07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

本当に知って欲しい食材(群馬のい~の~ち~♪)

2012.06.01 08:00|雑文
お知らせ:今週の定期更新は今日までです。土曜日は更新はお休みですが、次の日曜日はハンバーグの基礎研究4の号外を出します。いや~ついに基礎研究も4ですよん。


僕らの世代(僕は昭和47年生まれ)大量に工業的につくる食品というのはあまり良いイメージがないのではないかと思います。「実直に作る」のとかけ離れたような、化学薬品を沢山入れ、工場で大きな機械を使って作る食品というのはどうも肌に合わない、やはり手作りが一番いい!!

な ~ ~ ~ ん て 言 っ て 見 た く な り ま す。

絶対こういうことが言い切れる方がカッコいいんだけど、実際は、日本の消費者が厳しいのか、それとも生産者がすごく真面目なのか、スーパーに売っている大量生産されたものでも安心して美味しく食べられる時代だと、個人的には思ってます。例えばこだわりのお豆腐屋さんからお豆腐を買うのはおいしいですよね。でも一方で時間がなかったり、予算がなかったり、豆腐屋さんがお休みだったりしたとき「>スーパーで買うくらいならお豆腐を食べない」とまで言い切る人はそうそう多くないのではないかなぁと思います。もちろん豆腐にこだわる方もいてそれはとても素敵なことですよ。そういう方を批判するのではないんです。だって僕もそうやってこだわっている食材があるから(笑) あはははははは。そ、れ、は

コ ン ニャ ク

コンニャク(5/15)


もうこの時点からお店で売っているものとは違うでしょう?母の手作りです。なんとも不恰好なのは手作りの証し。なんでこんな栄養がない、味もあるんだか無いんだかの食材にこだわるかって?それは「売ってるものと断然違う」からなんですよ(もちろんメーカーによっては素晴らしいものもあるかもしれません)。何がといわれると困るくらい、全くの別物!!じゃぁ、作り方は?っていわれると、
すみません。勉強不足です!!

今年の秋に実家に帰ったら作り方を教えてもらおうとおもってますから、今日は食材のご紹介でご勘弁を。次の写真みて下さい。

コンニャク切り身(5/15)

これ、刺身コンニャクですが、包丁で切ってます。包丁で切ったのにこの断面。ほんとざらざらですコンニャクを煮物にするときは、断面積を増やすために手でちぎれと聞きますが。手作りコンニャクはそんな必要はありません。もともとザラザラ。ところで、コンニャク芋って綺麗なピンクしてますが、ミキサーにかけて加熱した段階では綺麗なピンク色なんです。コンニャク芋に含まれるシュウ酸を中和し固める段階でこの色になっちゃいます。母が作るのをみる度に、あの綺麗なピンク色が残ればなぁって思ってました。ゼラチンの親分みたいなものを想像する方々もいらっしゃると思いますが、無理もないですね。僕も大抵の市販品はそうに感じます。


コンニャク煮込み(5/15)

今回は筍、仙台麩、コンニャクの3つを昆布だし、酒、醤油、みりんで煮ました。コンニャク本来の美味しさというのが結構強烈なんだけど.....写真では無理なので残念。なんか違いを感じてくれれば嬉しいですが....だから手作りする機会があったら是非是非!!

コンニャクは僕の生まれ故郷、群馬の特産品です。




スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:おすすめ情報
ジャンル:日記

コメント:

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
ご実家のお母さま、こんにゃく芋から摩り下ろして、
蒟蒻を作られるのですね。
友達から、婦人会でお母さんが作った蒟蒻を
お裾分けでいただくことがあります。
蒟蒻には、ほとんど味がないと思っていたので、
初めて食べた時は、手作り蒟蒻に感動でした。
その手作り蒟蒻だけが持つ風味を、
仙台麩と一緒に煮含めて引き出した和の一鉢!!
見た瞬間から、『この煮物、絶品♪』と、思いました。
とても、おいしそう♪…です。

美味しそう!

主夫太郎さん、こんにちは~
うわぁ~、お母様の手作り蒟蒻、とっても美味しそう!!!
まだ、食べた事がないので、一度は食べたいと思ってますが、なかなか機会もないと思うから、無理っぽいです...
仙台麩、筍、手作り蒟蒻の煮物、とっても美味しそう!!!
素敵な美味しい香りが届きそうですよ!
日曜の記事、とても楽しみにしてま~す☆

No title

主夫太郎さん、こんにちは。
う~ん凄い!こんなに違うものなのですね、手作りと市販品は。
手作りのコンニャクを食べたことがなかったので、知りませんでした。
表面はざっらとした感じなのに、すっごく柔らかくてまるでお麩のように味を吸い込んでいます!
これは、下仁田方面に行くと食べることが出来るのでしょうか?
ゴルフで群馬に行くこともあります。買えるのならぜひ!

