03 | 2017/03 | 04
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

サヨナラ日本・ニーハオ台湾(台湾旅行~序章~)

2013.01.12 08:00|台湾
ニ~ハオ~♪、台湾旅行記はじまりはじまりです。

といっても、今回大変申し訳ないのですが、自分のための旅行記録も兼ねているので、読者サービスが少な目です。もちろん異国情緒を味わうため、お料理のことを中心に読んでみたいと思う方の方が多いとおもうのですが、それは次回以降ということでよろしくお願いいたします。

今回は出発・到着編。海外旅行になれている方にはつまらない雑文となっています。

==================================================

1.旅行することになったいきさつ

去年、初めて友人夫妻を招いて我家でパーティーをしたときのお話。その夫妻がクロアチア旅行の記録写真を見せてくれた。クロアチアの自然などを見て僕も海外旅行は羨ましいなと思っていたのだけれども、どうやらカミさんは僕よりよっぽど羨ましかったらしい。僕の出不精について友人の前で不満を言い出した。僕は海外旅行はとても好きなんだけども、どうも準備が足りないのが嫌いだ。言語も少し勉強したいのだけども、カミさんの方は思いついたらすぐ行きたいらしい。不満自体は、まぁ、いつも聞いてる不満だ。「全然海外旅行に行きたがらない」とか「いつでも連れてってやらぁなんて言うくせに全然実現しない」などなど。ん~~去年パラオにも行ったしなぁ、今年は僕も主夫なったんだから、少しくらい節約しないと貯金も増えないし、なんてことを普段は言っているけど、何にしろ友人夫妻が目の前で写真を見せて楽しそうに旅行の話をしているところに貯金の話もないもんだ。ってんで、どういうわけか、

「おうおう、そんなん、君が休みが取れればいつだってどこだってつれて行ってやらぁ。」

などと見栄を切ってみた。まぁ、今考えてみるとこの時点で僕の敗北が決まっていたのだと思う。

「ベトナムはどう?」

「ん~~やっぱりお手洗いとかの衛生的な問題が心配だなぁ」

「ほら!どこでもってわけじゃないじゃない!」

「まぁ、いいけどさぁ、まだ行ったことがない綺麗な国あるだろうよ」

「じゃぁ、台湾に行きたい、お茶を買いにゆきたいなぁ」

「ん?だって君行ったことあるだろう、昔。友達とさぁ」

全くいつもの会話だ。どうにかなるかも知れないって思ったところで友人が話に入ってきた。

「あ、主夫太郎、まだ台湾行ったことないの?いいところだよ、トイレも綺麗だし。」

これはカミさんに援護射撃がついた。こっちはチマチマとナイフで戦ってたのに、戦艦大和の主砲が火を噴いた感じ。援護射撃というより援護艦砲射撃。カミさんと友人夫妻が台湾のことで盛り上がり、あそこがいいだの、ここがいいだのとなって絶対行っておくべきだという雰囲気になった。行ったことがない僕がまるで北京原人。主砲3基の一斉射撃を受けて抵抗する気分が木端微塵に吹き飛び大炎上。そうなると、僕みたいな弱い男がたどる道はこうだ。

「あああああ~、そんなら行こう!君が休みとれるんなら行こうぜ!正月は台湾だ!あははははは」

次の日は忘れているだろうかとかいろいろ細かい希望は抱いたものの、結局竹槍で爆撃機に挑むようなものだった。ガイドブックを沢山購入されバラバラと目の前に撒かれて、いわば機銃掃射もかけられる。無条件降伏することにした。
ネットで一番安い時期を見て、1月5日出発の3泊4日でホテル(朝食3回)と航空機代含めて2人で10万円に届かないというツアー。ただし僕の希望でフリーツアー、つまり向こうでは完全自由というのを選んだ。今回言語の勉強は諦めた。


2.主夫太郎台湾に向かう

前置きが長くなったけど、
出発!!!!!


そんで

台湾到着!!!

