03 | 2017/03 | 04
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

ツァイチェン台湾!~台北101にて~

2013.03.05 08:00|台湾
先日は「愛」をテーマにしてコメントを募集いたしましたら素敵なご意見を沢山頂きました。ありがとうございました。ん~ほっぺたが赤くなるような恥ずかしい言葉「愛」ですが真正面から向き合うってのも一年に一回くらいは良いのではないでしょうかね。

長い間ご愛読頂きました台湾旅行記事ですが、今日で終わりになります。本当にありがとうございました。

なんとなく、まだまだ続けたいなぁ~って思うくらい楽しかったのですが、今後少しづつ小さなネタは顔を出させることにしてここで一区切りです。ちょっとおセンチになっちゃうくらい寂しいです。
最後は何の記事にしようかとおもったのですがね。凄く普通なお食事レポートにしました。まぁ、ちょっとはおまけもつけますけど。なんといっても読者の中心はレシピブログの方々ですから、ここは正当なお食事関係の記事で締めくくろうと思います。
=====================================================================
台湾摩天楼2013215

台湾最終日に行ったのはこの台湾で一番背の高いビル、台北101です!
高さ505メートル、建設当時世界一高いビルでした。101階あるそうです。突出した大きさですねぇ。そういえば昔「101」っていう毛生え薬がありましたね。何でも凄い効果があるっていうんで、皆さんこぞってお買い上げしたのですが、副作用で命の危機さえあるというので発売中止になったと記憶してます。ん~もしこんなビルが頭に生えてきたら命賭け!っていうか、もう人柱ですね。僕も髪の毛のこと気にするときはありますが、命がけってことはない。でも切実な人にとっては切実。文字通り「命が毛」というくらいです。まぁ、そんなこと思っている内にビルに到着。

雲の上から2013215

最後のお食事は気張って高級中華料理。台北101の85階にある「欣葉」というお店です。この日は生憎の雨模様ですが、こんな風な眺望ですね。遠くまで見えます。

ランチで2700元(約、8000円)程のコースを注文。もっと高いものもあったのですが、おなかがそんなに空いてないのと、どうしても仏跳牆を頂きたかったので、比較的リーズナブルな(でも主夫太郎家には高い)このコースにしました。

アワビの柔らかに2013215

アワビの柔らか煮、エビのアーサー蒸し

アワビは本当に柔らかくにてありましたね。エビのソースは練乳が入った感じのソースで前菜としてはとても美味しかったです。が、もちろん、
仏跳牆2013215

フカヒレ入り仏跳牆

これは良かった!故宮博物院のレストランで精進仏跳牆も食べたのだけど、一応こっちも食べたかったから、これはゆっくり食べましたよ。スープが美味しい!先週木曜日のNHKクローズアップ現代で日本の「うまみ」が世界に注目されているってのやってました。ん~そりゃ「うまみ」はいいですよね。でもうま過ぎると不味くなるっていうのも間違ってないと僕は思う(僕だけですかね~)。この仏跳牆は本当にいい感じのおいしさ!スープはやはりウマすぎないのがいいです。日本の「だし」だって上品に引きますものね。

仏跳牆のフカヒレ2013215

フカヒレは結構大きいのですよ。ん~タップリです。干しナマコなんかも入っていたりして、結構凄い。値段の割にいいものを頂きましたよ!

グルーパーの蒸し物2013215

グルーパーの蒸し物

グルーパーとは「はた」の仲間だそうです。これはまぁまぁな感じ。

牛肉の柔らか煮込み2013215

牛肉の柔らか煮込み

中華でこういうお料理は難しいのかなぁ。コメントが難しい。もちろん美味しくないわけではないけども、オシャレすぎるお皿が続くのもねぇ、せめて牛肉は荒々しくてもって感じ。

北海道産ホタテ貝柱野菜炒め2013215

北海道産ホタテ貝柱野菜炒

まぁ、これは安定のおいしさです!しかし、ホタテはやっぱり北海道ですかね。そういえば北海道、カミさんと行ってないなぁ。今年は行こうかな。

カラスミのチャーハン2013215

カラスミのチャーハン

カラスミも買ったので、なるほどこうに使えばいいのか!とお勉強。強烈に美味しいというのではなく、カラスミの使い方をお勉強っていった感じかな。とても参考になりました。

