04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

初めての獲物

2013.11.19 08:00|獲物・収穫系
正直言うとちょっとレシピブログが嫌になってきてます。というのは最近やたらと主夫太郎のブログをお気に入りに登録してくれるのですが、おそらくそのほとんどの人がブロガーではないです。そりゃブロガーで無い人がお気に入り登録してくれるのはいいのですが、どうも彼らが「人」なのか怪しい。ある時期から急に増えましたしね。「お気に入り」の機能が実質つかえてないし、第一気持ち悪い。趣味でやっているのに何かしら他の意図(商売やらなんやら)で関わられるのははっきりいって迷惑!よくわからない企業がたまにコメント欄に宣伝を書き込むがあのときの気分の悪さがあります。しばらくしたらレシピブログが何かしらの対策をしてくれると思ったのだけど今はなにもしない様なので、それならしばらく様子を見た後にやめようかと思ってます。突然レシピブログから消えてもブログは続けてますから遊びに来てね~~。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

は~い!元女子高生のみなさ~ん
今日は主夫太郎の初めての獲物のお話ですよ~

実は今日は初猟で主夫太郎の鉄砲の弾が当たった獲物(鳩)のご紹介なんですが、ちょっと衝撃が大きいと思われるので、「続きを読む」を押すと読めるようにしておきました。

前回の記事では北海道今金に行って鴨猟をしたお話でしたが、そのとき、間違えて鳩を撃ってしまったんです。

鴨はチームで獲るので本当は誰の弾が当たったか分からない。でも間違えて撃った鳩は主夫太郎が撃ったのに決まってます(笑)(ちなみに鴨にもあたったのですが、それは目撃者がいまして奇跡的に認定されてます。ただ、その鴨は皆で山分けするときに、誰かに渡ったのか、たまたま僕のところに来ているのかはわからないのですよ。)

なんと人生初の獲物は鳩でした。

ただ、やっぱりかわいそうだと思う方も多いですよね。
ということで、ここは北海道今金の名物!今金男爵で作ったフライドポテトでもと思います。
今金男爵のフライ2013111

なんでも男爵といえば今金で、今金産のものが日本で一番良い値段がするそうです。今金の男爵の値段が決まってから他の産地の値段が決まるとか。ん~~凄いですよね。


ではでは、「続きを読む」を読まない方は良い一日を!!

お知らせ!!

shoko♪さん(ポチリで飛びます)が焼柿を作って下さいました!shoko♪さんのご子息は僕もあこがれる素敵な少年!!是非訪れてくださいね。ちなみに焼柿は主夫太郎のイチオシ!!是非やってみて下さいね。

こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
は~い!勇気のある、
元美人女子高生のみなさ~ん!!
あっ!美人元女子高生のみなさ~ん
気絶しないでね!

本当の獲物20131111

というわけで、これが僕の初めての獲物です。ん~感慨深いです。鴨を追い出して出て来たのがこれ!鴨よりずっと小さいです。あれ!随分高く飛ぶ鴨だなぁ!って思ったら低く飛んでる鳩でした。弾が当たった途端、クルクルと回り出して僕の足元にポトリと落ちました。追いかけたりする必要もなく、即死で僕の足元へ。
ん~~僕の為に出て来た鳩かもしれません。

これはキジバトとか山鳩とか言われている鳩で、公園なんかにいる紫色の鳩とは違うものです。羽根の綺麗なウロコ模様が特徴ですね。冬になるとどんどん南にわたってゆくそうです。

腸をつけたまま5日間。冷蔵庫で熟成して毛をむしりました。鳩は鴨に比べて毛をむしるのがとても楽です。熟成も短いし腸の香りもきつくありません。初心者は鳩からお料理するのがいいかもしれませんよ。僕も最初頂いたのは鳩でした。



