05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

ネギとクルミで常備薬味~それと夢の話(振り向けばゴリラ)~

2013.05.25 08:00|常備菜
今日はお料理の他に、この間見た夢の話がありますが、それは「続きを読む」ボタンで読んでください。
本当に下らないのだけども、せっかくたまにみるストーリーのある夢だから記録しておくことにしました。


今日から新シリーズの始まりです!!


たまには、ホアグラやら鴨やらの食材をつかったりして、「そんな食材普段から使えない!」というお話を聞かなくもないですが、主夫太郎が毎日そんなものをたべているはずはありません。もちろんやりくりも主夫の仕事ですから、母からもらった野菜などをつかって常備菜をよくつくります。今日からは、

ちょっと準備でささっとシリーズ(全3回)

ネギ刻み2013520 クルミ刻み2013520

今日はもらったネギ(写真左)と叩いたクルミ(写真右)を使って常備菜の一歩手前、常備薬味(ネギクルミ)を作ってつかった話。


A:刻んだネギと叩いたクルミを塩コショウで炒めてタッパで保存しておく。

ってこんなものを使ってどうすんの?っておもうかもしれませんが、ぱぱぱぱって一品。

ネギクルミ水菜2013520

水菜を炒めて、ネギクルミをまぶして塩コショウで味を調え香りがでるまで炒める。

まぁ、こんなのは家飲みしてるときにテレビでもみながら作って食べるものの類ですが、まぁ、普段こんなものを食べてますよ。ささっとシリーズにふさわしいでしょう?
まぁ、ネギとクルミが特別美味しいかというとそうじゃなくて、こんな香りがするものがあれば手詰まりのときに役にたちます。一週間くらいはもつから、ネギが大量にあるときは、クルミに限らず、ゴマでもなんでもあわせて炒めておきます。人参の細切りと炒めたバージョンもたまにつくりますね。卵にいれたりしてもいいし。


さて、もう一品はこの常備薬味をつかって、常備菜。常備菜ってのはささってできなくても、ささっと出せますよね。今回は余りものなんかをちゃんと利用して常備菜つくります。



山クラゲ水戻し2013520

僕の大好きな山クラゲです。やっぱこれはたまらんですねぇ。なんでこれ、もっとブームにならないのだろうか。ブームになって手に入りにくくなるのいやだけどね。



マーボクラゲ2013520

1.すりおろしの生姜、ニンニク、豆板醤、甜麺醤を炒める。

豚コンニャク汁2013520
今日使う旨みの素はこれです。猪とこんにゃくの煮込みを作ったのだけども、そのときの煮汁です。
凄く美味しくなかったとしても僕は煮汁を取っておきます。他の素材と合わせると急に美味しくなる煮汁もあるから濾してからタッパにいれて保存しておきます。




マーボクラゲ煮詰めて2013520
2.炒めた調味料を煮汁で伸ばし、さらに煮込む。

(煮汁がなければ豚肉を入れ、醤油、砂糖で味を調える)

3.汁の味をみて戻した山クラゲをいれて炒めるように煮込む。


マーボクラゲ煮詰めて炒めて2013520

4.だいたい火が通ったら花山椒を入れてネギクルミを足し軽くまぜて冷ます。

マーボ山クラゲ仕上がり2013520


お肉はないけど、ちゃんと旨みもあって十分満足の常備菜になりました。4日くらいかけてたべるので、4日分の家事をしたことになります。

さて、夢の話、もし興味があるなら、続きを読むで読んでみてください。主夫太郎が歌手になってます!



こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
~夢の話、実在の人物とは全く関係ありません。事業仕分けで蓮舫先生がスパコンの研究者に「世界一でないとだめなんですか?2位じゃだめなんでしょうか」という質問をしたことを知っているとわかりやすいです。ちなみに僕は理系ですがこの質問に対して実は何の意見もありません。

