。もっと買っとけばよかった!

> うちも家系的に高血圧も気をつけないといけないので
> こういう話題は嬉しいです。

我家もそうです。なんとかしないと、と思ってますが、
記録を残すと、思い出せるので便利です。ブログで大助かり。

> 丸干し大根の梅煮もとっても美味しそうですね!

ありがとうございます。ぴよさんの大根と梅の組み合わせが絶妙でしたね。

Re: No title

みやびさん コメントありがとうございます。

> 山くらげ初めて知りました!オォ-!!w(゚o゚*)w
> 沢庵みたいな食感って…

不思議ですよ!是非是非!

> 塩分制限あるから、漬物類たべれないんです!!
> 「沢庵みたいな食感で塩分調整できる!」
> しかーも!栄養ありそうやし、
> これは是非食べてみたいですo(≧▽≦)oわーぃ♪♪

実は僕も腎臓が少し弱いんですよ。
なにか病気があるわけではないんですが、
腎臓で病気をする家系で、気を付けるように言われてます。
塩分が気になるのはそのせいで、みやびさんのブログは他人事でもなく、
また、自分でお料理をつくりブログの記事を書くたびに、
「みやびさんに見せて恥ずかしいものを作っちゃいけない」って思うんです。
前回の記事、減塩サラダではちょっと減塩に関する自分の力の限界を知りました。
塩を量り、少ない塩でお料理!というのは、専門家にお任せして、
全てとはいきませんが完全に塩の量をコントロールできるお料理のレシピを
これからも意識して増やしたいと思ってます。



Re: No title

ゆんさん、コメントありがとうございます。

> こんにちは^^
> お!!これはビール!!
> 絶対ビールに合いますね^^
> 実はセロリって苦手なんですが、
> コレ食べれそうだわ♪

ビールは賛成です!
セロリって一度大丈夫になるといくらでも食べられるようになりますよ。
セロリってむかしセルリっていう人もいましたよね。
「セルリとはハイカラなお野菜だこと」といいながら食べると、
大正ロマンと一緒にセルリが食べられて克服できます、これ本当!

Re: No title

ひまあゆさん コメントありがとうございます。

> ・・・でも、作ったことはないの
> 味のついてるのを買っちゃうんですが
> こうして干したのがあれば作ってみたいなと思います

是非是非。ブームが来ますよ!きっと。

> ばら肉とよくあってついつい飲みすぎちゃいそうです
> ん?大丈夫でしたかぁ~?^^

ダメでしたよ。あはははは。沢山作ったので何日かにわけて食べたのですが、
そりゃお酒飲みたくなりますね。もう、この年齢になるとアホは治りません、あはははは

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 山くらげ、大好物です。
> と言っても、その存在を知ったのは2年前なんですが、コリコリっとした食感がたまりませんよね。

いや、実にその通りです!

> 昨年偶然日本で見つけたので、持ち帰って切りイカと一緒にキンピラ風にしていただきました。

これも美味しそうですねぇ。レパートリーを増やしたいとも思いますが、
食材の持っているシンプルさをそのまま生かすとなると軽く炒めて..て感じになりますよね。

> 中国野菜だから、もしかしたらこちらの中華食材店で見つかるかも知れないので、
> 今度パリに行ったら中華系の大型スーパーで探してみます。

パリも色々な食文化のある町ですね。トルコ料理屋さんが目立ちますから
トルコ人は沢山いるのだろうなと思ってましたが、
中華系大型スーパーがあるということは中国人の方も沢山いるのでしょうね。
きっと色々な食材が置いてあるのでしょうなぁ、いいなぁ。

しかし、パリ...いいですね。2度しか行ってませんが素敵な町です。
このブログをキッカケに山クラゲブームが到来して、
パリジェンヌが山クラゲクレープを食べる時代が来て欲しいです。
ジュブドゥレ ヤマクラゲ― シュルブプレ って、あはははは。

No title

おはようございます。

山クラゲのこのコリコリとした食感大好きです!!
セロリと豚肉をプラスするとおつまみだけでなく
立派なおかずにもなりますね。
一度食べたら止まらなくなりそうです^^

丸干し大根の梅煮も美味しそう♪

Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。

> 山クラゲのこのコリコリとした食感大好きです!!

これたまりませんよね。

> 一度食べたら止まらなくなりそうです^^

出す量きめておかないとなくなるまでたべちゃいます~。
そんなおかず、どのおうちにもありますよね。
非公開コメント

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【山クラゲの煮物】

今日はダイエットにも効果があると思われ、塩分の調整もしやすいお料理のご紹介です!!塩分を自分でコントロールしながらも、御漬け物の「沢庵」をポリポリと食べている気分が味わ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。