05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

仙台麩と山百合

2012.05.11 08:00|家庭料理
4月の末ごろ仙台に行って来ました。そこには業務スーパと同様に大量に食品を売っているサトウ商会ってのがあって、仙台に住んでいるころはよく利用していたので懐かしくなってぶらっと入ったんです。そうしたら、前から探していたものがあったんです。

山百合(4/26)僕は吉永小百合、菱見百合子(ウルトラセブンのアンヌ隊員)、「ナイン」(あだち充)のヒロインである中尾百合、男はつらいよのヒロイン、リリーなどユリは随分好きなようですが、なんといっても「百合の花」の干物はいいですねぇ。小さいころ母がよくこの百合の花を煮ものにしてくれたのですが最近は食べてませんでした。見つけたので小躍りしながら買いました。しかも300円くらい。安い!


仙台麩(4/26)

左の写真はレシピブログのブロガーさんならご存知な方も多いとは思いますが、仙台油麩。仙台に住んでいるときは一回も食べませんでしたが、とっても美味しいというのを聞いて仙台を離れてから購入するようになりました。仙台だと普通のスーパーで売ってます。食べてみると、とっても香がよい麩なんですよ。色々美味しい麩はあると思うのですが、是非試して頂きたい食材ですね。



麩の長さ(4/26)

大きさはこんな感じです。まぁ、びっくりするようなものではないですが、個人的にはフランスパンみたいに見えます。


今回はこの大好きな食材に加えシラタキを使い、本当に簡単に煮物にしました。百合の花も仙台油麩も良い香りを持っているので、カツオだしを使わず、わずかな煮干しのダシで煮ものにしました。砂糖と醤油で味付けです。
また、仙台油麩ってことで薄口醤油を全く使わず東らしい「黒い煮物」です。関西の方は、「なんやねんこの黒いの!煮物ちゃうやんけ、ワレ!(正しい関西弁かは知りませんが)」と思うかもしれませんが、その土地のものをその土地の調味料でってのも美味しいですよ。もちろん違う地域の食材が合わさるのも素敵ですけどね。今回はど~んと東北!!

山百合と麩の煮つけ(4/26)

1.百合の花はぬるま湯で30分もどす。
2.シラタキと戻した百合の花をごま油で炒め、煮干しを少しいれる。
3.水をさし、醤油と砂糖で味を調える。麩に汁を吸わせるので少し多目の汁で煮る。
4.麩を加え少し煮たら冷まして味を染みこませる。


追記

レシピブログ・ハウス食品(株)主催のモニタリングキャンペーンに当たったみたいです。
スパイスがおうちにやってきました。正直言うと当たるなんて思ってませんでした。だって、僕何かに当たったなんてことなかったんだもん。スパイスの基礎研究シリーズを始めるか、レシピにするかも含めて熟慮中です。思いっきり「引き算」で行こうかなという野心と、色々足したいという野心と交錯中。先輩レシピブロガーの皆さん、相談に乗って下さいね。

スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
百合の花の乾物を、初めて知りました。
夕顔のかんぴょ♪のような感覚で、煮物としていただくのですね。
どんなお味なのだろう…と、興味津々です。
仙台麩、2度3度、近所のスーパーで東北フェアで出会って
食べたことがあります。油揚げにはない、コクと食感が虜になりました。
‘本場の味に近づけるには醤油…’に、はっ!としました。
今度煮る時は、アンテナショップなどで醤油も探してみよう!と、思いました。
御当地料理、とても、おいしそう♪♪♪。

No title

今回は私もこちらに!
仙台麩が有名なのは知っていますが、実はまだ一度も
食べたことがありません。
栄養もたっぷりですよね。
個人的には山ゆりの花にもすごく惹かれます。
300円とは安い。
こういうおかずって体にもいいし、何かほっこりした
気分になれますね。とっても美味しそうです。

Re: No title

こめんとありがとうございます。

> 個人的には山ゆりの花にもすごく惹かれます。
> 300円とは安い。

是非是非!お弁当の副菜にも合うと思います!!