僕がまだ仕事についているとき、仕事が暇なときを利用して色々歌を作っていた。何だ!その暇な仕事!って思うかもしれないが、仕事はいくらでも手抜きができる仕事で、辞める前年までは全力を尽くしていたのだけども、もうこんな仕事はどうでもいいから、頭をクールダウンして隠居生活に入ろうって思ってたので、まぁ、歌作りはちょうどいい頭の体操だったと言えなくもない。歌といっても自分で暇なときに歌えるように作った歌で、歌詞は固定するが、メロディーは歌うたびに変わるというしろもの。まぁ、どうでもいいのであんまり書きとめてないんだけど、このあいだ、五反田から東京に向かう山手線のなかでそんなことを思い出したら、急に自分で作った歌が歌いたくなった。でも流石に周りに人がいるからということで、黙っていたら眠くなってきた。そんな流れで浅い眠りについたものだから、今回の夢は、またまた変な夢になってしまった(実際みた支離滅裂な夢をいくらか文章で補ったりしてます)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気が付くと僕は舞台の袖にいて、随分と派手な格好をしていた。あ、僕は歌手だなぁ、なんでこんなことになったのだろうと思ったら、マネージャーらしき人物が慌てた様子で僕に話しかけてきた。

「すみません、次の曲なんですけど、作詞が間に合わないんですよ」

ええ!!僕がこれから歌う曲、まだ作詞できてないの?と思ったら、

「作詞家の先生がピンクレディーの方に忙しくて、今そちらの歌詞を書いているそうなんです」

と、言った。なんとまぁ、芸能界って案外綱渡りなんだなぁって思ってたらマネージャーが、

「メロディーはデモテープの通りですし、題名も発表してますから、あとはその場で歌詞をつけて下さい」

と言いだした。何だと!そんなやっつけかよ。しかもメロディー知らないし題名も知らない。ピンクレディーといいデモテープといい時代もわからない。「それじゃ!」とマネージャーが逃げそうになるので慌てて手をつかんで、逃げるのか!って怒ったらそうだという。

「おい!ちょっと待てよ!ド忘れしちゃったんだけどさ、次の曲、題名は何だっけ?」

って次善の策で状況把握を試みたら

「『振り向けばゴリラ』ですよ!」

と吐き捨てるように言って手を振り切って逃げて行ってしまった。

なんだその題名は!そもそもどうして最初に題名が決まってるのよ。ん~メロディーもわからないしこりゃぶっつけで僕が作詞するしかないのかと腹をくくった。

司会者が僕の名前を紹介して

「それでは、歌って頂きましょう!新曲!『振り向けばゴリラ』です」

って言ってADが合図を出したので、とりあえずガムテープで印されている立ち位置と思われるところまで走って出て行った。同時にイントロが掛かるのだけど、バラード風で、まったく僕が走っていったのとアンバランスだった。歌おうと思ったらマイクがない!あ、ハンドマイクだったのかと舞台の袖をみたら、桑田真澄(元巨人の投手)が絶妙なコントロールで僕にマイクを投げた。ますますバラード調の曲に合わない演出になったが僕は歌いだすことにした。


シンバルたたいて笑いをとるのさ僕は寂しいチンパンジ~♪
(あれ、ゴリラじゃなくてチンパンジーになっちゃったっ!てここで後悔するがつづける)
僅かなバナナと同じ服、人に笑われ日が暮れる♪
霊長類ではナンバー2、人に飼われて生きているけど、いつか超えるぜ人類を~♪
天下を取るなら命も投げ出すそれがプライドさ~♪

(セリフ:え?2位じゃだめなんですか?)
だめ~だよ(コーラス:蓮舫~♪)
だめ~だよ(蓮舫~♪)
だって、2位をうけいれて~♪
ふり~向けばふり向けば~♪
振り向けばゴリラ~♪



自分でもチンパンジーから始まってよくゴリラにまとめたなぁと感心した。うまい具合にコーラスも入ったし。霊長類でゴリラが3位かどうかは確信がないけど、まぁ、いいだろうと思った。万雷の拍手の中、舞台の袖に戻るとさっきのマネージャーが血相を変えて近寄ってきた。

「逃げてください、さっき蓮舫議員から刺客がさしむけられました!」

「ええ!これ生放送なのかよ!しかも、もう刺客が?なんで?蓮舫議員が?」

「多分今後の選挙の問題ではないかと....裏手に車があります。ナビ通りに逃げて下さい」

「ありがとう!わかった!」

といって車に乗り込み僕は逃走した。せっかく逃げるのにカローラだったけど、速くない分壊れないからいいかなと思った。やはり逃げるときも世界のトヨタだ。安全運転でナビ通りに車を走らせると大きな通りにでて検問が!僕はあっという間につかまってしまった。そうかマネージャーの奴、蓮舫とグルだったんだ。
なんで俺みたいな歌手、というか初めて歌った歌手を蓮舫議員が目の敵にするんだろう....


