03 | 2017/03 | 04
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

野菜で3品

2013.08.17 08:00|ダイエット
は~い!元女子高生のみなさ~ん!
ペッパー警部は退職後ペッパー警備員になってた!
というデマを信じた主夫太郎ですよ~。


*今日、明日とお出かけで皆さんのところに伺ったり、リコメができません。ということで少し軽めの記事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


暑いのなんのですねぇ。亡くなった方もいらっしゃるくらいですから相当な熱波なのだと思います。東京が暑いのはアスファルトばかりで人が多いからですかねぇ。なんと言っても学生も沢山いるし!な~んて思っていたら、先日のNHKニュースによると、今、地方の高校生は半分くらいが地元に残りたいと思っているそうですよ。へ~なんて思っちゃいますなぁ。吉幾三の「おら♪こんな村嫌だ~♪」なんて歌、今の若者にはわからんのですかねぇ。勿論田舎もいいですけど一度都会を見るのも悪くないのではと思います。

上京したばっかりのころ、山手線にはびっくりしました。待っていればしばらくすると電車がやってくるってのが不思議で仕方なかったですねぇ。しかもあんなに頻繁に電車がくるのだから、適当に運転してるのかと思ったらちゃんと時刻表があってその通りに運行しているってのがびっくりでした。それにくる電車くる電車みんな人が結構乗ってる!しかもお昼ころに小学生が乗ってたりしてる!(学校はどうしたんだよ!)さっぱりわからない別の国って気がしたのを覚えてますねぇ。さらに目白で電車に乗ったとき、一番前の車両で前方を見ると、次の駅、高田馬場が見える!なななななに~!東京ってのは隣の駅が見えるんですか!!って感心した思いがあります。まぁ、そんな感動が何の役にたつのかというと、こんなブログのネタにしかならんのですがね、あははははははは。

まぁ、東京でびっくりっていえば、野菜が高かったですね。野菜ってのはこんな贅沢品なんだって思いました。まぁ、にょきにょきと庭から生えてきてるものや、隣の農家さんがくれる野菜をもらってたりしたらあんなものがそんなに高いなんて思わないものですよ、田舎者は。

さて、今日はそんな都会では高級な野菜をつかった3品、主夫太郎の普段の食卓からご紹介します。先日のボツネタ(作る過程が写真にないので)まとめには皆さんが暖かいコメントを下さったのでそれではもう少しということで補足(蛇足?)の記事です。

全然気張らないで作った3品なので、なんの参考にもならないと思いますがそこのところはご容赦下さい。一品目はいわゆる、時短・手抜き料理で、もう一品増やしたいと思うときのお料理。2品目は目の前にある食材を簡単に使ってしまう、本来ブログ向けでないお料理ですが、前から作りたかったので簡単料理だけども載せたくて仕方ないので載せることにしました。3品目は油を控えるために考えたお料理です。


シシトウのなめこあんかけ

まぁ、流石に時短料理ですから名前からすぐ想像ついちゃうと思うんですよ(笑)
最初は結構いい料理を思いついたなっておもったから写真とってたんだけどね、なんか簡単すぎてどうでもよくなって写真が2枚しか残ってないです。

1.カツオだしに、乾燥メカブ、なめこを入れ、醤油で味付けをして片栗粉(実はそれほどいらないけど)でトロミをつけておく。

しし唐あぶって2013716


2.シシトウをジャーレンで直火にあてながら乾煎りする。

焦げたシシトウ大すきです。

あぶりしし唐のなめ茸ソース2013716

後は1を2にかけて出来上がり。湯気であんまり写真がよくとれてない。

さて、続いては

花ズッキーニのフリット


ズッキーニとしし2013716

実家から送られてきた花ズッキーニです。母に雄花と雌花があって、雄花も食べられるって話をしたら両方送ってくれたので早速フリットにしました。以前花ズッキーニが届いたときにあまりにもうれしくてかなりの気合いをいれて作りました(ポチリで飛びます初めての花ズッキーニ)

