03 | 2017/03 | 04
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

牛のスープの行く末は....

2013.03.28 08:00|肉料理
なんだかまた寒くなったりしてやりにくい季節がつづきますが、
みなさんお元気?

前回の記事主夫太郎の牛蜜時。(ポチリで飛びます)の続編です。読者のみなさん、なんで牛のスープなんて取ったんだろうと思ったかもしれませんね。時間をかけて汁を取ったってそのあとどうするのよ!ってのがあると思うんですよ。まぁ、気付いているけど、あえて何だろうって言って下さった方もいるとはおもいますけどね。あははははははは。まぁ、なんだろうって思う方もそうでない方も読んでね~。


ドミグラスバター2013227

1.バターを50グラムフライパンに入れて溶かす。

もうこれだけでわかっちゃうかな。バターって太るってイメージありますけど、きっとイメージどおりなんでしょうねだって美味しいもの!あはははは。いいのいいの今日は。だって頑張って牛のスープとったんだもの。

ドミグラス焦がし2013227

2.良く振った薄力粉を溶かしたバターに入れてゆっくりと炒める。
まぁ、ここまでくればもうお分かりだと思います。そう!自家製のドミグラスソースです。デミグラスソースっていうのかもしれないけど、なんとなく言葉の響きとして「ドミグラス」の方が好き。カレーじゃなくてカリーってくらいの軽いコダワリでしかないですけどね。でも、本当に手さぐりでした。バターを炒めるときすこし焦がさないといけないんだけど、この焦がし具合がよくわからない。小麦粉とバターを焦って焦がすとおいしくないって聞いたし。ほぼ焦がすって感覚はいらないみたいですね。ほんのちょっとだけ色がついた状態で....

3.牛のスープを少しづつ加えながらゆっくりまぜる。

ってやれば自然に色がついてくるみたいです。気に入らなければスープの水分を飛ばしながら色をつければいいみたいですな。


ドミグラス煮込み

どうどう!いい感じでしょう!!!自家製ドミグラスソースは流石に初めてだから緊張したな。そりゃもう少しバター落としてツヤだしてもいいと思うし、ワインとか入れればきっともう少し深い色になるけど、いいのよこれで、だってさぁ、ドミグラスソース売るわけじゃないんだから。ってことで、牛スープからとったコダワリのドミグラスソースのできあがり!めでたしめでたし!

それでは皆さんお元気で~!

ってそんなはずない!実はこのドミグラスソースでさえ前フリなのだ!

何につかうかというとね~♡

猪ワイン漬け2013227

4.一週間赤ワインとニンニク、塩に付けたイノシシ肉を用意する。


あははは、何と言ってもイノシシが5キロあったからねぇ(ポチリで飛びます棚からぼたもち、実家からイノシシ)。ワインに漬けて熟成するの待ってたってより、お料理を先送りしてました(笑)イノシシでスープとってもよかったのだろうけど、それは流石にもったいない。ってわけで安い牛つかったのよ、おほほほほほ。


猪野菜と炒め2013227

5.少しのニンニクとすりおろしショウガ、適当な大きさに切ったイノシシと玉ねぎ、人参を炒め最初はお砂糖だけで味を付けお酒で煮込む。
まぁ、煮込みをつくるってだけなんだけどさ。レシピ書きだしたからこの部分も書いておかないとねぇ。

6.少し柔らかくなったら塩をふり肉がそこそこ柔らかくなるまで煮る。
ん~お醤油入れたいのをじっと我慢!唐辛子も強烈なニンニクもタップリの生姜もガマンです。薄味の塩イノシシを作っておくってかんじかな。

猪塩煮込み2013227
どうどう!結構ワイルドだろう?ん~2年位たったらこの「ワイルドだろ~」ってなんのことか分からないんだろうなぁ。おい!未来の俺!俺らしくないが、時代の波、ちょっとおさまって来た波に乗ってみたぞ~!他人のギャグのパクリだぜ~↗あははははははははは。

7. 6を冷まして冷蔵庫で一日保存する。

まぁ、ゆっくりなじませないとね。ってより実はここまでで疲れちゃったのよ。あははははは。この日の夕飯はこんなこともあろうかと(宇宙戦艦ヤマトの真田さん並の先読み能力だ!)、別に簡単なものを作っておきました。

猪煮込み後炒め2013227

8. 6の肉と人参を新たにニンニク、玉ねぎシメジと軽くいため、6の煮汁を足す。

ここで新たにへなへなになった具だとた料理って気がしないから具をたしました。そんでもってついに感動の一瞬です!