このあたりで、僕は自分が夢を見ていると気付いた。あ、これ夢だ!結構色々操作できるぞ。空飛んだり...。
誰でも「夢を見ていると気付く」経験をしたことがあると思うが、僕の場合は意識しすぎると目が覚めてしまう。僕はなるべく考えないように続きをみた。

~~~~~~~~~~~~

僕は武道館に立っていた。以前古武術の演舞をしたところだが、やっぱり広い一階に立つと心細い。
せっかくならここで「振り向けばゴリラ」を歌ってみたかったなぁと思った。

すると似合わないミニスカートをはいた一人の髪の長い女が入ってきて、僕に向かってこう言った。

「死んでもらいます。あなたは蓮舫議員の逆鱗にふれた....」

その女は色が白くて顔が馬のように長く、目が垂れていて鼻が低い。白豚のようであって、馬のようであるが、全体的にゴリラのような雰囲気があった。髪の長さが馬のタテガミを連想できなくもない。しかも頭の悪そうな女だ。女の刺客にびっくりしたけど、せっかくなら美人がいい。だいたい刺客なんて美人と相場が決まっている。つまらんなぁと思って、

「あんなくらいのネタでどうして俺が殺されなきゃならないんだ、この白豚ゴリラ馬(シロブタゴリラウマ)!」

丸腰だし、僕はとにかく思いっきり悪口を言ってみた。

「さすが元CIAね。蓮舫議員直属部隊の私の名前をしっているとは...なおさら生きてはかえせない。」

へ~元CIAなのか、僕は。しかし、見た目で悪口言っただけなのになぁ、本名じゃ全然こたえないな。それにしても、こいつブスを置いといても、頭が悪そうだ。よし、もう少しからかってやろう、と思って質問してみた。

「やい、白豚ゴリラ馬。お前学生時代自主的に勉強なんてしなかったろ!お前はCIAが何の略か知っているか?」

これはかなりの効果があった。

「センター・オブ・インテリア・オブ・アメリカ」

と随分自信がなさそうに小声でいった。

「あははははははは。なんだセンター・オブ・インテリアって!ん?アメリカ家具センターか?!家具屋にお前の本名がばれてるのかぁ。ダイレクトメール届いた?その顔で嫁に行くことがあったら安くしとくよ、旦那が気の毒だからな、あはははははは。」

とにかく丸腰だから心理的ダメージを与えようと思って、無理に僕が大笑いしてると、顔を真赤にして怒鳴ってきた。

「英語はちゃんと単位は取った。彼氏は最近会ってないけどいるもん!!まだ結婚するほどの年じゃないし!」

「まぁ、色々大変そうだな。恋愛の方は末期のようだが、お前さんみたいな色白ってのはすぐシミとシワがでて老け込むのがはやいぜ。早いとこ人殺しなんてやめてUVカットして嫁に行け!」

っていったら、

「殺す!」

っていって散弾銃に弾を込めた。僕はあわてて真顔になって

「まてよ!なんで蓮舫議員はあの「2番発言」を気にするんだ?政治家なんて後付でなんとでもいい直しが利くだろうよ。この間のオリンピック招致の都知事の話だってさぁ、まぁ色々なものが泡と消えたとは思うけど、色々言い訳してたじゃんか。誰も信じなくったってそれなりの理屈を通せばいいだろうよ。そもそも政治家なんてそんな程度だろ、もともと。」

すると白豚ゴリラ馬は銃を下ろして

「次の選挙で蓮舫議員が次点だった場合、もしあの発言を世間が覚えていれば、マスコミは絶対『2番じゃだめなんですか?』って聞くでしょう?それが耐えられないからこうやって覚えていてぺらぺらしゃべるやつを抹殺するのよ。でも私の仕事はおしまい。今、猪瀬知事から新しい刺客が送り込まれたのでそちらに任せることにしたわ」

ええ!もう一人こんな奴が来るのかよ!夢の割にめんどくせ~~~~!!!


って思ったら目が覚めた。
多分寝ながら歌ったり、笑ったりしていなかったと思う、多分。

スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

主夫太郎さんおはよ~!!

もぉ~~~!!!やばいこの夢の話!!!
朝から一人、PCの前で爆笑!!!
『振り向けばゴリラ』って~~~!!
UVカットして嫁にいけとかwwあーもーだめ。おもしろすぎる!

これリピして何回もじっくり読もうっと♪

この常備菜!おいしそ~!
山くらげって初めて聞いたし初めて見た!!
食べてみたい★是非ともブームになってほしい!