ちょっとシシトウも余っていてそれも揚げることに。
花ズッキーニ(雌花)のフリット2013716

こちらは雌花です。ちょっと固めのズッキーニも僕すきです。柔らかいのもすきですけどね。まぁ、なんでもいいのかな、あはははははは。

ズッキーニのフリット2013716

こっちは雄花ですね~。奥の方は雌花なんですけど、この皿が撮影用にもりつけたものでしたが、雌花の扱いがかわいそうだったので雌花は雌花で撮ってのせました。

さて、最後の一品ですが、

ニラとモヤシのゆでたん

何か京都の料理で、「何々のたいたん」ってのがありますよね。炊いたもの、って意味だとおもうので茹でたものってことでゆでたんです。

茹でたモヤシとニラ2013811

1.モヤシとニラをお好みの固さにゆでる。

茹でるとき、生姜のすりおろしをいれました。この日はなにか生姜を直接食べたくなかったのよ。

ニラモヤシ2013811

まだ温かいところで自家製のふりかけを入れます。まぁ、このふりかけは干し貝柱が入っているのでたべるころちょうどよく戻ります。ふりかけについてはこちらでどうぞ(ふりかけつくり)


ん~力を抜いた記事ですね~。まぁ、お盆休みだからね。来週からまたまた頑張りますよ。来週中には北欧旅行記、デンマーク編が始められると思います。
スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

ゆでたん♪
かわいい♪

確かに確かに!
売ってる野菜を見てたか~~い!って思った…
学生のころ、仕送りは家賃+光熱費のみだったので、バイトをしないとだったんだけど、野菜は高くて節約のためになかなか買えなかった想い出があります。
ラスト一週間、500円ですごさなくちゃいけないって時がたびたびあったなぁ。
そんな時はもちろん野菜は買えませんでした。
親元を離れるって、すごくたくさんの事を学びました!

でたぁ~~花ズッキーニ♪
見た目もかわいいしこれは食べてみたい♪
お店で見たら結構高かったけど、学生時代よりも少しはお財布にも余裕が出てるから今度は買ってみよう!!
で、私もフリットしてみる!!

暑い暑い~~けどやっぱり楽しい夏です♪
でも猛暑で人が亡くなるニュースは悲しすぎる。
しかも室内熱中症になるって人の方が多いみたいですね。
他人事じゃないからくれぐれも気をつけて、しっかり対策とって夏を楽しみましょう。ってニュースキャスターのお姉さんみたいなコメント。
あ、私はお姉さんじゃなくてもう立派なおばちゃんだ。あはははははは~~~

今日二子玉川の花火大会、友達とか友達の友だち(初対面のひと)とかで見に行くけど、主夫太郎さんも奥様と一緒にどう~??
いずれにしても主夫太郎さんも夏楽しんでね★

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。
活動的~
見習わねば!

もやし&にらは我が家はいつも炒めてたので、茹でるのもいいですね!
しし唐、アイデアいただきましたー!
あんかけしちゃいます。
お弁当には無理かな。。。
暑さお気をつけて~

No title

花ズッキーニフリットいいですね~サクッとしてそう^m^
ニラもやし湯でたんは私もよくします。
しょうががきいておいしそう。

いろいろ没ネタお蔵入りもったいない。
没ネタパレード好きだ~!
またストックされる日を楽しみに(^^♪

No title

ジャーレンを持ってるところが流石ですね。
これがあれば中華の油通しも簡単にできますよね。
中華街に行けば、中華鍋と対になってるものが買えそうだけど、IH対応のものはないだろうなぁ。
花ズッキーニ、さっくり揚がってて美味しそう。
絶対来年育てよう。
ニラともやしのゆでたん、ダイエット中でも安心して食べられますね。
実家最寄りの駅からも隣の駅がはっきり見えます!
パリのメトロの駅間隔に近いかも。