No title

こんにちは☆

こんにゃく大好きです♪
食事制限のある私にとっては、こんにゃくは必需品です♪♪
でも手作り蒟蒻は食べた事ないです。
お母様蒟蒻作りはるなんて凄いですね!
お母様のぽてんっとした蒟蒻とっても美味しそうですもんo(≧▽≦)o
食べてみたいな~(*´∀`*)
この煮物もめちゃ美味しそうです♪
食べたいな~(*´∀`*)

No title

以前、手作りこんにゃくと書かれたものを買った事があります。
日持ちもしなかったので・・・多分似たものだと思いますが・・・
私もそのコンチャクは驚きましたよ。
なので、このお母様のこんにゃくは絶品だと思います。
生ではピンクなんですね。ついボタンがないのに叩いてしまいますね。
10へぇ・・・ですっ
あぁぁぁ~もう一度食べたい

No title

郷土の味、お袋の味、これは格別でしょう
手作りのこんにゃくは味しみしみで
かむとお出しがじゅわっとしますよね
あの食感も好きです
群馬大使頑張ってください♪

No title

こんにゃくは、お母様の手作りですか?
凄く美味しそう~♪(●^o^●)
筍、仙台麩、コンニャクの煮物も美味しそうです。

こんにゃくが手作りできたら素敵ですね~
作り方のブログ、楽しみにしています♪
日曜日のブログも♪

No title

帰国の際にお土産で頂いたこんにゃくの素でこんにゃくを作ったら、市販のこんにゃくとは全く違う食感でした。
粉から作るものでもこれほどの違いが出るのだから、お芋から作ったらぷるんぷるんの美味しいこんにゃくができるのでしょうね。
トルコのワイン、ご希望のものが日本でも買えるようです。
お値段もお手頃です。
http://www.budouya.jp/products/detail.php?product_id=341
同じTURASANで、奇岩の形のボトルもありました(笑)

No title

こんにちは^^
手作りこんにゃく!!
コレはまたおいしそう!!
なかなか手作りこんにゃくに出会う機会はないですが
見つけたらぜひいただきたいです!!
このプルプル感たまんないですね^^

Re: No title

ぴよさん コメントありがとうございます。

> 友達から、婦人会でお母さんが作った蒟蒻を
> お裾分けでいただくことがあります。
> 蒟蒻には、ほとんど味がないと思っていたので、
> 初めて食べた時は、手作り蒟蒻に感動でした。

おお、そうでしたか。コンニャクをご理解して頂ける人がいるのはとてもうれしいです。
粉末から作るものもあるらしいので、なんとか広がって欲しいと思ってます。
チャンスがあれば是非是非食べてみてください。

Re: 美味しそう!

まひまひゆかりんさん コメントありがとうございます。

> まだ、食べた事がないので、一度は食べたいと思ってますが、なかなか機会もないと思うから、
> 無理っぽいです.

いやいや、思えば通じますよ。今年の冬には大流行しないかなぁと勝手にブログで応援することにしました。
大流行すれば手にはいりやすくなりますからね。

> 日曜の記事、とても楽しみにしてま~す☆

ありがとうございます。現在鋭意執筆中です!!
ハンバーグの基礎研究ファイナルです。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> う~ん凄い!こんなに違うものなのですね、手作りと市販品は。
> 手作りのコンニャクを食べたことがなかったので、知りませんでした。
> 表面はざっらとした感じなのに、すっごく柔らかくてまるでお麩のように味を吸い込んでいます!

写真でお伝えできたなら、とても嬉しいです!!

> これは、下仁田方面に行くと食べることが出来るのでしょうか?
> ゴルフで群馬に行くこともあります。買えるのならぜひ!

手作りばかり食べているのでなんともいえないのですが、
きっと良心的なメーカーはありますよね。いろいろ口コミを聞いてみます。

Re: No title

みやびさん、コメントありがとうございます。

> こんにゃく大好きです♪
> 食事制限のある私にとっては、こんにゃくは必需品です♪♪
> でも手作り蒟蒻は食べた事ないです。
> お母様蒟蒻作りはるなんて凄いですね!

