06 | 2017/07 | 08
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

ブヒブヒリンゴでダイエット

2013.04.25 08:00|ダイエット
は~い!全国の元女子高生のみなさ~ん!!
今日は暖かい石川町からお届けします~!


さて、先日皆さんからいただいたコメントを拝見すると、味噌+乳製品って皆さん大好きなご様子ですね。
それでもって、ひよこ豆の味噌が随分人気だったみたい。通販で買えるみたいですよ!

僕が買ったのと同じですけど、値段は半分じゃありません(笑)白みそ系で綺麗なお味噌ですよ!

さてさて、先日告知したように今週は
masakohime ウィーク

です。今回元ネタとなったのはmasakohimeさん(豚バラ肉とリンゴの煮込みで 冷えたシャルドネ☆)と時期をそれほどたがわず見た、タヌ子さんの危険なほど美味しいポークとチョリソーのシードル煮です。

豚とリンゴはおいしいですからねぇ。こりゃうまいはず。今回はお二人のお料理にヒントを得ながら、ちょっとダイエット料理にしなきゃっておもいながら作ってみました。

豚茹でて2013416

1.豚のばら肉を適当な大きさに切って沸騰したお湯に入れて一度お湯をすてる

まぁ、昔はこうやってゆで汁をすてることができませんでしたねぇ、もったいなくて。今は平気でできます!僕も大人になったな~。

圧力豚2013416

2.すりおろしの生姜、1の豚、お酒、砂糖を入れる。

お砂糖が先ですよね~。こういうところではケチケチせずに日本酒沢山いれちゃうのが男の料理。普通のお酒ですけどね。調理用のお酒は僕は難しくてつかえないです。調理用のお酒にはお塩が入ってたり甘くなってたり、いつも入れる前に味見するのが面倒だし、味見しても考え込んじゃうんですよ。それに主夫太郎が学生時代キッチンドランカーになりそうになったのは指に着いたお酒をペロペロしてたからで、あのいやな思いでも蘇りますしね。

炭酸入れて豚2013416

3.炭酸水をいれて一応シードルの雰囲気を出す。

あははははははは。まぁ、タヌ子さんがシードルを使っていたんだけど、わざわざ買うのもなんだから、たまに買ってきては飲んでヨーロッパの雰囲気を味わっている「炭酸水」をしゃれでいれてみました。柔らかくなるかなぁ、なんて思いながら。昔学生時代にワニの肉をコーラで煮込んで食べたことがあるんですが、あれは失敗だったなぁ。そんな記憶が頭をよぎりましたけど、頑張って入れました。

紅玉入れて2013416

4. リンゴを適当の大きさに切っていれる。

これはたまたま売ってた紅玉です。ん~~いいねぇ、紅玉。使ってると自分が食通にみえるしねぇ、あははははははは。そういや、グルメ漫画で紹介されてから、見ない年はないですねぇ、生産が続いているみたいです。まぁ、あのグルメ漫画も飽きてきましたけどもねぇ。

5.一度シュッシュと鍋が言ってきたら火をとめ、塩をいれて味を調え、もう一度圧力をかけシュッシュといったら10分ほど加熱し火をとめ、一晩放っておく。

実はこれで案外うまいんですよ。本当に軽く作った塩豚って感じです。ハーブ、胡椒を入れなかったのはわざとです。お醤油を使わなかったのはリメイクを見越してです。

ここで主夫太郎がカミさん、
そしてモニターの前の元女子高生の皆さんのために
痩せるレシピをご用意しました!!
惚れちゃだめだぜ~!

あははははははは。まぁ、大したことないんだけども

豚とコンニャク2013416
6.5でできあがたったお肉と同じくらいの大きさに切ったコンニャクを、塩・胡椒などの好きなスパイスと一緒にフライパンで焼く(醤油など使ってもよい)。

焼くときには5で出るラードを使うといいですよ。いい感じになります。もちろんちょっとクドイと思えば植物油と半分づつにしてもいいです。最初にコンニャクを入れましょう。こんにゃくの方が焦げにくいから。
もちろん!このコンニャクは主夫太郎お手製の自家製こんにゃくですけどね。こってり作ってしまったものをソースにして他の食材をお料理する感じですね。お野菜とかでもいいとは思います。



7.お肉とコンニャクにいい感じに焦げ目がついたら、リンゴと煮汁をいれて絡ませて軽く煮込む

豚コンニャク林檎2013416

どう?ちょっとお肉とコンニャクの区別がつきにくいでしょう?
まぁ、手作りだからコンニャクもおいしいのよん。食べるときは無意識にとるようにしないとお肉が先になくなっちゃう!
リンゴもいい感じで残ってます。写真だとわかりづらいかなぁ。真ん中で焦げてるのが肉、右がコンニャク、左のシワシワしてるのがリンゴ(皮つき)です。いかがでしょうかね。
masakohimeさんのお料理をちょっとアレンジ(コンニャク入れただけだけど)タヌ子さんのシードルにあこがれて炭酸水をいれました。ん~いかが~~~?

