06 | 2017/07 | 08
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

久々のボツネタ特集

2013.05.04 08:00|ボツネタ
所用のため、来週木曜日、5月9日のブログのお料理ブログの更新はお休みさせていただきます。
まことに申し訳ございませんm(_"_)m。


主夫太郎のブログは火・木・土のゴミの日更新で、基本的には一記事一品料理です。一方主夫太郎も人間ですからもちろん毎日ごはんを食べているし、毎日がブログのネタ作りの日です。そりゃボツネタだってありますよ。ボツの理由は色々ですけど、前回ボツネタだけ集めた記事余りもの以下のボツネタ特集(卑怯もの!! ん?そうだよ。)を書いたら皆さんコメントで本当に慰めてくれた!読者のお姉さま~!ボツネタだらけの主夫太郎を慰めて~!!

満月蒲鉾2013325

こちら小田原の蒲鉾なんですよ。老舗鈴廣さんの蒲鉾なんですが、その中でもとてもスペシャルな蒲鉾「まんげつ」です(ぽちりで飛びますまんげつ蒲鉾)なんでも満月の日につくると水がよくっておいしんですって。カミさんが出張したときに買ってきたんだけど、海苔、ゴマと合わせて何にしようか考えていたら、「それだけで3500円だよ」だってさ。おい!切って食うしか思いつかなくなっちゃったよ!!!何も手がだせねぇぞ!

ん~~

ボ         ツ

だろ!
白花豆トマトソース2013325

白花豆のトマト煮

まぁ、おいしんだけどね、トマトソースの中身をわすれちゃったのよ。母のトマトソースに豆をいれて煮たんだけど、たぶん旨みも補充せず、わずかなスパイスだけで煮たとおもうけど、ん~~~、思い出せないから記事にならない。結構おしゃれに盛り付けて頑張ってお料理したんだけどさ。

里芋あげて2013325

サトイモを揚げて....
里芋アンカケ2013325

揚げた里芋のみたらしあんかけ(柚子の香り)

まぁ、当たり前すぎるからねぇ。食べ方として。かなり好きな食べ方。みたらしあんは砂糖+醤油+生姜少々+干した柚子を煮詰めて片栗粉でとろみをつけるだけ。これも旨みなしのそのままのお料理。思い出もあるし、意外や意外でカミさんもこの冬初めて食べたらしいのよ。ん~作ってなかったのかぁ。白花豆のトマト煮もこのお料理もそうだけど、こういう「旨み」のない普通のお料理ってのは僕は大好きだけど、一記事一品というスタイル上ちょっと記事に書くのが難しい。よほどの文章力がないとねぇ(汗)
セリイベリコ2013325

セリとイベリコハムの和えただけサラダ

こちらは母親が採って送ってくれた田んぼのせり、田せりとイベリコベジョーダの生ハムを和えただけのサラダ。これも見たまんまの一発お料理。ただ、材料が田せりという田舎で大量に採れるけどデパートでもそれほどみないものとイベリコベジョーダというデパートではみるけどそうそう手が出ないものだから、「へ~、すご~い、いつかたべた~い」っていう以外のコメントを書きづらい記事は避けました。読者のみなさんに迷惑がかかりそう。
姉妹品でパクチーとイベリコハムの和えただけサラダってのもあります。

マグロのカルパッチョ2013325

マグロのカルパッチョ、ミカンの蜂蜜かけ

ミカンの蜂蜜を薄くかけたカルパッチョで、結構おいしいと思うんだけど、これも文章がうまくかけなかった。
ミカンとリンゴの消費量の推移とか調べながらコメントしようと思って調べたり、マグロの漁獲高なんかも調べたりしたんだけど、あまりにも硬派すぎる文章になってつまらないのなんの!まぁ、頭悪いからねぇ、そんなデータ見ても仕方ないんだけど。書いている途中でお料理からはなれすぎて、しかも詰まらない文章になったのよ。

