03 | 2017/03 | 04
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

二転三転のお魚のお料理

2013.01.19 08:00|魚・貝料理
僕の嫌いな言葉に
臨 機 応 変

って言葉があります。去年、急に嫌いになりました。何故嫌いになったかというと....主夫太郎のブログをいつも見て下さっている方は思い当たるかもしれません。そう、この記事(ポチリで飛びます)写真で見る主夫太郎の9か月(Facebook&ブログのネタで)にその秘密が書かれています。

しかし、臨機応変という言葉が嫌いでも、臨機応変な力は主夫、主婦には必要な力。今日はまぁまぁ臨機応変なことが出来たろうという記事です。本来失敗記事でしたが、まぁまぁ美味しかったので普通の記事ということで。


大きな舌平目2012

ことの発端はこの舌平目を買ったところにありました。これを観音開きにして、茸のファルスをつくり軽くやいたあとクリームソースでもかけてオーブンに入れようってのが目的。


グチャグチャ舌平目

なんかこの日は嫌~な気がしていた。そもそも集中力がない。全くない。丁寧にやってるつもりでも、結局舌平目に穴を開けちゃって.....うお~~~~~~~~~ってんで骨と身に分ける事だけはやった。

ここで大嫌いだけど、



臨 機 応 変!
緊急玉葱舞茸2012

ってことでファルスにするための舞茸と玉ねぎをいためて、グチャグチャになった舌平目と卵と合わせてムース状に。

緊急蒲鉾2012

そうだ!ムースにしては量が多いし、蒸して蒲鉾にでもしよう!保存もいくらかきくし。そうそう、ブログネタとしても、「主夫太郎、オリジナル蒲鉾をつくる!」ってんで、コメントには女子高生の「きゃ~、主夫太郎さん蒲鉾つくったんですねぇ~素敵!」なる声が殺到!「いや~ダンディな男は蒲鉾は舌平目でつくるんですよ」なんていい気になってコメント返してる自分を想像してました。

切って見ると柔らかいぞ2012

ふんでもって出来上がってみると........うわ!柔らかい!蒲鉾になってないぞ。そういえばムースにしようと思って作り始めて、途中で妄想がはいり、つなぎの卵と小麦粉いれるのわすれてオーブンで蒸しちゃったよ。そりゃ柔らかくなるよなぁ。しかもなめてみると塩もすこし弱い!んんんんんんん~~~~~~~~。
大っ嫌いな
臨 機 応 変 2(ツー)

まず、足りない塩分を補わなきゃならないし、まだ水分が飛びきれてないから旨みも引き出せてない。
ということで、


舌平目スープ2012

舌平目のアラでスープをじっくりととり、

チーズで2012

ブルサンのチーズをとかして、卵黄入れてかき回してマヨ作って、

マヨかけて2012

さっきのにかけて200度のオーブンで焼きました!

なんだこの料理!

二転三転舌平目2012

そんですくって食べてワインのおつまみに。案外黄色のソースが可愛くなりました。もちろん味も悪くはないです。でも、大嫌いな臨機応変2段攻撃(←後からつけた名前だが)をしてしまった....はぁ~。

ん~~~多分二度とつくらないなぁ。舌平目すり身にするくらいなら、タラでやってもいい気がするし。
そもそも僕はアドリブに弱いんですよ。主夫太郎ヘトヘトの巻でした。
スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

主夫太郎さん、こんにちは。
「臨機応変」とても便利な言葉なので、嫌いにならずに臨機応変に使いこなしましょう~。
って、すごい臨機応変料理!
料理の途中で、2転3転することはよくあること。
でもこの料理はすごい!
まず、舌平目を観音開きに!!!!
無理、無理。あんなに薄い舌平目、3枚におろすのも大変です。(骨もかたいですし…)それを玉ねぎ舞茸と合わせてムースに!
そして、ブルサン入りの自家製マヨを塗って焼いたら~
美味しいでしょうね。
ここまで臨機応変に料理が出来るなんて、立派な主夫ですね。
鱈で作っても、とても美味しそうです。

No title

こんにちは~
主夫太郎さんの臨機応変2弾攻め~、みたいな感じで、とっても素敵なお料理に変身されていて、素晴らしいですよ!
私は、一段階で、自分の想像と違うものに仕上がったら、それで止めちゃいます...
意外と、面倒臭がり屋さんなのかも...
ワインとともに頂きたいですね~☆