デザート2013215

デザート

杏仁豆腐が本当にモチモチしていて美味しかったです。優しくふわりと溶ける杏仁豆腐もいいけども、こうやってモチモチっていうカンショクもいいです。是非是非真似できるようにしたいなぁ。溶けるような杏仁豆腐もすきですけどね。締めくくりとしてとてもよかったです。

謝辞:
長い長い台湾旅行シリーズにお付き合い頂きありがとうございました。レシピブログによるとある一定の割合でお料理の記事がなくてはいけなかったとおもうのですが、そんなこと関係なく、ときにはお料理に関係ないちょっと「おふざけ」な記事などもあり、レシピブロガーさんにはご迷惑をおかけしたと思います。にも関わらず、毎回こころ温まるコメントの数々ありがとうございました。主夫太郎のブログの半分は読者さんの優しさで出来ております。次回からはまたまたお料理中心としたブログになると思います。引き続きご愛読いただければ幸いでございます。



~お ま け~


101の地下にあるスーパーマーケットです。入り口もなんとなく写真のように小奇麗です。地元のスーパーは楽しいけど、何が売っているかといえば.......


101味噌売り場2013228

味噌です!日本の!!

101酢の売り場2013228

酢です!!日本の!!!

101セイント2013228

アニメキャラです!!日本の!(これはスーパーのとなりのおもちゃ屋さんかな)

そう!この他醤油だってお菓子だって日本で手にはいるものは殆ど手に入るんですよ。全く日本人が台湾に住んでも問題ないでしょうね。日本とほぼ同じ食生活がおくれると思います。それどころか!



こんなもの日本でもそう簡単に手にはいらないよ!!!!まぁ、日本は少なからず台湾に影響を与えているのでしょうかね。
スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル:日記

コメント:

No title

ホッとするような・・・台湾なのにと思うような・・(笑)
でも食に制限や固定観念がアル人には嬉しいですね。

モチモチの杏仁。食べてみたいナー♪

そっか・・レシピブログって・・・
でもでも料理だけじゃなく、主夫太郎さんの当たり前の何かが、人には刺激になったり、日常の中にタメになる事、アイデアに繋がる事多いですので・・
お料理以外のオフザケも楽しみにしてますよーーーん♪

No title

屋台で食べる料理もまた雰囲気があっていいけど、
高級料理も素敵ですね。
85階からの眺めはすごいいいんだろうなあ。
フカヒレ写真みているだけでもその立派さがわかります。
どれもとっても美味しそう~目の保養になりました。
スーパー、日本の味噌やら酢やらいっぱい。
しずおかの汐サイダーが何故ある??
台湾旅行記楽しく読まさせていただきました♪

No title

こんにちは~♪

上物なスープですね~。お坊さんが裸足で逃げ出してくる気持ちがよくわかります。食べたら若返りそう~♪

牛肉はそうですね、じゃっと焼いて塩振って食べるのが一番かもしれないですね、こんな上等なお肉の場合ですが。

愛についてのコメント・・しまった出遅れた・・


「あなたへの愛が私を強くし

あなたからの愛が私を優しくする」


昔カレンダーに書いてあった言葉ですが、すきでした♪



No title

主夫太郎さん、こんにちは。
ランチの8千円!日本でも高いと思ってしまう、ぐーたらです。
でも確かにその価値あり!っていう内容ですね。
出てくるお料理は、中華というよりフランス料理のようにお洒落!
(決して、中華がお洒落ではないというわけではないのですが…)
私の中にある中華とは違うイメージと言うべきか。
こんな大きなフカヒレを食べたら、次の日はプルプルお肌になりそうです。
101は時間がなくて行けなかった場所です。主夫太郎さんの旅行と比べると、本当にどこにも行っていないようなとても残念な気持ちです。
絶対リベンジしなくては!
台北に住んでいる友人に荷物を送ろうと思っています。でもこの日本食材を見たら、食品はやめようと思っちゃいました^0^

No title

こんにちは。
庶民的な屋台メニューもとっても楽しく
美味しそうでしたけど、最後は高級レストランで
締めくくりですね♪
アワビやフカヒレ入り仏跳牆等々、食べた〜い!!

