03 | 2017/03 | 04
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

ラー油な生活はじめ

2013.06.18 08:00|おつまみ系
ニーハオ!元女子高生的美女!
好好!美的女子読者!!

いや~前回のラー油づくりからすっかり中国人が乗り移っちゃいました!!
主夫太郎大人あるよ!アイヤ~!!
あはははははは。

今日はそんな主夫太郎がおくる簡単自家製ラー油料理です。味見してみたら強烈には辛くないラー油なんです。僕としてはちょうどよかったですね。香りと辛みで十分おいしいです(ポチリでラー油の記事に国会議員の先生の御蔭でラー油作るの巻き)。


エビ刻み2013606

旨みはこれだけ。エビ刻んでおきます。なんといっても今日はラー油を楽しむ日ですからねぇ。そんなにうまいと困るのよ。
エビといや、以前モデルのエビちゃんをしらなくて、カミさんに笑われたことがありましたがエビを切るとたまにそんな思い出が蘇ります。でも全然エビちゃん覚えられない。最近はトリンドルって人をカミさんが教えてくれたんですがまだ覚えられません。

ネギエビ炒め2013606

1.エビとネギを油で炒める

ここでラー油で炒めてもいいけどちょっともったいないからね。どうせ少しの油だし。ネギはラー油の中にも入ってるけどね。余ってたからいれちゃった。あはははははは。

豆腐入れ2013606

2.水を切った豆腐をいれ軽く炒めたあと水をさし、塩、わずかな醤油で味付けして煮込む

ラー油差し2013606

3.煮込んで豆腐に味が染みてきたらラー油をお好きな量さす

これ、なかなか沢山ラー油さしましたよ。ネギ以外の薬味を使ってませんから、ここで香り全部付けちゃう感じです。化粧油って感じですね。なかなかいい色なんだけど伝わりにくいかな?

ラー油エビ豆腐2013606

じゃじゃ~~~~ん!!

全く頭使わないお料理!!

そういや最近頭を使わないって素敵だっておもうんですねぇ。仕事辞めてから自分が強烈に頭が悪いってことに気づいた。最初は頭がよくなりたいって思ってたけど、悪いものは使わない方がいいってことに気づきました。
写真がちょっと白とびしちゃったかなぁ。モニターを下からのぞくように見ると少しはっきりするかも。

大したことがないお料理だから、今日は好評?の主夫太郎の食卓をまたまた公開!

ラー油の食卓2013606

こんな感じの中華な日でした。白いごはんがおいしいよ!

もう一個のメインはホンビノスガイと小松菜の蒸し物です。ホンビノスガイは名前の通り外来種なんだけど、タンカーかなんかの底についてきて日本で繁殖したとの噂らしいです。ん~貝ってなかなか根性ありますねぇ。今では東京の名産だそうです。クラムチャウダーのクラムってこの貝だそうですよ。ちょっと貝殻が大きいのだけどね。美味しい貝でした。キュウリの蛇腹切りをコチュジャンに漬けたやつと常備菜2種類です。
スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

コメント:

No title

主夫太郎さんこんにちは!!
待ってましたのラー油レシピ♪
しかもめっちゃくちゃおいしそ~!!
充分伝わってます!!
最初しょうが入れないの~?しょうがほしい~!って思ったけど、ねぎ以外の薬味を入れずにラー油のうまみを楽しむためのお料理ってところですごく納得!
なるほど~!!
これはおいしそ~~
ますますラー油作りたくなったー♪♪
ホンビノスガイって初めて聞きました!
へぇ~クラムチャウダーはこの貝なんだ!
しかも長旅ご苦労な上に異国の地でも繁殖するとはほんとに根性ありますね!
おもしろい話ありがとうございます!!