No title

主夫太郎さん こんにちは~

臨機応変を続けざまに行った果ては
結構美味しそうな料理にたどりつ着ましたね
何しろ材料が高級ですから
それなりに気合も入って
ドンドン発想が展開されていったんでしょうね

臨機応変
私はいつも逃げにこの言葉を使ってますが
大好きな言葉です
気楽に行こう~ 適当に 見たいな感じで・・・

主夫太郎さんのブログを
いつも声を出して笑っているので
オットはいつも何を不気味に笑っているんだろう
見たいな顔で私をみます
確かに漫画本を見ながら笑っている姿ならともかく
PCの前ですからね~
微妙ですね

No title

臨機応変に、素敵なお料理完成!ですね。。
美味しそうなオードブル完成!です!
臨機応変はとってもいいと思いますよ。。

臨機応変と言いつつ、それって朝令暮改じゃん!!とイラっとすることもありますけどね。(≧∇≦)
いや、まだ朝令暮改もよいです!
いわゆる、、いいこと言って期待させ、最後に、あ!やっぱりダメ!って梯子外す奴!イラっとします。ここでも、臨機応変と言いはる奴!!←違うだろう!!と思います。。  (ハーハー、、つい興奮。。)

で、凄い!舌平目をおろしちゃうの?脱帽!!

No title

臨機応変、融通の全くきかない私にとっては憧れの四文字です!
だから料理を途中で失敗したなぁと分かっていても初志貫徹。
で、とても人前には出せないものが出来上がることが多々あります。
夫が食べ物の見かけにこだわらない人でよかった。
生フォアグラもパテにしちゃったし、高級舌平目も洋風柔らか蒲鉾にしちゃうし、主夫太郎さんはなんだかんだ言いながら、臨機応変ですよね(羨ましい!)

No title

臨機応変2段攻撃すごい!
私も当初考えてたのとはだいぶ違うものができあがることも
しばしば。
ただやっぱり食材は無駄にできないですからね~
タラでもいいとも思うけど、舌平目でこういう料理って
なかなかしないからそれはそれでよし!ですよ。
料理に失敗はつきもの。でもそれをいろいろ工夫していてすごい。
私も失敗をうまくいい方向に持っていけるように頑張ります♪

No title

主夫太郎さん、こんにちは。
あっさり♪ふっくら♪の白身魚の
舌平目で、お上品なムースを作られたのですね。
舞茸の香りが加わったムースに、
濃厚なブルザンチーズの手作りソースが、
とても、おいしそう♪♪♪。
アラでスープ♪…いく通りも変身してしまうところが
すごい!!と、思いました。

No title

主夫太郎さん おはようございます
こちらの生地でひらめいて鱈のムース風の料理を作らせて頂きました
リンクさせて頂きましたのでよろしくお願い致します

Re: No title

masakohimeさん コメント有難うございます。

> 「臨機応変」とても便利な言葉なので、嫌いにならずに臨機応変に使いこなしましょう~。

ん~~40歳にしてトラウマが出来上がってしまったのは残念ですが、
なんとか臨機応変なお料理、だけでなく、臨機応変な人生を歩んで行きたいです。

> まず、舌平目を観音開きに!!!!

これがうまく行ってたらそれでよかったんですが(笑)

> ここまで臨機応変に料理が出来るなんて、立派な主夫ですね。
> 鱈で作っても、とても美味しそうです。

どうやら僕の記事をヒントにきゃりあさんがタラでお料理して下さったご様子です。
やはり最初から予定どおりにゆくお料理は出来がちがいますよ。
臨機応変はまさに緊急事態ですから、しなくて済むならそれがいいですよね~。
でも、褒められるのは嬉しいですねぇ、素直に。ありがとうございました。

Re: No title

まひまひゆかりんさん コメントありがとうございました。

> 主夫太郎さんの臨機応変2弾攻め~、みたいな感じで、とっても素敵なお料理に変身されていて、
> 素晴らしいですよ!

ありがとうございます。ん~~ドタバタ劇ってのはやってる本人はその時は不本意なんですが、
後で見てみると案外自分でも面白く、料理も悪くなかったので、ちょっと記事にしてみました。

> 私は、一段階で、自分の想像と違うものに仕上がったら、それで止めちゃいます...
> 意外と、面倒臭がり屋さんなのかも...