オクラ味噌コーン2013325

オクラの味噌コーン

先日も出てきた「ひよこ豆のみそ」でつくった一品で、オクラを少々固めにゆでるのがこだわり。
まぁ、おいしかったんだけども、普通すぎましたね。平日毎日更新してたときだったら記事にしてたかもしれません。バターと味噌とコーンとオクラ。まぁ、作り方は想像できますよね~。


大和サブレ2013325

大和のサブレ

大和ミュージアムに行ったときに買ってきたこの大和サブレ!
シルエットは大和らしいし、大きなバルバス艦首に46サンチ主砲の形もいいし、煙突もちゃんと特徴がでている。
な~んて書き始めたら、「元女子高生には絶対うけない!」ことに気づき却下。


ってことでボツネタだらけも集めると一つの記事に

チ リ も つ も れ ば 大 和 出 る

ってんでお後がよろしいようで。
スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

コメント:

No title

どれもおいしそうですよ~
みんな没だなんて・・・・
3500円のかまぼこ~
食べてみたいです~
カルパッチョみたいにうす~く
切って盛り付けとか~

白花豆に煮たお豆のトマト煮
こちらでもよく作ります

サトイモなんかかなりつぼです
おいしそう~
ぜひレシピを~

No title

主夫太郎ちゃん、おはよう(^-^)

何故没なの?って記事だらけだと思うけどなあ。。

白花豆のトマトソース煮もトマトソースの中身をわすれちゃった!じゃダメ?
白花豆をトマトソースで煮るお料理初めて!!。。って思うもん。。

わーー高価なかまぼこ!とか。

コメントしづらいも、、色々な読者いると思うよ。。

文章が上手く書けなかった、、は、私なんかそれ言われるとボツボツボツ、、です。
それどころか、文章、ほぼ無しってこともあります。

と、1個1個没じゃないだろうって突っ込めますが、
そこは、主夫太郎ちゃんのこだわりだからね。(^0^)/

引き続き楽しいGWを!!



No title

主夫太郎さんおはようございます!
え~~どれも没にするにはもったいない~~!!
黄色いかまぼこ初めてみました!
食べてみた~い★

それとやっぱり気になるひよこ豆のお味噌♪
オクラとコーンを味噌で煮るという発想がすばらしい~!
甘みが増しておいしそう♪

GW後半いかがおすごしですか?
楽しいHappyな時間をお過ごしくださいませ~~★

No title

こんにちわ~♪

主夫太郎さん、これがボツネタなのですか!!!!
一品、一品、立派なレシピじゃないですか~!!
どれも食べてみたいものばかりだし・・
私のブログのレシピなんて・・もっと手抜きだったりしてるし・・(笑)

残りのGW、いっぱい楽しんで下さいね~^^v

ポチっ!!おうえーん*

No title

ネタありすぎじゃないですか~
わたし的に3500円のかまぼこす・す・すごい
切って食べるしかありません(笑)
マグロのみかん蜂蜜が気になる。。
主夫太郎さんの繊細さが出てますねー
私ならとりあえずUPしてみたりします^m^
オクラの味噌コーンは好きだな~
今度作ってみよう♪
没ネタ拾い私がします(*≧m≦*)ププッ

大和サブレかっこいいな~
私は食いついちゃうネタだわ♪
没ネタ集めも楽しいですねー
またお願いします(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

No title

こんばんは~

没ネタ
楽しいです~
確かにブログの困ったところは
普通に美味しいだけじゃ面白くないという事で
わざわざ美味しいものをいじくり回さなきゃいけないところですね。
美味しいお魚は塩焼きがいいし
お肉はにんにくと一緒にやいて醤油をジュ~
主夫太郎さんの場合は
意外性と楽しさがスパイスですから
これらの没ネタ
十分楽しいです
それにしても 隠れたところで結構 美味しいもの食べているんですね~

Re: No title

yukoさん コメントありがとうございます。

> どれもおいしそうですよ~
> みんな没だなんて・・・・
> 3500円のかまぼこ~
> 食べてみたいです~
> カルパッチョみたいにうす~く
> 切って盛り付けとか~

