03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

masakohimeさんからのタケノコ

2013.04.27 08:00|魚・貝料理
*今日からちょっとお出かけします。皆さんのところに伺うのは月曜日になるかと思います。

惜しまれながらも最終回を迎えたmasakohimeウィークですが、今日は

タケノコあく抜き2013422

じゃじゃ~~~~ん

なんとmasakohimeさんから頂いたタケノコです!「筍料理、僕は出遅れています」なんて泣き言を言ったら、「よかったら、送るわ!」というご連絡をいただき、ご厚意に甘えることにしました。

ん~素敵ですねぇ。なんとタケノコと一緒に糠まで送ってくださって至れりつくせり。物をもらったから言うわけではないですが、masakohimeさんはグリア・ガースンのように理知的でオードリー・ヘップバーンの様にキュートでシャリー・テンプルのような澄んだ瞳をもって、ビビアン・リーのような華やかさをもった、ジュディー・ガーランドのような楽しい女性です。ん~わかりやすいですねぇ。

タケノコひめかわ2013422

masakohimeさんはこのヒラヒラしている部分を使ってお料理してました。おお!やっぱりここはおいしいのか!!masakohimeさんはラー油であえてました(茹でた筍を使って中華料理 、簡単旨辛!筍の皮のラー油和え☆)その次の記事で梅肉和えも作ってらっしゃって素敵!ん~これは僕も和風にしようってことで

姫皮丘ひじき昆布2013422

「姫皮とおかひじきとめかぶの醤油和え」

です。簡単だけどおいしい!


さて、もうひとつ、これは習作になりますが、いつもお世話になっている「大江戸料理帳」から筍羹(しゅんかん)というお料理を作ってみました。ちょっと材料不足だったのでそこはアレンジ。


エビたたき2013422
1.エビをたたいてミンチにする。
まぁ、ミンチなんて言葉江戸時代にはないだろうけどさ。そういや江戸時代にない言葉で古そうな言葉っていっぱいあるよね。



タケノコくりぬき20134222.タケノコをくりぬく。
これが案外うまくいかなかったですねぇ。もっと思いっきりくりぬけばよかった!残念だったなぁ。なにか破けちゃいそうで優しく扱い過ぎて思いきれなかった。そういえば「女性を扱うように優しく」っていう言葉使う人がいますが、うちのカミさんにそう説明しても意図したことが伝わらないだろうから僕は使いません。



タケノコエビ詰め2013422
3.エビに塩、醤油、みりんで味をつけ、くりぬいたタケノコを刻んでまぜる。木の芽、きくらげなども混ぜるとよいが今回は材料がなかったのでエビとめかぶだけ。

これ、結構強めに塩味つけておいていいと思います。タケノコに味が付かないからねぇ。
できれば出汁にタケノコをつけておけばいいのだろうけども、そんな余裕はなし。

4.最後の一枚だけ取っておいたタケノコの底でふたをして、20分ほど蒸す。

あんまりふたには意味がないです。まぁ、ジョークみたいなもんですね。



旬筍2013422


もう少し小さいタケノコの先の方だけをつかったほうがいいな。切った感じがいいでしょう?(実際食べるときはもう少し小さくして食べます)さすが江戸の粋な料理です。もう少し丁寧にくりぬけばよかったし、ごま油いれたりして香りをつけてもよかったかも。色々な後悔はあるけどもアレンジの幅が広がる、日本酒でもビールでもいいお料理でした。

~お ま け~

もう一度筍羹2013426

再チャレンジして小さく作ってみました。きくらげをいれましたが、ごま油は入れず。まぁ、もう少し上手に作れるようになってからまた記事にします。来年ですかねぇ(笑)

スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

コメント:

No title

こんにちは!
大変お褒めいただきありがとうございました!
時間がないので、コメントは又明日ゆっくり来ます^0^

No title

うわうわこれもとっても美味しそう♪

ついついチビチビと使ってしまいがちなところを
ぼ~~~んんと一本詰め込んじゃう
男らしいーー!!そういう風に使い切っちゃう大胆さも
魅力的ですね( ̄ε ̄)♪
んんん~~刺激をいただけます!!!

筍の香り~!!