猪煮込みドミグラス足し2013227

いえ~い、努力の結晶がフライパンで一緒になるよ~(涙)
9.赤ワインを加えて少し煮込んだあとドミグラスソースを足し馴染むまで煮込む(30分くらい)。
ドミグラスソースももちろんタッパにいれて冷蔵庫にいれてあったからこんな風に固まってますけどね。これがフライパンにいれるといい感じにとけてきて、トロミもでます。ここで少し色が濃くなりますよん!

猪のシチュウ2013227


どうどう!お料理真剣にやり出してから一年くらいの主夫が1からシチューつくっちゃったよん!しかもイノシシ!これ、久しぶりに凄く気に行ったお料理なんです。時間をとってもかけたし!恥ずかしがらずにはっきり言います! 
誰か褒めて~!

あははははははははは。
味は満足でした。最近うすっぺらいものに「深い」ってレッテル貼るのが流行っている気がするので、深い味とは言わないですよ!敢えていうと主夫太郎らしくないウマすぎるお料理でしたね。ん~たまにはいいのよ!旨みが強いお料理でも!今度イノシシのいいところが入ったらまた作ろうかな。ワインに漬けることから考えると一週間以上かかった。凄い満足感です。グラハム・カー(世界の料理ショー)だったらブロガーさんの手を引いて食卓にご招待したい!

スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

コメント:

こんにちは~♪

凄い!!手のかけ方半端じゃないですぅ♪
主夫の鏡✾“ヽ(。◠‿◠。)ノ”✾✿
自家製デミ時間かかるけど美味しいですよねー
いのししはチョッと匂いがあるので赤ワインで煮込むと
旨みが出て美味しいですよね~

これは時間も含めて贅沢の一品です!
ひと口食べたい( ̄ε ̄)♪

No title

主夫太郎ちゃん、こんにちは!

立派なお料理だね♪♪すごいすごい!!ホントにすごい!
ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ
普通、ここまではやらないよー!
お料理1年生の主婦とは思えません!!

もっと褒めようか?(爆)

ここまで、本格的なシチュー、奥様、、感激だったでしょうね。
そこに居たかった♪♪

一口でよいので、食べたいです。。

主夫太郎ちゃん特製フリカケ、とっくに完食!

で、自分でも作ろうかなあと思い立って、干し貝柱買ってきましたが、、
それっきりです。。

あれ、ヤミツキになる旨さだよね。。
頑張ります!!


No title

こんにちわ~♪

確かにデミグラより
ドミグラの方がプロっポイかも(笑)
何ででしょうね~(笑)

1から手作りの本格シチュー
タッパを持ってお邪魔したいです^^
とーーっても美味しそうです♪
ポチっ!!おうえーん*

No title

あら、前回の記事に何気に書いたドゥミグラスソースだったんですね。
これも大量に作って冷凍しておくと重宝しますよね。
自家製ビーフストックで作ったドゥミグラスソースが大活躍したこの一品、もはやイノシシとは呼べませんね。
これはまさしくvnaisonと呼ぶべき一品です。
脂がすごくいい感じにキラキラしてて美味しそう。
ドゥミグラスかけリゾットも美味しいので、是非お試しください!
ドゥミグラスソース、立派なフランス料理レシピなのですが、私の周囲のフランス人で知っている人は一人もいませんでした。

No title

こんばんは~

いきなり何段も飛び跳ねて
超ハイレベルな料理に挑戦したんですね
最後の完成された作品はトロトロ ジュージーさが伝わってきますよ~
時間と手間をかけた分 しっかり味が答えてくれた時の
達成感 1週間だものね~
本当にみんなに見て 見て~ 気分
わかります・・・
料理を作っている読者なら本当に共感できます

O(≧▽≦)O ♪す・・・素晴らしい☆

牛蜜時からジャンピング~!
はぁ~い (o^∇^o)ノキャピキャピだった元女子高生参上で~す(笑)

一人の時はどんな事を・・・。
ん~。。。久しく一人を体験していないので、持て余しそうな気がします。

時間をたっぷり満喫した濃厚スープ、た・・・楽しそう~♪
・・・で?ヾ(・ω・o)?? 何で時間をかけてとったんでしょう(笑)
確かに、美味しいものはカロリー高いですよね。
牛スープから自家製ソースなんて、凝ってますね~!!
時間をかけて探究するお姿に尊敬です。
イノシシを使ってイチからシチュー作っちゃうなんて、すごーい!!
拍手喝采!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!! ブラボー!!

