03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

鹿2品

2013.12.07 08:00|獲物・収穫系
美容効果にメロメロな
鹿好き元女子高生のみなさ~ん!!
鹿が最終回ですよ~~。

お知らせ:来週の火曜日のブログの更新はお休みいたします。少々忙しくなってきましたのでご容赦下さい。それからあまり皆さんのところにブログ訪問できていませんがそんな不義理をお許し下さい。今日もちょっとお出かけ中。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まぁ、色々なお料理がつくったのよ。鹿のカレーとかね。でも最後は凄くシンプルなお料理紹介して終わろうと思います。鹿の筋肉や野菜を赤ワインに漬けて塩コショウで味付けしたものを圧力鍋にいれること20分。それを毎日少しづつ温めてゆくとかなり濃~~い鹿のにこごりになりました。

鹿煮凝り20131103

かなり固いよ。でもコラーゲンとやら(本当は美容効果があるかどうかは疑わしいらしい)がたっぷり、鹿の香りもかなりこなれてきて冷たくてもいける!!



煮凝り盛り付けた20131103

一応もりつけたんだけどさ、スプーンでほじくったからそんな綺麗に盛れなかった。まぁ、いいのよ。居酒屋メニューだからね。そのうち居酒屋でも鹿が出されるようになるとは思うけども、主夫太郎のは野生のシカだからやっぱり力強さが違う!!はず!!!!
煮凝りで炒め素麺20131126

こちらは煮凝りとカッペリーニを使って作ったパスタ。お醤油で味つけた煮凝りもあったから、そっちはソーメンを炒めたのだけどね。写真がなくなってしまった....写真のタイトルは素麺になってるけど、明らかにこっちがカッペリーニ。これがカミさんには大評判でした。

鹿焼いてます20131103

こちらは定番で焼いてしまいましたよ!!

鹿半生20131103

いい感じでロゼに仕上がったとおもう焼いた鹿。
だけど、カミさんがちょっと心配して、もっと焼いて頂戴っていうから....
鹿焼き直し20131103

やきました。まぁ、これを塩コショウでもかなり美味しいですけどね。ちょっとロゼの肉がお名残り惜しい主夫太郎です。


主夫太郎からのお願い:「隠居な男の主夫ブログ」はどのくらい先になるのかわかりませんが(できれば2年以内くらいまで)最終回を設定することにしました。最終回を迎える条件は「ハンバーグの基礎研究」並の研究ができ、それが記事になることです(FBでも結構みなさんいいね!と言ってくださっているので、研究を期待して下さっているのかもしれません、ちょっと嬉しい)。ハンバーグはヒカルちゃんという女子大生からお題を頂いたのですが、今回、なにか研究テーマというのを探したいと思います。もし、主夫太郎にこんなお料理を追及して欲しいというのがあればお知らせください。パンとも考えたのですが、ちょっと主夫太郎がつけ入るスキがありません。パン以外がいいし、ご意見くださってもなかなか採用できるかわからないのですが、是非幸せな最終回を探そうと思っていますのでご意見いただければと思います。実はブログを始めたときからブログを終えることを考えていたのですが、やっぱりもう一度あの真剣な研究をしてみたいと思い、それを最後にすることにしました。最終回のあとは「隠居な男の主夫ブログ2」が始まるというオチはありませんよ、北斗の拳じゃないんだから。

スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

コメント:

びっくりです!!

鹿ハンバーグで驚いたら・・・
最終回の予告を・・・Σ(Д゚;/)/…エエ!?
だけどなぜか主夫太郎さんらしい気がします。

全速力で駆け抜けて下さい!!!

鹿のカッペリーニだなんて
しっかり焼いた鹿ステーキも美味しそう(^^♪
んんんーーーコレは主婦太郎さん家に行って食べるしかない。

研究家 太郎さんに探求お題考えなくっちゃ。。。
いろいろ考えちゃいますね~
最後まで楽しみにしています!(^^)!