ではなく、羽田空港に到着しました。あははははははは。とっとと台湾の話しろって?まぁ、最初に断ったとおり旅行の記録だから許してちょうだいな。


僕は働いているときでも年収が少なかったせいで、クレジットカードのランクは一番下のものだったが、カミさんは会社の福利厚生のお蔭でゴールドカード会員だった。入籍するなりカミさんはカードの「家族会員」とかに是非なってくれという。僕も仕組みはよく分からないがゴールド会員になり金色のカードを持つことになった。

なんでカミさんがそんなカードを持たせたかったかというとゴールドカードの会員になると空港で飛行機を待つとき専用のラウンジが使えるかららしい。

「そんなのゲート前の待合所でまてばいいじゃないか、タダのもんなんて大したもんじゃないよ」

これが僕の意見だった。そうさ、お菓子のおまけも、ドーナツ屋の景品もよく考えるとかかる費用の割に実に大したことがない。40歳を迎えようとしている女性がそんなおまけに騙されるなんてなんて浅ましいのだ。

まぁ、しかたない、乗りかかった船ならぬ、乗りかかった飛行機だ。飛行機を待つ間そこまで言うならそのゴールドカード会員のラウンジに行ってやるかということで待合室に。

GラウンジB2011110

ん?革張りのフカフカ椅子。

Gラウンジ2011110

ん?ジュースもコーヒーも飲み放題!

ラウンジでくつろぐ2011110


ゆったりくつろぐ僕。


いい..いい..いいじゃない!!!

なんなんだよこの差。ん~~~~~~これはカミさん必死で会員になってくれと頼むはずだ。
こっからエコノミークラスに搭乗するとは普通の人は思わない。というよりエコノミーに乗るのがちょっと恥ずかしいくらいの待遇だ。ん~~~台湾行かなくてもいいなぁ、俺ここでいいや!と思うくらいのくつろぎの空間。もちろん時間になったのでカミさんにつままれるようにしてゲートに向かった。


流石に格安ツアーだけあって航空会社もANAとかJALというわけにゆかずチャイナ・エア・ライン、台湾の航空会社だ。まぁ、今時、台湾だから、中国だから、東南アジアだからなんて理由で航空会社が信用できないなんて僕は思わない。そう、どこの国も安全は第一だし、そんな会社の心構えはサービスの端々に現れるものだ。スッチーの対応でもみればよく分かるのに決まってる。僕はゲートをくぐり、正月5日の皆が仕事をそろそろ始める準備をしている頃に出国する優越感の波に身をまかせながら飛行機へとつづくブリッジをあるいた。

飛行機の座席に座って落ち着いて周りの壁をみると.......



チャイナエアのサンタ2013111

な、なんだ、このサンタ。もう正月5日だぜ......そうさ、だって僕はクリスマスは富士山のふもとでキャンプしたんだもん。とっくに過ぎてるはずさ。おいおい!取り忘れてるの?えっ、あっ、飛行機の整備大丈夫?まぁ、こんなもの貼っていたからって飛行機は落ちないけども、これ取り外すのも整備の一環じゃないのだろうか。大丈夫かねぇ、他の場所の整備....


....と、不安になったが、台湾のお正月は旧正月。それまではクリスマスをお祝いするんだ、きっとそうだ、そうなんだ、サンタも2月まで休めないんだよ、台湾では。と自分に言い聞かせてベルトを締めた。帰国した今でも台湾とクリスマスの関係は怖くて調べる気にならない。


富士山台湾2011110

早朝離陸すると富士山が見えた。大きく地上に影を落とす富士山。クリスマスはあのふもとでキャンプ。今は空から見下ろしている。人間の作り出した文明ってすごいなと感心した瞬間だった。
僕はこの富士山をみながら、

あんのん♪ハナゲガサムミジカ~♪デモワキゲモサムミジカ~♪
(安穏♪鼻毛が寒!短~♪でもわき毛も寒!短~♪)


と冬ソナのテーマ曲のサビの部分に自分で分かりやすいようにそれっぽい歌詞をつけて歌っていたが、それを聞いたカミさんは

「それは韓国で、台湾じゃないよ!これから台湾に行くんだからね!」

とちょっと呆れ気味だった。



3.主夫太郎台湾の大地に立つ!

台湾松山空港に着くと、現地ツアコンがホテルまで案内してくれる。
ついたホテルは豪景大酒店。「豪」は川、「景」は景色で英語では「リバー・ヴュー」と書いてある。到着そうそう、何故か部屋が無料でランクアップされて(多分中国人ツアー客がフロアを占めて、僕等が余ったいい部屋に写されたのだろう)ご機嫌。幸先のいい旅行になった。
豪景大酒店A

流石に広い!