さすが巷で噂のトムさん!!(笑)オフ会ネタも楽しませて戴きました~♪

No title

いや、恐れいりやのきしのじん ←合ってます?

お見事でござります

グレービーソースなのかな~と思ったらドミグラスソースでしたか!

しかも色がちゃんと出るんですね、ワインもケチャップもソースも入れなくても!


創作意欲がむくむくと・・・


主夫太郎さん、すごい~えらい~!


応援~

Re: こんにちは~♪

やちゃmaruさん コメントありがとうございます。

> 自家製デミ時間かかるけど美味しいですよねー
> いのししはチョッと匂いがあるので赤ワインで煮込むと
> 旨みが出て美味しいですよね~

時間をかけるとなによりも楽しいですからねぇ。
本当に楽しさが加わって美味しく感じます。

> これは時間も含めて贅沢の一品です!
> ひと口食べたい( ̄ε ̄)♪

ん~材料そろったらお声掛けしますわん!

Re: No title

きりまりさん コメントありがとうございます。

> 立派なお料理だね♪♪すごいすごい!!ホントにすごい!
> ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ
> 普通、ここまではやらないよー!
> お料理1年生の主婦とは思えません!!
> もっと褒めようか?(爆)

もっと耳元で褒めて~あははははははは。
希望どおり褒めて頂きありがとうございます。
明日への活力になりますよ!

> ここまで、本格的なシチュー、奥様、、感激だったでしょうね。
> そこに居たかった♪♪
> 一口でよいので、食べたいです。。

来年猟期になったらご招待するわん!

> 主夫太郎ちゃん特製フリカケ、とっくに完食!
> で、自分でも作ろうかなあと思い立って、干し貝柱買ってきましたが、、
> それっきりです。。

ありがとうございます。
僕もあれっきり作ってないのですが、すこし痩せてお米たべるようになったら
またつくる予定ですよん!

Re: No title

マムチさん コメントありがとうございます。

> 確かにデミグラより
> ドミグラの方がプロっポイかも(笑)
> 何ででしょうね~(笑)

そうでしょう?カレーよりカリーってほうがいいのと似てますよね。

> 1から手作りの本格シチュー
> タッパを持ってお邪魔したいです^^
> とーーっても美味しそうです♪
> ポチっ!!おうえーん*

タッパ?あれ、もって帰っちゃうの?
一緒にディナーしません?あははは。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> あら、前回の記事に何気に書いたドゥミグラスソースだったんですね。

そうなんです。流石タヌ子さんだなぁって思ってましたよ。
ちょっとひやひや(笑)

> これも大量に作って冷凍しておくと重宝しますよね。
> 自家製ビーフストックで作ったドゥミグラスソースが大活躍したこの一品、
> もはやイノシシとは呼べませんね。
> これはまさしくvnaisonと呼ぶべき一品です。

vnaisonが何かはわからないのでお勉強しますけど、
凄く褒められてる感がでて凄く嬉しいです。
タヌ子さんに褒められるなんてすごくうれしい。
カミさんに自慢します!

> 脂がすごくいい感じにキラキラしてて美味しそう。
> ドゥミグラスかけリゾットも美味しいので、是非お試しください!

そうなんですか。これは初耳!またドミグラスソースつくる予定ではいます。
猪もいいし!

> ドゥミグラスソース、立派なフランス料理レシピなのですが、
> 私の周囲のフランス人で知っている人は一人もいませんでした。

ええええええ!そうなんですか。フランス人はみんな家庭でドミグラスソース作っているのかと思ってました!
ん~イメージと違うなぁ。手間がかかりますから、わからないではないですが。

No title

おはようございます^^
スープからとっちゃいましたか!?
これでデミ…いやいやドミグラスソースまで作って
イノシシの肉で。。。
すごいですね^^
そんじゃそこらではお目にかかれない!!
お見事です!!