これがひと月に一遍しか売らない(満月しかつくらないから)から
じつに貴重な感じがしてさらに美味しく感じがするんですよ。
薄く切りたい、でも厚く切っても食べたい、なんて考えてると、
本当に悩ましいです。

> 白花豆に煮たお豆のトマト煮
> こちらでもよく作ります

マメとお肉はヨーロッパは上手につかいこなしますよね。
このお料理もシンプルに豆の味を引き出そうと思って作ったとおもうのですが....
忘れてしまいました。また作ってみたいです。

> サトイモなんかかなりつぼです
> おいしそう~
> ぜひレシピを~

ありがとうございます。
素揚げして、みたらしに絡ませるだけなんですが、
実家ではごはんのおかずにしたりしまして、甘さは抑え目です。
伊太利にあるお芋でもおいしいでしょうかね。
今度は細かく計量してレシピを作成したいです。

Re: No title

きりまりさん コメントありがとうございます。

> 何故没なの?って記事だらけだと思うけどなあ。。

いちおう文章がメインのブログのつもりなんです(笑)
考えてみるとお料理ブログなんだから、
文章長いと読者さんに悪いんだけども。

> 白花豆のトマトソース煮もトマトソースの中身をわすれちゃった!じゃダメ?
> 白花豆をトマトソースで煮るお料理初めて!!。。って思うもん。。

そう?ん~それならなおさらちゃんとメモしておけばよかった。
僕はサイドメニューは即興のお料理も多いのよ。
カメラのタイミングがあらかじめ考えられないから、
写真が少なくなって後でみると中身がわかんなくなっちゃうの。

> わーー高価なかまぼこ!とか。
>
> コメントしづらいも、、色々な読者いると思うよ。。

そうですねぇ。まぁ、この余計な気遣いが僕が偉くなれなかった原因かな(笑)
とはいえ、ボツネタ特集ながらちょっと自慢ができたのはよかった。
カミさんも思い切って買ってきたみたいで、お蔵入りはかわいそうだと思ってたのよ。

> 文章が上手く書けなかった、、は、私なんかそれ言われるとボツボツボツ、、です。
> それどころか、文章、ほぼ無しってこともあります。
> と、1個1個没じゃないだろうって突っ込めますが、
> そこは、主夫太郎ちゃんのこだわりだからね。(^0^)/

まぁ、人それぞれの形がありますからね。
よくもわるくも変わらないっていうのは難しいです。
一度飽きた人も戻って来易いのもブログのいいところかなぁって思ってます。

> 引き続き楽しいGWを!!

今日までだわ~ん。残念。

Re: No title

yuriさん コメントありがとうございます。

> 黄色いかまぼこ初めてみました!
> 食べてみた~い★

これが、値段聞くとおいしいのよ(笑)
やはり高級感もお味のうち、あはははははは。

> それとやっぱり気になるひよこ豆のお味噌♪
> オクラとコーンを味噌で煮るという発想がすばらしい~!
> 甘みが増しておいしそう♪

味噌バターコーンを作っておいてゆでたオクラーと和えただけですが、
結構おいしかったです。

> GW後半いかがおすごしですか?
> 楽しいHappyな時間をお過ごしくださいませ~~★

後半は体力温存を目標にして、おうちでまったりしてます。
それも楽しいですね。あと一日になっちゃいました~。

Re: No title

マムチさん こんにちは

> 主夫太郎さん、これがボツネタなのですか!!!!
> 一品、一品、立派なレシピじゃないですか~!!
> どれも食べてみたいものばかりだし・・
> 私のブログのレシピなんて・・もっと手抜きだったりしてるし・・(笑)

ありがとうございます!
こうやって慰めていただくと、あと一年は続けられる気がします!
まぁ、なかなかその時の気分にもよるんですけどね。
やっぱり文章が難しいです。