No title

主夫太郎さん こんにちは(^^♪

ロゼ色のステーキ‥そそられる色合いですね。
でも、奥様が心配されるようにE型肝炎‥心配ですもんね。

と思っていたら、ローカルのテレビ局で鹿肉レシピの特集が!
季節的に今が美味しいらしいですね。
そこでも薄いロゼ色の断面のお肉が紹介されてましたよ。
フライパンで表面全体に焼き色を付けてから
オーブンの低温でゆっくり時間をかけて加熱 ←深部温度75度が目安。
ザックリですけどこんな感じで紹介されてました。

テーマを決めてとことん追求‥良いですね。
カレーを極めようと試行錯誤を繰り返している友人がいます。
すり下ろした大根を投入したり‥キャラメルを溶かしこんだり‥
ひとつ課題をクリアすると次の課題が‥で、すでに4年が経過(^_^;)
ライフワークになりつつあるようです。楽しそうなの。

Re: びっくりです!!

やちゃmaruさん コメントありがとうございます。

> 鹿ハンバーグで驚いたら・・・
> 最終回の予告を・・・Σ(Д゚;/)/…エエ!?
> だけどなぜか主夫太郎さんらしい気がします。
> 全速力で駆け抜けて下さい!!!

ありがとうございます。
ブログというものがちょっとわかってきたところですが、
まぁ、2年以内に終わりにはしないとと思います。
実際は一年以内を目指すと思いますけどね。
それまで自分らしい記事が書ければと思います。

> 鹿のカッペリーニだなんて
> しっかり焼いた鹿ステーキも美味しそう(^^♪
> んんんーーーコレは主婦太郎さん家に行って食べるしかない。

来て下さるとうれしいですねぇ。
皆さんあまり来たがらない(笑)

> 研究家 太郎さんに探求お題考えなくっちゃ。。。
> いろいろ考えちゃいますね~
> 最後まで楽しみにしています!(^^)!

ありがとうございます。続々と意見いただいてますから
少しづつ取り組むつもりでいます。

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> ロゼ色のステーキ‥そそられる色合いですね。
> でも、奥様が心配されるようにE型肝炎‥心配ですもんね。

まぁ、大抵の場合大丈夫なんだけども、
ちょっとでも心配があれば美味しくないですからね。

> と思っていたら、ローカルのテレビ局で鹿肉レシピの特集が!
> 季節的に今が美味しいらしいですね。
> そこでも薄いロゼ色の断面のお肉が紹介されてましたよ。
> フライパンで表面全体に焼き色を付けてから
> オーブンの低温でゆっくり時間をかけて加熱 ←深部温度75度が目安。
> ザックリですけどこんな感じで紹介されてました。

僕もそのつもりで焼いてます。
100度までオーブンを熱してその中で休ませてるので大丈夫だとは思ってます。

> テーマを決めてとことん追求‥良いですね。
> カレーを極めようと試行錯誤を繰り返している友人がいます。
> すり下ろした大根を投入したり‥キャラメルを溶かしこんだり‥
> ひとつ課題をクリアすると次の課題が‥で、すでに4年が経過(^_^;)
> ライフワークになりつつあるようです。楽しそうなの。

そうですねぇ。僕は隠居な男の主夫ブログはそろそろ見切りをつけるつもりでいますが、
お料理は真剣に続けるつもりです。
あと1年、延長する場合は2年のうちに決着をつけたいですねぇ。

No title

主夫太郎さんこんばんは〜
鹿シリーズ、最後に相応しいステーキとカッペリーニ!
ステーキ食べたいです^^

私も美肌になりたい〜〜!

最終回屁の予告、少し寂しい気持ちがありますが。
研究熱心な主夫太郎さん。
どんなお料理を最終的な研究にするのかしら??



No title

こんばんは。
今頃は、寒い北海道ですか?
鹿の脂って、すごいですね!これが美肌の素なら、私の分も残しておいてください!!!!
鹿肉のカッペリーニ、これは赤ワインでよいですか?

