03 | 2017/03 | 04
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

大草原の小さな家に憧れて

2013.02.12 08:00|家庭料理
前回の記事ではmasakohimeさんと葉っぱさんしかわからないウチワネタを披露してしまい、皆さんが何やら気になさっていて、読者を大切にする主夫太郎としてはちょっと心が痛みます。実はけっこう皆さん勝手な予想をして下さるかなぁって期待してました。「瑞穂鮮乳」のパックを見て、じつは僕は以前お坊さんをやっていて法名が「仙柔」だったとか、瑞穂が初恋の女性の名前だろうとか。大喜利みたいになるかなぁって思ったら、みなさん気になるって不満そうなコメント。普段お世話になっている読者さんにこれは悪いことをしたなぁと、このもやもやを吹き飛ばすために一つ良い案が浮かんだのでそれを先ずはご披露です!

来月3月、「隠居な男の主夫ブログ」一周年を迎えるにあたり、読者様感謝企画を是非やろうということになりました。色々な企画をたてたのですが、主夫太郎としてもそんなにブログの事ばかりやっていると主夫業がおろそかになりますから、二つ企画案があるうち1つを読者さんに選んでもらおうということになりました。
企画は以下二つあります。

A. コメントを過去10回以上残して下さったブロガーさんに「主夫太郎グッズ」プレゼント

B. カミさんのブログジャック!!「隠居な男の妻ブログ」臨時発行

です。みなさんどちらがよろしいでしょうかね?ご意見お待ちしてます。ただし、僕のブログに過去10回以上コメントして下さった方(ご自分のご判断、印象で結構です)のみ有効投票権があり、その他の方の意見は参考程度になります。基本は多数決。

以下企画の説明です。

Aは皆さんに住所等を教えて頂かなくてはなりませんが(鍵付コメントで)、僕からプレゼントが届きます。ブログに関係する粗品をお送りいたします。もちろんですが、高価なものは無理です。もしかしたら、「納豆をかき回す棒」かもしれませんし、もっと良い物かもしれません。ただし、今回のおまけの謎かけに関しては、お手紙を同封させて頂き秘密をお知らせします。もっとも大した秘密でもないのですが。

Bはカミさんが僕のブログを乗っ取る企画です。カミさんも一年間、コメントも含めてブログを読んできました。カミさんがお気に入りの記事を選出し、ちょっとしたエピソードなどを加えます。タイプセット、レイアウトは僕がやりますが、アドバイスを求められない限り、内容はカミさん任せで、基本的には僕は手を加えません。まだ一月ほどありますから、ブログのコメント欄でカミさんに呼びかけると、なにやら書いてくれるかもしれません。まぁ、二人の馴れ初めなどは書くつもりはないでしょうが、あの記事にコメントして欲しいなどの要望に応えたり、主夫太郎の秘密が少しは分かるかもしれません(秘密らしい秘密はないですし、そんなに知りたくもないでしょうが)。

また、「どっちでもいい」「どっちもやれ!」「今まで通りでいい!」という意見が多くなる場合は企画が流れます。一日30件程度のアクセスしかないブログで随分と傲慢な企画ですが、いつもみなさん、本当に僕の長文を読んで丁寧なコメントを下さるのでなにかしら変わった企画をと思って計画してみましたが如何でしょうかね。

今回のブログのコメント欄は一体どうなるでしょうかねぇ。僕は本文の方も読んで欲しいと思ってますが....結構力入れたし....

ということで本文をどうぞ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちょっと懐かしいネタをはさみながらなのですがね。お楽しみいただけたらと思います。

====================================================

以前パーティーをしたときの次の日のブランチです。どのパーティーかというと、坊主も煩悩の塊だ!!!(パーティー準備2)(ポチリで飛びます) このときメインだったときのもの、そう、ウサギです。ウサギの背肉を買ったら骨まで付いてきて、どうに捌いていいか分からなかったけど、頑張ったあの記事。当然、骨付きってことは....