鳩毛抜き20131111


毛をむしるとあわれですね。産毛はコンロで焼き切ります。右手の先がないのはちぎれてしまったからです。僕が発射した弾は鴨撃ち用の大きなたまですから、それが鳩に当たるとどうしてもダメージが大きい。よく見るとお腹に2か所傷がありますが、多分鳩の左わき腹から入って右わき腹に貫通し、貫通した弾が右手にさらにあたったのだと思います。首にもあたってますね。首にあたったのが致命傷だったと思います。クルクル回って落ちて来たのは羽根が片方だけ飛ばされたからだったわけ。こうやって自分の獲ったお肉の出所が判るのは本当にいいものです。一番美味しい胸の分厚いところには損傷はなくよかったです。

鳩焼いちゃった20131111

もう訳も分からず塩を振って、焼いて焦げ目をつけ、オーブンで12分ほど焼いて寝かせました。

鳩だぞ20131111

赤ワインとジャムのソースの上に赤い胸肉をそいで並べましたが手前の足はちょっと趣味が悪かったな。
買った鳩だとモモ肉もこの調理方法で食べられるくらい柔らかいのですが、これはだめ!全然固くてたべられないので、
次回は別々に火を通そうとおもいました。とにかく舞い上がっていてどうしたらいいか考えられなかった!
美味しかったかって?そりゃ美味しいかったですよ。格別でした。銃の免許の申請、狩猟免許の取得、そんな手続きが走馬灯の様に頭の中を駆け抜けて、感動だらけ。もちろんカミさんと二人で食べました。

自然の恵みと連れて行って頂いたラシャスのシェフとソムリエさん、そして待っていてくれたカミさんに感謝です。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

オヒサシブリーフです。
平気よ私。と思いましたが一瞬、おっと思いました(笑)
毛にくるまったガラスのハートのあずもんです(笑)

最後のお料理はとっても素敵でしたよ♪
まさか、鳩を・・・ですね(笑)
いやいや、鳩で良かった。かもしれませんね。
こんなに美味しく大切にいただけるのなら・・・

レシピブログさん・・・私もちょっと思いましたねー。
ある日、いつだったか忘れたけど・・・急激にお気に入りさんが増えてくれたんですよね~
私程度のブログの何が・・・だろうと思ってましたよ。
でも増えるのはうれしいですね。
とはいえ、主夫太郎さんの「人」なのか怪しい。言葉で・・
おーーーそうかも。なんて、何かの引っかかりが取れたような気がしました。
謎ですなー・・・

No title

主夫太郎さん、こんにちは。

ほぼ日で肉を食べていますが、こういう場面は想像しないようにして、「肉」を食べています。鶏肉、豚肉、牛肉…
本当は自分たちの食べている「肉」も、こうして毛をむしられたり、皮をはがれたりして、捌かれてスーパーに並べられる。でも「肉」の、そんな工程は想像もしない!いや、したくない!!
「命、頂きます」の痛みが、少し薄らいでしまっていました。

やはり買った鳩とは、柔らかさが少し違うのですね~
調理方法は、これから徐々に上達するのでしょう☆
人生初の獲物、感慨深いですね。

せっかくの「お気に入り」の機能が、全く役に立たなくなってしまったことは、私も同じ残念な気持ちです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ワタシも急にお気に入りが増えて、気味が悪くなって、レシピブログに問い合わせたんです(笑)

「最近、Facebookやツイッターからのログインが可能になって、登録者数が増えた。
そして各種ランキングの上位の方は一括でお気に入りに追加出来るように仕様変更されている」
との返答でした。とりあえず『人』ではあるようですよ。
(しかしながら、従来の会員宛に「仕様変更の報告」された記憶がありません。
 ワタシが忘れてるだけでしょうか...)

ただし、こちら側からブロック的な抑制が出来ないですし、
レシピブログ側からも「登録制限機能を付ける予定は一切ない」との返答でしたので
ワタシも参加継続を考えあぐねているところです。


収穫祭イベントで、豚さんの解体をみた事は何度かあるのですが、鳩さんの(料理だけでなく、始めからの)調理は始めてかも。
「命を頂く」意味を改めて考えさせられました。

No title

むはっ!!
見てしまった!!
いえ、自己責任で見たので大丈夫です!だいぶ血の気が引いたけど、なんとか気絶せずに耐えました!!
私、強そうに見えて、こういうところ、か弱いの。(←ブッ飛ばしていいです)

まさに命をいただくということですね!
今度お会いした時に、猟の話、じっくり聞きたいなぁ。
自分じゃできないけど興味津々!