まぁ、大変ですからね。今回はお魚のさばきで失敗してグチャグチャ...
お魚をゴミ箱に捨てるわけにもいかないですからね(笑)

> ワインとともに頂きたいですね~☆

はいワインと一緒にたべました。

Re: No title

きゃりあおばさん コメント有難うございます。

> 臨機応変を続けざまに行った果ては
> 結構美味しそうな料理にたどりつ着ましたね
> 何しろ材料が高級ですから
> それなりに気合も入って
> ドンドン発想が展開されていったんでしょうね

必死でしたよ。スカイダイビングして、2度もパラシュートが開かなかった感じです(笑)
まぁ、着陸できてよかったです。記事にもなったし。

> 臨機応変
> 私はいつも逃げにこの言葉を使ってますが
> 大好きな言葉です
> 気楽に行こう~ 適当に 見たいな感じで・・・

まぁ、僕もそうでしたが、どういうわけか、というかあの雑草の事件から、
大嫌いになってしまって、他人には使わないようにしてます。あはははははは。


> 主夫太郎さんのブログを
> いつも声を出して笑っているので
> オットはいつも何を不気味に笑っているんだろう
> 見たいな顔で私をみます
> 確かに漫画本を見ながら笑っている姿ならともかく
> PCの前ですからね~
> 微妙ですね

ありがとうございます。ん~~そんなに笑っていただけるならお笑い路線に特化しようかな。
夏目漱石風の文体を目指していたのだけども臨機応変に。
なかなか思ったようにはいきませんね、お料理もブログも、あはははははは。

Re: No title

きりまりママさん コメントありがとうございます。

> 臨機応変に、素敵なお料理完成!ですね。。
> 美味しそうなオードブル完成!です!
> 臨機応変はとってもいいと思いますよ。。

まぁ、本来お料理は始まる前からデザインされてる方がいいですからね。
もっともこういうハプニングで新しい料理を身に着けられるかもしれないので、
それはそれでいいとおもいますけども。


> 臨機応変と言いつつ、それって朝令暮改じゃん!!とイラっとすることもありますけどね。(≧∇≦)
> いや、まだ朝令暮改もよいです!

ことわざや四文字熟語ってのはそもそもいいように使われるものなのでしょうがね。

> いわゆる、、いいこと言って期待させ、最後に、あ!やっぱりダメ!って梯子外す奴!イラっとします。
> ここでも、臨機応変と言いはる奴!!←違うだろう!!と思います。。  (ハーハー、、つい興奮。。)

あはははは。これは面白いエピソードがありそうですね。
この部分だけでも何か面白さが伝わります。
きゃりあさんもたまにはブログで思ったこと書いちゃいましょう!

> で、凄い!舌平目をおろしちゃうの?脱帽!!

ここは自分を褒めてやりたいですねぇ。
フカフカの身が特徴なのに、その特徴が消滅!あはははははは。
まぁ、こうするしかなかったのですがね。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 臨機応変、融通の全くきかない私にとっては憧れの四文字です!

ありゃそうですか。ブログ、とくに旅行記を拝見してるとそうは思えませんが。

> だから料理を途中で失敗したなぁと分かっていても初志貫徹。

これはこれで凄いですけどねぇ。

> で、とても人前には出せないものが出来上がることが多々あります。
> 夫が食べ物の見かけにこだわらない人でよかった。

家庭料理なら、まぁ、色々ハプニングがあっても面白いですよね。
食べ物の見かけにこだわらないのはうちのカミさんもそうなんですけど、
やっぱりほめられたいし。まだまだ主夫一年目で背伸びしたいのではないかと思います。

> 生フォアグラもパテにしちゃったし、高級舌平目も洋風柔らか蒲鉾にしちゃうし、
> 主夫太郎さんはなんだかんだ言いながら、臨機応変ですよね(羨ましい!)