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
海老を葱と一緒に香りよく炒めて、豆腐をプラス!
豆腐は凸凹感を出して、
表面積を大きくして、旨みをガッチリと
キャッチされたのですね。
自家製ラー油をタラッ♪…すごく、おいしそう♪♪♪。

No title

こんにちは。


ラー油作って満足しちゃうであろう私とは大違い。
実行力おみごとです。
見習わねばと思うのですが、さらに暑さって言う言い訳ができてしまって(笑)
白ごはんがどんどん進みそう!ぜんぜん大したことない料理だと思います。

No title

カーーーッ
こりゃー美味しそうだっ
頭を使わない。ほぉぉぉーーーー
充分使ってますよ。
いや、以前は使いすぎていた。ということで、脳の過労はいけません(笑)
脳トレは大事ですけどね。難しい頭の使い方はしたくないです(笑)
色、伝わってます。
優しくて、パンチのある味わいに
ビール冷しておきたいと思ってしまいます。

No title

主夫太郎さん、こんにちは(^^)

ラー油を注ぐところの写真が堪らなく美味しそうですね!

人は塩、水、油が必要なんだなーと、鏡みてよく思います。

身元確かなお手製ラー油、たっぷり入ってすごく美味しそう(≧∇≦)

エビちゃんと周りの人々、にすぎてて私もわかりません。。。。まあ生きていけるからいいかな、と。。。


応援です(^ ^)

No title

superstringさん こんにちは(^^♪

これはスゴイ!
まさに手作りラー油を生かすためのレシピですね。
香りの立つものを一切排除して‥ラー油の香りを楽しむ。
それぞれの素材を知り尽くしている王者の趣ですね。

頭を使わないなんて‥とんでもない!
緻密に計画されて出来上がったお料理だと看破いたしましたよ(^^)

あ~あ、これでビールを飲んだら‥缶の山ができるかも~♪

うんちくを一つ。
ホンビノスガイは、別名チェリー・ストーン。
仰るとおり、外国のタンカーにくっついて日本で繁殖したそう。
アメリカの東海岸ではレモンをキュッと絞って生でいただくんですって。
(日本では加熱用としてしか売ってはいけないとか‥残念!)

No title

見事な中華ですね。^^
贅沢にラー油を使って、いい色です!
香りが漂ってきそう♪

あら偶然、今日我が家では、
ハマグリと小松菜の蒸し物を作りました。^^
ホンビノス貝。
外来種は食べて駆除してしまえ~~~!
と、最近よく見かけますよね。
東京湾の生態系を壊すから、
と一生懸命買って食べてましたが、、、、
普通に美味しいですよね。
目の敵にしなくても、美味しいから買って食べる、でいいか。^^

No title

こんばんは!

エビとネギを炒めたら、イヤでも旨みが出ますよね。
ここに、美味しいラー油、、たまらない美味しさですね。
とってもいい色(^-^)

このラー油が切れたら、又作りたくなりますね(≧∇≦)
面倒でも作らねば、、かな(^^♪

主夫太郎さんちの食卓♪♪
やっぱり素敵\(^o^)/

No title

こんばんは~

見事な1品に仕上がりましたね
海老と豆腐の淡白なスープに ちょっと辛みのうまみのアクセント
高級中華料理店の料理のような感じですね

フンビノス貝 はじめて聞きました
太平洋側では大小いろいろな貝が採れるようですね
昨年江の島の周りのお店でその種類が面白かったです
スーパーでもハマグリぐらいしか売ってません
小松菜と炒めて 立派な中華ですね
シェフ太郎さん 先日のパーティーの料理もすごかったけど
中華の腕もなかなかですね 

No title

とろっとろな感じにテリテリ加減がムチャ
綺麗で美味しそうーーー(^^♪

出汁のような物は入れないで塩と醤油と自家製ラー油だけとは
海老・ねぎのお出汁で食べるんですね。
旨そうです。。。

で、またサイドメニューが・・・
間違いなくわんさか飲めちゃう(´0ノ`*)オーホッホッホ!!
パーフェクト!!!