朝から楽しくなりました~ありがと~主夫太郎さん♪

No title

きゃ~~飲みモードです♪
シャキッと炒めた水菜、くるみねぎの芳ばしいふりかけ
山くらげの味噌煮 これでがぶがぶイケちゃう(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

おおーー主夫太郎さんの夢物語 いやいや出てきた名前で
心中 理解しましたよ。
やっぱり主夫太郎さんの夢は面白い(*≧m≦*)ププッ
そのうち長編大作待ってます(^^♪

No title

振り向けばゴリラで思い出すのは、
織田裕二(ふりむけば奴がいるの)
これうちの息子が、幼稚園生のころだから、大昔。。
トム返上裕二かと思った(笑)

こんなリアルな夢、みることないです。。
主夫太郎ちゃんの頭の中どうなってるの?
明日、割るよ!(爆)

コリコリ山くらげにしゃくしゃく水菜、これだけあれば、十分だなあ。
これらと、このほどよい暑さで、ビールガンガン行けます。。(^-^)

No title

振り向けばゴリラ・・・頭から離れません(笑)


くるみとネギいいですね~
こちらではくるみソースのパスタがありますが・・・
しゃきっと炒めた水菜とあえて
うぅ~んおつまみに最適~
山クラゲ食べたことないかも・・・
こちらもピリ辛でいいですね
やっぱりおつまみ・・・かな

No title

おはようございます

いつも爆睡すぎて 夢にも出会えなく
ちょっとさみしいです
こんなリアルすぎる夢でもう一つの時間をすごしているのは
二倍の日々を過ごしている感じで
もうけものですね~
現実にはないハチャメチャが 楽しい~

葱胡桃 ベンリですね
こんな風に常備されていると
料理もうんと楽になって ひと手間かけてあるだけ
美味しくて複雑な味が楽しめますね

山クラゲ 大好きです
これ めちゃおいしいそうですね~

こんにちは(^∇^)

葱のかおりもくるみの香りも好きなので、これは興味深いですね!山クラゲもこっくりした感じで美味しそう!ささっとシリーズもいいですね(≧∇≦)

夢の続き、すごくしっかり覚えてるんですね!リアル体験みたいでアーノルドシュワルツネッガーの映画に夢が本当に、というものありましたが、それくらいリアル!小説にも使えるかもですよ。

私の昨日の夢は、日頃参加している子供を自然の中で遊ばせる団体が実は宗教で、急に厳しいことやノルマを言われる、というものでした。。そして、それを云うと、上の子も同じ夢みた!って。。

こちらも怖かったですよ。。

No title

こんにちわ~♪

うんうん♪
この常備菜、最高に美味しそう~*
ってか、ビールのおつまみに今日食べたいわぁ(笑)

夢のお話・・(笑)
私もよくLIVE前に、同じような夢を見た事があります(笑)
振り向けばゴリラ・・では無いんだけど(笑)
ステージ前なのに衣装に着替えてなかったり・・
歌詞をまったく覚えてなかったりと・・
夢って不思議ですね。。(笑)

ポチっ!!おうえーん*

こんにちわ^^

あぁ~最後までケラケラ笑いながら読みました^^
私は歳と共に夢を全然見なくなったので、こんな夢なら見てみたい^m^
歌詞がまたうますぎ~、歌詞も決まってないのに曲名が「振り向けばゴリラ」?
読みながら「えぇ!」そんな難題!とついつい引き込まれ^^;

葱クルミ、ちょうど材料が有るんですけど、青ネギなんですけど良いのかな?
何かの煮汁も以前は少しでも取ってたのですが、どうしても忘れてしまって
どえらく溜まった事が有ったので、それ以来してないんです。

Re: No title

yuriさん コメントありがとうございます。

また長文を読んでくださってありがとうございます。

> もぉ~~~!!!やばいこの夢の話!!!
> 朝から一人、PCの前で爆笑!!!
> 『振り向けばゴリラ』って~~~!!
> UVカットして嫁にいけとかwwあーもーだめ。おもしろすぎる!

いや~はやり力入れて書いたので褒めていただけると嬉しいですね。
でも、これは夢任せなのでどうしても次回作はお約束できない。
今後はいつもより多めに寝ようと思います。

> この常備菜!おいしそ~!
> 山くらげって初めて聞いたし初めて見た!!
