07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

鶏口となるも牛後になって安穏とくらしたい

2013.05.23 08:00|麺類
は~い!元女子高生のみなさ~ん!
きりまりママに、魅せられて(南に向いてる窓をあけ~♪)で皆様には多くのコメントをいただきましたが、その中のご意見で「牛のしっぽはどうしたの?」というご質問が何件かあり、もちろん色々なものに使ったのだけど、何が一番受けがいいか考えました。本来ボツネタとなってもいいかなぁって思っていた(あんまりいい文章が思いつかない)のですが、牛のしっぽがおいしくて、もっと売れてもいいなぁって思ったのと、最近は豪快に材料を使う「男の料理」風のものばかり紹介していて主夫らしいやりくりを見せていないからそのアピールと思ってボツにせず記事にしてみることにしました。

牛のしっぽ2013508これが牛のしっぽです。煮込んでもしっぽって太いですなぁ。昔国語の教科書で牛は自分のしっぽでアブやハエをたたいてやっつけるってのを読んだとき、本当かなぁって思ったけどもこれでたたかれたらかなり痛い。よくみるとすごい筋肉だから、これが鞭のようにしなれば虫なんてひとたまりもないですねぇ。



牛のしっぽ解体2013508

これが解体したところ。結構お肉があるよん。さすがにスープをとった後だからホロホロって感じでとれます。
こうみると結構お肉ある。これは食べなきゃって思いました。どうしようかなって思ったんだけどアジアンテイストにしました。



牛のしっぽ五香粉2013508

もちろん取ったスープも使っておいしさを補充です。

1.玉ねぎ、牛テールを炒め、スープを足し塩コショウで味を調える。

牛テールはもちろん味がでてますがまだまだ美味しい。でも少しはスープで味を補充します。

2.こぶみかんの葉と五香粉で香をつける。

今日はこれが一番の力のいれどころ。牛の香りもだいぶ優しくなってますからね。コブミカンはエスニックな雰囲気がでますが、どんなお料理にもあいますよ。五香粉は懐かしい台湾の香り。使いすぎなければとてもいい仕事をしてくれます。

3.お湯で戻したビーフンを絡ませ、汁がなくなるまで炒める。

牛テールビーフン2013508


まぁ、こんな感じよん。ピーマン入れてもよかったんだけど玉ねぎ入れたからね。まぁ、これでもいいかな。

ビーフンといえば主夫太郎にしては珍しくシリアス路線の記事、コンビーフン~チャキとマキオとmasakohime~(ポチリで飛びます)があるんだけど、あれ以来結構ビーフン使ってます。考えてみると今回のビーフンもこの記事がきっかけかな(リンク貼ったけど、僕の読者さんって固定してるからポチリしてもう一度読むことないかな(笑))ブログの記事にしておくって案外大切かもしれませんね。

ところで牛のしっぽってのはすごくいい味がでるのに、みんなそんなに使わないのはやっぱり高いからなのかな。ちょっとだけ高いなぁっておもうのは食べるお肉だとおもうからかな。まぁ、つい重量でみちゃうけども、スープとったり、あとでこんな風にお肉つかったりすること考えると凄く高いものでもなかったですねぇ。スープをうまく保存できればかなりお得かもしれませんよ。昔NHKのみんなの歌で「しっぽの気持ち」ってのがあったんですけどね、もっと買って欲しいと思ってるとおもいますよ。



スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

コメント:

No title

こんにちは。

なるほどビーフンってそうやってねぇ~
やらず嫌いなので、いつもワンパターンでした。
五香粉はしょっちゅう使ってますけど、コブミカンはお店で見るだけでした(笑)
やっぱりいろいろやってみなくちゃだなと、勉強させていただきました。

応援!

No title

主夫太郎さんこんにちは!!

牛テール、気になってました!
結構見た目は…スゴイのね…(^^;
初めてみた…

でも調理したところをみると、ものすご~~くおいしそう!!
確かにスープも取れるしお肉も使えるならお得ですね♪
私には良さを生かし切れなさそう…
主夫太郎さんすばらしい!!

でもこのビーフン、すっごくおいしそうだな~。
私もビーフンに目覚めようかな!

こんにちは♪

牛テールってこんな形なんですね~。「ねぎし」のテールスープが好きで好きで牛テールはいったいどこで手に入るの~? と探したことがありましたが、結局買った記憶はないですね。きっと高くてあきらめたのかもしれないですね~。


こういうのは「ザ・男の料理」という感じがしますね! なかなか真似できない一品です!

