09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

シャトー・コルメイユ・フィジャック

2012.03.08 09:12|ワイン
思い出のワインシリーズ1

シリーズ宣言して続くかどうかしりませんけどねぇ。
先ずはエチケットと基本データ。



シャトー・コルメイユ・フィジャック(2005) 
産地:フランス(ボルドー・サンテミリオン)
品種:メルロー(70%) カベルネフラン(30%)
価格: 3100円 (2012年2月に購入ミルコート(クリックでお店のHPに))

~豆知識~
1832年にシャトー・フィジャックにより売り出されたロケーションの良い区画というのが売り!!

このワインと出会ったのは、まだ仙台にいたころ、10年以上前で学生でした。
カミさん(当時は彼女)と背伸びをして仙台のフレンチレストラン・カノウに行ったときです。
学生の身分で無理して飲んだ初めての5000円以上(お店価格)のワインでした。あまりに美味しいのでこの長い名前をベロンベロンに酔っぱらいながらもその場で気合で覚えました。

そのうち卒業して仕事について、関西に移住しても全然忘れられないで欲しくて欲しくてたまらず
思いあまってボニリジャパン(輸入業者)にメールしちゃいました。

「レストラン・カノウで飲んで忘れられないからどこで買えるか教えて!」

と聞いたら、直営小売店が大阪にあるとの丁寧なご連絡を頂き、翌日に滋賀から車で買いに行きました。
ちなみに直営小売店のミルコートだと価格は大変お得です。

こんな主観タップリの紹介をしておきながら言うのもなんですが、
おじさんの思い出に美化されただけのワインと思っちゃだめです!
無理した分だけ美味しい思い出になったのかと思っていたのですが、その後何度飲んでも、ヴィンテージを変えても、もっと高い評価がされてるワインと飲み比べても美味しい。

ワインはちょっとなぁというワイン敬遠派からボルドーでお得なワインを探している方まで紹介して感謝されなかったことはないです

我家では友人が来たときに出せるボルドーらしいボルドーワインとして10本以上を常備中。常備したいから某ワイン系マンガに紹介して欲しくない!まぁ、わが家に来たらオーダーしてみてくださ~い。

スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。