> 食べてみたい★是非ともブームになってほしい!

山クラゲは楽しいですよ。ちょこちょこと売ってはいるんですけどね。
お新香の代わりにどうぞ~。

Re: No title

やちゃmaruさん コメントありがとうございます。

> きゃ~~飲みモードです♪
> シャキッと炒めた水菜、くるみねぎの芳ばしいふりかけ
> 山くらげの味噌煮 これでがぶがぶイケちゃう(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

そうですねぇ。勿論飲みモード。
沢山飲んじゃいますよん。

> おおーー主夫太郎さんの夢物語 いやいや出てきた名前で
> 心中 理解しましたよ。
> やっぱり主夫太郎さんの夢は面白い(*≧m≦*)ププッ
> そのうち長編大作待ってます(^^♪

沢山寝ると長編になるのかもしれませんが、
今回は人生で初めて、夢が途中で面倒臭くなって自ら中断してしまいました。
ん~もう一人刺客がくるまで寝ておけば長編になったのに。
今度はもう少し寝てます。

Re: No title

きりまりさん コメントありがとうございます。

> 振り向けばゴリラで思い出すのは、
> 織田裕二(ふりむけば奴がいるの)
> これうちの息子が、幼稚園生のころだから、大昔。。
> トム返上裕二かと思った(笑)

まぁ、裕二でもいいですけど、ちょっと格下になっちゃいましたね。
あんだけ歯を見せて笑うの大変ですなぁ、歯磨きも大変。

> こんなリアルな夢、みることないです。。
> 主夫太郎ちゃんの頭の中どうなってるの?
> 明日、割るよ!(爆)

今日は割られなかったみたいね。
でも僕の頭の中より素敵なお話だらけで、
主夫太郎ちゃんは聞き役、脇役でしたね~。

> コリコリ山くらげにしゃくしゃく水菜、これだけあれば、十分だなあ。
> これらと、このほどよい暑さで、ビールガンガン行けます。。(^-^)

今度の企画はビアガーデンかな!
まぁ我が家には庭がないけどさ。

Re: No title

yukoさん コメントありがとうございます。

> 振り向けばゴリラ・・・頭から離れません(笑)

是非是非、ご自身で曲をつけてください!

> くるみとネギいいですね~
> こちらではくるみソースのパスタがありますが・・・

これは良いことをききました。
是非チャレンジです。

> しゃきっと炒めた水菜とあえて
> うぅ~んおつまみに最適~
> 山クラゲ食べたことないかも・・・
> こちらもピリ辛でいいですね
> やっぱりおつまみ・・・かな

ご飯のお供かつまみかですね。
やはりパンには合わないかなぁ。
ビールに合います。

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> いつも爆睡すぎて 夢にも出会えなく
> ちょっとさみしいです

これは残念ですねぇ。僕はたまに気に入った夢を見られます。
もっとも大したことはないんですがストーリーがありますね。

> こんなリアルすぎる夢でもう一つの時間をすごしているのは
> 二倍の日々を過ごしている感じで
> もうけものですね~
> 現実にはないハチャメチャが 楽しい~

殺されかけているんですけどね。
今回は助かりました。まぁ、毎回助かってますけども(笑)


> 葱胡桃 ベンリですね
> こんな風に常備されていると
> 料理もうんと楽になって ひと手間かけてあるだけ
> 美味しくて複雑な味が楽しめますね

常備薬味ってのが楽でよかったですね。
作ってから色々考えるのだけどもそれもまた楽しいです。

> 山クラゲ 大好きです
> これ めちゃおいしいそうですね~

ありがとうございます。山クラゲ、日本にもあるらしいですが手に入りませんねぇ。
そこらへんから生えてくれればいいのにと思ってますが、
生えてきてもわからないのが残念です。

Re: こんにちは(^∇^)

のんたさん コメントありがとうございます。

> 葱のかおりもくるみの香りも好きなので、これは興味深いですね!
> 山クラゲもこっくりした感じで美味しそう!ささっとシリーズもいいですね(≧∇≦)

案外ささっとシリーズはネタのしてあるのですが全くよい文章がかけなくて、
ちょっとお蔵入りがつづきましたので、引っ張り出すことにしました。