豪酒大酒店B

入り口も広い!けどお風呂はシャワーだけだ。

信長シャワー2011110

普通に手に持つシャワーもあるけど、天井にへばりつくシャワーがあった。カミさんはどっかのホテルで見たことがあるらしいが、僕はみたことがなかった。天井にシャワーが付いていると、本当に雨に当たってるみたいで気に入ってしまった。桶狭間の合戦で豪雨の中、敵将今川義元を打ち破り天下に号令する織田信長の気持ちになってみてとても気分がよかったのでカミさんに写真をとってもらった。

カミさんは

「バッカじゃないの?」

を繰り返していたが、僕はこの台湾という外国をこんなシャワーのお蔭でとても気に入ってしまった。


スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル:日記

コメント:

No title

主夫太郎さん、こんにちは。
去年の1月末に台湾に行きました!
(フリー時間殆どなしの、きついスケジュール!でした)
旅行に行くまでの経緯、笑ってしまいますね。女子はやっぱり海外旅行したい!
こんなにプッシュしないと、行けないなんてそもそもありえない。
事前に言語まで、準備しないと行けないとなると、何カ国語必要なのかしら。
いえいえ、今は翻訳機があるから、こんにちは、さようなら、美味しかった、ありがとう程度の語学力でも大丈夫ですよ、ははははは~
特に台湾は、日本語が話せる方も多いですしね。

富士山、すっごく綺麗に見えたのですね~
年末の富士山も良かったけれど、この富士山は特に素晴らしいです。

天井からシャワーは、なかったな~
でも、これだと毎回髪を洗わなくてはいけないような…
この後、どんな旅行になったのか、どんな美味しいものを食べたのか。
楽しみにしています。

No title

こんにちは☆
お久しぶりです(o^-^)o~♪
台湾っていい所みたいですね!
私は行った事はないのですが、
すごく良かったっと友達から聞いた事があります☆彡
ステキな旅行だったんですね☆羨ましいです~o(≧▽≦)o

No title

こんにちは~
ブログ友さんが2ヶ月前に台湾に行かれていて、旅行記拝見していると、お料理も美味しそうで、行ってみたいなあと思ってたところでした~
シャワー、すごいですね!
水圧がかなりあるのかしら?
調節可能ですか?
続き、とても楽しみにしてま~す☆

No title

こんにちは!
主夫太郎さんの決める旅行先の基準が面白い!
トイレの綺麗さなのですね(笑)。
ちょっと、意外~~。^^
私は以前、中国の山奥、チベット族の人たちが暮らすところに行ったことあります。
ここでのトイレ事情は、まあ言うまでも無いので、想像してください(笑)。

ベトナムは清潔ですよ。
日本人の清潔好きと同じくらいだと思います。
いっつも皆、箒持って道掃いてるし・・・。

天井にひっついているシャワーね。
実は私、これ苦手。
シャワーって、温度設定してても、最初にしばらく冷たい水が出るじゃないですか。
手でもつシャワーなら、向こうに向けてて待ってればいいけど、これ逃げ場がないじゃないですか!

引き続き、レポ楽しみにしてますね~。^^

おもしろい~

あはははははは!

本当に村上春樹も真っ青な面白い文章にすでに小説を読み終わった気持ちになりました、まだ旅行ははじまったばかりなのに。。


ゴールド会員、ラウンジ使用大きいですよね~。

就職して海外営業になったころに若造なのにビジネスクラス、ラウンジ、使用させていただきまくった罰があたって、疲れやすいこの年頃には一切使えません。。。。

もう一度でいいから使いたい~。

台湾、何度か行きましたが、楽しいですよね~。

これから展開が楽しみです!

応援☆☆

No title

待ってました旅行記☆

とはいっても夫婦そろっていちばん下のランクなのが切なくなってきましたよ~(泣)
実は私も夫も国内もだけど、トイレで旅先決めますよ!それ大事だよって夫も言ってます!
水道代を機にしなくてジャンジャンシャワー使えるのも旅のいいところ!って私の基準ちょっと変かな(汗)
続き待ってまーす!

No title

こんばんは^^
台湾に行ってらしたのですね^^
台湾ってリピーターが多いみたいですよね^^
私もいつか行ってみたいです^^

No title

うちの夫婦も似てるかも^^私は独身の頃から海外旅行好き、
夫も「自分も好きだ」と言ってたし、実際に行ってたようです。
婚約中「年に一回は海外旅行に行こう」とも言ってました・・・
実際は新婚旅行以来、海外旅行へは一回も行ってません(-_-)
私は痺れを切らし夫を置いて、お友達とラスベガスへ一度行きました^^