No title

こんにちは~

ズッキニーの花
これこれ、主夫太郎さんのブログにのっているやつ
だけど実のなる前に取っちゃうのはもったいないな~と
静かに見守っていたら長雨で腐りました
残念(ー_ー)!!
来年はフリットしたいな~

もやしの茹でたん
最後に秘技一振り 参りました<(_ _)>

No title

主夫太郎さん こんにちは(^^♪

“炊いたん”‥なんとも可愛らしい言い方‥
憧れちゃいます(^^)

フト思ったのですが‥
主夫太郎さんのトコ、食材のストックが豊富なのね。
乾燥メカブに自家製の帆立貝柱入りのふりかけ‥
その使い方もスゴイ!
メカブをトロミとして使う技は脱帽です。
ニラともやしの茹でたん、味がちょっと物足りないかもって
思ってたら貝柱入りのふりかけでバージョンアップ!
‥帽子は脱いじゃったし‥次は何を‥って脱ぎませんけど^^;

こちら、ほんの僅かだけど‥秋の気配が‥。

No title

こんにちは。福岡の地元に絶対残りたかったのに、ふらっと東京で就職してしまってこちらで結婚してしまったために福岡に帰れないのんたです。 東京に出たいと言っていた姉は地元にいるのになあー。人生の多くをどこで過ごすかは就職先の場所で決まる、特に女性は、そんな気がしますね~。

東京に出てきたときはお金がなかったのに、6人家族の買い物に慣れていて、最初は買いすぎたり作りすぎたり。。 一人で夕飯食べるのも生まれて初めてだったので、ホウレンソウのおひたしすら美味しく感じない。。なにこのホウレンソウ、おいしくない。 醤油もまずい、と。 そこで西日本と東日本の醤油の味の違いに気が付きました。。

と長くなりましたが、ズッキーニの花、カリフォルニアの家でモグラがよく食べていってしまってました。。実になる前に揚げてしまえばよかったのね。

ゆっくり休んでくださいね

No title

こんばんは。
わかります〜。
お料理ブロガーさんには普通過ぎて載せられないわーとか
思うのですが、意外に一般の方?(笑)も見て下さっていて
簡単で作りやすいメニューの方が受けが良かったりとかね^^
だから載せて下さいね♪

花ズッキーニのフリットは、ほんとうに1度食べてみたいです。
見た目も華やかなでサクサクっと揚がっていて美味しそう*^^*
デパ地下くらいしか手に入らないので、難しそうですが
いつか作ってみたいものの一つです!!

Re: No title

yuriさん コメントありがとうございます。

> ゆでたん♪
> かわいい♪

名前いいでしょ!今後、ゆでたものは「ゆでたん」にしようと思ってます。

> 確かに確かに!
> 売ってる野菜を見てたか~~い!って思った…
> 学生のころ、仕送りは家賃+光熱費のみだったので、バイトをしないとだったんだけど、
> 野菜は高くて節約のためになかなか買えなかった想い出があります。

おお、苦労人ですねぇ。
やっぱりお金がないと健康維持が大変というのは世知辛いですな。
もっとも若いからお肉ばっかりでもなんとかだけど、
歳をとると野菜を中心にお料理考えたくなりますね。

> ラスト一週間、500円ですごさなくちゃいけないって時がたびたびあったなぁ。
> そんな時はもちろん野菜は買えませんでした。
> 親元を離れるって、すごくたくさんの事を学びました!

そうですねぇ。僕はのこり3日で600円ってときにピザの食べ放題を食べるだけ食べて
我慢したのを覚えてます。全く無茶しました。

> でたぁ~~花ズッキーニ♪
> 見た目もかわいいしこれは食べてみたい♪
> お店で見たら結構高かったけど、学生時代よりも少しはお財布にも余裕が出てるから今度は買ってみよう!!
> で、私もフリットしてみる!!