> 残りのGW、いっぱい楽しんで下さいね~^^v

あと一日、お買いものでもしておうちでまったりします~。

No title

わかります!
これだけじゃあねぇって言う料理の写真を溜めておいて、3つぐらい溜まったら記事を書こうと思っていたら、使った材料を忘れちゃったり、そんなことばかりで、没写真がごっそり溜まってます。
里芋のみたらしあんかけ、美味しそう。
タロイモで作ってみようかな。
お料理と月の関係、以前は結構真面目に考えていたんだけど、保存食もそんなにしょっちゅう作らないし、パンも焼かないからあまり関係ないか・・・と思ってすっかり放棄。
でも、次回の塩麹作りは月が満る期間にちゃんと作ろう。
月の満ち引きって味覚にも関係あるかもしれませんねぇ。
あ、そういえば今は痩せやすい時期のはずなのに、なんで痩せないんだろう・・・

Re: No title

やちゃmaruさん コメントありがとうございます。


> わたし的に3500円のかまぼこす・す・すごい
> 切って食べるしかありません(笑)

すごいですよね~。いまだに切って食べる以外に思いつきません(笑)

> マグロのみかん蜂蜜が気になる。。
> 主夫太郎さんの繊細さが出てますねー

蜂蜜は花によって味が微妙に違いますよね。
イチゴ、コーヒー、ミカンと色々な蜂蜜があって普段から楽しんでますが、
柑橘系はお魚によくあいました。


> オクラの味噌コーンは好きだな~
> 今度作ってみよう♪
> 没ネタ拾い私がします(*≧m≦*)ププッ

あら、ボツネタでも喜んで下さる方がいるとうれしいですワン!

> 大和サブレかっこいいな~
> 私は食いついちゃうネタだわ♪
> 没ネタ集めも楽しいですねー
> またお願いします(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

それじゃ、今後もすこしづつ集めて、
たまにはボツネタ特集しますね~。
もっともボツネタ特集の方が楽しみ!なんていわれないように
普段のネタも頑張らないと!

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> 確かにブログの困ったところは
> 普通に美味しいだけじゃ面白くないという事で
> わざわざ美味しいものをいじくり回さなきゃいけないところですね。
> 美味しいお魚は塩焼きがいいし
> お肉はにんにくと一緒にやいて醤油をジュ~

そうですね。お料理をいじるのはそれほど得意ではないので、
文章を中心に考えていますが、それでもやはりちょっとした変化球が欲しい!
色々考えてるうちに、いじくりまわしているうちに忘れちゃったりもします。
ライターって大変だとおもいますね。お魚の塩焼きをおいしく伝えられるのですから。

> 主夫太郎さんの場合は
> 意外性と楽しさがスパイスですから
> これらの没ネタ
> 十分楽しいです
> それにしても 隠れたところで結構 美味しいもの食べているんですね~

ありがとうございます。
ん~おいしいもの隠れて食べてるわけでもないんですが。
FBには普段の食事を載せてますよ~。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> わかります!
> これだけじゃあねぇって言う料理の写真を溜めておいて、
> 3つぐらい溜まったら記事を書こうと思っていたら、
> 使った材料を忘れちゃったり、そんなことばかりで、
> 没写真がごっそり溜まってます。

あはははは。タヌ子さんもそうですか。
僕は「余りもの特集」か「ボツネタ特集」でなんとか復活させようと思ってます。
これなんだろう?ってのが一番残念ですけども、まぁ、また何か思いつけばいいかなって思ってます。
仕事じゃないですからね、ブログは。

> 里芋のみたらしあんかけ、美味しそう。
> タロイモで作ってみようかな。

実家でよく食べてましたが、サトイモは買うと高いですからねぇ。
実家からもらってきたのでどっかり素揚げして食べちゃいました。

> お料理と月の関係、以前は結構真面目に考えていたんだけど、
> 保存食もそんなにしょっちゅう作らないし、パンも焼かないからあまり関係ないか・・・
> と思ってすっかり放棄。

ワインのビオディナミもなんだか満月と関係あるらしく....
満月ってそんなに関係するんですかねぇ。
ん~ちゃんと毎日同じものを作って比べられるひとじゃないとわからない気も。
今のところ天体とお料理の関係は守備範囲外にしておこうと思ってます。


> でも、次回の塩麹作りは月が満る期間にちゃんと作ろう。
> 月の満ち引きって味覚にも関係あるかもしれませんねぇ。

ええ!塩麹も!たしかに生き物すべてに関係するなら
麹菌にも関係しますねぇ。これはよく考えないといけません。
天然酵母とるときも考えないと!