そうなんですか?コンニャクってそんなに市民権がないと思ってたのですが。
コメント下さる方は手作りコンニャクを食べた方もいらっしゃってビックリしてます。

> お母様のぽてんっとした蒟蒻とっても美味しそうですもんo(≧▽≦)o
> 食べてみたいな~(*´∀`*)
> この煮物もめちゃ美味しそうです♪
> 食べたいな~(*´∀`*)

ありがとうございます。
コンニャクの季節は終わってしまったと思いますが、
この冬には芋の入手方法なども含めてまた記事を書きたいです。
そのときは山ほどできますから、どうにかして食べて欲しいですねぇ。

Re: No title

あずもんさん、コメントありがとうございます。

> 以前、手作りこんにゃくと書かれたものを買った事があります。
> 日持ちもしなかったので・・・多分似たものだと思いますが・・・
> 私もそのコンチャクは驚きましたよ。

おお、そうなのですか。全く違いますよね。
それで、今まで食べていたコンニャクには怒りを覚えていいとおもうんです。
んーーつい熱くなっちゃいます。

> 生ではピンクなんですね。ついボタンがないのに叩いてしまいますね。
> 10へぇ・・・ですっ

綺麗ですよ。このピンクな感じを僕がつくれるようになったらアップできたらいいなぁと思います。

Re: No title

ひまあゆさん コメントありがとうございます。

> 郷土の味、お袋の味、これは格別でしょう

いやー抵抗できません(笑)

> 群馬大使頑張ってください♪

なんとか有名人になって本当に大使になっちゃいますかね(笑)
その時は大使名義でひまあゆさんにコンニャク届けます!!

驚き

手作りのこんにゃく、おいしそうですね。
あの、独特のにおいもあるのでしょうか。
タイ人が春雨を好むのと同じように、食感とどんな味にも染まるところが
共通の良さよでしょうか。

今、我が家のキッチンではアリさんが、お豆腐を揚げています。
厚揚げがないので、これも自分で作らなくてはなりません。
自分で手作りする。これが一番の贅沢。
そんな時代になりましたね。

Re: No title

Aliceさん こんばんわ

> こんにゃくが手作りできたら素敵ですね~
> 作り方のブログ、楽しみにしています♪
> 日曜日のブログも♪

ありがとうございます。ご期待にそえればいいのですが..
頑張って執筆中です!!

Re: No title

タヌ子さん、コメントありがとうございます。

> 帰国の際にお土産で頂いたこんにゃくの素でこんにゃくを作ったら、
> 市販のこんにゃくとは全く違う食感でした。

おおーーこれは新な情報です。ブログやっててよかったーとおもいました。
なんとか探さないと!!

> トルコのワイン、ご希望のものが日本でも買えるようです。
> お値段もお手頃です。
> http://www.budouya.jp/products/detail.php?product_id=341
> 同じTURASANで、奇岩の形のボトルもありました(笑)

わわ、奇岩ボトル家にあるんです。一本しかなくて飲めなかったんです。
情報ありがとうございました。またブログにお邪魔させて頂きます!!

Re: No title

ゆんさん コメントありがとうございます。

> このプルプル感たまんないですね^^

これが伝わってくれると記事を書いた甲斐があります。
是非是非食べて欲しいです~。

Re: 驚き

いくみさん、コメントありがとうございます。

> 手作りのこんにゃく、おいしそうですね。
> あの、独特のにおいもあるのでしょうか。

ええ、よい香りがします!!

> タイ人が春雨を好むのと同じように、食感とどんな味にも染まるところが
> 共通の良さよでしょうか。

タイの春雨も色々あると思いますが人によって好みやこだわりがあると思います。
そんな食材にコンニャクがなってくれればいいなぁと思いますが。

> 今、我が家のキッチンではアリさんが、お豆腐を揚げています。
> 厚揚げがないので、これも自分で作らなくてはなりません。
> 自分で手作りする。これが一番の贅沢。
> そんな時代になりましたね。

おお、厚揚げがお手製ですか。贅沢ですね~。
もちろんプロのもいいのですが、手作りってすればするほど食材の理解が深まりますよね。
知る、考える、理解する。美味しいものを頂くとともに、このステップがなんとも贅沢だとおもいませんか?
食事をエネルギー補給だとおもってるうちはできないことですからね。

No title

こんばんわ~♪

私もコンニャクが大好きです♪
刺身コンニャクも味の染み込んだコンニャクも
本当に美味しいですよね♪
それにカロリーを気にせず
いっぱい食べられるし(笑)
お母様の手作りコンニャク、見るからに美味しそうです^^v
ポチっ!!おうえーん*

ぉぉ~!!!

