09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

コチュジャン使い始め~お魚でやってみよう!~

2013.05.28 08:00|雑文
いや~夏ですね~
ブログのスタイルを夏までに代えたかったのにまったく変わらずです~
できればシリアスなブログにしたいのですが無理そうです~


今日も
ちょっと準備でささっと料理

の第二弾です!!


なんだか痩せなきゃならない時期が続いてますが、これはちょっと前の痩せるお料理開発中の一品。
ボツにしようかと思ったのだけども、お魚とコチュジャンは初めて組み合わせてみたので、記事にしておいてみようと思いました。韓国料理に詳しい人に言わせたら変な使い方かもしれないけど、まぁ、記事にします。

焼いたサンマ20133401

今日コチュジャンに使うのはサンマの干物を焼いたものです。小田原に遊びに行ったときに干物を買ったのだけどもおまけでサンマの干物をもらいました。冷凍庫が一杯になっちゃってそのままにしておくとダメになっちゃうので、焼いて冷蔵しておいたものです。

サンマネギコチュジャン2013401

1.焼いたサンマをほぐしてたたき、ネギとコチュジャンと炒め、お酒で伸ばす。


このお魚入りコチュジャンのたれが今回の常備薬味です。
まぁ、沢山作ってもしかたないんですけどね。週の初めにつくって、木曜日にもう一回って感じかな。

サンマコチュにコンニャクを入れて2013401

2.コンニャクを入れ味が染みるまで煮込む。

もちろんコンニャクでなくてもいいと思いますよ。厚揚げでもいいとおもいますしね。
サンマの干物の香りと辛さと甘さに合えばいいと思います。

コチュジャンとさんまのコンニャクブロッコリー2013401


3.茹でたブロッコリーを2に和える。

よくみるとロマネスコも交じっています(笑)
コチュジャンってそれだけで美味しいけど、お魚と合わせて結構いいタレになる気がするんですよ。
ささっと料理の元になる気がします。もう少し研究してみようかな。


~ちょっとご報告~

先週の日曜日は、masakohimeさんきりまりママさんとのオフ会でした。お二人ともとても美しい、タイプの違う女神さまのような方々!楽しい時間は嵐のように過ぎ去ってしまったので、今は遠い目で日曜日のことを思い出す感じ。お二人とも、大きな袋でたくさんご馳走をもってきてくれたのですが、それがなんとなく、風神さまの風が入ってる袋のように思い出せますし、カミさん加えてきゃははと楽しくおしゃべりしたのはなんとなく雷神様のような...
ん~二人ともこうやって思い出してみると、最初は白い衣をまとった女神さまだったのに、今では風神雷神様になっちゃった。あはははははは。ん~早くもう一度お会いして、また女神様に戻ってもらわなければ!!ということで伝わりにくいかもしれませんが、楽しいオフ会のお話でした。お料理などはまたあとで記事にしますね。

いつかあなたとオフ会をするかもしれません(花の子ルンルンみたいないい加減な約束ですけど)....今回は「白ワインの会」でした。なにか面白い企画ネタがあれば是非是非と思いますよん。こうやってお友達が増えてゆくと僕もブログを卒業するんですかね。

スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

韓国料理に詳しい人に言わせたら変な使い方かもしれないけど・・・・
カタにはまっちゃいけませんよー(笑)
運命の出会いってドコに転がってるかわかりませんもの(笑)
是非沢山出会わせて、キューピッド役になってくださいね♪
ふふふ。女神が風神雷神に・・・(笑)
儚そうなオンナじゃ、女神なんてなれませんのよ(笑)

No title

コチュジャンって魚にも合いますよね~
わたしはコチュジャンでカルパッチョとか作るのも好き。
使い始めだと変な先入観もなくいろいろチャレンジできるから
これからたくさん美味しい料理が生み出されますね~
楽しいオフ会だったんだなあってのが伝わって来ます。
奥様も一緒にってのがいいなあ。
そのお料理記事も楽しみにしてますね!

No title

主夫太郎さんこんにちは♪
お魚とコチュジャンは合わせたことないです!
興味津々♪
どんな感じになるんだろ~コチュジャンだけでもおいしいからきっとおいしいはず!
想像しただけでおなかがぐぅ~です!

それにしても楽しいオフ会だったようで~♪
きりまりさんのところでみました!
主夫太郎さんすっご~い!
レストランみたいなお料理★★
山口智子さん似の奥様♪♪さぞかしお美しいのでしょう~!!
と想像は膨らむばかり!!