*今度の土曜日でmasakohimeさん特集は終わってしまうんだけど、どの記事にするか思案中です。

スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

コメント:

No title

きゃっ 惚れたわ~(笑)
ちょっと横っ腹のお肉が気になってきたので、連休明けに(ここ重要!)ダイエットしようと思ってたので勉強になりましたー!
やっぱり手作りこんにゃくか!まずはそこだな、私。

川崎と思いこんでたら石川町だったのね!

No title

主夫太郎さんこんにちは~!!
やっほ~い!ダイエットレシピに食いついた元女子高生です~
りんごを入れるなんておどろき~!
やったことないから気になります♪
手作りこんにゃく、日曜に実家に帰るので母手作りのこんにゃくで作ってもらおう!
母に♪女子高生の頃を思い出して♪なーんて都合のいい!

そして…ワニ肉にぎょっ!としました!

それにしてもおいしそう♪
昼休みおわったばっかりなのに~もうおなかすいちゃいました~

追伸

リンクくださいってまた頼み忘れたと、もう何度目だよー!ボケたな私、と思っていたところなのです。。。
私もくださいな☆

ワニ

前文一生懸命に読んでいるのに頭から離れないものがある!
「ワニ」?????
ワニってあのワニ?動物園とかジャングルの池とかにいる
とかげの大ーーーーーーーーきい奴、あれなの???

昔行った焼き鳥屋にも壁に「わに」って書いてあったわ
なんだろ?と思ったが、小心者の私は聞けなかった

あぁ、手作りこんにゃくとか豚さんとか色々書いてあったが
あぁ、リメイクの為に…とかも書いてあったが
私的にはもう「ワニ」の事しか考えられん
ワニって何???

No title

主夫太郎さん こんばんは(^^♪

料理酒、わたしも使わないですねえ。
お安めですけど、ちゃんとした日本酒を使ってます。
煮魚の時は水は使わずに水分は日本酒だけとか贅沢してます(^^)

豚肉とリンゴ、素敵ですね~♪
炭酸が入ると柔らかくなりますよね。
使いまわすことを考えた味付け‥頭が下がります。

コンニャクを加えてダイエットかあ‥
手作りコンニャクだと素晴らしく美味しんでしょうね。

最近、“しゅふ”と入力すると、主夫が一番最初に出てきます(^^)

No title

主夫太郎ちゃん、こんばんは!

お料理の腕、あげてるねえ。。
ダイエットのことまで考えて、偉いワン。

なんといっても、お肉とコンニャクを同じ大きさに切るとか、
できそうでできないんですよ。几帳面な性格!!

豚肉とりんご、めちゃ合いますが、これも受け入れる男性なかなかお目にかかれないですよん。

そして、お料理に合うりんご、紅玉よくありましたね。
最近、見かけません。
昔はいくらでもあって、一番安かったのに、今や高級品です。。

いやいや、なんとも贅沢な豚バラとリンゴの煮込みです!
食べさせて!!(^-^)

ポチっと応援!!

No title

こんばんは~

美味しいものを食べながらダイエット
これ 大事な事ですよね
豚の余計な油は落として
うま味はこんにゃくに吸わせて
みんなお肉の味だ~い みたいな感じ
炭酸水使うと柔らかくなるんですね
林檎の酵素も お肉を柔らかくしてくれそうだし
う~ん 技がいっぱいつまったレシピですね~

No title

シードルじゃなくて、炭酸水でもお肉は柔らかくなりますよね。
林檎の『適当』な大きさが、やっぱり男性のお料理だな。
皮付きでこの大きさだと煮込んだ時にどうなるんだろう?って思ったけど、圧力かけると皮もしっかり柔らかくなるんですね。
私も冬から蓄え始め、帰国中に限界に達した体重をどうにか元に戻さないと、夏服が着られなくなるから、こんにゃくにはお世話になろうと思っていたところ。
お肉1、こんにゃく9の割合で食べれば、味もお腹も満足できそう。
パリでこんにゃく大量買いしておかなきゃ。
ところでこんにゃくと林檎の相性は良かったのかしら?
豚肉が良い仲人役を果たしてたのかな?