すごい味があるわけでないのだけども、華やかで楽しいですよ。
食べるのだったら雄花で小さいズッキーニをつけたやつ、華やかさだったら雌花のフリットがいいですねぇ。
ファルスするとやっぱり華やかですが手間がかかりますね。

> 暑い暑い~~けどやっぱり楽しい夏です♪
> でも猛暑で人が亡くなるニュースは悲しすぎる。
> しかも室内熱中症になるって人の方が多いみたいですね。
> 他人事じゃないからくれぐれも気をつけて、しっかり対策とって夏を楽しみましょう。
> ってニュースキャスターのお姉さんみたいなコメント。

暑さで亡くなるなんて残念ですよね。
生活の習慣次第で赤道直下でも生きられるのだから
情報をしっかり得て無事に過ごしたいです。

> あ、私はお姉さんじゃなくてもう立派なおばちゃんだ。あはははははは~~~

いやいや、僕からみたらお姉さんですよ。
まだまだビキニとスイカ割りが似合います!

> いずれにしても主夫太郎さんも夏楽しんでね★

今日はクーラーで楽しんじゃいます。

Re: No title

よーこっぺさん コメントありがとうございます。

> こんにちは。
> 活動的~
> 見習わねば!

どんどんでかけて家事なんて放り投げちゃいましょう!

> もやし&にらは我が家はいつも炒めてたので、茹でるのもいいですね!
> しし唐、アイデアいただきましたー!
> あんかけしちゃいます。
> お弁当には無理かな。。。
> 暑さお気をつけて~

お弁当のお惣菜がそうそうつくれないのでそのうちまたお弁当を作ろうと思います。
暑さに負けちゃいけませんよね~。
大阪は凄く暑かったです。

Re: No title

やちゃmaruさん コメントありがとうございます。

> 花ズッキーニフリットいいですね~サクッとしてそう^m^
> ニラもやし湯でたんは私もよくします。
> しょうががきいておいしそう。

お!「ゆでたん」しますか!
やってみると思うのですが、あんがい油がなくてもおいしいのですね。
今後も我が家の食卓に出てきそうです。

> いろいろ没ネタお蔵入りもったいない。
> 没ネタパレード好きだ~!
> またストックされる日を楽しみに(^^♪

毎日ご飯は作ってますから、ボツネタはたまり放題たまるので、
またそこそこたまったらボツネタ特集をします。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> ジャーレンを持ってるところが流石ですね。
> これがあれば中華の油通しも簡単にできますよね。

これ、実は学生時代に6000円で買った凄い高級品です(笑)
単なる憧れでしたが今でも活躍してくれてます。

> 中華街に行けば、中華鍋と対になってるものが買えそうだけど、
> IH対応のものはないだろうなぁ。

直火でなければフライパンでよいのでIH対応のジャーレンは出そうもありませんが、
お湯切り、油通しなどにはすごく便利ですよね。

> 花ズッキーニ、さっくり揚がってて美味しそう。
> 絶対来年育てよう。

是非是非、今年は大変楽しみました。

> ニラともやしのゆでたん、ダイエット中でも安心して食べられますね。

そうですねぇ、カロリーが殆どないですからねぇ。

> 実家最寄りの駅からも隣の駅がはっきり見えます!
> パリのメトロの駅間隔に近いかも。

やっぱり。誰がこんな間隔で駅を作ろうと思ったのか!
って呆れてましたが、今は便利としかいいようがないです。
都会の人間になってしまいました。

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> ズッキニーの花
> これこれ、主夫太郎さんのブログにのっているやつ
> だけど実のなる前に取っちゃうのはもったいないな~と
> 静かに見守っていたら長雨で腐りました

早く採ってもおいしければいいとおもいますけど、
やっぱり自分で育てると違うのでしょうかね。
小さいズッキーニをすこし固めでいただくのは楽しいので、是非是非。

> 残念(ー_ー)!!
> 来年はフリットしたいな~

花自体は凄く味がするものではないですが華やかですよ。
雌花の小さいズッキーニの楽しみがたまりません。

> もやしの茹でたん
> 最後に秘技一振り 参りました<(_ _)>

いやいや、痩せたい一心です(笑)

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> “炊いたん”‥なんとも可愛らしい言い方‥
> 憧れちゃいます(^^)

名前は大切だなぁって思います。
ただ茹でただけ!っていうより、ゆでたん、って名前付けるだけで
お料理するのが楽しくなります。

> フト思ったのですが‥
> 主夫太郎さんのトコ、食材のストックが豊富なのね。
> 乾燥メカブに自家製の帆立貝柱入りのふりかけ‥
> その使い方もスゴイ!