ウサギガラ
ウサギガラが出ますよね。
そう、今回のお料理記事、レシピを書いても大抵の人には役にたたないお料理です。
1、ウサギの骨などで、スープを取る。
どうすんだよ!このレシピ!最初からだめじゃん!って思った方、鶏ガラでいいと思います(笑)。


ウサギの腎臓
そんでこれはウサギの腎臓。豚の腎臓も食べますから、きっと食べられる!ってことで、美味しいかどうかは知らないけど、勿体ないから食べることにしました。もったいない以外に実は理由があるのですが、それは後程。4つあるからウサギ2羽分ですね。別に臭くもありません。


ウサギ肉切れ端2012

ウサギのヒレ肉の周りについていた、ヒラヒラしたお肉。ん~脇腹のお肉な気もするし、どこのお肉か考えたくないって気もしますが、とにかくはパーティーに使わなかったのでこれが具になって....



ウサギシチュー炒め2012

野菜といためます。
2.茄子、玉ねぎ、ウサギの肉、腎臓、を生姜とニンニク、胡椒、塩で炒める。
クドイですが、全然鶏でいいです。


ウサギガラ汁投入2012

3.ウサギのガラから取ったスープを足す。
ウサギガラを入れれば美味しさアップですよね。


ウサギにトマトソース投入
3.トマトソースを足して煮込む。
今回はどうしようかと思いましたがトマト味にすることにしました。ブラウンかホワイトソースでもいいと思ったのですが、パーティーではちょっと脂っこいものを食べていたので。お袋が安いトマトでソース(玉ねぎやセロリと煮込んだもの)を作って冷凍して送ってくれます。そのトマトソースを入れて、煮込んで、

ウサギシチュー2012F

4.お皿に盛りつけてクリームをお好みでかける。
クリームの模様が僕は好きですねぇ。

本来ならこのネタ、ボツにしてしまいそうな適当なお料理ですよね。でも、じつはこれ、ある思い出があったので記事にさせて頂きました。

「大草原の小さな家」っていうアメリカのドラマがありました。マイケルランドン演じるお父さんとカレングラッスル(カントリー・マアムのCMに出てましたねぇ)演じるお母さん、メアリー、ローラといったアメリカンな家族のお話です。かなりの長寿番組で色々なお話があったのですが、一話だけ強烈に覚えている話があるんです。

マイケルランドン演じるお父さんが、子供たちがする大冒険を遠くから見守りながら追いかけるというお話。子供たちは色々な困難を乗り越え、野イチゴを食べたりしておなかを満たしながら冒険します。でもやっぱりおなかをすかしてしまい、ウサギを捕まえるのですが、かわいそうで食べられない。一方で、マイケルランドンは子供がウサギを捕まえるのをみて、ウサギのシチュー食べたいな~って言ってるシーンがあります、というよりあると思います。たった一回みただけなんです。だから「思う」という程度で勘弁してください。

とにかくウサギのシチューに憧れるマイケルランドンがなんとなくこの歳になるまで印象に残っていて、僕もウサギのシチューを食べたいってずっとずっと思っていました。今回はそんな思いで作ったお料理。もちろん、外で捕まえたウサギにトマトソースもミルクも使えるはずはないのだけども、30年以上、どんな料理か知りもしないの闇雲に憧れてました。捕まえたウサギだから内臓も使うだろうということで、このお料理に腎臓を入れたかったのもこの「大草原のちいさな家」が理由です。ウサギのシチューという響きに憧れていたのか、それともあんな家族に憧れていたのか、その両方が渾然一体となって心に残っていたのか、ウサギのシチューを食べるまではハッキリしていた気もするのですが、食べてしまった今はなんともハッキリしないです。

憧れは消えてしまったけれども、変わりにウサギの味というものがはっきりしました。原作者、プロデューサーが残したかったものとは違うものが僕には残ったわけだけれども、まぁ、これも物語、テレビの持つ力だと思います。こういう力をもつお話がこれからの一年、一度でもかけたらいいなぁって思ってます。理系の僕にはちょっと目標が大きすぎますかね(笑)。

スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

コメント:

No title

こんにちは~
買物に出たので、訪問が遅くなり、すみません...
ブログ開設1周年、おめでとうございます♪
主夫太郎さんのブログ、とても珍しい食材も登場しますので、毎回、ワクワク~、ドキドキ~しながら訪問させて頂いてます♪
2つのイベントですが、どちらも、素敵なアイデアで、なかなか選べないですね!
10回は、コメントさせて頂いてる?と思うのですが、奥様のお話も伺いたいですし...
どちらか選ばないと、こちらの企画がなくなるという事ですので、2番でお願いしま~す!
今日のお料理も、うさぎのお肉という事ですが、まだ頂いた事がないので、かなり興味ありま~す!
頂いてみたいなあ~

No title

ブログ1周年おめでとうございます。
もっと長くやっているような機がしちゃいますが...
イベント企画どっちも興味はありますが、やっぱりどんな奥様?という
以前からの興味が買ったかも!
なのでゆかりんさん同様2番でおねがいします。
私、カンガルーやワニやら食べているのですがうさぎはまだ。
鶏肉のようなイメージなので、何だか言われなく目の前に出されたら
パクパク食べますね~きっと。
トマトソース煮ならうちの子供たちでもいけますね!

No title

こんにちは!
もうすぐ1周年なのですね。
おめでとうございます♪

私、10回以上コメントしているかしらん??
わからないけど、、、
イベント企画、私もどちらかひとつ選ぶなら、
奥様のお話かな~。

うさぎのシチュー、美味しそうですね!
「大草原の小さな家」私も見ていましたが、、
そのお話は記憶にありません~(泣)。
思うに、私がハイジのチーズに魅せられていたのと同じ感じでしょうか?
うさぎの腎臓の味は、いかがでしたか??

No title

こんにちは!

もうすぐ1周年♪おめでとうございます。。
まだ、1年なんですか?って感じがいたします。
軽妙洒脱な語り、楽しみにしておりまっす。。(@^▽^@)

楽しい企画、、もちろんBでお願いします!!

うさぎ肉、アメリカで売っていたので、
食べる機会はありましたが、、、うさぎ飼っていたので、
やっぱり抵抗ありました。。

大草原の小さな家、娘とともに大ファンで本も持っていますが、、
うさぎのシチューのお話記憶にないです。。\(◎o◎)/!

No title

こんばんわ~♪

私も10回はコメントしているかなっ。。
なので・・・・・
皆さんはBを選択していらっしゃるので
では、、私はAで!!(笑)
いや、、やっぱりBかしら・・うーん!?選べなーい><

うさぎのシチュー、とっても美味しそうです♪
大草原の小さな家は、私も大好きなドラマでしたよ~^^v
ポチっ!!おうえーん*

発言権はないので…

たまにしか来ない、数えるだけしか訪問していない者でござんす
ゆえに発言権はありませぬ
だもんでその件につきましてはスルーします(笑)


超事後報告ですが…
先日のテレビ出演の際、主婦太郎さんから養子にいただいたタッパは出演しておりました!
我が家の常備菜入れとして活躍し
立派にテレビ出演もしているのでどうぞご安心を(爆)
ぷぷぷー


うさぎ…料理する機会があった時にまた覗きにきます
小学生の頃、うさぎ小屋の掃除の担当でしたのでたぶんないな(苦笑)
おおばこの葉を食べるうさこちゃんが可愛かったです


No title

主夫太郎さん こんばんは(^^♪

うさぎですか‥ムムム‥お初にお目にかかりましたm(__)m
鶏肉に近いと聞いたたことがありますが‥
母のお腹にいた時に食べたことがあるらしいんですよ‥(^^)
もちろん、覚えていませんけど‥

実は‥外国のドラマや映画‥苦手なんです。
誰が誰やらの区別がつかないのです‥(^_^;)
でも昔‥子供の頃は主夫太郎さんの知らない世界ですが‥
ラッシーとかフリッパーが出てくるのはよく見てました!

