04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

アニョンハセオ、コチュジャン(コチュジャン使い始め)

2013.02.21 08:00|肉料理
は~い!あなたの心の居候、主夫太郎です!

先日の記事で、大阪にいる時からブログ上でお邪魔しているちーこさんがコメント下さいましたが、台湾に旅行する可能性もあるとのこと。台湾の輪が広がりますねぇ。まだ、マカオも候補になっているご様子。もちろんマカオに旅行先が決まってもそれはそれで主夫太郎の興味も広がりますので楽しみでもありますが、ちょっとウキウキです。ちーこさん嬉しいコメントありがとうございました!!

さて台湾と同じくらい身近なはずの隣国韓国というのは僕にとって近くて遠い国です。一度だけ行ったことがあり、食べ物に関してはとても満足した覚えがあります。だから本当はまた行ってみたい。でも、お土産を買うときの強烈な売り込みにとても困ってしまった思い出がトラウマで旅行先としてはどうしても選択肢に入りにくいんです。こんなんじゃいけないとは思うのですがねぇ。

でも、韓国の料理というのは本当に美味しかったので興味があって憧れて一歩一歩近づきたい!.....というのが今日の記事です。

==================================================================

実は僕はコチュジャンを使ったことがなかったんです。豆板醤に砂糖でもいれりゃいいだろうって気がしてたのですが、やっぱり舐めてもいないものをどうこう言うのも男らしくないので、ついに買うことにしました。買ったのはいいけども、全く何にしようか思いつかない。なめてはみたものの辛くて甘くて以外はなかなか表現しにくい旨みのある味。ネットでレシピでも見つけてスンドゥブでも作ればいいだろうが、それじゃどうも失敗の余地がない。失敗したいわけではないが、コチュジャンがどこでどんな風に効くのかもわからないのなら、勇気を出して買った意味もない気がしました。

どうにかコチュジャン食べました!って感じのお料理でもつくれないかなぁって思いながらスーパーを歩いていると.......
ホルモン20131110

あった!これにしよう!!ホルモン!しかも我家の近所のピー(擬音語)コックで一番安い肉。これに野菜をたっぷり使ってコチュジャンの味をなじませたお料理をつくることにしました。

コチ人参玉ねぎ2013110

こちらはホルモンと一緒につけ込む人参と玉ねぎ!これは韓国出身のコチュジャンと合わないってことはないだろう!ということで

1.コチュジャン、ホルモン、生姜、ニンニク、人参、玉ねぎ、胡麻油、胡麻、酒、醤油、塩をよくもんで漬け込む。

実は僕の好きなレシピブロガーさんのmasakohimeさんきりまりママさんが人参のすりおろしを使っていたお料理を紹介していて凄く羨ましかったので、コチュジャンに人参のすりおろしを入れようと思っていたのに、何故か千切りにして入れてしまいました。まぁ、仕方ないねぇ。

あとはこいつらの味がやんわりとうつる野菜を用意してやろうと思いました。

コチホル鍋2013110

2.キャベツとえのきを油を薄く塗った鍋に入れる

まぁ、別にレシピ書くほどでないんだけど、一応レシピブログの一員だからね。



コチホル鍋B2013110

3.チンゲンサイも乗せる。

もちろんチンゲン菜でなくてもいいとはおもいますし、シンプルにのせなくてもいいな。



コチホル鍋C2013110

4.蓋をするように1を上に被せ、加熱する

野菜から出る蒸気でホルモンがむされて、同時に漬けだれが野菜に染みてくるイメージです。野菜の水分だけでなんとかしたら、コチュジャンのあの甘さが生きてくるかなっておもいました。加熱時間はまぁ、肉と野菜の量によりますよね~。焦げるのが不安だったら大匙1か2位のお酒をいれるといいでしょうねぇ。

初めてのコチュジャン使い2013110

ん~何種類かのお料理は知っているんだけど、実は韓国料理に全く詳しくないので、きっとこれ名前ついてるような料理じゃないかな。ってかホルモン鍋でいいのか(笑)とにかく「使い始め」なのでこんな感じでした。

コチュジャンとホルモンと人参の相性がとてもよかったですねぇ。ニラを入れてもよかったとおもうし、汁気が多くなったら春雨加えてかき混ぜてもいいかな。これを足掛かりにコチュジャンをうまく使ってみたいものです。今度はお魚かなぁ。