なるべく面子を変えながら、干したものや常備菜はなるべくストックしておくようにしてます。
雨や猛暑で買い物に出たくないとき、一日くらいならなんとか乗り切れますしね(笑)

> メカブをトロミとして使う技は脱帽です。
> ニラともやしの茹でたん、味がちょっと物足りないかもって
> 思ってたら貝柱入りのふりかけでバージョンアップ!
> ‥帽子は脱いじゃったし‥次は何を‥って脱ぎませんけど^^;

ん?僕はいつどこまで脱いでくれても構いませんよ(笑)

> こちら、ほんの僅かだけど‥秋の気配が‥。

僕も2日ほど大阪に行って昨日の夜帰ってきたのですが、
ほんのちょっと東京に秋を感じました。
もちろんまだ狂気の暑さですけど、やっぱり夏は終わりつつありますね。

Re: No title

のんたさん コメントありがとうございます。

> こんにちは。福岡の地元に絶対残りたかったのに、
> ふらっと東京で就職してしまってこちらで結婚してしまったために福岡に帰れないのんたです。 

あれま、東京はちょっと不本意だったのですね。
まぁ、福岡限定で恋愛!ってのもそれこそ不本意でしょうから(笑)
東京に出た時点で結構色々なことが決まってしまったのかもしれませんね。
よく考えると人生の大きな選択ってふらっとすることの方が多いですねぇ。

> 東京に出たいと言っていた姉は地元にいるのになあー。
> 人生の多くをどこで過ごすかは就職先の場所で決まる、特に女性は、そんな気がしますね~。

塞翁が馬とはいいますが、まぁ、あれこれと僕も考えてしまいます。

> 東京に出てきたときはお金がなかったのに、6人家族の買い物に慣れていて、
> 最初は買いすぎたり作りすぎたり。。 

いまでも一人分というのは難しいなって思います。
1人用の食事が案外一番面倒ですね。どうしても残ってしまいます。

> 一人で夕飯食べるのも生まれて初めてだったので、
> ホウレンソウのおひたしすら美味しく感じない。。
> なにこのホウレンソウ、おいしくない。 
> 醤油もまずい、と。 そこで西日本と東日本の醤油の味の違いに気が付きました。。

あははははは。これはやっぱり逆もあるんですね。
僕も初めて九州でお醤油頂いたときに、「これは何だ!甘すぎる!!」って思いましたからね。
「味を理解する」ということをまだ知らないときでした。

> と長くなりましたが、ズッキーニの花、カリフォルニアの家でモグラがよく食べていってしまってました。。> 実になる前に揚げてしまえばよかったのね。

そうそう、小さくてもおいしいですよ。
なんとかおうちで育てられないか模索中です。

Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。

> お料理ブロガーさんには普通過ぎて載せられないわーとか
> 思うのですが、意外に一般の方?(笑)も見て下さっていて
> 簡単で作りやすいメニューの方が受けが良かったりとかね^^
> だから載せて下さいね♪

今後もう少したまったら、ボツネタのなかでもテーマを決めて紹介できたらなぁと
前向きに考えることにしました。
文章考えなきゃいけなくなりますけどね。

> 花ズッキーニのフリットは、ほんとうに1度食べてみたいです。
> 見た目も華やかなでサクサクっと揚がっていて美味しそう*^^*
> デパ地下くらいしか手に入らないので、難しそうですが
> いつか作ってみたいものの一つです!!