前回のズッキーニのビジュアルがまたたまらなくよかった~~
美味しそうだったし♪
お母様自家製ズッキーニって云うのが羨ましい。。。。(*^▽^*)/





No title

魚介とラー油って合いますよね。
それもそんじょそこらの市販のラー油じゃなくて、主夫太郎大先生の手作りラー油ですもの、美味しくないわけないですよね。
色合いも綺麗な仕上がりで、ちゃんと美味しさが伝わってきますよ。
貝が船の底にくっついて密入国しちゃうこともあるんですね。
それでその国にすんなり受け入れられてしまう貝ってなんだかすごく良い生き物のような気がする。
私はフランスで公開中の『贖罪』を観てきたところですが、小泉今日子のお腹のあたりがすっかりおばさん化してて、なんとなく嬉しかった(笑)
この映画、かなりヘビーだと思うのだけど、意外とフランス人受けするみたいです。

Re: No title

yuriさん コメントありがとうございました。

> 待ってましたのラー油レシピ♪
> しかもめっちゃくちゃおいしそ~!!
> 充分伝わってます!!

よかったです。簡単すぎてどうしようかと思ってました。

> 最初しょうが入れないの~?しょうがほしい~!って思ったけど、
> ねぎ以外の薬味を入れずにラー油のうまみを楽しむためのお料理ってところですごく納得!
> なるほど~!!
> これはおいしそ~~
> ますますラー油作りたくなったー♪♪

ラー油作り楽しかったですねぇ。まだまだ沢山残っているので普段から当たり前のように使ってます。
なつですからねぇ。

> ホンビノスガイって初めて聞きました!
> へぇ~クラムチャウダーはこの貝なんだ!
> しかも長旅ご苦労な上に異国の地でも繁殖するとはほんとに根性ありますね!
> おもしろい話ありがとうございます!!

外来種らしいですが東京湾の名物だそうです。
じゃんじゃん食べたいですねぇ。
殻が大きいところが外人さんっぽいです。

Re: No title

ぴよさん コメントありがとうございます。

> 海老を葱と一緒に香りよく炒めて、豆腐をプラス!
> 豆腐は凸凹感を出して、
> 表面積を大きくして、旨みをガッチリと
> キャッチされたのですね。
> 自家製ラー油をタラッ♪…すごく、おいしそう♪♪♪。

ありがとうございます。
お豆腐が少し砕けるくらいがごはんに馴染んでおいしく感じました。
またまた作りたい一品になりましたね。

Re: No title

よーこっぺさん コメントありがとうございます。

> ラー油作って満足しちゃうであろう私とは大違い。
> 実行力おみごとです。

ラー油作ってしまえば何かに使うと思いますよ(笑)
まずは作っちゃいましょう!!

> 見習わねばと思うのですが、さらに暑さって言う言い訳ができてしまって(笑)
> 白ごはんがどんどん進みそう!ぜんぜん大したことない料理だと思います。

暑いですね。今日は雨が降るそうですがそれはそれで蒸し暑いですから。
やる気はなくなりますねぇ。

Re: No title

あずもんさん コメントありがとうございます。

> カーーーッ
> こりゃー美味しそうだっ
> 頭を使わない。ほぉぉぉーーーー
> 充分使ってますよ。
> いや、以前は使いすぎていた。ということで、脳の過労はいけません(笑)
> 脳トレは大事ですけどね。難しい頭の使い方はしたくないです(笑)

