09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

パイを何種か作ってみました(今後の課題を明示)。

2013.10.08 08:00|おつまみ系
は~い!女子高生のみなさ~ん!!
来週の連休は主夫太郎、
またまたお出かけでしてね。
来週の木曜日はブログをお休みさせて頂きます。


ちょっと珍しく忙しくしていてね。珍しく記事の作成に追われています(汗)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日はそれほどうまくいってないけど、下手な横好きで頑張ってるお料理達です。ボツネタというには残念な、だからといって単独ではいまいちな....ということで雑多な記事になってますがご容赦くださいね~。


パイ包み焼きというのに憧れてはいるのだが、パイ生地というのを作るのはとても大変。冷凍パイ生地シートはお菓子のパイ生地なのでどうしても「食事」の形にはなりにくい。まぁ、簡単に言うと膨らみ過ぎてしまう。折りたたんで何度も何度も伸ばせば少しはいいのだろうけど、なかなかそんな手間を毎回かけるわけにもいかないので、なんとか生地に合う中身を探しています。なにか市販の冷凍パイシートで美味しくできるアイデアでもあったら是非是非教えて頂きたく思います。

さて、今日はそんな中、そこそこ食べても悪くなかったという程度のお料理を出してみようと思います。溶き卵を塗るとツヤがでるのですが、今回はまだまだ練習ということで塗ってません。

~茄子を具材に~

このときはおうちにまたまた茄子があったので茄子を具材の中心にしてパイを作ってみることにしました。まぁ、茄子ならそれほど何も邪魔にならないだろうという安心感もありました。
茄子炒めて卵2013917

1.茄子を小さく切ってオリーブ油で炒め塩であじつけし、冷やしたあと卵黄を混ぜる

まぁ、これが詰めものになってあとはどんな旨みを足すかだけですが、まず最初は牛です。
ビーフと茄子のパイ2013917

2.牛のモモを細切れにし、1と胡椒を混ぜパイで包んで200度35分焼く

中には粒胡椒もいれてあります。まぁ、茄子と牛肉を炒めたってそこそこ美味しいのだからこんな手間かけなくてもいいのですけどね。おうちでつくるときはオーブンに放り込んでる間に前菜を食べられたりするので、そんな意味でこういうお料理が欲しいのよん。

ビーフと茄子のパイの断面2013917

断面はこんな感じです。ちょっとレフあてたのだけど光の量が足りなかった。まぁ、とにかくこんな感じで挑戦してみてます。上手につぶさずに切りたいよう~~~(涙)

お魚パイ2013917

A. マグロを水抜きしたもの(塩と砂糖を混ぜたもをの塗り、一日くらいおいたもの)、1の茄子と、枝豆アスパラをパイ包みにして200度35分ほど焼く。1人一つという感じて作ったのだけど.......

ダサいパイ2013917

これが悩みでねぇ、必要以上に膨らんじゃっておデブのパイ包み焼きになっちゃって、見た目だけでお腹いっぱいになっっちゃっう。沢山お魚使ってないのにメイン並のボリュームになっちゃった。この大きさをどうするかも悩みの種なの.....



~サンマのパイ包み焼き~


最近やっとサンマも安くなってきて、開きも結構安かったのでサンマの開きを買ってきました。

サンマ開いて2013917

開かれたサンマですが、いい感じの光。これをパイで包んで、美しさをすべて消してしまいます(笑)

サンマとサトイモと山椒2013917

C. サンマ2枚にサトイモの茹でたものに塩をふり、冷凍しておいた山椒の粒をのせて、オーブンで200度30分火を入れる。


サンマパイ2013917

まぁ、これが山椒の香りが閉じ込められて結構おいしいパイ包み焼きになりましたが、まだまだ研究の余地ありですかね。もう少し頑張らないとだめかもと反省の主夫太郎です。お魚のパイ包み焼きって白ワインにとっても合うなぁって思うのですが、いかんせん、こんなボリュームだと赤ワインにたどりつけません......まぁ、白ワインだけで終わりにすりゃいいのですがね(笑)



スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

コメント:

No title

へぇ~!
パイ包みって確かにいろいろできて楽しそう♪
高校の頃に当時付き合ってた彼とその仲間と花火をする!なんて時に夕飯代わりにいくつか作っていって、その中に挽肉のパイ包みもあったことを思い出しましたよ。うーん懐かしい。
そしてその頃は冷凍パイシートが膨らもうとも、その後袋に詰めたからしんなりしようとも、何も気にしなかったなぁ。
今よりもずっと青かったわw

ところで膨らまないようにするのはどうするんだろ。
私にはアイディア浮かばないけど他の方のコメントに期待しちゃう♪

牛肉と茄子ね。
牛肉が挽肉じゃないところがいい!!
ちゃんと形があるお肉ととろっとした茄子が最高にマッチしていておいしそう!!
マグロとアスパラもだけど、サンマと里芋の組み合わせってのがいい!
これ食べてみたいなぁ。
これは山椒なのね。うーんとってもおいしそう!!

どこまでも研究熱心な主夫太郎さん、ほんとに尊敬します!!
あ、そろそろ年末に向けておそばの研究をしなくては!
来週末あたりは落ち着きそうな気がするからやってみようかな♪

今日もすてきな一日を♪

No title

主夫太郎さん こんにちは(^^♪

パイですか‥作ったことないです(^_^;)
ってことでパイシートを買ったこともありません。

パイ=お菓子‥のイメージがあって‥
お菓子関係‥食べるのも作るのも苦手なので
考えたことも無かったんです。

お肉!秋刀魚!
午後の睡魔も吹っ飛ぶくらいビックリです。
お菓子じゃない、こんなオシャレなパイが
あるなんて~~~。

牛肉とアスパラはまあ考えられますけど、
秋刀魚と里芋と山椒のコラボは思いつきませんでした。
どちらも旨味が閉じ込められて良い感じですね\(^o^)/

No title

主夫太郎さんこんばんは〜
パイ包み!
それはそれは美味しいでしょうね〜

膨らまないようにするには上に天板で重しにするとかどうですか??
ってやった事無いから適当でスミマセン!
あはははは〜


もしくは包み焼きじゃないけどグラタン皿に材料を並べてパイ生地で蓋をして焼くとか。
一体感はないけど旨味のソースは器に残るからパイ生地を上手く切って、そこに具材をのせて頂くとか??

むー難しいですね〜パイって。


探究心があって尊敬です!

冷凍パイシートもこうやって使うと高級な感じですね。。感動。。

さんまと里芋、なかなかおもいつかないですが、想像するとマウスウォーターですよー(^.^)

No title

こんばんは~

私もパイ憧れなんですよ~
冷凍シート以外では成功したためしがないので、パイは冷凍と決めいてます
パイを使って層になって膨れ上がると嬉しくなりませんか?
私はオーブンに入れて膨らむとワクワクしてきますよ
菓子のパイの実のように大きく膨らんでちょこっと下の方にチョコみたいなの
結構好きです・・・
ちなみに、フォークでぶつぶつと穴をあけておくって言うのはどうでしょうかね~
秋刀魚と里芋、これはかなり斬新なアイデアですね~

No title

こんにちは。
パイ料理、それは前菜にはちょっと無理が…
何しろ結構食べると重い(カロリーもかなり高い!)ので。
ほんの少しにすれば良いのです、レストランのように(笑)
昔、昔は自分でパイ生地を作ったこともあり、大理石の板とローラーを買いましたが、今は、休眠しています。冷凍パイが、あまりにもよく出来ているのです☆

パイ生地には、折パイと練りパイがあります。何回も折りたたみ層ができるものと、タルト生地に近いもの。折りパイは自分で作ると折込回数を減らせば少しふくらみがすくなくなるかと。でもやっぱりサクサクが美味しいので^^

詰め物の研究、面白いですね~
予想もしない食材を合わせて入れてしまう。さすがシェフ太郎さんの料理です。
山椒の実が入ったパイ!これはまだまだ進化しそうですね^0^

No title

主夫太郎さん、
こんにちは!