> 夢の続き、すごくしっかり覚えてるんですね!リアル体験みたいで
> アーノルドシュワルツネッガーの映画に夢が本当に、というものありましたが、
> それくらいリアル!小説にも使えるかもですよ。

あった、あった!トータルリコールだと思いますが、
あれよくできてましたよね。


> 私の昨日の夢は、日頃参加している子供を自然の中で遊ばせる団体が実は宗教で、
> 急に厳しいことやノルマを言われる、というものでした。。
> そして、それを云うと、上の子も同じ夢みた!って。。
>
> こちらも怖かったですよ。。

そいつはむしろ、「ありそうで怖い」団体でもあるし、
お子さんと同じ夢であるとは、何か既に巻き込まれているようで怖いの
両面から怖い。ん~今日あたり夢の続きでなにかわかるかもしれませんよ。

Re: No title

マムチさん コメントありがとうございます。

> うんうん♪
> この常備菜、最高に美味しそう~*
> ってか、ビールのおつまみに今日食べたいわぁ(笑)

ビールの季節になりましたよね。本当に。
ビールってなんで夏なんでしょうか。
もっとも冬でも飲みますけど。
こういう軽いものと飲みたくなりますが、これは年のせいかもしれないです~

> 夢のお話・・(笑)
> 私もよくLIVE前に、同じような夢を見た事があります(笑)
> 振り向けばゴリラ・・では無いんだけど(笑)
> ステージ前なのに衣装に着替えてなかったり・・
> 歌詞をまったく覚えてなかったりと・・
> 夢って不思議ですね。。(笑)

振り向けばゴリラ..は見てないんですね。
歌詞覚えていない夢はハッとしちゃいますなぁ。
僕は掛け算九九を言えない夢をみたことあります(笑)

Re: こんにちわ^^

ちーこさん コメントありがとうございます。

> あぁ~最後までケラケラ笑いながら読みました^^
> 私は歳と共に夢を全然見なくなったので、こんな夢なら見てみたい^m^
> 歌詞がまたうますぎ~、歌詞も決まってないのに曲名が「振り向けばゴリラ」?
> 読みながら「えぇ!」そんな難題!とついつい引き込まれ^^;

長文の読了ありがとうございました。
まぁ、難題ですよね~。現実だったら本当にひどい話です。
ピンクレディーと蓮舫って同時に流行りませんから、いまみたらかなりめちゃくちゃですね。

> 葱クルミ、ちょうど材料が有るんですけど、青ネギなんですけど良いのかな?
> 何かの煮汁も以前は少しでも取ってたのですが、どうしても忘れてしまって
> どえらく溜まった事が有ったので、それ以来してないんです。

常備薬味は無理してつくるのではなく、沢山のネギをもらったので、保存のために炒めておきました。
クルミもネギもお互いを邪魔しないですからね。一緒にしておきました。

No title

ああ、山くらげ、また忘れてた。
黴が生えてたらどうしよう・・・
山くらげはカロリーも低そうだし、生姜、ニンニク、更には唐辛子でダイエット効果も期待できそうな一品ですね。
また忘れないうちに作っておこう。
煮汁はないからウェイパーに頼るしかないかな。
これ、電車の中で見た夢なんですか?
起きた時に周囲にちゃんと人はいましたか?
もしいなかったら、きっと歌ってたはず(笑)
>次の選挙で蓮舫議員が次点だった場合、もしあの発言を世間が覚えていれば、マスコミは絶対『2番じゃだめなんですか?』って聞くでしょう?
すごいリアル。
是非それが現実となってマスコミに質問して欲しい(笑)
>お前さんみたいな色白ってのはすぐシミとシワがでて老け込むのがはやいぜ
地黒の私には心強い発言でした!

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> ああ、山くらげ、また忘れてた。
> 黴が生えてたらどうしよう・・・

まぁ、結構持ちますよ。
一度ゆでているとはいえ、干してますからねぇ。

> 山くらげはカロリーも低そうだし、生姜、ニンニク、
> 更には唐辛子でダイエット効果も期待できそうな一品ですね。
> また忘れないうちに作っておこう。

是非是非。でもパンにはあわないんですよね。それが残念です。

> これ、電車の中で見た夢なんですか?
> 起きた時に周囲にちゃんと人はいましたか?