日本食品も、海外にしてはびっくりする程
高い訳ではなさそうなお値段ですよね?!

↓ 愛をテーマに、皆さんすらすら?答えられて凄いわ@@
私、何て書いていいかわからず愛について考えだしたら
止まらなくなってコメント残せなかったですよ...^^;
愛か〜、普段意識したことないですもの〜。
やっぱり、見返りを求めず相手に喜んでもらえることをすることかな??
お料理とかね^^v

No title

あ~、もう終わりですか~、台湾。。
楽しかったのにな~。

ランチで8000円!!
あいや~、我が家ではこんな値段ランチで払ったことありませんよ~。
でもでも!
さすが、その値段って感じですね!
とっても美味しそうです~。
個人的にアワビとフカヒレ二」興味津々です♪
あと、カラスミ!!
どんな使い方していたのでしょうか??
気になります!
う~ん、このからすみのチャーハン、とっても食べたいです~。。

日本の食材は人気ありますよね。^^

No title

こんばんは~

台湾を見下ろしながら
コース料理
この展望ならこの値段も納得ですね
景色は私から見れば東京も変わり無いですねぇ

これまでとは違うリッチ感の漂う料理
ふかひれや鮑・なまこ・からすみ等
日常の食卓では食べないような物を
奮発して食べるのも旅の楽しみ

旅に出て日本の製品に出会うのは
嬉しい事か?
期待はずれか?
微妙ですね

No title

高級中華ですね♪

日本でこんなに立派なフカヒレ入り仏跳牆、頼んだら」、
それだけで、8000円しちゃうかも。

ロケーションといい、お買い得(食べ得)だと思います。

何と言っても、仏跳牆、食べてみたいです。
いいないいな♪♪
お肌プルプルになれました?

繊細な感じで、火を操る中華というより繊細なフレンチみたい。。

日本製品並んでますね。
現地生産でしょうかねえ???

楽しい、旅行記、ありがとうございました!!





No title

主夫太郎さん、こんばんは。
わぁーっ!絶景ですね!!
この景色を一望しながら、台湾料理!!
王宮料理のようなフルコース、
とても、おいしそう♪♪♪です。
からすみは、炒飯にも合う食材なのですね。
炒飯のピラミット型の盛り付けにも、
プチ衝撃を受けました。

No title

8000円って超高級ランチですよね。
でも、これだけの食材が揃っていれば納得だけど、ホタテ君の北海道からの旅費も入ってるかと思うとちょっと微妙(笑)
気軽に参考にできそうな料理ではないけれど、カラスミのチャーハンはいいですね。
日本で偽カラスミ(ボラじゃなくて鱈の卵使用)を見つけたらチャーハンにしてみよう。
杏仁豆腐って日本にしかない中華デザートなのかと思っていたけれど、ちゃんと本場にもあるということが判明して安心しました!
でも、本場モノはもちもちなんですね。
食べてみたい。
これだけ日本食材の種類が豊富って、それだけ日本人が多いってことですよね。
台湾の人が日本の食材をどんどん取り入れて、美味しい家庭料理を生み出してくれてたら嬉しいですよね。

Re: No title

あずもんさん 2つもコメントありがとうございます。

> ホッとするような・・・台湾なのにと思うような・・(笑)
> でも食に制限や固定観念がアル人には嬉しいですね。

ほとんど日本の食品が手にはいりますからねぇ。
台湾なら楽しく暮らせそうです。


> モチモチの杏仁。食べてみたいナー♪

只今レシピ開発中です。


> そっか・・レシピブログって・・・
> でもでも料理だけじゃなく、主夫太郎さんの当たり前の何かが、
> 人には刺激になったり、日常の中にタメになる事、アイデアに繋がる事多いですので・・
> お料理以外のオフザケも楽しみにしてますよーーーん♪

こうに言っていただけると主夫太郎どんどんふざけちゃいますよ。
全国の元女子高生のアイドルだって本当に目指しちゃいます!