レシピブログ、急にお気に入りが増えた経験も実感もない私は、お気に入りにしてくれると『こんな私をお気にいってくれてありがとー』なんてのんきに思ってるだけだったーww

揚げたてポテトがおいしそう♪
塩振ってビールくださーい!なやつです!
男爵といえば今金ってのは私知らなかったのですー
そしてそれが値段の基準になるなんて!また一つ勉強になったわ♪
ありがとう主夫太郎さん!!
今日もすてきな一日を♪

No title

主夫太郎さんこんばんは〜
カモは捕れなかったけど鳩が捕れたんですね!
どう当たったか確認しながらさばく。
なかなか凄いですね〜

お肉は格別なおいしさ。綺麗なお肉ですね!
舞い上がってどうしたら良いか考えられなかったなんて主夫太郎さんらしくない?!ですよ〜笑


No title

気が弱いので魚の解体は平気だけど鳥は厳しいかも。
食べるという業からしたら変な話ですが。

最後のプレート見ると美味しそうと落ち着きます(笑)

そうそう、勝手にお気に入り。で、その後の訪問なし。最初は人気ブロガーになったのかと思ったけどそうじゃなさそうですね。

No title

主夫太郎さん こんばんは(^^♪

「今金男爵」をご紹介いただきありがとうございます(^^)
北海道民を代表してお礼申し上げます。
といっても、今はあちらこちらで新しい品種が栽培されていて
今金が男爵芋誕生の地だと知らないひとの方が多いかも(^_^;)
かつて、この男爵様と外国女性との悲恋の物語があったこともね。

初の狩猟の獲物は山鳩でしたか。
おめでとうございます。

可哀想とか解体の様子が‥とか、あまり気になりません。
生きるために命をいただく。
ただそれだけのことです。

こんばんわ^^

子供を連れて田舎へ移住し、鶏や兎を食べるために飼い、
子供たちの目の前でさばき食べさせる、という田舎暮らしの本を読みました。
肉を食べると言う事は、本来そう云うものだと頭では判っているつもりでしたが
実際は余り目にすることがないので、ドキドキしました^^;

魚は捌くけど(捌けるかどうかは別問題)動物はどうだろう^^:

レシピブログの「お気に入り」、私もなんだろうと思っていました。
ハヤシさんのコメントで少し判った気がします。私の場合それほど多くは
ないのですがね^^;

Re: No title

あずもんさん コメントありがとうございます。

> オヒサシブリーフです。

こちらこそ、オヒサシブラジャーです。

> 平気よ私。と思いましたが一瞬、おっと思いました(笑)
> 毛にくるまったガラスのハートのあずもんです(笑)

まぁ、最初はびっくりしますよね。
慣れるとおいしそうだと思うようになります。

> 最後のお料理はとっても素敵でしたよ♪
> まさか、鳩を・・・ですね(笑)
> いやいや、鳩で良かった。かもしれませんね。
> こんなに美味しく大切にいただけるのなら・・・

鳩は赤いお肉が凄くおいしいんですよ。
そんなに火を通さずにロゼで仕上げる方がいいですね。

> レシピブログさん・・・私もちょっと思いましたねー。
> ある日、いつだったか忘れたけど・・・急激にお気に入りさんが増えてくれたんですよね~
> 私程度のブログの何が・・・だろうと思ってましたよ。
> でも増えるのはうれしいですね。

増えるのはいいのですが、結局お気に入りの昨日が麻痺しているのは問題ですね。
まぁ、レシピブログもユーザーが増えれば営業的にいいでしょうから、
何も手をうたないとはおもいますがね。
潮時かともおもいますけども。