どっちもダメにしてますからねぇ(笑)
やっぱり予定通りがいいですかね。

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> 私も当初考えてたのとはだいぶ違うものができあがることも
> しばしば。
> ただやっぱり食材は無駄にできないですからね~

おお、やっぱり予定とちがうものってよくできますよね~
食材の無駄は流石にもったいないです。主夫になって特にそうおもいますねぇ。

> タラでもいいとも思うけど、舌平目でこういう料理って
> なかなかしないからそれはそれでよし!ですよ。

こんな勿体ない使い方しませんな(笑)

> 料理に失敗はつきもの。でもそれをいろいろ工夫していてすごい。
> 私も失敗をうまくいい方向に持っていけるように頑張ります♪

失敗から新しいものができることもしばしばありますからね。
お料理は前向きでいいと思います。食べ物からは食べ物しかできませんからね。

Re: No title

ぴよさん コメントありがとうございます。

> あっさり♪ふっくら♪の白身魚の
> 舌平目で、お上品なムースを作られたのですね。

もったいないといえばもったいないお料理ですが、
仕方なかったですなぁ。

> 舞茸の香りが加わったムースに、
> 濃厚なブルザンチーズの手作りソースが、
> とても、おいしそう♪♪♪。
> アラでスープ♪…いく通りも変身してしまうところが
> すごい!!と、思いました。

ありがとうございます。お蔭でアラも使い切れましたからね。
最後まで食材を使い切ったのは本当に良かったと思ってます。

Re: No title

きゃりあおばさん お知らせありがとうございます。

> 主夫太郎さん おはようございます
> こちらの生地でひらめいて鱈のムース風の料理を作らせて頂きました
> リンクさせて頂きましたのでよろしくお願い致します

いや~嬉しいですね。早速カミさんに自慢しました。
僕もはやくきゃりあさんのお料理真似してみたいですなぁ。

No title

アハハ(笑
私なんてしょっちゅうですよ(笑)
臨機応変なのか、強行突破なのか・・・
そう。先ほど私のアップしたブログ記事も強行突破ですよ(笑)
私の悪魔のような強行突破からみると
とっても丁寧で臨機応変の言葉が相応しい、素敵なお料理ですよ♪
時々、臨機応変に天才的なモノが生まれます。
新たな発見も☆2段3段と・・臨機応変しちゃってみてくださいね

No title

見た目、立派なテリーヌですよ~。
味も想像するに、充分美味しかったのでは?
素晴らしいフレンチです♪

臨機応変は、お料理には必須でしょ~。
私はしょっちゅうやってます。。
それだけ、思い通りにできてないってことですけどね・・・。
物は言いよう、です!(笑)

No title

こんばんは♪
臨機応変^^
まるで私そのもの^^
要は身勝手なだけですが~~
お料理に臨機応変は必須ですね^^
それにしても、便利な言葉ですね♪

コレ、美味しそうですよ^^
こんな高度な臨機応変はできないわ^^

Re: No title

あずもんさん コメントありがとうございます。

> 臨機応変なのか、強行突破なのか・・・
> そう。先ほど私のアップしたブログ記事も強行突破ですよ(笑)

拝見しましたよ。でも強行突破しなくてもあれはあれで美味しそうです。

> 時々、臨機応変に天才的なモノが生まれます。
> 新たな発見も☆2段3段と・・臨機応変しちゃってみてくださいね

まぁ、一番簡単な臨機応変が焼くことだったとおもうんですけどね。
ついムキになっちゃいました。

Re: No title

yumiさん コメントありがとうございました。

> 見た目、立派なテリーヌですよ~。
> 味も想像するに、充分美味しかったのでは?
> 素晴らしいフレンチです♪

ありがとうございます。まぁ、それほどマズくなるような材料つかってませんからねぇ。
お酒にはよくあいました!

> 臨機応変は、お料理には必須でしょ~。
> 私はしょっちゅうやってます。。
> それだけ、思い通りにできてないってことですけどね・・・。
> 物は言いよう、です!(笑)

あまりうまくいかないことの方が多いですよね。
だんだん上手になってゆくのは楽しいことですが。
ん~~~どんどん上手になりたいものです。

Re: No title

ゆんさん コメントありがとうございます。

> 臨機応変^^
> まるで私そのもの^^
> 要は身勝手なだけですが~~
> お料理に臨機応変は必須ですね^^
> それにしても、便利な言葉ですね♪

ん~~みなさん便利だっていいますね。
僕はあのトラウマが~~~。
まぁ、危機回避してるわけですからそれほど悪くはないのですがね。
>
> コレ、美味しそうですよ^^
> こんな高度な臨機応変はできないわ^^

ありがとうございます。
贅沢品ではありますから、大事に使ってみました。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。