そうですねぇ、もう少し日持ちすれば市場にもでるとおもいますけどねぇ。
来年はなんとか作れないかと思っているのですが、どうなることやらです。

No title

主夫太郎さん、お帰りなさい。
大阪は、東京よりさらに暑いですね。
でも久しぶりに行ってみたいです。

野菜使い、相変わらずお上手♪
火を通しすぎない、手を加えすぎない。
特に、しし唐辛子やモヤシはね。
6000円のジャーレンは、うらやましいわw
タヌ子さnと同じで、IHでは使えないけれど…
フライパンを振ると、調理器具が混乱しますから(フライパンはどこに行ったの!って)

「ゆでたん」とても可愛いネーミングです♪
この名前をつければ、茹でただけでも料理名で人気アップですね~
これは、正式名にしたいな~^0^

No title

主夫太郎さん、
こんにちは!

私も大学で東京に出てきたばかりのころは、色んなショックがありましたね~。
話し出すときりがないのでやめておきますが・・・、
自宅から当たり前のように大学に通う、ウチの子たちを見ていると、
心底羨ましいです。。

さてさて、「たいたん。」、私の実家、岡山や九州の親戚のウチでも使っていますね~。
お洒落な西洋料理や洋食、単品料理じゃなくて、
田舎料理って、あるもので、適当に合わせて炒めたり、煮炊きしたりするものが多いですからね~。^^
どうしても、そういう表現になってしまいます。
(でも、ゆでたん、は聞いたことないかも・・・)

ズッキーニの天ぷら、美味しそうです。
羨ましい~~!

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 大阪は、東京よりさらに暑いですね。
> でも久しぶりに行ってみたいです。

難波、梅田のあたりをちょっと散歩しましたが凄い暑くて、
凄い人の波でした。ん~ごみごみした感じがすごくてちょっとつかれましたねぇ。

> 野菜使い、相変わらずお上手♪
> 火を通しすぎない、手を加えすぎない。
> 特に、しし唐辛子やモヤシはね。

野菜は火を通し過ぎるときはトロミにつかったり
甘味を引き出したりってするときですが、
野菜そのものを食べたいときはやっぱり何もしないくらいのつもりがいいですよね。

> 6000円のジャーレンは、うらやましいわw
> タヌ子さnと同じで、IHでは使えないけれど…
> フライパンを振ると、調理器具が混乱しますから(フライパンはどこに行ったの!って)

なるほど、IH調理器って色々なセンサーが付いているのね、きっと。
ん~いずれそうなるのかもしれませんが、まだ火をつかってお料理したいです。
ジャーレンはIH対応でなくてもそこそこ便利ですよ。
6000円でなくても安いのでもいいと思います。

> 「ゆでたん」とても可愛いネーミングです♪
> この名前をつければ、茹でただけでも料理名で人気アップですね~
> これは、正式名にしたいな~^0^

流行りませんかねぇ~(笑)
「人参のゆでたん」
とかかわいいですよね。

Re: No title

yumiさん コメントありがとうございます。


> 私も大学で東京に出てきたばかりのころは、色んなショックがありましたね~。
> 話し出すときりがないのでやめておきますが・・・、

そうそう、きりがないですよね(笑)
何もしらない分、すべてに驚いてました。

> 自宅から当たり前のように大学に通う、ウチの子たちを見ていると、
> 心底羨ましいです。。

あら、そうですか?なんか24時間自由でないというのはちょっとかわいそうな気もしますが。
それに大学さぼりづらいし。

> さてさて、「たいたん。」、私の実家、岡山や九州の親戚のウチでも使っていますね~。

あら、九州まで。

> お洒落な西洋料理や洋食、単品料理じゃなくて、
> 田舎料理って、あるもので、適当に合わせて炒めたり、煮炊きしたりするものが多いですからね~。^^
> どうしても、そういう表現になってしまいます。

すごく自然な言葉ですよね。「炊いたやつ」「炊いたの」って語感なんでしょうが。

> (でも、ゆでたん、は聞いたことないかも・・・)

かわいい言い方なので流行って欲しいです(笑)

> ズッキーニの天ぷら、美味しそうです。
> 羨ましい~~!