*さてさて、今度の土曜日・日曜日は「ツインリンクもてき」に遊びに行ってきますので、記事は自動更新しますが、コメント等は月曜日以降になっちゃいます。ごめんなさいね~。

スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

コメント:

No title

こんにちは。

ピーコック、近所にはありませんけどハイセンスなスーパーと噂で聞いたことが。。。
そんなスーパーで日々お買いものなんてうらやましい~(笑)

私もコチュジャン常備してるものの、マーボーや肉とからめる程度。
もっと使いこなしたいなと思っていたところなので背中押してもらいました!
って押されたままかもしれないけど(汗)

No title


 コチジャン、味噌と酢とすり胡麻とちょっと醤油や砂糖を加えて混ぜれば
 韓国酢味噌ができまっせ~~~。
 それでおつくりに出来るスルメイカときゅうりを和えれば
 イカフェの完成!ボイルしたタコでも美味しい!
 お試しくささいね。

 いつもおおきにです!!

No title

使い始めとは思えないとっても美味しそうなお料理に
仕上がっていますね~
コチュジャン肉じゃがに使ったりしてもいいし、私はサンドイッチに
マヨネーズと一緒に塗ったりしちゃう。
これからまだ料理の幅が広がりますよ!
御徒町や新大久保のコリアンタウンで食材店めぐりなんかも
楽しいと思います♪

No title

主夫太郎さん、こんにちは!

美味しそうなモツ鍋です\(^^@)/。
ピリ辛でパンチの効いたモツ鍋、コチュジャン味、絶対合いますよね。
で、玉ねぎの薄切りも人参の千切りも、とーっても丁寧ですね。
これって、包丁のお手入れもバッチリってことです。。(^0^)/段々ベテラン主婦の域に入ってこられましたワン。。

私は、コチュジャン、お弁当に重宝しています。味もさることながら、色あいが、お弁当に映えます。。

>昨日の食事の友は焼酎でした。焼酎の蕎麦湯割り、、うんまいです(≧∇≦)

リンクありがとうございました\(^o^)/

No title

こんにちは~。

コチジャン、おいしいですよね。石焼ビビンバ命なので、コチジャンと聞いただけで食欲中枢が刺激されます。

ホルモンも生まれ変わりますね! ピーコックは紀伊国屋インターナショナルみたいなところですか? 高級感あるホルモンだと思いましたYO!

また楽しいお出かけのご様子、レポ楽しみにしています~♪

応援~☆☆

No title

ああ、美味しそうなホルモン!
ホルモンを食べたくなりました~~。
野菜たっぷり。人参と合うのですね!
今度コチュジャンを使うときに、人参も合わせてみましょ♪
確かに春雨に汁を吸わせたのは、美味しいでしょうね~。^^

私が最近コチュジャンを使ったお料理は、、
豚足です!!
圧力鍋にかけて、柔らかくホロホロになった豚足の身の部分をそぎ切りしたものに、ちょっと付けて食べる味噌ダレに使いました。
コチュジャンにすりごま、お醤油、出し汁を混ぜたものです。
(写真があまりにもワイルドだったので、ブログには載せませんでした。。)
これは、お酒が進みますよ(笑)。

No title

コチジャンデビューですね
デビューにして
モツというあの皺にコチジャンが絡み易い食材をチョイス
このコツを掴んだ料理は
またまたきっと乙女たちの心をわしづかみしたのでは
無いかと思います

コチジャンとごま油を白いご飯にかけてかき混ぜたものを
試食に差し出されてメチャメチャ美味しくて
それが私のコチジャンとの出会い
ここから韓国料理にのめりこみましたね~

No title

主夫太郎さん、こんばんは。
リンクありがとうございます!
コチジャン、とても魅力的な調味料です。
辛い、甘いだけでなく旨みもある。野菜や肉との相性は抜群!
豆板醤とは違う美味しさに、はまります。
このお料理を見る限り、初コチジャンとは思えません。
きっと韓国で、美味しい韓国料理をたっぷり食べた記憶が、胃袋にまだ残っているからかもしれませんね。美味しい料理の記憶って、結構すごいですから。
これはつくレポしたいですね~^0^

No title

私も韓国料理大好きです~
意外でしょうか・・・
もちろんコチュジャンも・・・
韓国料理って野菜がたっぷりなものが多いですよね
とてもおいしそうなホルモンお野菜もたっぷりでとってもおいしそう~
マッコリでしょうか・・・