Re: No title

ぴよさん コメント有難うございます。

> 夕顔のかんぴょ♪のような感覚で、煮物としていただくのですね。

おお、こちらは知りませんでした。探してみたいです。
やはりお料理の交流サイトというのは、自分の知らないものをどんどん知れていいですね。
食文化の吸収をもっともっとできたらいいと思います。

No title

主夫太郎さん、こんにちは~
百合の乾燥、日本にもあるのですね!
台湾に行ったときに、お料理に入っていました。もちろんお土産用に乾燥もありましたが、食べ方が分からないので、買ってきませんでした><
こうして色々な食材を、皆さんから教えていただけるのも楽しいですね♪
乾物売り場に行ったときは、気をつけて見ましょう^0^
仙台麩と一緒に、煮物にしてしまうのは、ナイスアイデアです。

これ、いつも食べてます

これ、タイにもあって、いつも豚と白菜などと一緒に炒めて
食べています。スープにも入れますね。
ちょっと酸味もあって、触感は山菜のような感じ。
大大大好きです。
夫が華僑系なので、よく作ってくれます。
彼の家族もよk食べます。中国の味を懐かしんでいるそうです。
中国では薬膳料理の食材としてよく食べられるようですね。
鉄分がすごく多いそうですね。
日本にもあったとは驚きましたね~。

No title

こんばんは。
油麩は、他のブロガーさんのところで拝見し
お出汁の味を吸って美味しそう〜と思っていたのですが
私は、まだ使ったことがないのですよ^^;

山ゆりの花は存在すら知りませんでした@@
素朴で懐かしさを感じるような煮物
とっても美味しそうです♪

モニター、頑張って下さいね^^

No title

ユリ根?ユリの球根?のきんとんは食べた事あるのですが
ユリの花って食べられるのですか?(^-^)
仙台麩も知りませんでした。。。

キャンペーンに当選おめでとうございます。
頑張って下さいね♪
聞いた事ないキャンペーンですけど選ばれたって感じでしょうか?!

すみません。。。疑問符だらけで。。。^^;

No title

こんばんは^^
山百合の花!?
初めて見ました!!
とってもきになります!!
どこかで出会わないかな♪
仙台麩は近くのスーパーで見かけることもあります♪

Re: No title

Alice さん コメントありがとうございます。

> ユリの花って食べられるのですか?(^-^)
> 仙台麩も知りませんでした。。。

どっちも地味ーーーに美味しいですよ。

> キャンペーンに当選おめでとうございます。
> 頑張って下さいね♪
> 聞いた事ないキャンペーンですけど選ばれたって感じでしょうか?!

レシピブログのカレーのなんかです。
応募したらあたりました。あたるんですねぇ、ああいうの。

Re: これ、いつも食べてます

いくみさん コメントありがとうございました。

> これ、タイにもあって、いつも豚と白菜などと一緒に炒めて
> 食べています。スープにも入れますね。

おお、これは試してみます!!

> 夫が華僑系なので、よく作ってくれます。
> 彼の家族もよk食べます。中国の味を懐かしんでいるそうです。
> 中国では薬膳料理の食材としてよく食べられるようですね。
> 鉄分がすごく多いそうですね。
> 日本にもあったとは驚きましたね~。

体にも良かったんですね。
日本にもたまに中国産のものが入ってくるようですね。
そもそもは安いもののようですが、中華料理の専門食材として買うとちょっと高いみたいです。
旦那様の味ってのがあるのはいいですね。

Re: No title

shokoさん コメントありがとうございます。

> 山ゆりの花は存在すら知りませんでした@@

中国ではよく食べる鉄分タップリの食材だそうです。
カミさんに沢山食べさせてやろうとおもってます。
仙台麩食べてみて下さい。香りがちがいます。
フランスパンみたいですよ。

Re: No title

ゆんさん、コメントありがとうございました。

> 仙台麩は近くのスーパーで見かけることもあります♪

フランスパンだと思うとそう思えなくもないあじなので、今後そのレシピをアップする予定です。
ゆりの花、美味しいですよ。鉄分もあり、中国ではよく食べられるそうです。
是非是非!!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。