> あ、そういえば今は痩せやすい時期のはずなのに、なんで痩せないんだろう・・・

満月と関係するんでしょうかねぇ。僕もGWの贅沢のせいで少し増えました。
ちょっとおしりが重たい。肥満なおけつで肥満げつになってます。

No title

主夫太郎さん、こんにちは。
「ボツネタ」と言いながら「よほどの文章力がないとねぇ」でしっかりひきつけていますね~
そうか~私たちのコメント「へ~、すご~い、いつかたべた~い」と言わなくてすむように。「読者のみなさんに迷惑がかかりそう」と考える主夫太郎さんの、心遣いに、笑って(失礼)しまいました~。
もしかしたら、これが狙い???

昨日食べた夕食を思い出すまでに、最近は時間が掛かること!
まして数日前に食べた料理の調味料なんて、いくら写真をみて思い出そうと試みてても駄目。そんな時は、「調味料は何だったか忘れたけれど、美味しかった~アレンジしてみて~」と開き直ることにしています。
写真をみて、「白花豆のトマト煮もいいな~」「お!マグロにみかん蜂蜜か、オレンジでも出来そうだ」などと、勝手に新料理を浮かべるのが料理ブロガーですからね~。
コメントを読んでいると、私を含め皆さん主夫太郎さんのツボに、しっかりはまっていますね^0^

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 「ボツネタ」と言いながら「よほどの文章力がないとねぇ」でしっかりひきつけていますね~

いやいや、どうしようもないものを投げ入れたものになってます。

> そうか~私たちのコメント「へ~、すご~い、いつかたべた~い」と言わなくてすむように。
> 「読者のみなさんに迷惑がかかりそう」と考える主夫太郎さんの、心遣いに、
> 笑って(失礼)しまいました~。
> もしかしたら、これが狙い???

まぁ、楽しく読んで、コメントしたいなぁって思っていただく方がいいと、
いつも思ってますよ。単なる自慢ばかりだとさすがに皆さんもつかれちゃいますからねぇ。

> 昨日食べた夕食を思い出すまでに、最近は時間が掛かること!
> まして数日前に食べた料理の調味料なんて、いくら写真をみて思い出そうと試みてても駄目。

あれ、みなさん僕と同じこと経験してるんですねぇ。

> そんな時は、「調味料は何だったか忘れたけれど、美味しかった~アレンジしてみて~」
> と開き直ることにしています。

ん~これが真似できれば結構ネタがふえますねぇ。

> 写真をみて、「白花豆のトマト煮もいいな~」「お!マグロにみかん蜂蜜か、オレンジでも出来そうだ」
> などと、勝手に新料理を浮かべるのが料理ブロガーですからね~。

たしかに読者さんに投げてしまうというのも一つの手ですかね。

> コメントを読んでいると、私を含め皆さん主夫太郎さんのツボに、しっかりはまっていますね^0^

あれ、そうですか?
とにかく他のしんでいただければと思います。

No title

満月は水が良くなるんですね、不思議ですね。
3,500円だと我が家では登場しません。もし到来したら、
まずそのままで味わって、板わさやわさび漬けと一緒でも良いかな。
書いてるうちにどんどん蒲鉾口になってきますね^^

白花豆のトマト煮も鮪のカルパッチョもお店ででる料理みたいで、
揚げた里芋は美味しそうだし、オクラの味噌コーンも色が綺麗で。
セリとイベリコの和えものも美味しそうなのに~。一人「勿体ない」と
思ってしまいます。没料理にするには勿体ない。