ブログをやめてもらっちゃ~困りますが、ぜひやろ~~!
最近の私的にはスラックラインですが、それだとおいしいものは食べられないかも!笑
ピクニックしながらスラックライン?
普通に大規模飲み会でも♪
よろしければ宴会部長の私が企画しますよ~笑

主夫太郎さんのお料理の記事も楽しみにしてま~す!

No title

こんにちは。
暑くなってくるとコチュジャン系消費率が高くなりますよね^^
この秋刀魚入りのタレ、絶対美味しそうです!!
こんにゃくに味が染み込んで、白いご飯にもお酒にも
合ってすすみそうですよね〜♪
私も以前、鯖の味噌煮にコチュジャンを加えたのですが
美味しかったので、魚とも合うと思いま〜す^^v

オフ会のレポも楽しみにしています!!
同じ頃にブログ始めた方達が(4年前)、どんどん閉鎖されたり
休止中?だったりで寂しいので、まだまだ卒業しないで下さいね〜><

No title

韓国料理に詳しい人に言わせたら変な使い方かもしれない‥
やはりブログを展開するということは、そういう気配りも
大切なんですね。
わたしは、甜麺醤を赤みその代わりに使っちゃったり!?
傍若無人な振る舞い‥反省しなくては。

お魚とコチュは合うんですね。
お魚のくさみも抑えらて良いかも(^^)
美味しそうです!

オフ会されたんですね。
美女3人に囲まれて‥夢の様な時間を過ごされのね\(^o^)/
お料理のお話、楽しみ~♪

No title

主夫太郎ちゃん、こんにちは!

コチュジャン、美味しい!
和でも中でも、ちょこっとまたは、大量に足して味を甘辛く決めてくれるよね。。
最近は、豆板醤あまり使わなくなりました。

さんまの干物に入りコチュジャンかあ。考えたね!!(^-^)
豚味噌(鹿児島の家庭常備菜)ならぬ、さんま味噌だあ(^0^)/
そう考えると、ごはんにのっけたり、キュウリにつけたり、、も美味しいはず。

(さんまの干物って、東京で初めてみました)

ブログ、卒業はもう少し先に!!

No title

コチュジャンお魚にもあうんですね
ピリッと辛いのがこれからの季節にぴったりですね~

オフ会楽しそう~
ローマまでいらしてください~
やりましょう~
ちょっと遠いいですかね(笑)

家庭料理

家庭料理は何でもあり~でよいと思います
私なんぞは干物を焼くのがめんどくさかったらツナ缶とか
鮭缶とか、それこそさんま缶でもいかも?とすぐに手を抜く事を思いついちゃう
やっぱり手抜き料理研究家は卒業してないみたい~(笑)
コチヂャン、おにぎりにちょこんとのせても美味しいですよー
あー、そうしてもっと高級な料理を思いつかないのだろう>私

オフ会でしたか~すてきですねー
私は生ビールの会でしたら参加したいです
福山がCMしているビールが凍るギリギリの温度、-2.0の生ビールを味わってみたい♪

No title

主夫太郎さん、
こんにちは!

確かにコチュジャンとお魚は新しいですね。
でもこれをタレにしちゃうところが、また斬新です!
こんにゃくもブロッコリーも淡白な味だから、合うでしょうね~。
さすがです♪
でも全然、ささっと料理ではないですよ~。
とっても手が込んでいると思いますよん。

オフ会、何か今度企画があったら、よかったら私も混ぜてくださいませ~。
楽しそう~~~♪

No title

こんばんは~

韓国料理の海鮮チゲはキムチ炒めのだしに鯖やタラが
良く使われていますよ~
コチュジャンは味噌に韓国唐辛子が混ぜてあるものなので
コチと魚は相性ピッタリ
大正解ですね

オフ会 きりまりさんの所でチラ見 したましたが
ア然としました
主夫ではなくシェフですね
楽しい時間を過ごされたようですね~
シェフのおもしろ日記も楽しみにしていますよ

No title

主夫太郎さん、こんばんは。
コチュ×刻み葱が、
秋刀魚の干物を引き立てた一皿!!
とっても、おいしそう!!です。
オフ会のひと時、きっとクッキングの話で
盛り上がられたのだろうな。。。と、思いました。
素敵ですね。

Re: No title

あずもんさん コメントありがとうございます。

> 韓国料理に詳しい人に言わせたら変な使い方かもしれないけど・・・・
> カタにはまっちゃいけませんよー(笑)

はまりたくても知らないんですけどね(笑)

> 運命の出会いってドコに転がってるかわかりませんもの(笑)