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
ボリューム満点なのに、ヘルシーなのですね。
嬉しい♪です。
炭酸水でお肉をやわらかくして、
りんごでフルーティさもプラス!!
美味しさを、とことん引き出したところで、
そこに蒟蒻が参加するのですね。
とっても、おいしそう♪♪♪です。

Re: No title

よーこっぺさん コメントありがとうございます。

> きゃっ 惚れたわ~(笑)

そんじゃドライブでも誘うわ~~ん、でもガソリン代割り勘ね、あははははははは。

> ちょっと横っ腹のお肉が気になってきたので、連休明けに(ここ重要!)
> ダイエットしようと思ってたので勉強になりましたー!
> やっぱり手作りこんにゃくか!まずはそこだな、私。

案外簡単にできますよ!
できるとはまります。特にステーキ。コンニャクのステーキ!

> 川崎と思いこんでたら石川町だったのね!

都民よ~!あははははははは。

Re: No title

yuriさん コメントありがとうございます。

> やっほ~い!ダイエットレシピに食いついた元女子高生です~
> りんごを入れるなんておどろき~!
> やったことないから気になります♪

豚肉とリンゴは良くあいますね。
お肉と甘くてしょっぱいソースはあいますからね。

> 手作りこんにゃく、日曜に実家に帰るので母手作りのこんにゃくで作ってもらおう!
> 母に♪女子高生の頃を思い出して♪なーんて都合のいい!

おお!お母様はコンニャク作られるのですね。
手作りは違いますよね~。
沢山作ってもらってくださいね。

> そして…ワニ肉にぎょっ!としました!

すごく美味しいものではなかったです。
まぁ、仕方ないですよね。ワニが本当においしかったらワニをみんな養殖しますからねぇ(笑)



Re: ワニ

槇さん コメントありがとうございます。

> 前文一生懸命に読んでいるのに頭から離れないものがある!
> 「ワニ」?????
> ワニってあのワニ?動物園とかジャングルの池とかにいる
> とかげの大ーーーーーーーーきい奴、あれなの???

そうよ、あのワニです。
まぁ、鳥のようで鳥でない感じですね。

> 昔行った焼き鳥屋にも壁に「わに」って書いてあったわ
> なんだろ?と思ったが、小心者の私は聞けなかった

多分ワニを置いてあったのでしょう。
すごくまずいわけではないと思います。
多国籍食肉問屋ってのがありますからそこで買えましたよ。

> 私的にはもう「ワニ」の事しか考えられん
> ワニって何???

ということでワニですよ。

No title

リメイクを見越して料理しているってさすがですね~
あの手作りこんにゃく美味しそうでしたもん。
こんにゃくを入れるとカロリーダウン。ダイエット中には
もってこいですね!
りんごも加わってとっても美味しそう~
オーストラリアでワニ肉は食べたことはありますが
コーラで煮込んで食べた!って簡単に手に入るのですか??
とはいえ自分じゃちょっとワニと思うと調理できないかも。
味は鶏肉みたいな感じで問題なく食べられるんですけどね~
ひよこ豆の味噌情報ありがとうございます。

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> 料理酒、わたしも使わないですねえ。
> お安めですけど、ちゃんとした日本酒を使ってます。
> 煮魚の時は水は使わずに水分は日本酒だけとか贅沢してます(^^)

そうですよね~。僕も日本酒たっぷり好きです。
豚にお酒も結構ケチらずにつかっちゃいます。
紙パック2Lの純米のお酒もそれほど高くないですからね。


> 豚肉とリンゴ、素敵ですね~♪
> 炭酸が入ると柔らかくなりますよね。
> 使いまわすことを考えた味付け‥頭が下がります。

いやいや。沢山つくるときは、味を薄く単純にしてあとから調味料やお野菜を加えて
お料理にすることにしてます。

> コンニャクを加えてダイエットかあ‥
> 手作りコンニャクだと素晴らしく美味しんでしょうね。

今度、シーズンになったら皆でコンニャク大会でも開こうと思います。

> 最近、“しゅふ”と入力すると、主夫が一番最初に出てきます(^^)

ん~はるさんの心にもPCにも忍び込んじゃいましたかね(笑)

Re: No title

きりまりさん コメントありがとうございます。

> お料理の腕、あげてるねえ。。
> ダイエットのことまで考えて、偉いワン。

どんどん褒めて~あははははははは。
そのうち主婦においつくわん!