今日も素敵な午後をお過ごしくださいね~

No title

主夫太郎ちゃん、こんにちは!

牛テール無駄にせず、ちゃんと活用されてますね。主夫だね(^-^)
こぶみかん、きいたことはあっても、使ったことはないです。
今度、買ってみよう!!

牛テール、アメリカではゴロゴロ売っていたので
結構活用していました。
やっぱり、日本の味が恋しかったのかな。
大根とコンニャクを足して
牛テイルの和風スープにして、勿論牛テイル自体も食べてました。(^0^)/

こっちでは、お肉屋さんに頼まないと、テイルやタンは出てこないから、やっぱり敷居が高いよね。(^_^;)

4時前なのに、まだ暑い。。。

No title

私も牛テール初めて見ました~
けっこうお肉あるからやっぱり無駄なく使いたいですよね。
ビーフンと合わせてとっても美味しそうです。
コブみかんの葉はいい香りですよね~
五香粉と合わせるとどんな感じだろう?とすごく興味を
持ちました。
スープを取った後でも美味しく活用できればいいっか。
でも高いと私には手が出ないかな?
アメ横の地下とかなら手に入るかな?
機会があったら私もまずスープからやってみます♪

No title

こんばんは~

テールって聞くとなんだかおしゃれで高級感が
ありますが結構グロイんですね
ここをさばいて料理するとなると
ワイルドで男らしいですね~

本格的なスープを楽しんで 
残りは美味しさをビーフンに絡ませて
五香粉やコブみかんも使いこなして
すごい一皿だわ~

牛さんて本当に余すところなく食べれるんですね


No title

牛テール大好きです~
こちらではトマトで煮ますが
アジアンテイストもいいですね~
五香粉はしっいるけど
こぶみかんは初めてです
どんなのだろう・・・
旨みを吸ったビーフンがおいしそうですね

No title

こんばんは。
私もスープをとったあとのテールのお肉は
どうされたのかなぁ??と思ってました^^
主夫太郎さんのことだから何かにちゃーんと
使われたんだろうとは思ってましたが...(笑)
ビーフンがお出汁を吸ってくれて、このお写真が
またすっごく美味しそう〜〜♪

牛テールスープも大好きなのですが(うちでは韓国風の味付けが
多かったかな?)3つくらいで1000円程しちゃうから、なかなか
買えないかも〜^^;
今度割引シールが貼ってある時に買って食べたくなりました!!(笑)

Re: No title

よーこっぺ コメントありがとうございます。

> なるほどビーフンってそうやってねぇ~
> やらず嫌いなので、いつもワンパターンでした。

ビーフン楽しいです。あの食感。
全日本ビーフン連合作ってもいいくらい!

> 五香粉はしょっちゅう使ってますけど、コブミカンはお店で見るだけでした(笑)
> やっぱりいろいろやってみなくちゃだなと、勉強させていただきました。

多分コブミカンと五香粉は普通は合わせないと思いますが、
結構会うんですよ、これが!!是非是非!!

Re: No title

yuriさん コメントありがとうございます。


> 牛テール、気になってました!
> 結構見た目は…スゴイのね…(^^;
> 初めてみた…

まぁ、あのしっぽの内側はこんなになってます。
結構太いですよ。

> でも調理したところをみると、ものすご~~くおいしそう!!
> 確かにスープも取れるしお肉も使えるならお得ですね♪
> 私には良さを生かし切れなさそう…
> 主夫太郎さんすばらしい!!

実際買ってみるととても素直なお肉ですよ。
ちょっと出し殻になっちゃってもほろほろ崩れたところに
スープをもどしてあげれば十分食べられます。

> でもこのビーフン、すっごくおいしそうだな~。
> 私もビーフンに目覚めようかな!

