07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

ちゃんと最後までお魚を

2013.12.17 08:00|獲物・収穫系
は~い!
元女子高生のみなさ~ん!
色々忙しくて、
訪問が遅れてます!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

命を最後まで頂きたいものですね。今日は主夫太郎自信のお料理(こんなことなかなか言わない)。とくに一番最後のお料理は主夫太郎ブログ上もっともおいしいお料理だとおもいますよ!

カンパチとイサキのお刺身20131128

yumiさんのご主人から頂いたカンパチと僕が釣ったイサキのお刺身です。イサキは皮をつけたものを湯引きしたものです。やっぱり皮つけると美味しいお刺身になりますね。まぁ、これは凄く普通のお料理ですけど、本当においしい。



カンパチの頭20131128

こちらはカンパチの頭を半分に割って焼きました。これ美味しいのよ!!本当は頭を割らずに焼いたら豪快だったろうけど、うちのオーブンだったら割った方がいいかなぁって思いました。ん~やっぱり無理はしない方がいいと思います。諦めるのもお料理の一部ですよね。


もろもろで煮麺20131128

鯵、カンパチ、イサキの骨や中落ちで綺麗にダシをとりました。一度沸騰させて捨てますがこのあとダシをとると本当に綺麗なダシになります。綺麗な汁の色でしょう。昆布はただくぐらせるだけっていう程度なんだけど凄く美味しかったですよ。作ったのは大すきな煮麺です。ちなみに素麺を45秒しか茹でません。温かい汁でいただくときは本当に固めに仕上げるのが好みです。45秒茹でたあと、水で粉を落とし、別に沸かしておいたお湯をかけてもう一度温めます。

船場汁20131128

こちらはサバの頭とお酒とお塩だけでとった汁です。何の薬味もつかってませんよ。そこに大根を入れただけの船場汁です。出典は「大江戸料理帳」という本です。

これはかなり新鮮なサバでないととれません。汁の色もほとんど透明で本当にサバの薄い香りだけです。この汁、主夫太郎がお料理初めて、間違いなくベストなお汁でしたね。またつくりたいです。ってことでまたサバ釣りたいです。


スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

コメント:

No title

こんばんは~

主夫太郎さんがベストと言われる鯖の頭と酒とお塩
シンプルで新鮮さが美味しさの元ですね。
よく我が家では、庄内で採れた地物の鯛を焼いたものとか
焼きガレイの身をしっかりと食べてから
頭と骨の残ったものを汁椀に入れて、お湯と醤油を少しだけ入れて
飲むのが定番ですが、本当に美味しいだしです。
今度は鯖も試してみなくては。。。

かんぱちの頭
ここは美味しさの宝庫ですからね~

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> 主夫太郎さんがベストと言われる鯖の頭と酒とお塩
> シンプルで新鮮さが美味しさの元ですね。

新鮮でシンプルというのは凄い素晴らしいことだと改めて思いました。

> よく我が家では、庄内で採れた地物の鯛を焼いたものとか
> 焼きガレイの身をしっかりと食べてから
> 頭と骨の残ったものを汁椀に入れて、お湯と醤油を少しだけ入れて
> 飲むのが定番ですが、本当に美味しいだしです。
> 今度は鯖も試してみなくては。。。

お!醤油とお湯だけというのを楽しめる味覚は
繊細な日本人ならではだとおもうんです。
鯖も美味しいですよ。

> かんぱちの頭
> ここは美味しさの宝庫ですからね~

ここすてちゃダメですよね。本当においしかったです。

No title

主夫太郎さん こんにちは(^^♪

どこまでも透き通った「船場汁」、素敵ですね~!
釣りたての魚の魅力が伝わってきます。

鯵、カンパチ、イサキの骨や中落ち‥豪華!
一度沸騰させて捨てて、本格的なダシを取るなんてとても贅沢。
素麺の茹で方もこだわりがあって‥
ほんとうに美味しい楽しみ方を知っているんだなあって感じます。

釣りたてのお刺身、身の潔さがいいですねえ(^^)

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> どこまでも透き通った「船場汁」、素敵ですね~!
> 釣りたての魚の魅力が伝わってきます。

ありがとうございます。はるさんは釣りをする方ですから、
分かって下さると思ってました。

> 鯵、カンパチ、イサキの骨や中落ち‥豪華!
> 一度沸騰させて捨てて、本格的なダシを取るなんてとても贅沢。
> 素麺の茹で方もこだわりがあって‥
> ほんとうに美味しい楽しみ方を知っているんだなあって感じます。

ダシはとりすぎないことにしてます。
塩水より美味しいくらいでちょうどいいと思ってます(笑)

> 釣りたてのお刺身、身の潔さがいいですねえ(^^)

今度は熟成させるくらい沢山釣りたいです。
ん~~イメトレしか今はできませんけどね~。

No title

こんばんわ~♪

サバの頭と酒と塩だけでとった船場汁
シンプルながら新鮮でないとできない
極上のスープですね^^v
かんぱちの頭を焼いたのも凄く美味しそうです♪
カマの部分ってだーーい好きです♪

No title

主夫太郎さんこんばんは〜
お魚も余すところなく!
カンパチの頭をやくのも最高だし、煮麺も澄んだ汁がたまらないですね〜
そして舟場汁!
新鮮な物でなければ絶対に生臭くって美味しくないですからね〜
あ〜味わってみたいです!