> なんといっても、お肉とコンニャクを同じ大きさに切るとか、
> できそうでできないんですよ。几帳面な性格!!

まぁ、見た目で騙さないとね。もっとも手作りだから結構好きな大きさにきれますわ。

> 豚肉とりんご、めちゃ合いますが、これも受け入れる男性なかなかお目にかかれないですよん。

心が広い男として今年度は押してゆこうかな。
大きな男として元女子高生を暖かく包み込みます。

> そして、お料理に合うりんご、紅玉よくありましたね。
> 最近、見かけません。
> 昔はいくらでもあって、一番安かったのに、今や高級品です。。

そうなんですよ。僕も三越でみつけました。
試しに生で一口食べてみたのですが、ちょっとぼそってしててまぁ、懐かしい味でした。

> いやいや、なんとも贅沢な豚バラとリンゴの煮込みです!
> 食べさせて!!(^-^)

遊びにきて~!!

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> 美味しいものを食べながらダイエット
> これ 大事な事ですよね
> 豚の余計な油は落として
> うま味はこんにゃくに吸わせて
> みんなお肉の味だ~い みたいな感じ

おお!僕の言いたいことをみんな言ってくれました!!
そうそう、そうなんですよ。

> 炭酸水使うと柔らかくなるんですね
> 林檎の酵素も お肉を柔らかくしてくれそうだし
> う~ん 技がいっぱいつまったレシピですね~

masakohimeさんやタヌ子さんの御蔭で作る気になりましたから、
ブログは楽しいですよね。
色々ツクレポ計画中です。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> シードルじゃなくて、炭酸水でもお肉は柔らかくなりますよね。
> 林檎の『適当』な大きさが、やっぱり男性のお料理だな。

あれ、そうですか?こんなもんかなぁって思ったおおきさです。

> 皮付きでこの大きさだと煮込んだ時にどうなるんだろう?って思ったけど、
> 圧力かけると皮もしっかり柔らかくなるんですね。

皮は別に食べなくてもいいと思いました。皮むくのがもったいないと思って

> 私も冬から蓄え始め、帰国中に限界に達した体重をどうにか元に戻さないと、
> 夏服が着られなくなるから、こんにゃくにはお世話になろうと思っていたところ。

結構効果がありますね。特に大きく切って口にいっぱい頬張るとお腹いっぱいになりますよ。

> お肉1、こんにゃく9の割合で食べれば、味もお腹も満足できそう。
> パリでこんにゃく大量買いしておかなきゃ。

パリで売ってるのっていい時代ですよね。

> ところでこんにゃくと林檎の相性は良かったのかしら?
> 豚肉が良い仲人役を果たしてたのかな?

コンニャクと甘い味噌ってあいますよね。
少し甘目の方向でソースを作ってみましたよ。
ラードの香りもあるし、結構楽しかったです。

Re: No title

ぴよさん コメントありがとうございます。

> 主夫太郎さん、おはようございます。
> ボリューム満点なのに、ヘルシーなのですね。
> 嬉しい♪です。

ほとんどコンニャクってのがポイントですねぇ。

> 炭酸水でお肉をやわらかくして、
> りんごでフルーティさもプラス!!
> 美味しさを、とことん引き出したところで、
> そこに蒟蒻が参加するのですね。
> とっても、おいしそう♪♪♪です。

ありがとうございます。豚さえ作ってしまえば簡単ですからねぇ。
今後も作ろうと思います。

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> リメイクを見越して料理しているってさすがですね~
> あの手作りこんにゃく美味しそうでしたもん。
> こんにゃくを入れるとカロリーダウン。ダイエット中には
> もってこいですね!

御蔭で幾分痩せてきましたよん。

> りんごも加わってとっても美味しそう~
> オーストラリアでワニ肉は食べたことはありますが
> コーラで煮込んで食べた!って簡単に手に入るのですか??

多国籍食肉問屋ってのがあって、一応手にははいりますが、
そういえばあれ以来買ってません。

> とはいえ自分じゃちょっとワニと思うと調理できないかも。
> 味は鶏肉みたいな感じで問題なく食べられるんですけどね~

まぁ、そうですねぇ。食べられなくはないですよね。


> ひよこ豆の味噌情報ありがとうございます。

もしよかったら使ってみてくださいね。

No title

ぶたとりんご。。。合いますよね! 丸焼きにするときには豚の口にりんごを入れて焼きますからね~。 でもこうやって一緒に煮込むのは素敵~。食べてみたいです! 痩せるんですね! うれしい限り!