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> いきなり何段も飛び跳ねて
> 超ハイレベルな料理に挑戦したんですね

いや~おもいっきり背伸びしちゃいました。
背伸びした少年。

> 最後の完成された作品はトロトロ ジュージーさが伝わってきますよ~

そうですか!これ脂はとろとろでお肉は地味深かったんですよ。
ちょうどよい歯ごたえもありました。

> 時間と手間をかけた分 しっかり味が答えてくれた時の
> 達成感 1週間だものね~
> 本当にみんなに見て 見て~ 気分
> わかります・・・
> 料理を作っている読者なら本当に共感できます

ありがとうございます。褒めて褒めてとおねだりしてすみません。
今後はまたまた謙虚なブログにしてゆこうと思います(笑)



No title

おはようございます^^
スープからとっちゃいましたか!?
これでデミ…いやいやドミグラスソースまで作って
イノシシの肉で。。。
すごいですね^^
そんじゃそこらではお目にかかれない!!
お見事です!!

Re: O(≧▽≦)O ♪す・・・素晴らしい☆

snowさん コメントありがとうございます。

> 牛蜜時からジャンピング~!
> はぁ~い (o^∇^o)ノキャピキャピだった元女子高生参上で~す(笑)

おひさしぶりです~、お待ちしておりましたわん。

> 一人の時はどんな事を・・・。
> ん~。。。久しく一人を体験していないので、持て余しそうな気がします。

まぁ、僕もゴロゴロするときもありますけどねぇ。

> 時間をたっぷり満喫した濃厚スープ、た・・・楽しそう~♪
> ・・・で?ヾ(・ω・o)?? 何で時間をかけてとったんでしょう(笑)

4時間かそこらはキッチンにいましたねぇ。
主夫だからこそできる技ではあります。

> 確かに、美味しいものはカロリー高いですよね。

神様のいたずらですよね~、ん?試練かな?

> 牛スープから自家製ソースなんて、凝ってますね~!!

ははは。ブログのネタとしては最高です。

> 時間をかけて探究するお姿に尊敬です。
> イノシシを使ってイチからシチュー作っちゃうなんて、すごーい!!
> 拍手喝采!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!! ブラボー!!
>
> さすが巷で噂のトムさん!!(笑)オフ会ネタも楽しませて戴きました~♪

ありがとうございます!ちょっとおねだりして褒めてもらいましたが、
今後はまた謙虚にゆきます。
トムとのオフ会!随時受付中です(笑)!

Re: No title

のんたさん

> いや、恐れいりやのきしのじん ←合ってます?
> お見事でござります
> グレービーソースなのかな~と思ったらドミグラスソースでしたか!
> しかも色がちゃんと出るんですね、ワインもケチャップもソースも入れなくても!

ケチャップはあまり使いませんねぇ。
上手にブラウンソースが出来たと思ってます。次も成功しそうですよん!


> 創作意欲がむくむくと・・・
> 主夫太郎さん、すごい~えらい~!

ありがとうございます!これからもがんばります!!

Re: No title

ゆんさん 

> スープからとっちゃいましたか!?

とっちゃいました!

> これでデミ…いやいやドミグラスソースまで作って
> イノシシの肉で。。。
> すごいですね^^
> そんじゃそこらではお目にかかれない!!
> お見事です!!

ありがとうございます。褒めてもらっちゃいましたが、
今後は謙虚に頑張ります。

No title

主夫太郎さん 素敵です\(^o^)/

手間を惜しまず‥
時間をかけて‥
心をこめて‥

極上の素材と極上のドミグラスソースとの出会い。
本当に素晴らしいです!

時短とか混ぜるだけとか‥昨今の流行り‥
それはそれで立場によっては大切なことですけど、
このように時間や手間をかけた時の“手応え”は
何にも代えがたい幸福感とお味が手に入りますよね(^^)

主夫太郎さんの頑張りに 花まる~♪

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
バターを溶かす写真UPに、
なにができるのかな。。。と思っていたら、
デミソースを手作りされて、コトコト♪煮込まれた
牛肉メインデッシュが登場♪♪♪。
主夫太郎さんのダイニングレストラン!!開店ですね!!
とても、おいしそう♪♪♪。
デミから手作り&食材の下準備は寝かせて…の
妥協されないクッキングに、
主夫太郎さんの意気込みと情熱を感じました。