No title

孔雀さんが近くにあるなんて、お洒落な環境ですね。
そこでホルモンを買うっていう、この妙なアンバランスが素敵。
私もコチュジャンってちゃんと使ったことありません。
いつもマヨに混ぜたり、本来の使い方はしたことがない気がする。
ホルモンはちょっと苦手だけど、豚肉で作ってみようかな。
これ、タジン鍋で作ったら絶対に美味しいと思う。
こちらのゴチゴチキャベツじゃ美味しくできそうもないから、まずは葉の柔らかいとんがりキャベツ探しから始めなきゃ。
そのまま焼きそばと炒めても美味しそう。

Re: No title

よーこっぺさん コメント有難うございます。

> ピーコック、近所にはありませんけどハイセンスなスーパーと噂で聞いたことが。。。
> そんなスーパーで日々お買いものなんてうらやましい~(笑)

ん~そうなんですか?ちょっと高いなぁ~って思うことがあるんですが、
そんなに満足できるわけでもないような(笑)

> 私もコチュジャン常備してるものの、マーボーや肉とからめる程度。
> もっと使いこなしたいなと思っていたところなので背中押してもらいました!
> って押されたままかもしれないけど(汗)

背中押されたら前に進まないと頸椎を損傷しちゃいますよ!
まぁ、僕も素敵!って思って作れていないお料理ばかりですけどね(笑)

Re: No title

ジェシカ姉さん コメント有難うございます。

>  コチジャン、味噌と酢とすり胡麻とちょっと醤油や砂糖を加えて混ぜれば
>  韓国酢味噌ができまっせ~~~。
>  それでおつくりに出来るスルメイカときゅうりを和えれば
>  イカフェの完成!ボイルしたタコでも美味しい!

なんと簡単なレシピ!とはいえ美味しそうですね。
イカ、タコでも美味しそうですが、鯛のような白身でも美味しそうです。
コチュジャンも味噌も手間をかけて作られたものですから、
サラリと頂くのが本来の姿ですかねぇ。これから夢が広がります。

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> 使い始めとは思えないとっても美味しそうなお料理に
> 仕上がっていますね~

ありがとうございます。結構ゴマの粒粒が美しくうつってお気に入りの仕上がりでした。

> コチュジャン肉じゃがに使ったりしてもいいし、私はサンドイッチに
> マヨネーズと一緒に塗ったりしちゃう。

ん~~~~これは新しいですね。サンドイッチ!おおおお。
マヨネーズにあうということはチーズや卵にも合うかもしれませんね。
これは実物を見たい。

> これからまだ料理の幅が広がりますよ!
> 御徒町や新大久保のコリアンタウンで食材店めぐりなんかも
> 楽しいと思います♪

ん~なんていう誘惑。出かけたくなっちゃった!けど、今日は洗濯の日。
天気がいいと洗濯の日!でも天気がいいと出かけたい。
ああ、御徒町で食材買いたいなぁ。

Re: No title

きりまりママさん コメント有難うございます。

> で、玉ねぎの薄切りも人参の千切りも、とーっても丁寧ですね。
> これって、包丁のお手入れもバッチリってことです。。(^0^)/
> 段々ベテラン主婦の域に入ってこられましたワン。。

いやいや、自分は不器用な人間ですから。
のろのろとお料理してます。

> 私は、コチュジャン、お弁当に重宝しています。味もさることながら、色あいが、お弁当に映えます。。

なるほど。僕もパーティーに使ってみようかな。
特に卵の黄色と合いそうな色合いですよね。

> >昨日の食事の友は焼酎でした。焼酎の蕎麦湯割り、、うんまいです(≧∇≦)

そば湯に焼酎ですか。トロリとしたスープのようなお酒。
そりゃいいですねぇ。いくらでも飲めます。

Re: No title

のんたさん コメントありがとうございます。

> コチジャン、おいしいですよね。石焼ビビンバ命なので、
> コチジャンと聞いただけで食欲中枢が刺激されます。

な、なんと。石焼ビビンパの赤いのはコチュジャンでしたか。
そんことも知りませんでした。久しぶりに食べたいなぁ。

> ホルモンも生まれ変わりますね! ピーコックは紀伊国屋インターナショナルみたいなところですか?
> 高級感あるホルモンだと思いましたYO!

いやいや、普通のスーパーだと思うのですが...
高級ホルモン...たしかにホルモンにしては高いなぁって思ってましたけど。

> また楽しいお出かけのご様子、レポ楽しみにしています~♪

できれば僕の雄姿をと思いますが、どうなる事やら。

Re: No title

yumiさん コメントありがとうございます。

> ああ、美味しそうなホルモン!
> ホルモンを食べたくなりました~~。
> 野菜たっぷり。人参と合うのですね!