筍料理美味しそうです~♪
北海道もやっと、筍を店頭で見かける季節になりました。
masakohimeさんからの贈り物でしたら、ますます美味しいですね(*^_^*)

筍にギッシリ具が詰まって、見た目も楽しい仕上がりですね。
切り口も綺麗~☆
贅沢に筍を使うダイナミックな調理に、料理人魂を感じます♪
来年も楽しみにしてますね~(^O^)/

No title

主夫太郎さん、もしかしてものすごく年誤魔化してませんか?
これらの女優さんって主夫太郎さんのご両親、或いはご祖父母の時代の方々ですよね?
私は勿論全員知ってるけど、グリア・ガースンって渋すぎ(笑)
筍料理、今年は満喫できなかったから、来年こそ、帰国時に筍三昧を実現しよう。
おかひじきとめかぶの醤油和え、これだったら毎日食べたい。
海老を使うと色合いが綺麗ですね。
筍は無理だけど、何か別の野菜で作ってみよう。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> こんにちは!
> 大変お褒めいただきありがとうございました!
> 時間がないので、コメントは又明日ゆっくり来ます^0^

あれま、お忙しいのはしかたないですねぇ。
GWですしね。お気になさらず!

Re: No title

やちゃmaruさん コメントありがとうございます。

> ついついチビチビと使ってしまいがちなところを
> ぼ~~~んんと一本詰め込んじゃう
> 男らしいーー!!そういう風に使い切っちゃう大胆さも
> 魅力的ですね( ̄ε ̄)♪
> んんん~~刺激をいただけます!!!

おお~お料理ブログをしていて、
男の魅力を理解していただけるとは!!
ん~ブログやっててよかったです!

Re: 筍の香り~!!

snowさん コメントありがとうございます。

> 筍料理美味しそうです~♪
> 北海道もやっと、筍を店頭で見かける季節になりました。

北海道にもいよいよ春到来ですね!

> masakohimeさんからの贈り物でしたら、ますます美味しいですね(*^_^*)

いや~うれしいですよ。
なんといってもタケノコは買うものとばかり思ってましたし、
出所がはっきりしているものは安心もできます。

> 筍にギッシリ具が詰まって、見た目も楽しい仕上がりですね。
> 切り口も綺麗~☆
> 贅沢に筍を使うダイナミックな調理に、料理人魂を感じます♪
> 来年も楽しみにしてますね~(^O^)/

ありがとうございます。
来年は気合いいれていろいろ試してみます~。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 主夫太郎さん、もしかしてものすごく年誤魔化してませんか?

1972年12月17日生まれですよ!

> これらの女優さんって主夫太郎さんのご両親、或いはご祖父母の時代の方々ですよね?

まぁ、そうですね。でも昔の映画は僕を魅了しますよ。
素敵ですからねぇ。美人を美人にいい男をいい男に、シンプルなストーリーにのせて。
お芝居の原点ですよね~。

> 私は勿論全員知ってるけど、グリア・ガースンって渋すぎ(笑)

この人の御蔭でアカデミー賞のスピーチに時間制限が付いたのだと思うけど、
なかなかの才女らしいですね。ロンドン大学主席卒業とかいうふれこみでしたっけね。
心の旅路という映画で一発で好きになりました。
髭は僕は生やしてませんが、生やすならロナルド・コールマンみたいにしたいです(笑)

> 筍料理、今年は満喫できなかったから、来年こそ、帰国時に筍三昧を実現しよう。

ん~それは残念です。あの甘いにおいはこの時期だけですからね。
水煮は触感だけになっちゃいますからねぇ。

> おかひじきとめかぶの醤油和え、これだったら毎日食べたい。

こういう評価はたまらなくうれしいです!

> 海老を使うと色合いが綺麗ですね。
> 筍は無理だけど、何か別の野菜で作ってみよう。

エビミンチはやっぱり綺麗ですよね。おいしくもありますが。
日本では手に入りづらいのですが、花ズッキーニとかでやってみたいなぁって思います。

No title

主夫太郎ちゃん、こんにちは!

筍、くりぬいちゃいましたか!
なんと大胆なお料理。。美味しそう!
中華の匂い、プンプンしてきますよ。。
食べてみたいです。

姫皮とおかひじきとめかぶの醤油和えも素敵!
日本酒、チビチビ、グイグイいけちゃいそう!

>ツクレポのジュノぺーゼ、どこで食べたジェノベーゼより美味しかったよ。
FPで一瞬でできるし、おすすめです。
料理苦手な娘に、他人から、得意料理は?ってきかれたら、
「ルッコラのジェノベーゼ!」って答えるように!って言いました\(^^@)/
だって、簡単で美味しいんだもん。。

>「ん~カミさんに作ってやらなきゃ!」
さすが愛妻家トムちゃん!!