鹿肉が、普通に居酒屋や家庭に登場するように、頑張ってくださいね。
研究熱心な主夫太郎さんが、今度探求する味、楽しみにしています。
そして、その後も新たな味を求めて、ブログを続けてくださることも願っています^0^

No title

こんばんは~

先日のハンバーグを拝見してから
すぐに我が家もハンバーグ献立になりました
発酵時間が無いので、普通に作りましたが、頭から離れないのよ~イースト菌

何かの味を突き詰めるって奥が深い事ですね
どんな料理にときめくのか、
楽しみにまってます
私自身は
キムチを作り始めたときとか
楽しかったな~
たくさん失敗するものの方がやりがいがあっていいですね


Re: No title

すみれさん コメントありがとうございます。

> 主夫太郎さんこんばんは〜
> 鹿シリーズ、最後に相応しいステーキとカッペリーニ!
> ステーキ食べたいです^^
>
> 私も美肌になりたい〜〜!

十分美人ですよ、だったと思います、多分。
一度しか会ってませんからねぇ、ちょっとあやふや。
また、オフ会で皆さんと会いたいですねぇ。

> 最終回への予告、少し寂しい気持ちがありますが。
> 研究熱心な主夫太郎さん。
> どんなお料理を最終的な研究にするのかしら??

最終回は仕方ないですね。
まぁ、一区切りしないとダレてきそうですし。
今日あたりからまた検討します。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 今頃は、寒い北海道ですか?
> 鹿の脂って、すごいですね!これが美肌の素なら、私の分も残しておいてください!!!!
> 鹿肉のカッペリーニ、これは赤ワインでよいですか?

今週の水曜日から鹿狩りです。
鹿と赤ワインは合いますね。
鹿獲れたらもちろんお食事にお誘いしますわん!

> 鹿肉が、普通に居酒屋や家庭に登場するように、頑張ってくださいね。
> 研究熱心な主夫太郎さんが、今度探求する味、楽しみにしています。
> そして、その後も新たな味を求めて、ブログを続けてくださることも願っています^0^

そうですねぇ。隠居な男の主夫ブログは内容が発散しすぎて、
読みづらいものになったでしょうね。夢の話、旅の話、お料理の話、猟の話と。
読者さんを振り回しちゃいましたから次やるブログは内容を絞るつもりです。

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> 先日のハンバーグを拝見してから
> すぐに我が家もハンバーグ献立になりました
> 発酵時間が無いので、普通に作りましたが、頭から離れないのよ~イースト菌

温かいところで上手に発酵させるとよい香りがして
作っている途中から楽しいですよ。

> 何かの味を突き詰めるって奥が深い事ですね
> どんな料理にときめくのか、
> 楽しみにまってます
> 私自身は
> キムチを作り始めたときとか
> 楽しかったな~
> たくさん失敗するものの方がやりがいがあっていいですね

もともと研究肌なのでしょうがね。
なにか流れる感じでブログ書くより真剣になにかに向かい合って
その結果を発表したいですねぇ。

No title

こんにちは。
鹿の煮こごり、これはお酒のおつまみに是非いただいて
みたいですね〜。

そして、やっぱりシンプルに焼くのは外せませんよね^^
ほんと、絶妙な色に焼けていて、美味しそう〜〜。
さらに焼いてしまうのは勿体ない気もしますが、奥様のお気持ちも
わかります。。。

お料理の研究をまとめて終えるなんて、さすが理数系の主夫太郎さんですね!
そういえば最近、科学で料理をする水島弘史シェフの目から鱗の料理法を
テレビで見て、主夫太郎さんのことをすぐに思い浮かべましたよ!
ご存知ですか??

Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。

> 鹿の煮こごり、これはお酒のおつまみに是非いただいて
> みたいですね〜。

加熱しても冷たいものでもおいしいですよ。
お酒にはあいますねぇ。

> そして、やっぱりシンプルに焼くのは外せませんよね^^
> ほんと、絶妙な色に焼けていて、美味しそう〜〜。
> さらに焼いてしまうのは勿体ない気もしますが、奥様のお気持ちも
> わかります。。。

もちろん、安心も調味料のうちの一つですからね。
焼いても美味しいと思うのならそれでいいと思います。

> お料理の研究をまとめて終えるなんて、さすが理数系の主夫太郎さんですね!
> そういえば最近、科学で料理をする水島弘史シェフの目から鱗の料理法を
> テレビで見て、主夫太郎さんのことをすぐに思い浮かべましたよ!
> ご存知ですか??