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> 屋台で食べる料理もまた雰囲気があっていいけど、
> 高級料理も素敵ですね。

一回目の旅行なので幅広く色々なものを食べてみることにしました。
最後に高級料理を持ってきたのは意識的にではなく、たまたまですけどね。
順番がこれでよかったと思ってます。

> 85階からの眺めはすごいいいんだろうなあ。

すごいですねぇ。これは。ちょっと怖かったです。

> フカヒレ写真みているだけでもその立派さがわかります。
> どれもとっても美味しそう~目の保養になりました。

今までで食べた中華料理のなかで最高といってもいいくらいの贅沢でしたね。
また食べたいです!

> スーパー、日本の味噌やら酢やらいっぱい。
> しずおかの汐サイダーが何故ある??
> 台湾旅行記楽しく読まさせていただきました♪

お粗末な旅行記を最後までありがとうございました。
また、どこかに旅行に行って旅行記が書ければいいなぁって思います。

Re: No title

のんたさん コメントありがとうございます。

> 上物なスープですね~。お坊さんが裸足で逃げ出してくる気持ちがよくわかります。
> 食べたら若返りそう~♪

僕は若返り過ぎて、外出すると道行く美人がとても気になりだしてます。

> 牛肉はそうですね、じゃっと焼いて塩振って食べるのが一番かもしれないですね、
> こんな上等なお肉の場合ですが。

中華だったらザットいためて野菜と一緒にってのでもいいかなぁって思いました。
ちょっと上品すぎましたね。

> 「あなたへの愛が私を強くし
> あなたからの愛が私を優しくする」

> 昔カレンダーに書いてあった言葉ですが、すきでした♪

いい言葉ですねぇ。愛は双方向に効果があるってことでしょうか。
もっとも愛の効果は双方向ってのは味気ないですから、こういう言葉を考えられるのは、
素敵だと思います。こういうセンスは主夫太郎にはないので勉強になりますねぇ。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> ランチの8千円!日本でも高いと思ってしまう、ぐーたらです。

そりゃ高いですよ!まぁ、出来ない額ではないものの、一般家庭では高いと思います。

> 出てくるお料理は、中華というよりフランス料理のようにお洒落!
> (決して、中華がお洒落ではないというわけではないのですが…)

ヌーベルシノアってんですかね。大皿のお料理のイメージがあるのですが、
こうやってチョコチョコでてくるのも悪くないと思います。
好きな者を相手より沢山!ってのは無理になりましたが(笑)

> こんな大きなフカヒレを食べたら、次の日はプルプルお肌になりそうです。

毎日食べたいですよね~。ん~来世はセレブに生まれたい。

> 101は時間がなくて行けなかった場所です。主夫太郎さんの旅行と比べると、
> 本当にどこにも行っていないようなとても残念な気持ちです。
> 絶対リベンジしなくては!

僕は台北からでてませんからね。
もちろんmasakohimeさんが行ったところで僕が行ってないところも沢山あるとおもいますが、
確認できるようにブログにしたのはよかったと思います。

> 台北に住んでいる友人に荷物を送ろうと思っています。でもこの日本食材を見たら、
> 食品はやめようと思っちゃいました^0^

そうですねぇ(笑)そういえば台湾ではこれがなかった!ってものはあんまりないです。
難しそうです。

Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。

> 庶民的な屋台メニューもとっても楽しく
> 美味しそうでしたけど、最後は高級レストランで
> 締めくくりですね♪
> アワビやフカヒレ入り仏跳牆等々、食べた〜い!!

一度食べた僕でもまた食べたいですよ。
ん~週に一度は食べてもいいです。

> 日本食品も、海外にしてはびっくりする程
> 高い訳ではなさそうなお値段ですよね?!

お!お気づきですか?もう日常品って感じです。

> ↓ 愛をテーマに、皆さんすらすら?答えられて凄いわ@@
> 私、何て書いていいかわからず愛について考えだしたら
> 止まらなくなってコメント残せなかったですよ...^^;

それだけ難しいってことですよね。

> 愛か〜、普段意識したことないですもの〜。
> やっぱり、見返りを求めず相手に喜んでもらえることをすることかな??
> お料理とかね^^v

お料理は愛そのものですよね。でもわずかな見返りは欲しいな。
気にいってくれたこととかを伝えて欲しい。
まぁ、見返りというよりは愛にたいして愛が欲しいだけですけどねぇ。