Re: No title

きりまりさん コメントありがとうございます。

> 筍、くりぬいちゃいましたか!
> なんと大胆なお料理。。美味しそう!
> 中華の匂い、プンプンしてきますよ。。
> 食べてみたいです。

大江戸料理帳からなんだけど、華やかですよね。


> 姫皮とおかひじきとめかぶの醤油和えも素敵!
> 日本酒、チビチビ、グイグイいけちゃいそう!

これは我ながらヒット作よん!
なんでもないけどね、そこが食べててたのしい。

> >ツクレポのジュノぺーゼ、どこで食べたジェノベーゼより美味しかったよ。
> FPで一瞬でできるし、おすすめです。
> 料理苦手な娘に、他人から、得意料理は?ってきかれたら、
> 「ルッコラのジェノベーゼ!」って答えるように!って言いました\(^^@)/
> だって、簡単で美味しいんだもん。。

おお!こういうのがあるといいねぇ。
必殺技ってやつですね。

> >「ん~カミさんに作ってやらなきゃ!」
> さすが愛妻家トムちゃん!!

そうよ!愛妻家ってのはなぜかカミさんだけが認めないのよ~(泣)

No title

主夫太郎さん、こんばんは。
掘り立て筍に、
海老を詰めて純和風な一品!!
筍の底から、叩いた海老を詰めるのですね。
ダイナミックで、とっても美しくて
おいしそう♪♪♪です。
栄養満点のおかひじきと、筍の姫皮を
こんなにお洒落な小鉢に…素敵と、omoimasita .

No title

こんばんは~

これは風情と新しさを感じる
素敵なレシピですね~
大江戸料理帳
柿の時も驚いたけど 昔の人は季節のものを楽しみながら
素敵に料理をしていたんですね
主夫太郎さん 見事に再現されましたね
海老とめかぶの色合いも綺麗ですね
筍の季節はいよいよこれから
ここ鶴岡は孟宗竹という美味しい筍の産地です
ぜひ 作ってみたいです

No title

主夫太郎さんおはようございます!!
なんだかバタバタしたまま帰省して、実家からもどってきてやっとこれました~♪
と思ったら何このおいしそうな料理!!
筍の中にえびミンチ!?なんて贅沢なお料理!!
中のひらひら部分だけほかの料理にってここも贅沢な使い方ですね!!
うわ~~食べてみたいな~~!

Re: No title

ぴよさん こんにちは

> 主夫太郎さん、こんばんは。
> 掘り立て筍に、
> 海老を詰めて純和風な一品!!
> 筍の底から、叩いた海老を詰めるのですね。
> ダイナミックで、とっても美しくて
> おいしそう♪♪♪です。

江戸の人の知恵ですよね。
江戸の町でエビがどれほど高かったかはわかりませんが
なかなかの贅沢品だったのだと思います。

> 栄養満点のおかひじきと、筍の姫皮を
> こんなにお洒落な小鉢に…素敵と、omoimasita .

野菜とたけのこ。さっぱりしておいしいです!

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> これは風情と新しさを感じる
> 素敵なレシピですね~
> 大江戸料理帳
> 柿の時も驚いたけど 昔の人は季節のものを楽しみながら
> 素敵に料理をしていたんですね
> 主夫太郎さん 見事に再現されましたね

江戸のお料理、自分で文献を紐解くことはできないのですが、
わかりやすい本の御蔭で当時の人達と同じものをいただけます。
ん~やはり本は凄いですね。ネット上のデータはこういう扱いを受けられるのでしょうかね。

> 海老とめかぶの色合いも綺麗ですね
> 筍の季節はいよいよこれから
> ここ鶴岡は孟宗竹という美味しい筍の産地です
> ぜひ 作ってみたいです

おお、タケノコの産地ですか。素敵ですね。
山形の食材の豊富さはやはり凄いです。
もっと注目されてもいいですよね。

Re: No title

yuriさん こんにちは

> 主夫太郎さんおはようございます!!
> なんだかバタバタしたまま帰省して、実家からもどってきてやっとこれました~♪
> と思ったら何このおいしそうな料理!!
> 筍の中にえびミンチ!?なんて贅沢なお料理!!

江戸の人達の知恵ですね。
強い香りどうしをぶつける凄いアイデアですね。
ミンチの塩味が少し強めの方が面白いと思います。

> 中のひらひら部分だけほかの料理にってここも贅沢な使い方ですね!!
> うわ~~食べてみたいな~~!

筍ってこの時期しかいい香りがしませんよね。
是非是非色々チャレンジしたいものです。

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。