調べてみました。
ん~~ここまでできないでしょうが、色々考えながら研究してみたいと思います。
お別れまで一年くらいの間、色々お勉強できればと思います。

No title

鹿の煮凝りでパスタ!
なかなか思いつきませんよね。さすがです!
鹿のローストは私も作りましたが、
綺麗なロゼに仕上がったと思ったのですが、、
私も主夫太郎家と同じく、不安だったのでさらに焼いてしまいました。

前の記事のことですが、
鹿の脂、大変な思いをして一生懸命とったのに・・、
勿体無かったですね~~~。
確かに脂は手作り石鹸が作れますけど、、
もうそんな気力残ってなかったんじゃないですか??
あと、油かすは畑の肥料になるんですよね~。
結局、全部食べちゃったんですか?

主夫太郎さんのお肌がプリンプリンになったのは、
それだけ鹿を大量に摂取したからでしょうね。

確かにコラーゲンって効果があるかどうか、はっきりわかっていないそうですが、、、
煮凝りのコラーゲンがかなり効いている気がする!!

No title

お久しぶりです。
私もちょっとブログから遠ざかっていました。
久しぶりに来たら美味しそうなものが...
ハンバーグもそそられるけど煮凝りとかステーキとか。
こんなに一般家庭で鹿を食べられるなんて見ている人は
うらやましいと思いますよ。
ロゼの色がきれい~でも私も奥様と一緒でもうちょっと焼いて!
なんて言っちゃいそうです(笑)
最終回を決めてテーマを定めてやっているところが主夫太郎さん
らしいというか...それまでゆっくり楽しませていただきます。
私は義両親に近況をみせるという目的もあるので子供が幼稚園に
行っている間と考えているところです。
最近あまり料理らしいものものせていませんが...

No title

こんばんわ~♪

鹿のハンバーグも凄いなぁ♪って感心していたら
煮凝りにもビックリです!!
これを家庭で作っているだけで凄い事ですよ!!

しかし、、最終回予告は少し残念です><
でもチャレンジャーな主夫太郎さんならではの決心ですね
私も主夫太郎さんを見習って
いろいろな事にチャレンジしていきたいなっ^^v

No title

主夫太郎ちゃん、こんばんは!

煮こごり、凄いねえ。
このカチカチな煮こごり、コラーゲン、いっぱいなのね。。
羨ましい!

ロゼ色の鹿のお肉、凄い美味しそうだけど、
奥様の気持ちよくわかるなあ。
いずれにしても、美味しそうよ。

このお肉は、お店で、食べられるかもしれないけれど、
このカッペリーニは、
シェフ太郎家に行かなきゃ、食べられそうにないね。

本当にお料理上手だよね。シェフ並み。。

さてさて、お題何にする??
うーーん、考えてみるね。。

Re: No title

yumiさん コメントありがとうございます。

> 鹿の煮凝りでパスタ!
> なかなか思いつきませんよね。さすがです!
> 鹿のローストは私も作りましたが、
> 綺麗なロゼに仕上がったと思ったのですが、、
> 私も主夫太郎家と同じく、不安だったのでさらに焼いてしまいました。

煮凝りが大量にできたので、最後はやけっぱちだったのですが、
案外よかったです。
鹿のローストはやっぱりロゼがいいんですけどね。
常温から料理をスタートさせているので、ちゃんと火が入っているとはおもうのですが、
今度は低い温度で長く火を通そうと思います。

> 前の記事のことですが、
> 鹿の脂、大変な思いをして一生懸命とったのに・・、
> 勿体無かったですね~~~。
> 確かに脂は手作り石鹸が作れますけど、、
> もうそんな気力残ってなかったんじゃないですか??

そうそう、全然気力がなかったです。

> あと、油かすは畑の肥料になるんですよね~。
> 結局、全部食べちゃったんですか?

たべちゃいましたよ。全部。でも最後は飽きました。
エゾシカは大きすぎます。

> 主夫太郎さんのお肌がプリンプリンになったのは、
> それだけ鹿を大量に摂取したからでしょうね。>
> 確かにコラーゲンって効果があるかどうか、はっきりわかっていないそうですが、、、
> 煮凝りのコラーゲンがかなり効いている気がする!!