> もしいなかったら、きっと歌ってたはず(笑)

大丈夫だと思いますよ。ちゃんと周りに人がいました。
案外短い間に長いストーリーの夢をみるんだなってちょっと感心しました。
自分の中では半日くらいたってるのに。
山手線を一周していたわけではなく、本当に短い間でした。


> >次の選挙で蓮舫議員が次点だった場合、もしあの発言を世間が覚えていれば、マスコミは絶対『2番じゃだめなんですか?』って聞くでしょう?
> すごいリアル。
> 是非それが現実となってマスコミに質問して欲しい(笑)

まぁ、叩きやすいでしょうから、僕が心配しなくても本当に次点になれば
マスコミはこういうインタビューする気もしますがね。

> >お前さんみたいな色白ってのはすぐシミとシワがでて老け込むのがはやいぜ
> 地黒の私には心強い発言でした!

全国の色白美人は敵に回しそうですが、実際外国の方とかあっという間に年取っちゃいますよね。
紫外線は怖いです。

No title

主夫太郎さん、こんにちは~
今回も最終で!
昨日はご馳走様でした!すごく美味しいお料理。
味も材料もプロ級ですね!
「フォアグラ」焼くところを見ればよかった!と大いに反省。
自分で焼くことはないし、て思ったけれど…あんなに上手に焼けるなってびっくりでした(疑っていた訳ではありません)。
外側の焼き具合が、すっごい!!!
ブログに戻ります。
夢の話、もう少しつこっみたかった!
まあ、これには続きがありそうなので、その時はぜんぜん違う話になりそうですが、それを待っています。今夜辺り準備して寝てくださいね!
野菜室に野菜を常備しなくても済む理由が分かりました。
一回買うと2,3本の長ネギも、こうして常備采にしているからですね。
こうすれば、新鮮なうちに野菜を処理できるですか。
この常備采を作るために長ネギを買ってしまいそうです。

No title

こんにちは~♪
ネギとくるみ、いいですね。
私もよく、くるみを料理に使うので、こんな風に常備していると便利ですね。^^
あと私は同じように、松の実の炒ったものも常備してます。
何にでも、上からパラパラかけちゃいます。
くるみも松の実も、振りかけるだけで食感が豊かになるのが良いですよね~。

山くらげ、あまり馴染みがないですが、、、
これはとっても美味しそう~!
お酒が進みそう♪
(私も残った煮汁、捨てません。美味しいエキスがギュッと詰まっていますよね!)

振り向けばゴリラ、
もう最高です。
PCに向かって、一人で大笑いしちゃいましたよ。
夢って支離滅裂なのが多いですけど(私だけ??)、
主夫太郎さんの夢って、ちゃんとストーリーが成り立っていて、
しかもそれをちゃんと覚えているところが凄い!

・・・絶対、寝ながら歌ったり、笑ったりしてると思う。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 「フォアグラ」焼くところを見ればよかった!と大いに反省。
> 自分で焼くことはないし、て思ったけれど…あんなに上手に焼けるなってびっくりでした
> (疑っていた訳ではありません)。
> 外側の焼き具合が、すっごい!!!

見ると大したことないのですが、焼くのは面白いとおもって、
焼きます?と伺ったのですが、きりまりさんとのおしゃべりもおもしろかったですからね(笑)
まぁ、ホアグラが逃げるわけではないので、またの機会に「ホアグラ焼き焼き大会」でもしましょうね。


> 夢の話、もう少しつこっみたかった!
> まあ、これには続きがありそうなので、その時はぜんぜん違う話になりそうですが、
> それを待っています。今夜辺り準備して寝てくださいね!

残念ながら今日は夢をみませんでした。ぐっすり寝すぎちゃいましたね。
いつかまた夢をみられると思います。

> 野菜室に野菜を常備しなくても済む理由が分かりました。
> 一回買うと2,3本の長ネギも、こうして常備采にしているからですね。
> こうすれば、新鮮なうちに野菜を処理できるですか。
> この常備采を作るために長ネギを買ってしまいそうです。

無理に野菜を買ってまでつくるものではないのですが、
たしかに野菜はさっさとお料理してしまいますね。
料理してしまえば2日やそこらは劣化しませんからね。