No title

私、牛スープ何になるの?って気になっていたひとり。
自家製ドミグラスソース作っちゃうってすごい。
わたしゃドミグラスソースは買うものと思ってまだ手を
出したことない...でもこれみたらやってみたくなりました~
そしてそしてここで登場~イノシシ肉!
一週間漬け込んで時間をかけて愛情かけてとっても
美味しそうな料理に仕上がりましたね~
もう本当にすごいです。奥様も大喜びだったでしょうね♪

No title

こんにちは~♪

す、素晴らしい~~!!!
これはもう、家庭で作るお料理ではありませんね?!
デミグラスではなく、ドミグラスソースというところからして、物凄いこだわりを感じますわ。^^
しかもこのソースで作ったのが、猪のシチューとは!
赤ワインに1週間漬け込んだ猪のお肉、美味しそう~~。
私も頂きたいです~。
聞かなくてもわかるけど、、奥様の感想は??
疲れて帰ってきて、こんな手の込んだお料理だされたら、嬉しいでしょうね~。(反省・・)

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> 手間を惜しまず‥
> 時間をかけて‥
> 心をこめて‥

この点は流石に自信あります~

> 極上の素材と極上のドミグラスソースとの出会い。
> 本当に素晴らしいです!

猪を生かすことばかり考えてました。
そこに牛を使うのは反則かとも思ったのですが、すごくよかったです。

> 時短とか混ぜるだけとか‥昨今の流行り‥
> それはそれで立場によっては大切なことですけど、
> このように時間や手間をかけた時の“手応え”は
> 何にも代えがたい幸福感とお味が手に入りますよね(^^)

そうですね。僕も時短とか混ぜるだけとか素晴らしいとは思いますよ。
働くお母さんの強い味方ですからね。
でも、結局それってお料理を女性の仕事にしてしまってる気もします。
男を食事という家事に引っ張りこむなら、
幾分理科の実験みたいな手間のかかる料理も
レパートリーに入れて「お父さん!このお料理は任せた!」
という一品があってもいいと思います。

> 主夫太郎さんの頑張りに 花まる~♪

うれしいですねぇ~。ありがとうございます。

Re: No title

ぴよさん コメントありがとうございます。

> なにができるのかな。。。と思っていたら、
> デミソースを手作りされて、コトコト♪煮込まれた
> 牛肉メインデッシュが登場♪♪♪。
> 主夫太郎さんのダイニングレストラン!!開店ですね!!
> とても、おいしそう♪♪♪。

えへへ。照れちゃいますねぇ。
褒められてズに乗りそうです。

> デミから手作り&食材の下準備は寝かせて…の
> 妥協されないクッキングに、
> 主夫太郎さんの意気込みと情熱を感じました。

ありがとうございます。意気込みあるとつい無口に料理しちゃうんですが、
男ですからそれでもいいと思ってます。

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> わたしゃドミグラスソースは買うものと思ってまだ手を
> 出したことない...でもこれみたらやってみたくなりました~

ベシャメルもそうですが、自分で作ってみるとかなり楽しいし、
おもしろいです。「ママの味」になること請け合い。
ハヤシライスなど、用途も広いので是非是非

> そしてそしてここで登場~イノシシ肉!
> 一週間漬け込んで時間をかけて愛情かけてとっても
> 美味しそうな料理に仕上がりましたね~
> もう本当にすごいです。奥様も大喜びだったでしょうね♪

ビックリしてくれましたよ。喜んでくれましたし。
やはり作り方を理解していてくれる人が食べてくれるのは喜び方が違いますねぇ。
愛情?ウデがないので、それくらいしかいれるものありません(笑)

Re: No title

yumiさん コメントありがとうございます。


> デミグラスではなく、ドミグラスソースというところからして、物凄いこだわりを感じますわ。^^

やはり「ド」ミグラスソースいいでしょう?呼び方にこだわるとやっぱり料理に対する愛情もかわります。

> しかもこのソースで作ったのが、猪のシチューとは!
> 赤ワインに1週間漬け込んだ猪のお肉、美味しそう~~。
> 私も頂きたいです~。

いつかお招きしますわん!あ、猪とれてからね。今年の猪はもう使い切っちゃいってます。

> 聞かなくてもわかるけど、、奥様の感想は??
> 疲れて帰ってきて、こんな手の込んだお料理だされたら、嬉しいでしょうね~。(反省・・)

喜んでくれました。作り方を知ってますから尚更です。
美味しく食べさせるには美味しく食べるように色々知ってもらうことが必要ですものねぇ。
食べてくれる人が女性ってのはとても助かります。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。