僕と元女子高生ブロガーのみなさんの出会いと同じですね。

> 是非沢山出会わせて、キューピッド役になってくださいね♪

キューピッドは得意よ!いつも恋は裏方だから(笑)

> ふふふ。女神が風神雷神に・・・(笑)
> 儚そうなオンナじゃ、女神なんてなれませんのよ(笑)

そうそう、女神は実は強いんですよね。
あ、いやいや、大二人は強いじゃなくて凛としてます、ええ、本当に。

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> コチュジャンって魚にも合いますよね~
> わたしはコチュジャンでカルパッチョとか作るのも好き。

お、そうですか。カルパッチョおもしろそうですね。
韓国もお魚たべますものね。

> 使い始めだと変な先入観もなくいろいろチャレンジできるから
> これからたくさん美味しい料理が生み出されますね~

知らない強みを使ってしばらく楽しんで、手詰まりになったら
古典に戻ろうと思います。

> 楽しいオフ会だったんだなあってのが伝わって来ます。
> 奥様も一緒にってのがいいなあ。
> そのお料理記事も楽しみにしてますね!

オフ会はテーマや場所など決めれば結構すすってできちゃいました。
suzuさんも、子育てがいま一番大変そうですが、あと何年かしたら如何でしょうかね。
お料理に関してとっても良い情報交換の場所になりましたし、何よりも楽しかったです!

Re: No title

yuriさん コメントありがとうございます。

> お魚とコチュジャンは合わせたことないです!
> 興味津々♪
> どんな感じになるんだろ~コチュジャンだけでもおいしいからきっとおいしいはず!
> 想像しただけでおなかがぐぅ~です!

コチュジャンは味噌ですからね、干物のようにやっぱり軽くでも発酵してそうなものとの
組み合わせは悪くないかもと思いました。
干物の臭さも和らぎ結構楽しいです。

> それにしても楽しいオフ会だったようで~♪
> きりまりさんのところでみました!
> 主夫太郎さんすっご~い!
> レストランみたいなお料理★★
> 山口智子さん似の奥様♪♪さぞかしお美しいのでしょう~!!
> と想像は膨らむばかり!!

ちょっと大げさに褒めてもらいました。
山口智子はちょっと言い過ぎですな(笑)
まぁ、僕もカミさんもご飯がマズくなるような顔はしてませんが、
まぁ、普通の人です。

> ブログをやめてもらっちゃ~困りますが、ぜひやろ~~!
> 最近の私的にはスラックラインですが、それだとおいしいものは食べられないかも!笑
> ピクニックしながらスラックライン?
> 普通に大規模飲み会でも♪
> よろしければ宴会部長の私が企画しますよ~笑

こちらは是非とも実現したいものですねぇ。
6月は凄く忙しですけども、少しづつ予定を詰め、
7月か8月あたりになっちゃうのかな。
(まぁ、準備も必要ですしねぇ。平日なら結構空いてますが)

今回は白ワインの会でした。
スラックラインは体力が必要かな?
そうなるとメンバー詰めてテーマ決めて、
それとも「顔合わせ宴会」でまずはこんにちは!って宴会にするか。
あははは、考え過ぎちゃう主夫太郎より宴会部長にお任せした方がいいかな。

> 主夫太郎さんのお料理の記事も楽しみにしてま~す!

もうすこし先になりそうです!レシピなんか書いてみますね。

No title

今日ブロ友さんのところで、かつおとコチュジャンの組み合わせを見て、美味しそうだなと思っていたところ。
コチュジャン、未だに使いこなせてない調味料の一つです。
辛いものが苦手なわけではないのだけど、韓国料理を作らないから、なかなか出番がなく、たまに炒め物やスープに辛味を加えたい時にちょこっと入れるだけ。
お魚とコチュジャン、これは結構合いそうですね。
さんまは無理だけど、鯖を一夜干しにしたら、作ってみようかな。
昔馴染みのブロ友さん達の多くが卒業してしまったので、主夫太郎さんには2年ぐらい留年していただきたい!

Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。

> 暑くなってくるとコチュジャン系消費率が高くなりますよね^^
> この秋刀魚入りのタレ、絶対美味しそうです!!
> こんにゃくに味が染み込んで、白いご飯にもお酒にも
> 合ってすすみそうですよね〜♪

ありがとうございます。
白いごはんに甘辛いもの、お魚はあいますよね。
合わせちゃいましたからね。

> 私も以前、鯖の味噌煮にコチュジャンを加えたのですが
> 美味しかったので、魚とも合うと思いま〜す^^v

おお!良かったぁ。皆さんお魚とも合うと思ってらっしゃるのね。

> オフ会のレポも楽しみにしています!!
> 同じ頃にブログ始めた方達が(4年前)、どんどん閉鎖されたり
> 休止中?だったりで寂しいので、まだまだ卒業しないで下さいね〜><

ブログはある程度のところで区切りをつけようとは思ってますが、
まだまだ先ですかね。新しくやり始めたばかりですから。
あと一回くらいはカミさんのブログジャックをやってもらおうかと。

オフ会はレシピも含めて書ければと思います。

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> 韓国料理に詳しい人に言わせたら変な使い方かもしれない‥
> やはりブログを展開するということは、そういう気配りも
> 大切なんですね。

まぁ、気配りというよりは言い訳ですかね(笑)
ちょっと不勉強なので、何と合わせるのが普通なのかわからなかったので、
適当にやってしまった言い訳です。

> わたしは、甜麺醤を赤みその代わりに使っちゃったり!?
> 傍若無人な振る舞い‥反省しなくては。

いやいや、実際楽しいですからね。
色々なレシピがあって「ピン」と来たものを作ってみるというのが
やっぱりいいと思います。

> お魚とコチュは合うんですね。
> お魚のくさみも抑えらて良いかも(^^)
> 美味しそうです!

はるさんなら色々なお魚と合わせられますよね。
味わいが繊細なものより、強いものの方が合うかなぁって思ってます。

> オフ会されたんですね。
> 美女3人に囲まれて‥夢の様な時間を過ごされのね\(^o^)/
> お料理のお話、楽しみ~♪

ん~正に男の夢がかないました(笑)
そのうち楽しく色々な企画ができればいいと思います。

Re: No title

きりまりさん コメントありがとうございます。

> コチュジャン、美味しい!
> 和でも中でも、ちょこっとまたは、大量に足して味を甘辛く決めてくれるよね。。
> 最近は、豆板醤あまり使わなくなりました。

そうそう、豆板醤の出番が少なくなりましたね。
夏になって少し刺激が欲しくなったらまた出てくるかもしれないけど。

> さんまの干物に入りコチュジャンかあ。考えたね!!(^-^)
> 豚味噌(鹿児島の家庭常備菜)ならぬ、さんま味噌だあ(^0^)/
> そう考えると、ごはんにのっけたり、キュウリにつけたり、、も美味しいはず。

サンマとコチュジャンはちょっと実験程度の気持ちでした。
ところで豚味噌、これ調べたらすごく気になるのでちょっと挑戦したくなりましたね。

> (さんまの干物って、東京で初めてみました)

群馬では内陸のせいかいくらか見てましたね。
これもお土地柄かな。

>
> ブログ、卒業はもう少し先に!!

カミさんのブログジャックをあと一回はしようとおもいますわん。
それにもう少しお友達ができたらとおもいますよん。

Re: No title

yukoさん コメントありがとうございます。

> コチュジャンお魚にもあうんですね
> ピリッと辛いのがこれからの季節にぴったりですね~

暑いときにクーラーのなかで汗をかくって変な話ですけどね。
でもなぜか気持ちいいですよね。

> オフ会楽しそう~
> ローマまでいらしてください~
> やりましょう~
> ちょっと遠いいですかね(笑)

まぁ、ローマくらいだったらなんでもないですけど(笑)
でもyukoさんのお宅、お料理素敵なので伺いたいですねぇ。
まぁ、お宅はともかく、ローマでいつかお会いできたらって思います。
憧れますからね、ローマ。

Re: 家庭料理

槇さん コメントありがとうございます。

> 家庭料理は何でもあり~でよいと思います

そうですね。何でもありに実際なっちゃってます。

> 私なんぞは干物を焼くのがめんどくさかったらツナ缶とか
> 鮭缶とか、それこそさんま缶でもいかも?とすぐに手を抜く事を思いついちゃう
> やっぱり手抜き料理研究家は卒業してないみたい~(笑)

手抜きと工夫は違いますからね~。手抜きではないですよ。
手抜きというのはサンマの干物を焼くのをめんどくさいから、
危険を覚悟でそのまま食べちゃうことですよ(笑)

> コチヂャン、おにぎりにちょこんとのせても美味しいですよー
> あー、そうしてもっと高級な料理を思いつかないのだろう>私

お米と確かにあいますね。これは思いました。
コチュジャンだらけのおにぎりはさすがにわかりませんが、
アクセントなら凄く納得。

> オフ会でしたか~すてきですねー
> 私は生ビールの会でしたら参加したいです
> 福山がCMしているビールが凍るギリギリの温度、-2.0の生ビールを味わってみたい♪