Re: No title

yumiさん コメントありがとうございます。

> あ~、もう終わりですか~、台湾。。
> 楽しかったのにな~。

そう言って頂けると書いてよかったって思います。
ご愛読ありがとうございました。

> ランチで8000円!!
> あいや~、我が家ではこんな値段ランチで払ったことありませんよ~。
> でもでも!
> さすが、その値段って感じですね!
> とっても美味しそうです~。
> 個人的にアワビとフカヒレ二」興味津々です♪

食べてみるとおもいますけどね、
幸せだなぁ~っていうより、毎週食べたい!って思いますよ。
人間贅沢したら後戻りしずらいなぁって思いますね。

> あと、カラスミ!!
> どんな使い方していたのでしょうか??
> 気になります!
> う~ん、このからすみのチャーハン、とっても食べたいです~。。

これ、ビビッてそれほどつかえてませんが、近いうちに使いたいですねっぇ。

> 日本の食材は人気ありますよね。^^

美味しいですからねぇ、きっと。品質管理もしっかりしてますし。
日本の食は世界にほこれますよね。

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> 台湾を見下ろしながら
> コース料理
> この展望ならこの値段も納得ですね
> 景色は私から見れば東京も変わり無いですねぇ

そうですねぇ。でも東京よりビルがすくないですかね。
あとタクシーが沢山です。

> これまでとは違うリッチ感の漂う料理
> ふかひれや鮑・なまこ・からすみ等
> 日常の食卓では食べないような物を
> 奮発して食べるのも旅の楽しみ

これは勇気がいりましたけど後悔するよりはいい!
ってんで食べましたね。

> 旅に出て日本の製品に出会うのは
> 嬉しい事か?
> 期待はずれか?
> 微妙ですね

ん~確かにもっと台湾ならではのものも欲しいなぁっておもいましたが、
安心できるのも事実。微妙ですねぇ。

Re: No title

きりまりさん こめんとありがとうございます。

> 日本でこんなに立派なフカヒレ入り仏跳牆、頼んだら」、
> それだけで、8000円しちゃうかも。
> ロケーションといい、お買い得(食べ得)だと思います。

本当にそれは思いました。
これ一皿でもかなりお得だなぁって。

> 何と言っても、仏跳牆、食べてみたいです。
> いいないいな♪♪
> お肌プルプルになれました?

あははははは、もちろんです!頬ずりしたくなりますよ!

> 繊細な感じで、火を操る中華というより繊細なフレンチみたい。。

いままでどっかん中華を食べてきましたからね。
繊細なお料理でもいいとおもいました。

> 日本製品並んでますね。
> 現地生産でしょうかねえ???
>
> 楽しい、旅行記、ありがとうございました!!

ご愛読ありがとうございました。
また、主夫太郎の日常がはじまります。

No title

主夫太郎さん、こんにちは。

「命が毛」って‥(^_^;)
山田く~ん、座布団、3枚くらい取っちゃって!!
(このタワーの建設には日本の大手建設会社が
 関わっていたんですよね。)

仏跳牆。
仏が跳ねる~?ってなんだろう‥
コピペして検索してみました。(読めないし)
ーあまりの美味しさに、その香りが漂ってくると
 修行中のお坊さんでさえ塀を乗り越えてまでも食べたくなる‥
そんなスゴイものを食べたんですか~♪
羨ましいですよ。
フカヒレもほんの小さな物しか食べたこと無いし‥
俄然、台湾に行きたくなりました(^^)

調味料がこんなに揃っていることにもビックリ。
主夫たろうさんのレポのお陰でぐっと台湾が近くなりました。
でも、忘れられないのが「推」と書いたら背中を押し始めた
オバちゃんのお話。
友人たちにも話しちゃった\(^o^)/

Re: No title

ぴよさん コメントありがとうございます。

> わぁーっ!絶景ですね!!
> この景色を一望しながら、台湾料理!!
> 王宮料理のようなフルコース、
> とても、おいしそう♪♪♪です。

本当に幸せでしたねぇ。
最後のご飯がここでよかったです。

> からすみは、炒飯にも合う食材なのですね。
> 炒飯のピラミット型の盛り付けにも、
> プチ衝撃を受けました。

こういうところは一度でいいから真似したいです~。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 8000円って超高級ランチですよね。