うちはペットを飼い始めたことも理由でしょうが。
行ってあげて下さいよ、奥様の可愛いお願いですもの。

No title

幸先の良い出だしですね。
一富士二鷹三茄子、初夢はご覧になったどうかわかりませんが、新年早々こんな美しい富士山が空から見下ろせるなんて、本当にラッキー。
ラウンジ使用、ホテルルームのアップグレード、言うことなしじゃないですか。
私もyumiさん同様、この天井シャワーがちょっと苦手で、いらないって言ったのに、夫が勝手につけてしまった。
最初に手持ちシャワーで温水をしっかり出しておいても、天井シャワーを利用すると、どうしても最初はキリンの首みたいに長いパイプに残ってる冷たい水が一瞬出るんですよ。
間違って天井シャワーを出す度に、『ヒエ~!』って飛び退いてます。
ちゃんと写真を撮ってくれる奥様、優しい。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 去年の1月末に台湾に行きました!
> (フリー時間殆どなしの、きついスケジュール!でした)

おお、そうなのですか。それならこれからの旅行記、懐かしい記事になるかもしれませんね。
他の方と違った楽しみ方をされるかもしれませんね。

> 旅行に行くまでの経緯、笑ってしまいますね。女子はやっぱり海外旅行したい!
> こんなにプッシュしないと、行けないなんてそもそもありえない。

そうですかねぇ。いうとおりにしたら、休みが取れるかどうかわからないのに、
予定をいれたことがあって、キャンセルになったこともあるんですよ。
これは流石にブレーキを踏むのは僕の役目だったと反省してますがねぇ。

> 事前に言語まで、準備しないと行けないとなると、何カ国語必要なのかしら。
> いえいえ、今は翻訳機があるから、こんにちは、さようなら、美味しかった、
> ありがとう程度の語学力でも大丈夫ですよ、ははははは~

そうそう、これとても大事ですよね。
でも、やっぱりちょっとでも現地語ができるとちがいますよ。
いろいろ吸収するものが違いますねぇ。

> 特に台湾は、日本語が話せる方も多いですしね。

まぁ、そこそこ多いですよね。

> 富士山、すっごく綺麗に見えたのですね~
> 年末の富士山も良かったけれど、この富士山は特に素晴らしいです。

びっくりしてすぐカメラ取り出して何枚もとりました。
やっぱり富士山てきれいな山だとおもいます。

> 天井からシャワーは、なかったな~
> でも、これだと毎回髪を洗わなくてはいけないような…

このシャワー女性には不評のようですねぇ。
やはり桶狭間で勝った気持ちを味わうのは僕だけですかねぇ。

> この後、どんな旅行になったのか、どんな美味しいものを食べたのか。
> 楽しみにしています。

鋭意執筆中です。次の更新日に間に合うといいなぁ。
現在実家に帰省中なんです。

Re: No title

みやびさん コメントありがとうございます。

> お久しぶりです(o^-^)o~♪

ごぶさたしてます!

> 台湾っていい所みたいですね!

また行きたいと思います。

> ステキな旅行だったんですね☆羨ましいです~o(≧▽≦)o

旅行記もそうですが、その後日本での食生活を通じて
なにか生活が変わるならいいと思います。
続編も鋭意執筆中です。

Re: No title

まひまひゆかりんさん コメントありがとうございます。

> ブログ友さんが2ヶ月前に台湾に行かれていて、旅行記拝見していると、お料理も美味しそうで、行ってみたいなあと思ってたところでした~

みなさん、台湾いい!っていいますねぇ。
僕も行ってみてよかったと思います。
もちろん冬はハワイほど暖かくないですけどね。
日本よりは暖かく、すごしやすかったです。

> シャワー、すごいですね!
> 水圧がかなりあるのかしら?
> 調節可能ですか?

調節は可能ですが、みなさんおっしゃるとおり
最初冷たい水がでます。
それさえ、我慢すれば快適ですよ。
続編も鋭意執筆中です!

Re: No title

yumiさん コメントありがとうございます。

> こんにちは!
> 主夫太郎さんの決める旅行先の基準が面白い!
> トイレの綺麗さなのですね(笑)。

そうですよ。案外繊細なんです!