ビーフン好きになりました。マキオの一人旅の御蔭かな。

Re: こんにちは♪

のんたさん コメントありがとうございます。

> 牛テールってこんな形なんですね~。
> 「ねぎし」のテールスープが好きで好きで牛テールはいったいどこで手に入るの~?
> と探したことがありましたが、結局買った記憶はないですね。
> きっと高くてあきらめたのかもしれないですね~。

牛タン屋さんには確かにテールスープが必ずありますよね。
普段から売っているところなら、そんなに高くないのだけども
たまに入るところだとちょっと高いですかね。骨もあるし。

> こういうのは「ザ・男の料理」という感じがしますね! なかなか真似できない一品です!
> 今日も素敵な午後をお過ごしくださいね~

ん~最近はなよなよしたオネーってのがはやっていますね。
オギママという方はそれで教育評論家だったりしますからちびっこまでナヨナヨしそうです。

ここは主夫太郎が竹刀片手に料理するお料理教室を
小学校を行脚してやりたいですね。
「男とはこういうものだ!!」と。
まぁ、無職ってのはちょっと弱いところですけどねぇ(笑)

Re: No title

きりまりさん コメントありがとうございます。

> 牛テール無駄にせず、ちゃんと活用されてますね。主夫だね(^-^)

褒められるとズにのっちゃいそう。

> こぶみかん、きいたことはあっても、使ったことはないです。
> 今度、買ってみよう!!

今度おうちきたら見せてあげますわん!

> 牛テール、アメリカではゴロゴロ売っていたので
> 結構活用していました。

さすがアメリカ!沢山牛作ってるからしっぽも余るのね。
近所に売ってたらいくらでも欲しいな。

> やっぱり、日本の味が恋しかったのかな。
> 大根とコンニャクを足して
> 牛テイルの和風スープにして、勿論牛テイル自体も食べてました。(^0^)/

おお!!!やっぱりね~。
牛タン屋さんのスープ美味しいですからね。
ネギだけでもそこそこ美味しいので大根いれたらもちろん美味しいですよ。

> こっちでは、お肉屋さんに頼まないと、テイルやタンは出てこないから、やっぱり敷居が高いよね。(^_^;)
> 4時前なのに、まだ暑い。。。

今日も暑いねぇ~。
これからお掃除です。
そのうちいいお肉屋さんみつけて色々な場所食べたいとは思ってます。

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> 私も牛テール初めて見ました~
> けっこうお肉あるからやっぱり無駄なく使いたいですよね。

そうそう、しっぽって牛から見ると細いけど、人からみたら結構太いからお肉たっぷりあります。

> ビーフンと合わせてとっても美味しそうです。
> コブみかんの葉はいい香りですよね~
> 五香粉と合わせるとどんな感じだろう?とすごく興味を
> 持ちました。

案外主張しあって面白いんですよ。中国と東南アジアを駆け足の旅してる感じです。

> スープを取った後でも美味しく活用できればいいっか。
> でも高いと私には手が出ないかな?

たまにはいいですよね。やさしいスープがいいですよ。

> アメ横の地下とかなら手に入るかな?

アメ横の地下でキロ1400円くらいだったと思います。
スープとお肉だと思うとそんなに高くないと思います。

> 機会があったら私もまずスープからやってみます♪

是非是非!自然派スープは気分もいいですし。


Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> テールって聞くとなんだかおしゃれで高級感が
> ありますが結構グロイんですね
> ここをさばいて料理するとなると
> ワイルドで男らしいですね~

まぁ、グロイといえばグロいですが、
鳩やウズラをさばいているとなんでもないですな。

> 本格的なスープを楽しんで 
> 残りは美味しさをビーフンに絡ませて
> 五香粉やコブみかんも使いこなして
> すごい一皿だわ~

まぁ、あるもので何か食べるものをって思っただけなんですけども。
香りでいただくお料理にしちゃいました。

> 牛さんて本当に余すところなく食べれるんですね

そうですね。鶏も豚も余すところなく使うって気持ちでお料理には望みたいです。
美味しいスープとるだけなら牛さんのどこでもいいんでしょうね。

No title

主夫太郎さん こんにちは(^^♪
またまた、出遅れちゃいましたね~~~!

前回の山菜のことなんですけど‥
ワラビとウドはあまりの気温の低さでまだ生えてなかったの。
もう少し暖かくなったら機嫌を直してくれると思うのです(^^)

待ってました~!「牛さんのシッポ」!
ほぐして、カレーかな?なんて想像してたんですよ。
アジアンテイストの素敵な一皿になったんですね。
ビーフン、パンチの効いたスープに合うんでしょうね。
美味しそう~~♪

No title

おお、
リクエストしてた牛のシッポ料理!
牛テールって、スープとかシチューのイメージが強いので、
ビーフンでエスニック風料理とは、新しいですね~。
なんだかベトナム料理っぽい♪
五香粉、私もよく使います。
私は魚介にばかりで、お肉には使ったことないな~~。
こぶみかんの葉は、あるけどずっと使わずに引き出しの奥の方~~にあります。。。
主夫太郎さんの使い方を見て、勉強させてもらってます!!