超高級ですね。でも旅行先なんで頑張ってみました。

> でも、これだけの食材が揃っていれば納得だけど、
> ホタテ君の北海道からの旅費も入ってるかと思うとちょっと微妙(笑)

そうですねぇ。無理にホタテでなくともって思いますが、
まぁ、日本人相手ばかりではないですからねぇ。

> 気軽に参考にできそうな料理ではないけれど、カラスミのチャーハンはいいですね。
> 日本で偽カラスミ(ボラじゃなくて鱈の卵使用)を見つけたらチャーハンにしてみよう。

ちょうどいい感じの塩味がでるといいなと思います。
上手になるころ購入したカラスミが無くなるかもしれないなぁ....

> 杏仁豆腐って日本にしかない中華デザートなのかと思っていたけれど、
> ちゃんと本場にもあるということが判明して安心しました!
> でも、本場モノはもちもちなんですね。

どうしてモチモチなのかわからないのですが、
くず粉とかですかねぇ。鋭意努力中です。

> これだけ日本食材の種類が豊富って、それだけ日本人が多いってことですよね。
> 台湾の人が日本の食材をどんどん取り入れて、美味しい家庭料理を生み出してくれてたら嬉しいですよね。

世界中の人が世界中の食材をつかって、それぞれのセンスでお料理したら、
美味しい物がいっぱいできるんでしょうね。夢のような世界です。

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> 「命が毛」って‥(^_^;)
> 山田く~ん、座布団、3枚くらい取っちゃって!!
> (このタワーの建設には日本の大手建設会社が
>  関わっていたんですよね。)

座布団とられちゃうんですか!3枚欲しかったなぁ。
エレベーターは物凄い静かでしたよ。たしか日本の業者だとおもいました。

> 仏跳牆。
> 仏が跳ねる~?ってなんだろう‥
> コピペして検索してみました。(読めないし)
> ーあまりの美味しさに、その香りが漂ってくると
>  修行中のお坊さんでさえ塀を乗り越えてまでも食べたくなる‥
> そんなスゴイものを食べたんですか~♪
> 羨ましいですよ。

旨みがそこそこなんですよ。絶妙で。でも美味しい。
豚骨スープのような旨みタップリってんじゃないんですよ。
不思議です。

> フカヒレもほんの小さな物しか食べたこと無いし‥
> 俄然、台湾に行きたくなりました(^^)

是非是非!台湾の観光大使の役割やっちゃってますねぇ、僕。


> 主夫たろうさんのレポのお陰でぐっと台湾が近くなりました。
> でも、忘れられないのが「推」と書いたら背中を押し始めた
> オバちゃんのお話。
> 友人たちにも話しちゃった\(^o^)/

これは僕らもびっくりしましたからね。
これを期にみなさんが台湾に興味持ってくれると嬉しいです。

楽しかったです

台湾旅行記、楽しく読ませて頂きました
行く方が違うと食べるものも感想も異なる
ましてや私は20年前に行ったのだからほんと知らない土地のようでした
ありがとう~


>レシピブログによるとある一定の割合でお料理の記事がなくてはいけなかったとおもうのですが
@えっ?そうなの?
ある一定とはどのくらいなんだろ???

Re: 楽しかったです

槙さん コメントありがとうございます。

> 台湾旅行記、楽しく読ませて頂きました

ありがとうございます。

> 行く方が違うと食べるものも感想も異なる
> ましてや私は20年前に行ったのだからほんと知らない土地のようでした
> ありがとう~

20年前と大分変ったのだと思います。是非是非旅行を計画して下さい。
まだ、昔の日本の雰囲気を残した雑多なところはありますが、
とても快適な国で楽しかったです。下水道が細くて、トイレの紙が流せないところがありますけども。
食は少なくても素敵なところです。

> >レシピブログによるとある一定の割合でお料理の記事がなくてはいけなかったとおもうのですが
> @えっ?そうなの?
> ある一定とはどのくらいなんだろ???

6割だか何だかだと思いますが、ペナルティーがあるのか知らないですけども。
レシピブログさんではなくブロガーさんに悪いなーって思ってました。



非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。