来年はなんとか作りたいのですが広さがないですねぇ、ベランダの。
yumiさんのところでは如何でしょうか。

No title

ゆでたん。たいたん。いいですよね。なんかほんわかする言葉。
ゆでたん。たいたん。で、華やかすぎる物が出てきたら逆に引きますが
この、パパッと出来そうな顔して、ちゃんと生姜、そして、アノふりかけ。
奥深い味ですよね。
ゆでたん。ピッタリなナイスネーミングですー♪
今年はやや野菜が高いですね。
もらうものと思っていた野菜の値段を見てびっくりも多々。
ほんと、高級品です。
ありがたくいただくようになりました(笑)

No title

主夫太郎ちゃんこんにちは!

油断してたら、新しい記事、アップ、
そっちは、又、後日、行きます。

没ネタじゃないってば。。
参考になるとかならないは、受け取り方で人それぞれでしょう。。
パッと見てひらめいたりするもの。。

私は、見るだけで楽しい記事も大好きです。。

お料理、3点とも工程表なしでも、
美味しそう!作ってみよう!って思うよ(^^)

東京の電車で驚いたのは、式服来て電車に乗っている人、、ゴルフバッグもって電車に乗っている人。。
田舎だと、タクシーかマイカーだものね。。

今日も一段と暑いね^^;)

Re: No title

あずもんさん コメントありがとうございます。

> ゆでたん。たいたん。いいですよね。なんかほんわかする言葉。
> ゆでたん。たいたん。で、華やかすぎる物が出てきたら逆に引きますが
> この、パパッと出来そうな顔して、ちゃんと生姜、そして、アノふりかけ。
> 奥深い味ですよね。
> ゆでたん。ピッタリなナイスネーミングですー♪

いい名前でしょう?流行らないかなぁっておもうんだけどもね。
というより、もうすでにありそうだけども、あまり聞かないですよね。
ふりかけは流石に手抜きが理由だけども。このふりかけが手間かかってるから、
そこで「行って来い」って感じです。

> 今年はやや野菜が高いですね。
> もらうものと思っていた野菜の値段を見てびっくりも多々。
> ほんと、高級品です。
> ありがたくいただくようになりました(笑)

野菜はその年の気候によってだいぶ価格が上下しますよね。
流石に今年は冬からずっと異常気象ですから本当に野菜が高いです。

Re: No title

きりまりさん コメントありがとうございます。

> 油断してたら、新しい記事、アップ、
> そっちは、又、後日、行きます。

僕もきりまりさんの記事にはすべてコメントしてませんから、お気遣いなく!
いつも丁寧なコメントで感謝してます。

> 没ネタじゃないってば。。
> 参考になるとかならないは、受け取り方で人それぞれでしょう。。
> パッと見てひらめいたりするもの。。

それもそうですねぇ。まぁ、僕も他人がモヤシ使ってるだけで、
今日はモヤシ!なんて思いますからねぇ。
気軽ネタってことで名前を変えて今後も登場させますわん!

> 私は、見るだけで楽しい記事も大好きです。。

これは上手に写真がとれるといいんだけど、まだまだなのよ。

> お料理、3点とも工程表なしでも、
> 美味しそう!作ってみよう!って思うよ(^^)

うれしいわん!

> 東京の電車で驚いたのは、式服来て電車に乗っている人、、ゴルフバッグもって電車に乗っている人。。
> 田舎だと、タクシーかマイカーだものね。。

あ、そういわれてみると山手線に礼服って妙に貧乏くさく見えたのを記憶してます。
ゴルフって電車乗ってまで行かなくてもっておもいますよねぇ。重そうだし。

> 今日も一段と暑いね^^;)

今日は夕立があるそうよ。まったくもって熱帯地方みたいな気候でこまっちゃいますねぇ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。