そうそう、難しく頭使うと結局使ってないのと同じになりますからね。
過ぎたるはなお...なんかそういう諺ありましたよ。
過ぎたるは杉田かおるの如し?あははははは。

> 色、伝わってます。
> 優しくて、パンチのある味わいに
> ビール冷しておきたいと思ってしまいます。

ビールいいですねぇ。香りを楽しみました。

Re: No title

のんたさん コメントありがとうございます。


> ラー油を注ぐところの写真が堪らなく美味しそうですね!
> 人は塩、水、油が必要なんだなーと、鏡みてよく思います。

これは我慢する必要はないですねぇ。
正確には我慢する必要がない食生活を普段からおくりたいです。

> 身元確かなお手製ラー油、たっぷり入ってすごく美味しそう(≧∇≦)
> エビちゃんと周りの人々、にすぎてて私もわかりません。。。。まあ生きていけるからいいかな、と。。。

そうですね。所詮芸能人など一産業界の労働者!
我々がネジをつくる名人の名前をしらないのと同様、知らなくても問題ないと思ってます。

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> まさに手作りラー油を生かすためのレシピですね。
> 香りの立つものを一切排除して‥ラー油の香りを楽しむ。
> それぞれの素材を知り尽くしている王者の趣ですね。
>
> 頭を使わないなんて‥とんでもない!
> 緻密に計画されて出来上がったお料理だと看破いたしましたよ(^^)

いやいやそんなに褒められると(笑)
まぁ、無理せずできないことはしないって感じでお料理してました。

> あ~あ、これでビールを飲んだら‥缶の山ができるかも~♪

このラー油を作ってからビールよく飲んでますねぇ。

> うんちくを一つ。
> ホンビノスガイは、別名チェリー・ストーン。
> 仰るとおり、外国のタンカーにくっついて日本で繁殖したそう。
> アメリカの東海岸ではレモンをキュッと絞って生でいただくんですって。
> (日本では加熱用としてしか売ってはいけないとか‥残念!)

あらら、生でも食べられる貝なんですか!
これは是非是非食べてみたいものですねぇ。
日本の水ではだめなんですかねぇ、ちょっと残念。

Re: No title

yumiさん コメントありがとうございます。

> 見事な中華ですね。^^
> 贅沢にラー油を使って、いい色です!
> 香りが漂ってきそう♪

自分でつくるとラー油はドボドボと使えます。
もっと早くつくればよかったと思ってます。
売ってるラー油よりよっぽど安いし、楽しいですからね。

> あら偶然、今日我が家では、
> ハマグリと小松菜の蒸し物を作りました。^^
> ホンビノス貝。
> 外来種は食べて駆除してしまえ~~~!
> と、最近よく見かけますよね。
> 東京湾の生態系を壊すから、
> と一生懸命買って食べてましたが、、、、
> 普通に美味しいですよね。
> 目の敵にしなくても、美味しいから買って食べる、でいいか。^^

そうですね~日本から絶滅させるのは惜しい貝ですねぇ。
まぁ、スーパーで売ってるうちはいくら食べてもいいでしょう。
貝殻がもう少し薄ければとおもいますけどね。

Re: No title

きりまりさん コメントありがとうございます。

> エビとネギを炒めたら、イヤでも旨みが出ますよね。
> ここに、美味しいラー油、、たまらない美味しさですね。
> とってもいい色(^-^)
>
> このラー油が切れたら、又作りたくなりますね(≧∇≦)
> 面倒でも作らねば、、かな(^^♪

案外静かに見守るだけなので、面倒ってほどではないのですが、
付きっきりでないとあぶないですからねぇ。
仕事なら毎日作りたいくらいよん。


> 主夫太郎さんちの食卓♪♪
> やっぱり素敵\(^o^)/

そのうちまた食卓アップするわん。
もっともFacebookでは結構アップしてますけどね。

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> 見事な1品に仕上がりましたね
> 海老と豆腐の淡白なスープに ちょっと辛みのうまみのアクセント
> 高級中華料理店の料理のような感じですね