あとはタッパの管理だけですから、むしろ簡単ですよ。
お試しくださいね~。

Re: No title

yumiさん コメントありがとうございます。

> 私もよく、くるみを料理に使うので、こんな風に常備していると便利ですね。^^
> あと私は同じように、松の実の炒ったものも常備してます。
> 何にでも、上からパラパラかけちゃいます。
> くるみも松の実も、振りかけるだけで食感が豊かになるのが良いですよね~。

松の実は美味しすぎてついついたべちゃいます。ちょっと高いですけどね。
常備してあると確かに便利です。

> 山くらげ、あまり馴染みがないですが、、、
> これはとっても美味しそう~!
> お酒が進みそう♪
> (私も残った煮汁、捨てません。美味しいエキスがギュッと詰まっていますよね!)

お酒もごはんもいいですね。yumiさんも煮汁活用派ですか。
煮汁はお肉食べなくてもお肉の味がするからヘルシーですよね。
お魚の煮汁ももちろんですけどね。

> 振り向けばゴリラ、
> もう最高です。

CD出たら買ってください(笑)

> PCに向かって、一人で大笑いしちゃいましたよ。
> 夢って支離滅裂なのが多いですけど(私だけ??)、
> 主夫太郎さんの夢って、ちゃんとストーリーが成り立っていて、
> しかもそれをちゃんと覚えているところが凄い!

すこしは補ってますが、たま~にストーリーのある夢みますね。
案外楽しいですよ。ちょっと疲れるときもあります。

> ・・・絶対、寝ながら歌ったり、笑ったりしてると思う。

ん~気をつけないと。山手線で寝ていてお巡りさんのお世話にはなりたくないですな(笑)

No title

主夫太郎さん こんにちは(^^♪

さっさっとシリーズ、グッと来ちゃいました(^^)
ネギとくるみを叩いちゃうなんて‥初めてだわ~!
ラーメンのトッピングもいいかもだわ。
‥あ、ラーメンはダイエットの敵かあ‥

山くらげの食感大好き!
辛いものと合いますよね。
煮汁を取っておくなんて‥さすがだわ‥
主夫道、ますます極めた感じですね。

前に、産直で生のヤマクラゲを買ったことがあるんですよ。
干してある姿から、何かのツルかと思ってたんですけど
別名、茎レタスというらしく葉っぱはサラダで、茎のトコは
炒めものにしていただきました。

夢の話し。大好きですよ!
わたしもリアルなのを毎日見ますから(^^)
ちゃんと色もついてるし。
今回の話は、星新一さんのショートショートのよう!
読み物としてもいけるんじゃないでしょうか。
主夫太郎‥作家デビュー! も近い!?

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> さっさっとシリーズ、グッと来ちゃいました(^^)
> ネギとくるみを叩いちゃうなんて‥初めてだわ~!
> ラーメンのトッピングもいいかもだわ。
> ‥あ、ラーメンはダイエットの敵かあ‥

おお、確かに塩ラーメンにもいいかもしれないです。
薬味ですから幅を広げてまた色々なものに使おうかな。

> 山くらげの食感大好き!
> 辛いものと合いますよね。
> 煮汁を取っておくなんて‥さすがだわ‥
> 主夫道、ますます極めた感じですね。

なかなか旨みをもったものをすてるのももったいなくて。
なんだったら麩に吸わせてもいいですからね。

> 前に、産直で生のヤマクラゲを買ったことがあるんですよ。
> 干してある姿から、何かのツルかと思ってたんですけど
> 別名、茎レタスというらしく葉っぱはサラダで、茎のトコは
> 炒めものにしていただきました。

おお、そうなんですか、僕も調べてみます。
茎レタス、売ってないかなぁ。

> 夢の話し。大好きですよ!
> わたしもリアルなのを毎日見ますから(^^)
> ちゃんと色もついてるし。

おお、僕だけ変だ!っていわれるのが不思議でした。
お仲間がいるのはうれしいですねぇ。


> 今回の話は、星新一さんのショートショートのよう!
> 読み物としてもいけるんじゃないでしょうか。
> 主夫太郎‥作家デビュー! も近い!?

作家デビューしたら夢の印税生活ですねぇ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。