手作りこんにゃく~!!スゴイ!!
こだわりの食材で作るお料理は、格別ですね~。
群馬の特産品かつ、手作りこんにゃくの味わいは、
市販品とは比べ物ものにならない、美味しさなんでしょうねっ♪
お写真から、絶品のお味を想像させていただきます☆
手作りの機会があったら、トライしてみたいです~!

No title

主夫太郎さん♪こんにちは^^

お母様手作りのこんにゃくだなんて!!
素敵すぎます!!
そしてこのモチリとした弾力に歯ごたえ…絶対に美味しい一品に違いありません><私もこんにゃくは手作りのものをと思い、高くてもこういうものを買います^^柚子味噌や山椒味噌でいただくだけで、もう幸せです。
私は以前、とことん無添加にこだわり気がつけば自分を追い込んでいることにきがつきました。今は市販のものでも美味しいものがたくさん^^
食べてみて変な味や香りがしなかったら多少添加物が入っていてもよしとしています^^無添加でも酵母エキスって言うのがよく入っています。これは日本では無添加なのですが、外国では添加物になる国もあるんですよ(笑)


Re: No title

マムチさん コメント有難うございます。

> それにカロリーを気にせず
> いっぱい食べられるし(笑)

そうですよね。ダイエットにはいいですねぇ。

> お母様の手作りコンニャク、見るからに美味しそうです^^v
> ポチっ!!おうえーん*

ありがとうございます~。いや~力になります!!
なんとか良いブログになればと思ってます!

Re: ぉぉ~!!!

snowさん コメントありがとうございます。

> 手作りの機会があったら、トライしてみたいです~!

是非是非そうしてください!!市販品とは違うものができあがりますよ!!

Re: No title

あやんさん コメントありがとうございます。

> 私もこんにゃくは手作りのものをと思い、高くてもこういうものを買います^^
> 柚子味噌や山椒味噌でいただくだけで、もう幸せです。

コンニャクなんて作り方が決まっていて、一見なんでもないような食材にも、
上物とそうでないものがあるんですよね。お豆腐もそうですけどねぇ。

> 私は以前、とことん無添加にこだわり気がつけば自分を追い込んでいることにきがつきました。
> 今は市販のものでも美味しいものがたくさん^^
> 食べてみて変な味や香りがしなかったら多少添加物が入っていてもよしとしています^^

そうですね。こだわりは出来る範囲がいいと思います。
文明がなかったら食べられない程遠くから来る食材には保存するために何かが添加してあっても
不思議ではないですしねぇ。
僕も徹底的に手作りしようとおもったりしたこともありましたが、
味噌汁つくるのに味噌と豆腐つくるんじゃ体が持たないからできる範囲に留めてます(笑)

> 無添加でも酵母エキスって言うのがよく入っています。
> これは日本では無添加なのですが、外国では添加物になる国もあるんですよ(笑)

あははは。良く考えてみると無添加の定義自体謎ですよね~。
無添加の方がいいということはそれで良いとして、あとは気分にのせて、
楽しくクッキングですよね!

No title

よろしいですねぇ、幸せですねぇ^^
お母様手作りのこんにゃく。母手作りの漬物なんかは
当たり前にあるけど、こんにゃくはないでっせ!!
あー刺身でいただきたい!!
煮込んでもほんまにようよう味がしゅんでええですよねぇ。
時間が出来たら.....奈良あたりに買いに行きたいわぁ。

Re: No title

ジェシカさん コメントありがとうございます。

> お母様手作りのこんにゃく。母手作りの漬物なんかは
> 当たり前にあるけど、こんにゃくはないでっせ!!
> あー刺身でいただきたい!!
> 煮込んでもほんまにようよう味がしゅんでええですよねぇ。
> 時間が出来たら.....奈良あたりに買いに行きたいわぁ。

奈良にもあるんですか。まぁ、日本中どこでもコンニャク作れますし、
奈良はお坊さんだらけだから、如何にも作ってそうですねぇ。
僕もドライブついでに奈良で探してみます。
非公開コメント

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【本当に知って欲しい食材(群馬のい~の~ち~♪)】

お知らせ:今週の定期更新は今日までです。土曜日は更新はお休みですが、次の日曜日はハンバーグの基礎研究4の号外を出します。いや~ついに基礎研究も4ですよん。僕らの世代(僕
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。