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> 主夫太郎さん こんにちは(^^♪
> またまた、出遅れちゃいましたね~~~!

お待ちしてましたわ~ん

> 前回の山菜のことなんですけど‥
> ワラビとウドはあまりの気温の低さでまだ生えてなかったの。
> もう少し暖かくなったら機嫌を直してくれると思うのです(^^)

なるほど、遅れてるだけなのですね。それなら楽しみがちょっと先に延びただけですねぇ。

> 待ってました~!「牛さんのシッポ」!
> ほぐして、カレーかな?なんて想像してたんですよ。

なるほど。カレーって手がありましたね。
バラバラにしたらすぐ麺と絡めようっておもっちゃいました。

> アジアンテイストの素敵な一皿になったんですね。
> ビーフン、パンチの効いたスープに合うんでしょうね。
> 美味しそう~~♪

このこぶみかんってなかなかの役者なのよ。
是非是非使って欲しいですが、まだまだ全国的に手にはいりませんねぇ。
やっぱりネットになっちゃうのかなぁ。
五香粉は楽しいですよね。
旨みも香りもすっちゃうビーフンは凄く重宝しちゃいますねぇ。
今後も使う予定です。

Re: No title

yumiさん コメントありがとうございます。

> リクエストしてた牛のシッポ料理!
> 牛テールって、スープとかシチューのイメージが強いので、
> ビーフンでエスニック風料理とは、新しいですね~。

旨みが案外お肉にもまだまだ乗っていたので、
楽しくつかっちゃいました。
お肉も美味しかったですよ。

> なんだかベトナム料理っぽい♪
> 五香粉、私もよく使います。
> 私は魚介にばかりで、お肉には使ったことないな~~。

あら、そうですか?
逆に僕はお肉にしか使ってないです。
今度は僕はお魚に使おうかな。

> こぶみかんの葉は、あるけどずっと使わずに引き出しの奥の方~~にあります。。。
> 主夫太郎さんの使い方を見て、勉強させてもらってます!!

何にでも会うのよ、昆布ミカンって。
使いだすとおもしろいですよ~。是非是非!!

No title

友人の愛犬、ゴールデン君にバシバシしっぽで叩かれてますが、かなり痛いです。
牛さんのしっぽは更に痛そうだけど、長さに限界があるから、顔や肩に止まった蠅は追えないのが辛いところですね。
オックステール、ポトフかオッソブッコぐらいにしか使わないから、暖かくなると殆ど探しもしなくなってしまう食材ですが、アジアンテーストも良さそうですね。
こぶみかんの葉は、大分前に買ったけれど、殆ど使ってなくて、香りがまだ残っているのかどうか。
調味料だけは凄く揃ってるけど、使うものが限られていて、腐ってはいないものの、香りが飛んでしまってるものがゴロゴロ。
一度整理しないと。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 友人の愛犬、ゴールデン君にバシバシしっぽで叩かれてますが、かなり痛いです。
> 牛さんのしっぽは更に痛そうだけど、長さに限界があるから、
> 顔や肩に止まった蠅は追えないのが辛いところですね。

まぁ、顔や耳に付いたら顔を動かすくらいしかないですからねぇ。

> オックステール、ポトフかオッソブッコぐらいにしか使わないから、
> 暖かくなると殆ど探しもしなくなってしまう食材ですが、アジアンテーストも良さそうですね。

たしかに暖かく煮込む料理のイメージがつよいですね。
髄液までトロりと引き出すのも手ですが、あっさりとスープをとれば
夏の冷麺なんかにもつかえますよね。

> こぶみかんの葉は、大分前に買ったけれど、殆ど使ってなくて、香りがまだ残っているのかどうか。

冷凍するとだいぶ香りがのこりますね。
冷凍が長いとちょっとだけ多めにつかうかな。

> 調味料だけは凄く揃ってるけど、使うものが限られていて、
> 腐ってはいないものの、香りが飛んでしまってるものがゴロゴロ。
> 一度整理しないと。

お友達が週末パーティーにくるのですが、こういう機会のたびに断捨離してます。
もっともハーブってついつい買ってしまいますよね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。