そんな大そうなものですはないですが、
いい感じで油がなじんでおいしそうに写ってくれました。
ご機嫌なビールのつまみ、ご飯のお供になりましたね。

> フンビノス貝 はじめて聞きました
> 太平洋側では大小いろいろな貝が採れるようですね
> 昨年江の島の周りのお店でその種類が面白かったです
> スーパーでもハマグリぐらいしか売ってません
> 小松菜と炒めて 立派な中華ですね
> シェフ太郎さん 先日のパーティーの料理もすごかったけど
> 中華の腕もなかなかですね 

日本海側は貝はあまり取れないのでしょうかね。
東北でも三陸側は貝が一杯取れるイメージですが。
中華料理は炒めることがおおいですが、過程でつくると何種類もできませんから、
サイドメニューを固めることから始めなければならず、
主夫2年生としては結構大変です。
だんだん上手になればいいなぁって思います。

Re: No title

やちゃmaruさん コメントありがとうございます。

> とろっとろな感じにテリテリ加減がムチャ
> 綺麗で美味しそうーーー(^^♪
> 出汁のような物は入れないで塩と醤油と自家製ラー油だけとは
> 海老・ねぎのお出汁で食べるんですね。
> 旨そうです。。。

ありがとうございます。
僕は結構シンプルな出汁が好きです。エビとネギで十分だと思っちゃう。
上手に使える人は鶏ガラスープとか加えるのかもしれませんが僕は下手なんですよ、出汁使うのが。

> で、またサイドメニューが・・・
> 間違いなくわんさか飲めちゃう(´0ノ`*)オーホッホッホ!!
> パーフェクト!!!

まぁ、飲むために生きているのか生きるために飲むのか、
半々くらいの人間なので、こういうのは沢山作りたいです。

> 前回のズッキーニのビジュアルがまたたまらなくよかった~~
> 美味しそうだったし♪
> お母様自家製ズッキーニって云うのが羨ましい。。。。(*^▽^*)/

両親には感謝です。
ああいうのがじゃんじゃん増えるといいと思ってますけども。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 魚介とラー油って合いますよね。
> それもそんじょそこらの市販のラー油じゃなくて、
> 主夫太郎大先生の手作りラー油ですもの、美味しくないわけないですよね。
> 色合いも綺麗な仕上がりで、ちゃんと美味しさが伝わってきますよ。

ありがとうございます。
自分でつくるラー油は可愛いうえに沢山使えるから、我が家の定番になりそうです。
作ってよかったです。

> 貝が船の底にくっついて密入国しちゃうこともあるんですね。
> それでその国にすんなり受け入れられてしまう貝ってなんだかすごく良い生き物のような気がする。

自然にはかないませんねぇ。こうやって人間の手で色々な生き物が世界中を行き来しますが、
人間が滅びたあと、第二の人類が我々の遺跡を見てどう思うんでしょうかね。
「ホンビノスガイがアメリカ大陸にも日本にもいることから、もともとこの二つの陸地は一つだった」
なんて適当な学説を立てるのでしょうか。そう思うと最近の学説とかもちょっと怪しい(笑)

> 私はフランスで公開中の『贖罪』を観てきたところですが、
> 小泉今日子のお腹のあたりがすっかりおばさん化してて、なんとなく嬉しかった(笑)
> この映画、かなりヘビーだと思うのだけど、意外とフランス人受けするみたいです。

港かなえはヘビーですよね。小泉今日子はNHKの朝ドラにも出てますが、
お腹周りは、隠せませんねぇ。顔が小さい分さらに目立ちますが、
それでもタレントってのは一般人より光ってるんでしょうねぇ。
お腹でてる分、さらに感心しちゃいます。

No title

こんにちは!
豆腐と海老を自作の食べるラー油でしっかりまとめましたね!
どちらもピリ辛ラー油がピッタリですから、美味しくないわけがない♪
写真、つやつやで綺麗に撮れていますよ。
こうしてお料理を見ると、私もまた食べるラー油作りたくなります。でも、あんな大量には絶対作れません!