セリは私はここ数年前から食べるようになりました。
生協でよく見ますよ♪

Re: No title

ちーこさん コメントありがとうございました。

> 満月は水が良くなるんですね、不思議ですね。

そうですね。そもそもそれに気付いた人が凄いですよ。
満月の時は味が違う!って凄い感覚ですよね。

> 3,500円だと我が家では登場しません。もし到来したら、
> まずそのままで味わって、板わさやわさび漬けと一緒でも良いかな。
> 書いてるうちにどんどん蒲鉾口になってきますね^^

まぁ、我が家でも最初で最後ですかね。カミさんもびっくりして買ってきたんですよ。
見てるだけでありがたかったですよ。

> 白花豆のトマト煮も鮪のカルパッチョもお店ででる料理みたいで、
> 揚げた里芋は美味しそうだし、オクラの味噌コーンも色が綺麗で。
> セリとイベリコの和えものも美味しそうなのに~。一人「勿体ない」と
> 思ってしまいます。没料理にするには勿体ない。

まぁ、僕の場合のボツというのは、レシピを書くまでもなく、
さらに一品ではひとつの記事にならないという意味なのですが、
どれもなかなか文章が思いつかないんですよ。
ん~文章中心のブログということにしましたから、仕方ないですね。

> セリは私はここ数年前から食べるようになりました。
> 生協でよく見ますよ♪

美味しいですよね。春の息吹です。

No title

主夫太郎さん こんばんは(^^♪

ボツネタ特集‥う~んナイスアイディア!
出来は良いけれど、単体では成立が納得出来ないレシピが‥
こういうふうに視点を少し変えるだけで輝くっていいですね~♪
主夫太郎さんに‥乾杯!

旭日旗に戦艦大和!
意外と守備範囲だったりする‥“元女子高生だった”‥はるさんです(^^)
当時の技術が今の日本の生産の基礎となっていることも感動的です。

こんばんは~♪
ボツといっても、お料理自体に問題があるわけではない感じですね。
主夫太郎さんの執筆意欲が沸かない。。。といった意味でのボツのようです。
3500円のかまぼこって・・・。
気になります。
でも、いつもお母さまが美味しいものを打地名息子さんのために
送ってくださるのですね。
母の愛を感じます。

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> ボツネタ特集‥う~んナイスアイディア!
> 出来は良いけれど、単体では成立が納得出来ないレシピが‥
> こういうふうに視点を少し変えるだけで輝くっていいですね~♪
> 主夫太郎さんに‥乾杯!

ありがとうございます。
ボツには理由はありますが、一生懸命作ったものであることは変わりませんからね。

> 旭日旗に戦艦大和!
> 意外と守備範囲だったりする‥“元女子高生だった”‥はるさんです(^^)
> 当時の技術が今の日本の生産の基礎となっていることも感動的です。

大ホテルニューオータニの回転レストランは大和の主砲の砲台の旋回する技術を開発した技術者により
作られたそうです。もちろん平和がいいですし武器が必要のない世界がいいですが、
究極の機能美というのを武器はもってますよね。
船に乗る方はとくに興味がありますかね。大きなバルバス艦首はさすがに漁船にはついてませんが(笑)

Re: 愛

いくみさん コメントありがとうございます。

> ボツといっても、お料理自体に問題があるわけではない感じですね。
> 主夫太郎さんの執筆意欲が沸かない。。。といった意味でのボツのようです。

おお、ボツの理由としてぴったりですねぇ。
作ったお料理がかわいくないわけじゃないんですよ。

> 3500円のかまぼこって・・・。
> 気になります。

一生のうち、あと一回くらいは食べたいかな。

> でも、いつもお母さまが美味しいものを打地名息子さんのために
> 送ってくださるのですね。
> 母の愛を感じます。

40になっても全くもって親孝行ができないんですが、
仕方ないですかね。こうやって母の仕送りをブログにのせるくらいでも
親孝行になっていればいいなぁと思ってます。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。