03 | 2017/03 | 04
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

野菜タップリ蕾菜入りカレー

2012.03.07 14:07|エスニック系
野菜たっぷりカレーどすえ!!
ダイエット食とまでは行きませんが、野菜たっぷりのカレーを作ります。
高田馬場にあるカレー屋さん夢眠風のカレーをミヨウミマネで作ります。

登場する野菜たちです。

材料(3/7)

左はキャベツ、右は茄子とピーマンですが真ん中の野菜は博多名産の「蕾菜(つぼみな)」です。
芽キャベツとアスパラの良いところを兼ね備えたお野菜というのが自分なりのベストな表現かな。

カレーに入れたのは初めてですが美味しさ炸裂で博多人もびっくり(多分)!

さて、まず最初ですが、
1.サラサラめなカレーのルーを作っておく...

ざっくりですみません。
僕の場合は牛、豚などのスープにおろしにんにく、おろしショウガ、良く炒めた玉ねぎなどをいれて、
煮込んだ後にカレー粉(カレールーでなく粉の方、S&Bを僕は使用)とお塩をいれて3日ほど寝かせます。
まぁ、市販のサラサラカレーに少し塩を足すだけでもいいですし、残りもののカレーに塩とカレー粉をたして水でのばしてもいいです。

ルー(3/7.1)

2.トマト缶(上)足して、蜂蜜(下)も足しちゃいます。蜂蜜は栗の蜂蜜です。蜂蜜大好きじゃ!!

ルー(3/7.2)


カレーに蜂蜜や甘いものをいれることを嫌がるかたもいますが、蜂蜜などに納得しない人は、
「チャツネ」を試してみましょう。スパイシーなジャムといったところですが、カレーに良く合います。

調理(3/7)

3.ルーをコンロであっためながら、蕾菜や茄子などの火の通りにくいお野菜を炒めて
火が8割ほど火が通ったらルーの鍋に入れて煮込みます。煮込むと言っても次のステップが済む間だけ。
本当に短い間です。


少し炒めたら、少しだけ水をたすと野菜のうまみを引き出してくれます。

4.キャベツとピーマンは本当にさっと炒めます。油がまわったら、ルーの鍋にいれて30秒ほどかな。ここはお好みでね。茄子以外のお野菜はシャキシャキしてる方が断然美味しいです。


食事(3/7)


試してみてね。

スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。