> とはいえ、主夫太郎さんの「人」なのか怪しい。言葉で・・
> おーーーそうかも。なんて、何かの引っかかりが取れたような気がしました。
> 謎ですなー・・・

まぁ、難にしろ、メインユーザーをナイガシロにするなら離れるだけですよ。
そんでもブログには伺いますのでよろしくお願いしますね~。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> ほぼ日で肉を食べていますが、こういう場面は想像しないようにして、「肉」を食べています。
> 鶏肉、豚肉、牛肉…
> 本当は自分たちの食べている「肉」も、こうして毛をむしられたり、皮をはがれたりして、
> 捌かれてスーパーに並べられる。でも「肉」の、そんな工程は想像もしない!いや、したくない!!
> 「命、頂きまもす」の痛みが、少し薄らいでしまっていました。

まぁ、無理に感じる必要はないとはおもいますよ。
それが文明ですしね。もう何百年もみんな忘れかけていることですが、
僕は幸いにこういう場面に遭遇できることになりました。

> やはり買った鳩とは、柔らかさが少し違うのですね~
> 調理方法は、これから徐々に上達するのでしょう☆
> 人生初の獲物、感慨深いですね。

そうなんです。どうも養殖のものと天然物は違う。
養殖のものは、肉はだれてるけどその分柔らかいですねぇ。

> せっかくの「お気に入り」の機能が、全く役に立たなくなってしまったことは、私も同じ残念な気持ちです。

まぁ、ちゃんとブログをやっているユーザーがいなくなってゆくかもしれませんが、
それはそれでよいのかもしれませんね。

Re: No title

鍵コメさん コメントありがとうございます。

> 急激にお気に入りが増えて怖いなぁっておもってました。
> 皆様そうだったんですね。

あんまり気持ちの良いものではないですよね。
明らかにブログやっている人間が迷惑しているのですがね。
まぁ、潮時な気がしてます。

Re: No title

ハヤシさん コメントありがとうございます。

> 「最近、Facebookやツイッターからのログインが可能になって、登録者数が増えた。
> そして各種ランキングの上位の方は一括でお気に入りに追加出来るように仕様変更されている」
> との返答でした。とりあえず『人』ではあるようですよ。
> (しかしながら、従来の会員宛に「仕様変更の報告」された記憶がありません。
>  ワタシが忘れてるだけでしょうか...)

お知らせありがとうございます。
まぁ、真剣に調べる気は全くないとは思いますよ。だって登録者数を増やすのが目的ですからねぇ。

> ただし、こちら側からブロック的な抑制が出来ないですし、
> レシピブログ側からも「登録制限機能を付ける予定は一切ない」との返答でしたので
> ワタシも参加継続を考えあぐねているところです。

場合によっては「レシピブログが登録者数を増やすために自作自演をしている」
と思われかねないので、ある程度の棲み分けをするのは重要で利益があることだと思うのですが、
まぁ、費用対効果の問題ですし、我々は口を出す立場にないわけなので、
気に入らなければやめればいいとおもいます。とりあえずはあまり使わないようにしようとおもいます。
レシピブログの言い分がただしければ順位を下げれば被害はないわけですから。

> 収穫祭イベントで、豚さんの解体をみた事は何度かあるのですが、
> 鳩さんの(料理だけでなく、始めからの)調理は始めてかも。
> 「命を頂く」意味を改めて考えさせられました。

次は鴨ですが、まぁ、もうちょっと衝撃的な映像がでるかもしれません。

Re: No title

yuriさん コメントありがとうございます。

> むはっ!!
> 見てしまった!!
> いえ、自己責任で見たので大丈夫です!だいぶ血の気が引いたけど、なんとか気絶せずに耐えました!!
> 私、強そうに見えて、こういうところ、か弱いの。(←ブッ飛ばしていいです)

おお!ご覧いただきましたか。
まぁ、強そうにみえて強いなんて羨ましいですよ。

> まさに命をいただくということですね!
> 今度お会いした時に、猟の話、じっくり聞きたいなぁ。
> 自分じゃできないけど興味津々!

初心者ですから成功談はできませんが、
まぁ、失敗談なら山ほどあります。

> レシピブログ、急にお気に入りが増えた経験も実感もない私は、お気に入りにしてくれると
> 『こんな私をお気にいってくれてありがとー』なんてのんきに思ってるだけだったーww

僕もそう思えればなんでもないんですけどね。

> 揚げたてポテトがおいしそう♪
> 塩振ってビールくださーい!なやつです!