お~、今回はパイ包み特集ですね♪
パイは私はスイーツばかりです。
たま~にミートパイを作る程度ですかね。
パイ生地ですが、昔は手作りしていましたが、
冷凍のパイ生地を買ったほうが、
よっぽど簡単で見た目も綺麗に仕上がると悟り、
それ以来買っています。。。

魚のパイ包み!といえば、咄嗟に思い出すのが、
ジブリ映画の「魔女の宅急便」のワンシーン!
お婆さんが孫の為に作ったニシンのパイ包みをキキが孫の家に配達したら、
孫がキキに「このパイ、嫌いなのよね。」と呟くシーン。
あまりにショックで、とっても印象に残っています。

主夫太郎さんのサンマと里芋のパイはとっても美味しそうです。
白ワインと頂きたいですね♪

Re: No title

yuriさん コメントありがとうございます。

> パイ包みって確かにいろいろできて楽しそう♪
> 高校の頃に当時付き合ってた彼とその仲間と花火をする!
> なんて時に夕飯代わりにいくつか作っていって、
> その中に挽肉のパイ包みもあったことを思い出しましたよ。うーん懐かしい。

ん~~実に瑞々しいお話ですねぇ。
いや、若いころの思い出はいいものです。

> そしてその頃は冷凍パイシートが膨らもうとも、
> その後袋に詰めたからしんなりしようとも、何も気にしなかったなぁ。
> 今よりもずっと青かったわw

青いってのは幸せですよね。
大人になると感動が少なくなるのは賢くなってしまうからです。

> ところで膨らまないようにするのはどうするんだろ。
> 私にはアイディア浮かばないけど他の方のコメントに期待しちゃう♪

一応もう何回か畳んで伸ばせばいいと思うのだけども、
ちょっと大変そう。なんかないかなぁ。

> 牛肉と茄子ね。
> 牛肉が挽肉じゃないところがいい!!
> ちゃんと形があるお肉ととろっとした茄子が最高にマッチしていておいしそう!!

そうそう、気付いてくれました?
これね、ワザとひき肉使わなかったのよ!!
組み合わせはちょっとお気に入りなんだなぁ。

> マグロとアスパラもだけど、サンマと里芋の組み合わせってのがいい!
> これ食べてみたいなぁ。
> これは山椒なのね。うーんとってもおいしそう!!

これ、ちょっと頑張れば美味しい方向に進むとおもうのよ。
だから頑張ってみるつもりです。

> どこまでも研究熱心な主夫太郎さん、ほんとに尊敬します!!
> あ、そろそろ年末に向けておそばの研究をしなくては!
> 来週末あたりは落ち着きそうな気がするからやってみようかな♪

粉つかうものは大変ですよね。失敗したら、まぁ、丸めてゆでて
蕎麦掻ってかんじかな。でもつながらなくても美味しいと思います。

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> パイですか‥作ったことないです(^_^;)
> ってことでパイシートを買ったこともありません。

僕もそれほど作ったことなかったのですが、
なんとなくおしゃれですよね。
でも挑戦してみると大変。

> パイ=お菓子‥のイメージがあって‥
> お菓子関係‥食べるのも作るのも苦手なので
> 考えたことも無かったんです。>
> お肉!秋刀魚!
> 午後の睡魔も吹っ飛ぶくらいビックリです。
> お菓子じゃない、こんなオシャレなパイが
> あるなんて~~~。

お肉やお魚のパイは美味しいですよ。
美味しい匂いがパイから出てくるとすごく気持ちがいいですしね。

> 牛肉とアスパラはまあ考えられますけど、
> 秋刀魚と里芋と山椒のコラボは思いつきませんでした。
> どちらも旨味が閉じ込められて良い感じですね\(^o^)/

パイ包みはいい感じで香りを閉じ込めてくれて、
バターの香りと一体になりますね。
サンマが案外美味しかったのですよ。
これ、なんとかいい方向に行かないかなぁっておもうんだけども。
今後の課題です。