主夫太郎さんの食卓、やはり全景が良いです。
食事のバランスも良いし、別の料理も話題にできるし。
ホンビノス貝、最近時々見かける貝です。今度買って食べてみますね~^0^

No title

ひゃぁ~どつぼのお料理
エビ大好きなんです~
でもエビチリはいまいち好きでなくて
これですこれを求めていたんだわ(笑)
それにしても豪華な食卓ですね
確かに白いご飯が進みそう~
ビールも進んでしまいますね

トリンドル・・て人私も知らないです

No title

こんにちは。
え〜?、主夫太郎さんのお料理って独創的でいつもすごく
頭を使われてるお料理だと思いますよ〜。

たっぷり出来上がった自家製ラー油だからこんなに贅沢に
使えていいですよね〜。
市販のものだったら大変です^^;
ラー油なのにとっても優しい色合いの仕上がりで美味しそう♪

ホンビノスガイ、聞いたことないです@@
中部にも出回ってるのかしら?
今度気をつけて見てみたいと思います。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 豆腐と海老を自作の食べるラー油でしっかりまとめましたね!
> どちらもピリ辛ラー油がピッタリですから、美味しくないわけがない♪
> 写真、つやつやで綺麗に撮れていますよ。
> こうしてお料理を見ると、私もまた食べるラー油作りたくなります。でも、あんな大量には絶対作れません!

ありがとうございます。大量につくる必要はないけども。
少なく作るより、せっかくなら沢山作っちゃったほうがいいのよ。
だいたい700cc位かな。香りの出る油としてはとっても重宝してます。

> 主夫太郎さんの食卓、やはり全景が良いです。
> 食事のバランスも良いし、別の料理も話題にできるし。
> ホンビノス貝、最近時々見かける貝です。今度買って食べてみますね~^0^

Facebookでは時々のせますけども、毎回だとブログネタがなくなっちゃう(笑)
実は明日のブログはFacebookeでも未公開の食卓ネタですよん!

Re: No title

yukoさん コメントありがとうございます。

> ひゃぁ~どつぼのお料理
> エビ大好きなんです~
> でもエビチリはいまいち好きでなくて
> これですこれを求めていたんだわ(笑)

あらら!僕も実はエビチリがそれほど得意ではないんですよ。
食べられないわけではないんですが、
もう少しスマートなものでもいいのでは?って思ってました
うれしいなぁ。

> それにしても豪華な食卓ですね
> 確かに白いご飯が進みそう~
> ビールも進んでしまいますね

yukoさんのところは凄いですから、流石に叶いませんが、
去年と比べて品数が増えてるんです。
進歩だと自画自賛ですけどね。

> トリンドル・・て人私も知らないです

ん~、僕もトリンドルって人が大臣にでもなったら覚えようと思ってます。

Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。

> こんにちは。
> え〜?、主夫太郎さんのお料理って独創的でいつもすごく
> 頭を使われてるお料理だと思いますよ〜。

あら、そうですか?僕なるべくお料理は考えないようにと思ってます。
自然なお料理ばかりだと思ってますけどちょっと違うんですかねぇ。

> たっぷり出来上がった自家製ラー油だからこんなに贅沢に
> 使えていいですよね〜。
> 市販のものだったら大変です^^;
> ラー油なのにとっても優しい色合いの仕上がりで美味しそう♪

市販のラー油はかなりの唐辛子を使ってるので赤いのだと思います。
僕は凄く辛いものを食べたいわけではないので辛みは抑え気味ですね。
生姜、ニンニク、山椒、唐辛子と4つの辛み成分が入ってますからどれも主張せずってのを
つくりたかったんですよ。

> ホンビノスガイ、聞いたことないです@@
> 中部にも出回ってるのかしら?
> 今度気をつけて見てみたいと思います。

東京で沢山取れるそうですよ。タンカーに乗ってきたらしいですから、
そのうち名古屋にもタンカーに乗ってくるかもしれませんね。

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。