そうでしょう?これおいしいですよ。

> 男爵といえば今金ってのは私知らなかったのですー
> そしてそれが値段の基準になるなんて!また一つ勉強になったわ♪

おいしいよ!!是非是非デパートでみたら買ってみて!

Re: No title

すみれさん コメントありがとうございました。

> 主夫太郎さんこんばんは〜
> カモは捕れなかったけど鳩が捕れたんですね!

鴨もとれましたよ!次の記事は鴨です!!

> どう当たったか確認しながらさばく。
> なかなか凄いですね〜

弾が入っているかもしれませんからね。
結構まじまじと見てお料理がすすまなかったです(笑)

> お肉は格別なおいしさ。綺麗なお肉ですね!
> 舞い上がってどうしたら良いか考えられなかったなんて主夫太郎さんらしくない?!ですよ〜笑

いやいや、やっぱり嬉しいものですよ、最初の獲物は。
ついつい興奮してしまいました。

Re: No title

あんこさん コメントありがとうございます。

> 気が弱いので魚の解体は平気だけど鳥は厳しいかも。
> 食べるという業からしたら変な話ですが。

まぁ、みんなが解体できる必要はないですよね。
役割の分担というのがありますからねぇ。
ただ、猟をする人を批判しないでほしいとは思います。
案外いますよ、猟をする人を批判する人。

> 最後のプレート見ると美味しそうと落ち着きます(笑)

よかった!ありがとうございます。

> そうそう、勝手にお気に入り。で、その後の訪問なし。
> 最初は人気ブロガーになったのかと思ったけどそうじゃなさそうですね。

人気ブロガーには僕もなれてないし、なるつもりもないのですが、
なんか平穏な気持ちでブログやりたいです。

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> 「今金男爵」をご紹介いただきありがとうございます(^^)
> 北海道民を代表してお礼申し上げます。
> といっても、今はあちらこちらで新しい品種が栽培されていて
> 今金が男爵芋誕生の地だと知らないひとの方が多いかも(^_^;)
> かつて、この男爵様と外国女性との悲恋の物語があったこともね。

本当に今は色々なお芋が登場してますね。
北海道の今金男爵は今年初めて意識して食べたのですが、
凄く美味しいです。今後も継続的に買いたいですねぇ。

> 初の狩猟の獲物は山鳩でしたか。
> おめでとうございます。

ありがとうございます。
うれしいですよ。もちろん美味しかったですしね。

> 可哀想とか解体の様子が‥とか、あまり気になりません。
> 生きるために命をいただく。
> ただそれだけのことです。

ご理解いただけて感謝いたします。
生きるために色々な命を頂きますよね。
だから感謝する、せめて人間ができることだと思っています。

Re: こんばんわ^^

ちーこさん コメントありがとうございます。

> 子供を連れて田舎へ移住し、鶏や兎を食べるために飼い、
> 子供たちの目の前でさばき食べさせる、という田舎暮らしの本を読みました。
> 肉を食べると言う事は、本来そう云うものだと頭では判っているつもりでしたが
> 実際は余り目にすることがないので、ドキドキしました^^;

ご覧いただけましたか。
まぁ、やはりドキドキしますよね。
ご無理なさらないでくださいね。
今後結構出てくるかもしれません。

> 魚は捌くけど(捌けるかどうかは別問題)動物はどうだろう^^:

まぁ、なかなか難しいですが、挑戦を繰り返してます。

> レシピブログの「お気に入り」、私もなんだろうと思っていました。
> ハヤシさんのコメントで少し判った気がします。私の場合それほど多くは
> ないのですがね^^;

まぁ、みなさん思ってらっしゃるのですね。
改善はないとおもうので、まぁ、そろそろ考えなきゃとはおもってますが、
ハヤシさんのコメントみて、順位を下げようとおもってます。


猟人発見!!

こんにちは。
そうなんですよね・・・
日々、お気に入り登録と、逆にお気に入りを外したらしき雰囲気もあったりします。
意図が解らず、とりあえずそままにしていますが。

おぉ~っと!!
獲物発見!!猟人だわ~\(◎o◎)/
まるまんまからの調理はスゴイ!!
魚ならイケますが、鳥さんはできないかも~(/_;)
調理終了後の出来上がりを、待ってしまいます~!