シードル。。。皮つきリンゴと砂糖少量と水を付けておくと発酵して、(普通はこれをパンの天然酵母で使うのですが)、このイーストをリンゴジュースに混ぜて冷蔵庫に放置しておくと、しゅわしゅわの天然シードルができますよ。

ちょっと弱いけどそれでパン焼いたりもできます。。でも飲むと美味しいですよ~。

今は子供が勝手に冷蔵庫あけてジュース飲むのでできなくなりましたが。。。


素敵なレシピ、おうえんです~♪


おはようございます

masakohimeさんとワニに引かれてでてきました^^
masakohimeさんは果物を上手に使われますよね。
いつも感心します。豚肉とリンゴの煮込みに、ダイエットに
手作りこんにゃく。どんな感じなのか興味深々ですね。

夫の田舎へ初めて行った時、並んだお刺身の中に見慣れないものが。
「それはワニだよ」と言われ「えーー!」と驚き、凝視しました。
「ワニ」は方言で「サメ」の事だったんですね。「サメ」も食べた事
なかったんで、又「サメーー!」になったんですが^^

主夫太郎さんはホントの「ワニ」をつかったんですね。売ってるのね。
私も料理酒は使いません。できあがった味も匂いも違うから^^

Re: No title

のんたさん コメントありがとうございます。


> ぶたとりんご。。。合いますよね! 丸焼きにするときには豚の口にりんごを入れて焼きますからね~。 

そうなんですか!ん~さすがに豚の丸焼きはちょっと社宅ではできない。
やってみたいですねぇ。


> でもこうやって一緒に煮込むのは素敵~。食べてみたいです! 痩せるんですね! うれしい限り!

理由は豚ではなくてコンニャクですけどね(笑)

> シードル。。。皮つきリンゴと砂糖少量と水を付けておくと発酵して、
> (普通はこれをパンの天然酵母で使うのですが)、
> このイーストをリンゴジュースに混ぜて冷蔵庫に放置しておくと、
> しゅわしゅわの天然シードルができますよ。

なななな、なんと!リンゴのサイダーができるんですね!
ん~これは頑張りたくたります。
サイダー自分で作ったらすごく興奮するとおもいます!

> ちょっと弱いけどそれでパン焼いたりもできます。。でも飲むと美味しいですよ~。

夢が膨らみますよ。
大忙しになりそうだけども。

> 今は子供が勝手に冷蔵庫あけてジュース飲むのでできなくなりましたが。。。

お子さんいらっしゃるとなかなか大変なんですねぇ。
鍵付き冷蔵庫をもう一台ってわけにはいきませんからねぇ。
うまくできたらツクレポしますね。

Re: おはようございます

ちーこさん コメントありがとうございました。

> masakohimeさんとワニに引かれてでてきました^^
> masakohimeさんは果物を上手に使われますよね。
> いつも感心します。豚肉とリンゴの煮込みに、ダイエットに
> 手作りこんにゃく。どんな感じなのか興味深々ですね。

masakohimeさんの品数にはいつもあこがれますが
今回はちょっとだけ物まねでした。いつか第二弾では食卓ごと真似できたらと思います。
ワニはもう一度是非とは思ってませんが、余裕ができたら買ってみるかな。
コンニャクはどうにか手作りを召し上がってほしいですが、
リクエストがあるなら来シーズンになったらすこし考えようかなって思ってます。


> 夫の田舎へ初めて行った時、並んだお刺身の中に見慣れないものが。
> 「それはワニだよ」と言われ「えーー!」と驚き、凝視しました。
> 「ワニ」は方言で「サメ」の事だったんですね。「サメ」も食べた事
> なかったんで、又「サメーー!」になったんですが^^

確かに場所によってはサメのことワニっていいますよね。
昔からかまぼこの材料にはなっていましたがお刺身は新鮮でないとだめでしょうねぇ。
いいなぁ。食べてみたい。

> 主夫太郎さんはホントの「ワニ」をつかったんですね。売ってるのね。
> 私も料理酒は使いません。できあがった味も匂いも違うから^^

やっぱり料理酒使わないひと結構いるんですねぇ。
まぁ、得体のしれないものは使いにくいですよね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。