お、ビール好きなんですか!僕も夏はビール飲みたいときもあります。
シュワシュワってたまらんですよね。
-2.0ってちょっと気になります。調べてみます~。


Re: No title

yumiさん コメントありがとうございます。

> 確かにコチュジャンとお魚は新しいですね。
> でもこれをタレにしちゃうところが、また斬新です!
> こんにゃくもブロッコリーも淡白な味だから、合うでしょうね~。
> さすがです♪

ありがとうございます。
タレづくりはいろいろ考えますが、なかなかこれ!ってのができないんです。
今回はサンマの干物っていうなかなか普段から手にしないものを使ったのが減点かもしれないけど、
干物と相性がいいとわかったのは収穫です。

> でも全然、ささっと料理ではないですよ~。
> とっても手が込んでいると思いますよん。

タレさえ作っちゃえば簡単ですけどね。

> オフ会、何か今度企画があったら、よかったら私も混ぜてくださいませ~。
> 楽しそう~~~♪

是非そうしましょう。
テーマや場所などの決め方が難しいけども、少しづつ詰められたらって思います。

Re: No title

きゃりあさん コメント

> 韓国料理の海鮮チゲはキムチ炒めのだしに鯖やタラが
> 良く使われていますよ~

青魚つかうんですね!なるほど!!
あながち落第点の組み合わせじゃなかったみたいでちょっとうれしいです。

> コチュジャンは味噌に韓国唐辛子が混ぜてあるものなので
> コチと魚は相性ピッタリ
> 大正解ですね

っと、きゃりあさんから大正解っていわれると自信がつきます。

> オフ会 きりまりさんの所でチラ見 したましたが
> ア然としました
> 主夫ではなくシェフですね
> 楽しい時間を過ごされたようですね~
> シェフのおもしろ日記も楽しみにしていますよ

ありがとうございます。
結構普段からパーティーで作っているものを出したんですけどね。
シンプルな味付けばかりでした。
今度はもう少し冒険しようかな。

Re: No title

ぴよさん コメントありがとうございます。

> コチュ×刻み葱が、
> 秋刀魚の干物を引き立てた一皿!!
> とっても、おいしそう!!です。

ありがとうございます!
皆さんの意見によると正解だそうです。

> オフ会のひと時、きっとクッキングの話で
> 盛り上がられたのだろうな。。。と、思いました。
> 素敵ですね。

ぜひ、いつか皆さんとオフ会って思いますよ。
楽しいですからね。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 今日ブロ友さんのところで、かつおとコチュジャンの組み合わせを見て、
> 美味しそうだなと思っていたところ。
> コチュジャン、未だに使いこなせてない調味料の一つです。

なかなか難しいとおもうんですよ。
今回は強いものと合わせてみました。案外いい「タレ」になったと思います。
ウナギとかの方が合うかなぁって思います。

> 辛いものが苦手なわけではないのだけど、韓国料理を作らないから、
> なかなか出番がなく、たまに炒め物やスープに辛味を加えたい時にちょこっと入れるだけ。

隠し味だけでもなかなか素敵な調味料ですよね。
困ったときのコチュジャン!って感じになればいいなぁって思います。

> お魚とコチュジャン、これは結構合いそうですね。
> さんまは無理だけど、鯖を一夜干しにしたら、作ってみようかな。

皆さんのお話によると、青魚とコチュジャンは会うそう

> 昔馴染みのブロ友さん達の多くが卒業してしまったので、
> 主夫太郎さんには2年ぐらい留年していただきたい!

来年のカミさんのブログジャックまではやろうと思ってます。
まぁ、今更人生の足踏みは取り返せませんからあわててやめる必要はないと思ってますが、
ある程度のところで区切りも大事かなぁって思ってます。
それにお友達もう少しつくりたいな。

主夫太郎さん。こんばんわ。
コチュジャン、いろんなお料理に使えますね。
私も、少し前に豚キムチ作ったときにコチュジャン使いました。

肉料理や野菜炒めに使ってみようと思います。

Re: タイトルなし

ストロベリーアンドランズベリーさん コメントありがとうございます。

> コチュジャン、いろんなお料理に使えますね。
> 私も、少し前に豚キムチ作ったときにコチュジャン使いました。
> 肉料理や野菜炒めに使ってみようと思います。

コチュジャン、まだまだ使い初めなんですよ。
豚に野菜にお魚に野菜にとどんどん使いたいですね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。