Re: No title

すみれさん コメントありがとうございます。

> 主夫太郎さんこんばんは〜
> パイ包み!
> それはそれは美味しいでしょうね〜

イマイチ技術がなくてみてくれが悪いんですよ。
なんとかしないと。

> 膨らまないようにするには上に天板で重しにするとかどうですか??
> ってやった事無いから適当でスミマセン!
> あはははは〜

あははははは~って。
これはなかなかだめそうよ。
中がつぶれちゃうし。
ん~難しいですね。


> もしくは包み焼きじゃないけどグラタン皿に材料を並べてパイ生地で蓋をして焼くとか。
> 一体感はないけど旨味のソースは器に残るからパイ生地を上手く切って、そこに具材をのせて頂くとか??
> むー難しいですね〜パイって。

こっちはなるほど面白いかもしれませんね。要するにパイを強制的に膨らまないようにする。
ん~面白いけど失敗したときはなかなかのダメージ。一人のときにやろうかな。

Re: タイトルなし

のんたさん コメントありがとうございます。

> 冷凍パイシートもこうやって使うと高級な感じですね。。感動。。
> さんまと里芋、なかなかおもいつかないですが、想像するとマウスウォーターですよー(^.^)

まぁ、大した思いつきではないのですがね。
日本らしくていいでしょう?

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> 私もパイ憧れなんですよ~
> 冷凍シート以外では成功したためしがないので、パイは冷凍と決めいてます
> パイを使って層になって膨れ上がると嬉しくなりませんか?

もちろん層になると嬉しいのですがね。
ちょっとだけ膨らみを抑えて、食事感を出したいんですよ。
パリパリしちゃうとどうしてもお食事って気がしないんで。

> 私はオーブンに入れて膨らむとワクワクしてきますよ
> 菓子のパイの実のように大きく膨らんでちょこっと下の方にチョコみたいなの
> 結構好きです・・・

やっぱり小さく作ってそのなかに、強烈な味のものを入れる方が無難ですかね。

> ちなみに、フォークでぶつぶつと穴をあけておくって言うのはどうでしょうかね~

中の水分が抜けるのですが、これだと結構膨らみます。
あんがい思い切ってスリットを沢山いれてしまうのも手かもしれませんね。

> 秋刀魚と里芋、これはかなり斬新なアイデアですね~

案外合いますよ。サンマとサトイモ。山椒もあうし。
今度この組み合わせで何か他のもの作ってみたいです。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> パイ料理、それは前菜にはちょっと無理が…
> 何しろ結構食べると重い(カロリーもかなり高い!)ので。
> ほんの少しにすれば良いのです、レストランのように(笑)

このほんの少しを目指しています。
ただ、色々入れたいと思うとダメなんですよね~。
やっぱメインの研究になるのかなぁ。

> 昔、昔は自分でパイ生地を作ったこともあり、
> 大理石の板とローラーを買いましたが、今は、休眠しています。
> 冷凍パイが、あまりにもよく出来ているのです☆

大理石の板いいですね。ショコラティエにもなれそう!
まぁ、冷凍パイ生地シートはよくできてますよ。
もう、ああなると化学ですからね。
素人はなかなか無理です。

> パイ生地には、折パイと練りパイがあります。何回も折りたたみ層ができるものと、
> タルト生地に近いもの。折りパイは自分で作ると折込回数を減らせば少しふくらみがすくなくなるかと。
> でもやっぱりサクサクが美味しいので^^

この織り込み回数を増やし過ぎると膨らみが減るので、
あえてもう一度織り込むのがいいとはわかっていますが、
これが大変ですからねぇ(笑)

> 詰め物の研究、面白いですね~
> 予想もしない食材を合わせて入れてしまう。さすがシェフ太郎さんの料理です。
> 山椒の実が入ったパイ!これはまだまだ進化しそうですね^0^

そうそう、山椒とサトイモとサンマ。結構いい組み合わせですよ~。

Re: No title

yumiさん コメントありがとうございます。

> お~、今回はパイ包み特集ですね♪
> パイは私はスイーツばかりです。
> たま~にミートパイを作る程度ですかね。
> パイ生地ですが、昔は手作りしていましたが、
> 冷凍のパイ生地を買ったほうが、
> よっぽど簡単で見た目も綺麗に仕上がると悟り、
> それ以来買っています。。。