No title

主夫太郎ちゃん、こんばんは!

レシピブログ、使いにくくなったね。
困ったものね^^;

見ました。
やっぱり得意ではないなあ。。
実物、みると、鳩、食べられないかも。
人間ってわがままだよね。。(人間じゃなく私かあ。。)
前にも言ったけど、同級生のオヤジ達、
さばくところ見たのがトラウマになって
いまだに鶏、食べられない人、結構いるものね。。

鳥肌がやっぱりリアルね。。。。。。。

ねえ、最後のお写真、足、いらないよ。
ないほうが、絶対いいよ(^^)

今夜も寒いね。。

No title

こんにちは。
今金男爵って知りませんでした。
なかなか手に入らないみたいですが、機会があったら
一度食べてみたいなと思います♪

初の獲物は山鳩だったのですね!
ご自分で獲ってお料理して食べられるのは
また格別だったと思います。

私は元々鳥の足やよく動く首、鳥肌が苦手なので
自分で捌くのは絶対無理そうです><
お料理になってしまえば結構なんでも食べられる方ですが
足はちょっと...かなぁ^^;

...焼き柿のご紹介、わざわざご丁寧にありがとうございました*^^*

Re: 猟人発見!!

snowさん コメントありがとうございます。

> そうなんですよね・・・
> 日々、お気に入り登録と、逆にお気に入りを外したらしき雰囲気もあったりします。
> 意図が解らず、とりあえずそままにしていますが。

まぁ、なんとも嫌な感じですよ。

> 獲物発見!!猟人だわ~\(◎o◎)/
> まるまんまからの調理はスゴイ!!
> 魚ならイケますが、鳥さんはできないかも~(/_;)
> 調理終了後の出来上がりを、待ってしまいます~!

まぁ、大抵こんなところからお料理する必要はないですよね(笑)
狩りを完全否定する人もいるんで、ちょっと挑戦的な記事にしましたが、
大抵の方、わかってくれるみたいでたすかります。

Re: No title

きりまりさん コメントありがとうございます。

> レシピブログ、使いにくくなったね。
> 困ったものね^^;

ユーザーが離れてくのかもしれませんが、
まぁ、適当なところを探さないといけないです。

> やっぱり得意ではないなあ。。
> 実物、みると、鳩、食べられないかも。
> 人間ってわがままだよね。。(人間じゃなく私かあ。。)
> 前にも言ったけど、同級生のオヤジ達、
> さばくところ見たのがトラウマになって
> いまだに鶏、食べられない人、結構いるものね。。

まぁ、いいと思いますよ。無理にこんなところから見なくても。
人間はわがままかもしれないですが、
ワガママが悪いってものでもないですよね。
わがままと言えば狩猟する人間を悪魔のように言うひとですよ。

> 鳥肌がやっぱりリアルね。。。。。。。

リアルね。本物だから(笑)

>
> ねえ、最後のお写真、足、いらないよ。
> ないほうが、絶対いいよ(^^)

これはそうおもったんだけど、足がない写真がなかったのよ。
許して~~~

Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。

> 今金男爵って知りませんでした。
> なかなか手に入らないみたいですが、機会があったら
> 一度食べてみたいなと思います♪

そうですね、僕も知らなかったのですが、たべてみるとすごく美味しいのですよ。

> ご自分で獲ってお料理して食べられるのは
> また格別だったと思います。

そうですね、色々な手続きやかけた費用など考えると本当にやっとこの一羽に辿りついたのだと、
感慨深いです。

> 私は元々鳥の足やよく動く首、鳥肌が苦手なので
> 自分で捌くのは絶対無理そうです><
> お料理になってしまえば結構なんでも食べられる方ですが
> 足はちょっと...かなぁ^^;

まぁ、それはそれで趣味がありますからね。
ムリに食べるひつようは無いとおもいますよ。

> ...焼き柿のご紹介、わざわざご丁寧にありがとうございました*^^*

次回の記事でもご紹介します。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。