> ちょっと、意外~~。^^

あれ、すごいシティーボーイの雰囲気がブログからわかると思いますが(笑)

> 私は以前、中国の山奥、チベット族の人たちが暮らすところに行ったことあります。
> ここでのトイレ事情は、まあ言うまでも無いので、想像してください(笑)。

逆にyumiさんワイルドですねぇ。
ちょっとイメージと違います(笑)

> ベトナムは清潔ですよ。
> 日本人の清潔好きと同じくらいだと思います。
> いっつも皆、箒持って道掃いてるし・・・。

そうなんですか。これはちょっと反省しないと。
エスニック料理もすきなので、今度行ってみようかな。

> 天井にひっついているシャワーね。
> 実は私、これ苦手。
> シャワーって、温度設定してても、最初にしばらく冷たい水が出るじゃないですか。
> 手でもつシャワーなら、向こうに向けてて待ってればいいけど、これ逃げ場がないじゃないですか!

これカミサンも言ってましたが、チベットに行った女性がこちらが苦手というのは不思議です。
人それぞれの基準があるんですねぇ。

> 引き続き、レポ楽しみにしてますね~。^^

ありがとうございます。鋭意執筆中です。

Re: おもしろい~

のんたさん コメントありがとうございます。

> 本当に村上春樹も真っ青な面白い文章にすでに小説を読み終わった気持ちになりました、
> まだ旅行ははじまったばかりなのに。。

本当ですか?そしたら僕は来年ノーベル賞候補ですねぇ。
モーニング買わなきゃ。


> ゴールド会員、ラウンジ使用大きいですよね~。
> 就職して海外営業になったころに若造なのにビジネスクラス、ラウンジ、
> 使用させていただきまくった罰があたって、疲れやすいこの年頃には一切使えません。。。。
>
> もう一度でいいから使いたい~。

そうですね。一度使うとたまりません。
ビジネスクラスですか!いいですねぇ。僕も一度は使いたいですよ。
長く乗るとき使いたいけど、無理そう、高すぎます....

> 台湾、何度か行きましたが、楽しいですよね~。

おお、それなら今後の記事は懐かしさで読んでもらえるかもしれません。

> これから展開が楽しみです!

ありがとうございます。鋭意執筆中です!

Re: No title

よーこっぺさん コメントありがとうございます。

> 待ってました旅行記☆

ありがとうございます。そういっていただけると力になります!

> とはいっても夫婦そろっていちばん下のランクなのが切なくなってきましたよ~(泣)

すみません。なぜかここだけブルジョアです(笑)

> 実は私も夫も国内もだけど、トイレで旅先決めますよ!それ大事だよって夫も言ってます!

ですよね~。なんといっても清潔はいちばん。レストランのよしあしもトイレでわかります。

> 水道代を機にしなくてジャンジャンシャワー使えるのも旅のいいところ!って私の基準ちょっと変かな(汗)

いやいや、旅行先ではシャワーはいつも長めに使います。

> 続き待ってまーす!

頑張ってかきますねぇ~

Re: No title

ゆんさん コメントありがとうございます。

> 台湾ってリピーターが多いみたいですよね^^
> 私もいつか行ってみたいです^^

たのしいですよ!これから行くゆんさんのためにもよいレポート書ければいいなぁって
思います。

Re: No title

ちーこさん コメントありがとうございます。

> うちの夫婦も似てるかも^^私は独身の頃から海外旅行好き、
> 夫も「自分も好きだ」と言ってたし、実際に行ってたようです。

ん~~似てますねぇ。

> 婚約中「年に一回は海外旅行に行こう」とも言ってました・・・

流石にこの約束はしませんでした。
ご主人、どういうつもりだったのでしょうかねぇ(笑)

> 実際は新婚旅行以来、海外旅行へは一回も行ってません(-_-)

これは、僕はもう少し努力してると思います。
まぁ、おうちでひなたぼっこでも凄く楽しいですけど。

> 私は痺れを切らし夫を置いて、お友達とラスベガスへ一度行きました^^

ん~~、流石において行かれるのは嫌ですねぇ。
さびしいというより、心配で死にそうになりますなぁ。

> うちはペットを飼い始めたことも理由でしょうが。
> 行ってあげて下さいよ、奥様の可愛いお願いですもの。

ん~~コメント欄では圧倒的にカミサン支持派ばかり。
そんなに悪者ですかねぇ(笑)

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

タヌ子さんのように素敵な旅行記がかければいいのですが、
最初の記事は結局台湾の雰囲気ほとんど出ませんでした。

> 幸先の良い出だしですね。
> 一富士二鷹三茄子、初夢はご覧になったどうかわかりませんが、
> 新年早々こんな美しい富士山が空から見下ろせるなんて、本当にラッキー。

これはきれいでしたね。もう少し写真で青さがでればいいのにと思いますが。
でも本当にきれいでした。初夢は富士山でてこなかったし。

> ラウンジ使用、ホテルルームのアップグレード、言うことなしじゃないですか。

ん~些少ではありますが、自慢です!