合いましたねぇ。人参とコチュジャンとホルモンは正解でした。

> 私が最近コチュジャンを使ったお料理は、、
> 豚足です!!
> 圧力鍋にかけて、柔らかくホロホロになった豚足の身の部分をそぎ切りしたものに、
> ちょっと付けて食べる味噌ダレに使いました。
> コチュジャンにすりごま、お醤油、出し汁を混ぜたものです。
> (写真があまりにもワイルドだったので、ブログには載せませんでした。。)
> これは、お酒が進みますよ(笑)。

おお!いいことを聞きました。豚足はカミさんが怖がるのですが、
なんとか食べさせたいと思ってるんです。膝関節の周りの肉があればいいんですけどねぇ。
みなさんコチュジャンをシンプルに使ってらっしゃってますね。
火を通すのと通さないのでは大分印象が違うのでこのあたり組み合わせを考えたいと思ってます。

Re: No title

きゃりあさん コメントありがとうございます。

> デビューにして
> モツというあの皺にコチジャンが絡み易い食材をチョイス
> このコツを掴んだ料理は
> またまたきっと乙女たちの心をわしづかみしたのでは
> 無いかと思います

ん~そんなに鷲掴みしちゃいましたか?筋トレで鍛えておかないと、
握力が続かなそう(笑)

> コチジャンとごま油を白いご飯にかけてかき混ぜたものを
> 試食に差し出されてメチャメチャ美味しくて
> それが私のコチジャンとの出会い
> ここから韓国料理にのめりこみましたね~

ん~なるほど。これはyumiさんのレシピと同様シンプルでコチュジャンの力を堪能できそうですね。
どんどん皆さんのお蔭で幅が広がりそうです。夏暑い時にも寒い時にも辛いものはいいですからね。
夏に向けて幅を広げようと思います。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> コチジャン、とても魅力的な調味料です。
> 辛い、甘いだけでなく旨みもある。野菜や肉との相性は抜群!
> 豆板醤とは違う美味しさに、はまります。

そうなんですよ。驚きのうまさで、却って考え込んじゃったんです。

> このお料理を見る限り、初コチジャンとは思えません。
> きっと韓国で、美味しい韓国料理をたっぷり食べた記憶が、
> 胃袋にまだ残っているからかもしれませんね。美味しい料理の記憶って、結構すごいですから。
> これはつくレポしたいですね~^0^

ありがとうございます。胃袋で考えるとなにか素材が読んでくれることありますよね。
韓国旅行の食事はとてもよかったですよ。
牛を沢山食べる民族のようですが豚も上手に料理してた記憶があります。
今度は牛、魚も使わないと!っておもいますねぇ。
まだまだ世界は広いですねぇ。

Re: No title

yukoさん コメントありがとうございます。

> 私も韓国料理大好きです~
> 意外でしょうか・・・

イタリアというと唐辛子の、柔らかい辛さのイメージがあります。
東洋の調味料がパスタにハマったっという経験も僕にはないですし
イタリア料理に韓国素材は想像ができません。
もっともイタリア料理から離れれば何でも召し上がるのかもしれませんが、
ブログの記事をみるとイタリアの軸がぶれそうもないので、ちょっと意外です(笑)

> もちろんコチュジャンも・・・
> 韓国料理って野菜がたっぷりなものが多いですよね
> とてもおいしそうなホルモンお野菜もたっぷりでとってもおいしそう~
> マッコリでしょうか・・・

韓国のお料理は、お野菜とお肉、両方タップリですよね。
韓国行ったときはゴマも沢山食べて、本当に強烈な美味しさに満足でした。

マッコリと行きたいところ、全然自信がなかったのでビールでした。
辛い物とワインはあんまり相性がよくないとされますよね。
そもそもワインがスパイシーなものですから、更にその上を行く辛いものは敬遠しがちです。
僕はワインがすきなのでどうにかして、辛いものとワインを合わせたいと思ってます。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 孔雀さんが近くにあるなんて、お洒落な環境ですね。
> そこでホルモンを買うっていう、この妙なアンバランスが素敵。

そういえばクジャクって意味ですねぇ。ロゴは真っ赤なんで気づきませんでした。
そういやどうしてピーコックなんだろう...