No title

こんばんは!

ご無沙汰しております。
時代は移り変わり、
鹿からお魚へと、話題も移ったのね。\(^o^)/

おーー、益々、腕をあげたね。
最後の船場汁、なんとも上品だね(^O^)
本当に澄んでる。。澄まし汁だね。。
塩と酒で、だしの旨味を引き出すって凄いよね。
これができる主夫太郎ちゃん、プロだね(^O^)

多摩地区、冷たい雨です。。
雪に変わるかも。。

ひゅ~~♪

あじ刺しなめろう風といっていいのでしょうか。
てんこ盛りのご飯に乗っけたい(^^♪
そして、今回のイサキとカンパチ~~
いいですねーー最近新鮮なのを食べてない
釣りに行ってない禁断症状が・・・(T_T)

魚の出汁をふんだんに使った温麺
ちゅるっといいですねーー♪
船場汁はいただいた事がないです・・・
シンプルな味でお野菜を煮る
どんな味なんでしょ~
透き通った出汁が 気になる気になる\(^o^)/
さすがだ~主夫太郎さん

Re: No title

マムチさん コメントありがとうございます

> サバの頭と酒と塩だけでとった船場汁
> シンプルながら新鮮でないとできない
> 極上のスープですね^^v

なかなか自慢しづらいのですがね。
伝わればうれしいです!

> かんぱちの頭を焼いたのも凄く美味しそうです♪
> カマの部分ってだーーい好きです♪

おいしいですよね。カマの部分安いですしねぇ。
自分で釣ると捨てる気にならないです。

Re: No title

すみれさん コメントありがとうございます。

> 主夫太郎さんこんばんは〜
> お魚も余すところなく!
> カンパチの頭をやくのも最高だし、煮麺も澄んだ汁がたまらないですね〜
> そして舟場汁!
> 新鮮な物でなければ絶対に生臭くって美味しくないですからね〜
> あ〜味わってみたいです!

どんなお魚でもおいしく汁をとることはできるとおもいますし、
色々やってみたことはありますが、サバは絶品でしたね。
大根だけしか入れてないのですが、本当においしかったです。

Re: No title

きりまりさん コメントありがとうございます。

> ご無沙汰しております。
> 時代は移り変わり、
> 鹿からお魚へと、話題も移ったのね。\(^o^)/

そうよん!隠居な男の主夫ブログがおわったらきっとこんな感じのブログになるわん!

> おーー、益々、腕をあげたね。
> 最後の船場汁、なんとも上品だね(^O^)
> 本当に澄んでる。。澄まし汁だね。。
> 塩と酒で、だしの旨味を引き出すって凄いよね。
> これができる主夫太郎ちゃん、プロだね(^O^)

プロほど美味しいかどうかはわからないけど、
プロ並みのこだわり(笑)
でも美味しいものって本当に単純に頂くのが美味しいのよ。

> 多摩地区、冷たい雨です。。
> 雪に変わるかも。。

冷たい雨ですねぇ。ん~~こんなくらい寒いのはいいけど、
雨は嫌だなぁ。干物ができないし。

Re: ひゅ~~♪

やちゃmaruさん コメントありがとうございます。

> あじ刺しなめろう風といっていいのでしょうか。
> てんこ盛りのご飯に乗っけたい(^^♪

熟成させなかったのよん。
もちろんさせてもよかったけどね。ほんのちょっとお酒をつかったし。
基本はお塩で出て来たお水とお醤油でわずかなお味噌を溶く感じ。
まぁ我慢できなかったって方が正解かな。

> そして、今回のイサキとカンパチ~~
> いいですねーー最近新鮮なのを食べてない
> 釣りに行ってない禁断症状が・・・(T_T)

今、陸の猟の予定がつまっていて僕も釣りに行けないのが残念なのよ。

> 魚の出汁をふんだんに使った温麺
> ちゅるっといいですねーー♪
> 船場汁はいただいた事がないです・・・
> シンプルな味でお野菜を煮る
> どんな味なんでしょ~
> 透き通った出汁が 気になる気になる\(^o^)/
> さすがだ~主夫太郎さん

やちゃmaruさんなら釣りにゆけば、
サバと言わず綺麗なお汁がなんででもとれそうですね。
僕もこれからこの汁の道、究めたいと思います。

非公開コメント

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

株式会社アクアライフテクノロジー | 消費者詐欺被害センター

消費者詐欺被害センターは『お金を騙し取られた』などの悪質な詐欺被害情報を検索、投稿出来る口コミサイトです。『おかしいな?』と思ったらまずは検索を!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。