> 私もyumiさん同様、この天井シャワーがちょっと苦手で、いらないって言ったのに、
> 夫が勝手につけてしまった。
> 最初に手持ちシャワーで温水をしっかり出しておいても、天井シャワーを利用すると、
> どうしても最初はキリンの首みたいに長いパイプに残ってる冷たい水が一瞬出るんですよ。
> 間違って天井シャワーを出す度に、『ヒエ~!』って飛び退いてます。

カミサンも同じこと言ってました。
masakohimeさんのコメントも含めて、結局あんまり評判がよくない!
でも冷たい水が出たときは、やはり主夫太郎のように織田信長の気分になってください!
桶狭間の雨はもっと冷たかったはずです!

> ちゃんと写真を撮ってくれる奥様、優しい。

なんか最後は呆れてましたけどね。
やはり妻の義務として、夫が天下を取ったとき、もしくはその気分を味わってるときは
多少のわがままを聞いてほしいものです。
男のささやかなお願い。

No title

ニーハオ!

台湾、近いし、気候は良いし、食事は美味しいし、、最高!
天井シャワーでセクシーショット!!
今後の旅行記に期待です\(^o^)/

私は、出かけちゃえば、旅行、好き!!ですが、
準備と帰ってきてからの煩雑さを思うと、
行きたくなくなります。。

ポチポチ応援!!

No title

次の日は忘れているだろうかと...って忘れないですよ~
そういうことって!
何か行き先を決める夫婦の会話が楽しい。
台湾ってまだ行った事ないんですけど食べ物が美味しそうですよね。
そして私もお茶買いたいなあ。
ゴールドカードのラウンジ、私が足を踏み入れることはないと
思うけど、やっぱり居心地よさそう!
素敵な旅の記事の続き楽しみにしています。

No title

こんにちは。
あれ〜?主夫太郎さんヨン様系でしたっけ??
レシピブログのプロフィール画像拝見していますけど...(笑)
富士山が上からこんなに奇麗に見下ろせたのですか?@@
これは感動ですね〜♪
台湾はまだ行ったことがないのですが、食べ物が美味しい!
というイメージです。色々食べて来られたのかしら?楽しみ☆

我家は夫婦揃って海外旅行好きで、子供の居ない時は
年に3回くらい行ってたりして貯まるものも貯まりませ〜〜ん^^;

Re: No title

きりまりママさん コメントありがとうございました。

> 台湾、近いし、気候は良いし、食事は美味しいし、、最高!
> 天井シャワーでセクシーショット!!
> 今後の旅行記に期待です\(^o^)/

ありがとうございます。
本当に無駄のない面白い旅行でした!

> 私は、出かけちゃえば、旅行、好き!!ですが、
> 準備と帰ってきてからの煩雑さを思うと、
> 行きたくなくなります。。

ん~僕と同じタイプです(笑)

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> 次の日は忘れているだろうかと...って忘れないですよ~
> そういうことって!

そうらしいですねぇ。ん~僕が甘かったです。

> 台湾ってまだ行った事ないんですけど食べ物が美味しそうですよね。
> そして私もお茶買いたいなあ。

食べ物は飽きる瞬間もあると思うのですが、
お茶は美味しいです。これは凄くお勧め!

> ゴールドカードのラウンジ、私が足を踏み入れることはないと
> 思うけど、やっぱり居心地よさそう!

いやいや、なんとか入り込みましょう!

> 素敵な旅の記事の続き楽しみにしています。

本当は連続で書きたいのだけど、挫けそうです。


Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。

> こんにちは。
> あれ〜?主夫太郎さんヨン様系でしたっけ??
> レシピブログのプロフィール画像拝見していますけど...(笑)

正面はヨン様系統です。

> 富士山が上からこんなに奇麗に見下ろせたのですか?@@
> これは感動ですね〜♪

ええ、台湾の前に日本に感動してしまいました。

> 台湾はまだ行ったことがないのですが、食べ物が美味しい!
> というイメージです。色々食べて来られたのかしら?楽しみ☆

色々食べてきました!


> 我家は夫婦揃って海外旅行好きで、子供の居ない時は
> 年に3回くらい行ってたりして貯まるものも貯まりませ〜〜ん^^;

ん~貯まるものも貯まりませんよねぇ。
そもそもそれほど貯まらないのに(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。