> 私もコチュジャンってちゃんと使ったことありません。
> いつもマヨに混ぜたり、本来の使い方はしたことがない気がする。

みなさんマヨと合わせてるみたいですね。柔らかくなるんでしょうかね。

> ホルモンはちょっと苦手だけど、豚肉で作ってみようかな。
> これ、タジン鍋で作ったら絶対に美味しいと思う。

オウチに大きなタジンがあったらタジンを使ってたのではないかと思います。
イメージはタジンでした。タジンに野菜料理させたら甘いですものね。

> こちらのゴチゴチキャベツじゃ美味しくできそうもないから、
> まずは葉の柔らかいとんがりキャベツ探しから始めなきゃ。

フランスではキャベツがゴチゴチしてるんですか。
ん~やはりキャベツ一つとってもちがうんですね。

> そのまま焼きそばと炒めても美味しそう。

ああ、この焼きそば美味しいとおもいますねぇ。
お昼に良さそうです。今度あまったら次の日の焼きそばにしようかな。

No title

主夫太郎さん、こんばんは。

“コチュジャン”と真剣に勝負されたんですね。
昨日からずっと考えていたんですよ‥
うちの冷蔵庫にも有るんですけど、何に使ったかしらって!?
よーく考えたら「チゲ」にチョィ足ししたり、マヨネーズと混ぜたり‥
深く考えること無く‥本能の赴くまま(^^)に使ってましたよ。
以前、焼肉屋さんで「豚足」をいただいた時に‥辛くて甘くて酸っぱい味噌が
ついてきて感動的な美味しさだったのですが、皆さんのお話をみるとこれにも
コチュジャンが使われていたんですね。
これからはもう少しまじめに使わなくっちゃって思いました(^^♪
マッコリ、ビールとハーフ&ハーフ、美味しかったです。

向上心!

向上心のある事はよろしいのでは~
コチジャン、焼肉屋さんで小さなツボに入って置いてあるの見た事ないですか?
私はけっこう好きで、甘辛みそが美味しくてたれに混ぜて食べていたので
チューブで売ってるのを見て、扱いやすいーなんて喜んでおりました
普通に焼きそばとか入れたらコクのあるちょい異国的なやきそばになります
主婦太郎さんのお料理は本格的だから私みたいな事はしませんよねー
初めて使った調味料でこんなに美味しくできてすごーい!
奥様の反応はいかがでしたか?

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> “コチュジャン”と真剣に勝負されたんですね。

初めての食材は楽しいです。

> 昨日からずっと考えていたんですよ‥
> うちの冷蔵庫にも有るんですけど、何に使ったかしらって!?
> よーく考えたら「チゲ」にチョィ足ししたり、マヨネーズと混ぜたり‥
> 深く考えること無く‥本能の赴くまま(^^)に使ってましたよ。

いやいや、食べる事は本能なんですからいいと思いますねぇ。
そういうのがむしろいいと思います。

> 以前、焼肉屋さんで「豚足」をいただいた時に‥辛くて甘くて酸っぱい味噌が
> ついてきて感動的な美味しさだったのですが、皆さんのお話をみるとこれにも
> コチュジャンが使われていたんですね。

とにかく豚と相性がいいです。
今後も豚は中心になると思うのですが、色々使いたいですねぇ。

> マッコリ、ビールとハーフ&ハーフ、美味しかったです。

やはり韓国のお料理には韓国のお酒合いますよね。
僕もマッコリと辛いもの、焼き肉ってすごく好きです。
コチュジャン使うの今後も楽しみです。

Re: 向上心!

槙さん コメント有難うございます。

> 向上心のある事はよろしいのでは~

ありがとうございます。何事も向上心。

> コチジャン、焼肉屋さんで小さなツボに入って置いてあるの見た事ないですか?

言われてみればって感じですねぇ。

> 私はけっこう好きで、甘辛みそが美味しくてたれに混ぜて食べていたので
> チューブで売ってるのを見て、扱いやすいーなんて喜んでおりました

僕はボトルで買っちゃいました。500グラムくらいかなぁ。

> 普通に焼きそばとか入れたらコクのあるちょい異国的なやきそばになります

焼きそばは他のブロガーさんも言ってました。
皆さん使ってるみたいですねぇ。

> 主婦太郎さんのお料理は本格的だから私みたいな事はしませんよねー
> 初めて使った調味料でこんなに美味しくできてすごーい!
> 奥様の反応はいかがでしたか?

カミさんはモツとあう!っていってましたねぇ。
今後も豚に使います。

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。