まぁ、効くとおもえばそれだけで幸せですからね。
鹿肉は確かに肌に良いですよ。これは本当。
あと鹿肉は半生でもなければ冷めると途端にマズくなりますね。
なかなか気難しいですが美容効果のためならこれからも研究です。

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> 私もちょっとブログから遠ざかっていました。
> 久しぶりに来たら美味しそうなものが...
> ハンバーグもそそられるけど煮凝りとかステーキとか。
> こんなに一般家庭で鹿を食べられるなんて見ている人は
> うらやましいと思いますよ。

流石に鉄砲持って、獲物が得られるという環境は凄いです
(今回の鹿はおすそ分けですがね)

> ロゼの色がきれい~でも私も奥様と一緒でもうちょっと焼いて!
> なんて言っちゃいそうです(笑)

やっぱり怖いですからね。
もう少し、ゆっくり調理して、なおかつロゼに仕上げたいです。

> 最終回を決めてテーマを定めてやっているところが主夫太郎さん
> らしいというか...それまでゆっくり楽しませていただきます。
> 私は義両親に近況をみせるという目的もあるので子供が幼稚園に
> 行っている間と考えているところです。
> 最近あまり料理らしいものものせていませんが...

お料理の世界でどうにかなろうってわけではないので、
お料理ブログは店じまいするべきかとも思いました。
総合的に主夫太郎を楽しんでいただければと思っていたのですが、
お料理以外は人気がないので、一応このスタイルは終わりにします。
お孫さんの顔が見られるご両親のこと考えるとやめづらいでしょうが、
区切りは必要ですよね。

Re: No title

マムチさん コメントありがとうございます。

> 鹿のハンバーグも凄いなぁ♪って感心していたら
> 煮凝りにもビックリです!!
> これを家庭で作っているだけで凄い事ですよ!!

まぁ、何の役にも立たないのでお料理ブログとしては
価値が全然ないのだけども、びっくりして楽しんでもらえばと思いました。

> しかし、、最終回予告は少し残念です><
> でもチャレンジャーな主夫太郎さんならではの決心ですね
> 私も主夫太郎さんを見習って
> いろいろな事にチャレンジしていきたいなっ^^v

最終回は次のステップのためだと思ってます。
チャレンジして終わりにしようと思います。

Re: No title

キリマリさん コメントありがとうございます。

> 煮こごり、凄いねえ。
> このカチカチな煮こごり、コラーゲン、いっぱいなのね。。
> 羨ましい!

プルンプルンよ!!

> ロゼ色の鹿のお肉、凄い美味しそうだけど、
> 奥様の気持ちよくわかるなあ。
> いずれにしても、美味しそうよ。

鹿は焼きすぎてしまうとちょっとぱさぱさして
カタイのよ。でも安心もおいしさだからね。
今回はカミさんの意見をききました。
今度はゆっくり料理しているところをみせて、
尚且つロゼに仕上げようと思います。
納得すれば美味しいですからね。

> このお肉は、お店で、食べられるかもしれないけれど、
> このカッペリーニは、
> シェフ太郎家に行かなきゃ、食べられそうにないね。
>
> 本当にお料理上手だよね。シェフ並み。。

遊びにきてきて!!

> さてさて、お題何にする??
> うーーん、考えてみるね。。

楽しみだわん。

No title

おはようございます♪

鹿の煮こごりパスタ、とっても美味しそうですね~。 鹿のにこごりという言葉がまずなんんだかすごいですね(#^.^#)


ブログを始めたときから終わりを考えるというのは深いですね。
でもまだ二年あるから、何か変わるかもしれないですね!

リクエスト考えてみますね~。 


Re: No title

のんたさん コメントありがとうございます。

> 鹿の煮こごりパスタ、とっても美味しそうですね~。 
> 鹿のにこごりという言葉がまずなんんだかすごいですね(#^.^#)

まぁ、普通のお宅ではめったにあじわえませんからね。

> ブログを始めたときから終わりを考えるというのは深いですね。
> でもまだ二年あるから、何か変わるかもしれないですね!

二年はちょっと長すぎる気がしてるので、できれば来年の年末まで、
できれば夏前までには最終回を迎えたいですねぇ。

> リクエスト考えてみますね~。 

ありがとうございます!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。