そうそう、パイ生地は買うのがいいですよ。
僕もつくりましたが、ヘロヘロになる割に
出来が悪いですから。

> 魚のパイ包み!といえば、咄嗟に思い出すのが、
> ジブリ映画の「魔女の宅急便」のワンシーン!
> お婆さんが孫の為に作ったニシンのパイ包みをキキが孫の家に配達したら、
> 孫がキキに「このパイ、嫌いなのよね。」と呟くシーン。
> あまりにショックで、とっても印象に残っています。

そうそう、僕、このシーン大嫌いなんです。
とても無神経に感じますね。

> 主夫太郎さんのサンマと里芋のパイはとっても美味しそうです。
> 白ワインと頂きたいですね♪

白ワインのお供にと思っているのですけどねぇ~。
なかなか大変です。研究あるのみ。

No title

穴子おこわにビックリでした。
なるほどアリだな~と
モチッとしておいしそう♪

そして今回のまたまた驚きの数々のパイ
里芋秋刀魚に(*゚Д゚*)ェ...
里芋が乗っちゃうなんて
驚きの連続で。( ̄ε ̄)
なすと牛ももいい感じですねー。
ナスのトロッとしてるのにサクッとパイ
つまみに良さそう!!!

いつもながら驚きレシピをありがとうございます❤

No title

こんにちは。
パイ料理は、おもてなし等の時にあったりすると
オシャレな感じがしていいですよね!?
憧れますが、冷凍パイシートしか使ったことが
ないです...しかも2,3回のみ^^;

主夫太郎さんの具材の組み合わせはいつも意外性があって
楽しいです*^^*
さんまと里芋は思いつかないわ〜。

私が初めてパイ料理に挑戦した時に参考にした包み方は
具材にもよるでしょうが、つぶれずにカットはしやすそう
ですよ^^ よろしかったら参考までに↓
http://allabout.co.jp/gm/gc/7310

わかりました。

230度で20分ー30分がいいようです

200度だと低すぎてふわーっとふくらんじゃうんですね。キャラパン作った時に温度低いと悲惨な顔になったことありますもん。ぶくーっとふくらんだリラックマ。。

あと鉄板はあたためていてはだめ。

焼き始めたら絶対オーブン開けないこと

だそうです。

ご参考まで♪

No title

主夫太郎ちゃん、おはよう!

市販のパイ生地、良く出来てるからねえ。。
折パイは、自分では作りたくないなあ。。
バターの多さにめまいがするかも。。

全部、美味しそうにできてるじゃない。
私もきゃりあさんと一緒で、膨れるとうれしいなあ。。
ワクワクしちゃう!

見た目で、お腹いっぱいいいじゃない♪♪
メインにしちゃえばいいよ。。
オシャレなランチとか、カジュアルな夕飯とかさあ、、、

休日のブランチに奥様にパイをサーブしてあげたら、
うけると思うよ(^^)女子好み!
「本日のシェフ太郎ブランチ!サラダ、スープ、ナスと牛肉のパイ包み」


No title

パイ生地の包みモノって美味しいですよね。
以前はよくミートパイを作っていたけれど、最近はキッシュばかりで包み物を作る機会がすっかりなくなってしまいました。
どれも美味しそうだけど、茄子と牛肉のパイに強く惹かれます。
膨らみ具合はこんなもんでいいんじゃないかと思うのだけど、ちょっと食べにくいのかな?
秋刀魚とサトイモの組み合わせが斬新。
秋刀魚バージョンはそれほど膨らんでないみたいだから、生地の膨らみ具合は中身の水分と生地の温度にも寄るのかもしれませんね。

Re: No title

やちゃmaruさん コメントありがとうございます。

> 穴子おこわにビックリでした。
> なるほどアリだな~と
> モチッとしておいしそう♪

もう少しアナゴを柔らかく煮たかったのですが、
食材の組み合わせはよかったです。

> そして今回のまたまた驚きの数々のパイ
> 里芋秋刀魚に(*゚Д゚*)ェ...
> 里芋が乗っちゃうなんて
> 驚きの連続で。( ̄ε ̄)

里芋とサンマは結構あいますよ。
楽しいです。

> なすと牛ももいい感じですねー。
> ナスのトロッとしてるのにサクッとパイ
> つまみに良さそう!!!

茄子と牛の組み合わせは結構ありだと思っています。
サッパリとしたミートパイという方向で、
頑張りたいと思ってます。

Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。

アドバイスありがとうございます。
今度上手に包めたらいいなぁって思います。

> パイ料理は、おもてなし等の時にあったりすると
> オシャレな感じがしていいですよね!?
> 憧れますが、冷凍パイシートしか使ったことが
> ないです...しかも2,3回のみ^^;

まぁ、冷凍パイ生地シートでいいと思います。
自分でつくると本当に一日がかりですからねぇ。

> 主夫太郎さんの具材の組み合わせはいつも意外性があって
> 楽しいです*^^*
> さんまと里芋は思いつかないわ〜。

あら、両方とも秋の味覚ですからね。
なんで今まで合せなかったのか...
まぁ、秋がまだ来てないですけどねぇ~。
暑すぎます(笑)

Re: タイトルなし

のんたさん コメントありがとうございます!!


> 230度で20分ー30分がいいようです

ありがとうございます!!
温度の問題ですか!!
なるほど、次やって見ます。

Re: No title

きりまりさん コメントありがとうございます。

> 市販のパイ生地、良く出来てるからねえ。。
> 折パイは、自分では作りたくないなあ。。
> バターの多さにめまいがするかも。。

僕も一度だけです。
まぁ、良くできてますよね、市販品は。

> 全部、美味しそうにできてるじゃない。
> 私もきゃりあさんと一緒で、膨れるとうれしいなあ。。
> ワクワクしちゃう!

まぁ、膨らむのは楽しいですよね。
自分で生地を作ったときは膨らむかどうか心配で
ずっとオーブンを見てました。

> 見た目で、お腹いっぱいいいじゃない♪♪
> メインにしちゃえばいいよ。。
> オシャレなランチとか、カジュアルな夕飯とかさあ、、、

昼間から飲むときにはいいかもしれないですね。
諦めてメインにしちゃおうかな。

> 休日のブランチに奥様にパイをサーブしてあげたら、
> うけると思うよ(^^)女子好み!
> 「本日のシェフ太郎ブランチ!サラダ、スープ、ナスと牛肉のパイ包み」

ブランチにしちゃって、これ食べてからドライブに行こうって感じの展開がいいかもしれませんね。
茄子と牛肉のパイ包み、もう少し研究してみたいですねぇ。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます、

> パイ生地の包みモノって美味しいですよね。
> 以前はよくミートパイを作っていたけれど、
> 最近はキッシュばかりで包み物を作る機会がすっかりなくなってしまいました。

美味しいですけど、手間がかかりますからねぇ

> どれも美味しそうだけど、茄子と牛肉のパイに強く惹かれます。
> 膨らみ具合はこんなもんでいいんじゃないかと思うのだけど、ちょっと食べにくいのかな?

牛はひき肉にするよりもこんな大きさが好みです。茄子も油を吸ってくれてるし、
結構いい感じでできました。

> 秋刀魚とサトイモの組み合わせが斬新。
> 秋刀魚バージョンはそれほど膨らんでないみたいだから、
> 生地の膨らみ具合は中身の水分と生地の温度にも寄るのかもしれませんね。

のんたさんのコメントによると温度だそうです。
ん~やはり微妙なものなのですねぇ。
楽しいパイ生活がおくれるように、ちょっと実験を繰り返してみたいと思います。

パイ

こんばんわ♪。

お久しぶりです。

なすと牛肉のパイ、秋刀魚のパイ、さといものパイ、どれも美味しそうですね。

私もパイ作ってたときは、冷凍パイシート使ってました。

パイ生地は難しすぎて手間がかかるからズボラな私にはとても作れないです。

旬のさんまもやっとお安くなりましたね。9月からさんま食べたかったけど、お高いからずっと断念してました。

この前さんまのカレーパン粉焼きを作りたかったんだけど、売りきれてました(汗)。

なすのミートパイ、今度作ってみます。

ビールやお酒のおつまみにぴったりですね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。