もうすぐ1周年ですか。
おめでとうございます(*^_^*)

No title

こんばんは~♪

ブログ1周年おめでとうございます。
まだ、1年なんですね。
とってもな存在感に軽快な語り口、
そんな主夫太郎さんのブログ、ますますレベルアップしてくださいね。
これからも楽しく応援していま~す。

おそらく、いや、確実に発言権はありませんが
奥様のブログジャックを密かに期待(*^^*)

No title

主夫太郎さん、こんばんは。
このブログの面白いのは、主夫太郎さんのお話は勿論ですが、皆さんのコメントもすごく楽しいですね~♪
この企画、皆さんの意見が面白くて!
そういえば、昨日の秘密のコメントも超楽しかった~
私は、勿論Bです!
ここまでは圧倒的にBですね~
1周年記念ですから、ついでにAもと欲張ってしまいそう。こちらもとても面白そうな企画です!
主夫太郎さんがどんなものを選ばれるのか、興味ありますから。
まさか…ウサギ!いや熊の手かしら!
調理したウサギは食べることがあるかも知れませんが、自分では鶏も含めて無理かな~首のついた鶏も駄目なくらいですから。
物語の一こまを、忘れられないことって、ありますね^0^

No title

こんばんは。
もうすぐ1周年なのですね、おめでとうございます♪
ん〜、迷いますね。
プレゼントの「主夫太郎グッズ」がイベリコ・ベジョーダだったら
1なのですが(笑)、やはり2の奥様のブログジャックで本当?の
主夫太郎さんを暴いて頂こうかなぁと*^^*

うさぎちゃんは、食べたことないのですが、
鶏肉よりもっと淡白な感じなのですかね〜??
トマトソースにとっても合いそう♪
お母様の手作りというのがまた素敵ですね^^

No title

こんばんは~

1年で多くの元ギャルを虜にしてしまいましたね~
1周年おめでとうございます

主夫太郎さんのブログの一番のファンは
きっと奥様なのでしょうね~
更新なされるのをいつも楽しみにしてらっしゃるのでは
ないでしょうか
鶏肉を焼いていた素敵な手の奥様
皆さんお待ちしているようですね

大草原の小さな家
楽しみにして見ていました
あの帽子だけが印象深いのですが
ウサギの話は覚えていません
私にとってウサギは案外普通だったのかもしれません

No title

主夫太郎さん、こんばんは。
ブログ1周年☆おめでとうございます。
大草原の小さな家をモチーフに作られた、ウサギ料理!!
とっても、素敵…と、思いました。
全て無駄なく、的確に最善に料理をされるところに、
主夫太郎さんのシビエ精神がキラッと出ている…と感じました。
雪の上に煮詰めた砂糖を落として作る飴に、
大草原…を観ていて、子ども時代に憧れていました。

No title

こんにちは~。ブログ一周年おめでとうございます! ワタクシも昨日でまる一年、感無量でした。。何も企画しなくてもいいよね! と何もしなかったので、主夫太郎さんのこの心温まる企画、しかも選べる! を見て、冷や汗たらたらになっています。納豆かき混ぜ棒・・はるがほしがってるんですよね。ということでAでお願いします!

大草原の小さな家、原作で8冊くらいあるのですが、これ暗記するくらい読んでいます。残念ながらテレビ化されたのは原作と少し離れてしまっているのですが、実はこのテレビもすべて見ました! 子供たちが旅するのを少し後から見守るという回もぼんやり覚えていますが、そこにラビットシチューを食べたい父さんがいた、というのは残念ながら覚えていません~。

うさぎはスペインでパエリアにのったもの食べました。あれが鶏より甘みがあっておいしいんですよね。。残酷な気もしましたが、それしかなかったから食べたらこれが美味しい。。。だからこのうさぎシチュー、美味しそう~とかなりリアルに見つめています!


さすが天才主夫太郎さん、さすが!


最近たくさんほめていただいたのでほめ返し~♪


今日も応援~☆☆

No title

ウサギ・・
食べちゃうんですね・・・そっかー・・
食べれるのね。
なんか今度からウサギちゃんをソンナ目でみちゃいそーー(笑)
そして豆かと思ったら腎臓
豚の腎臓も食べますから、きっと食べられる!ってことで・・・って
サラリと食べちゃうあたりが素敵☆
さてさて・・・企画を練られてるそうで~
私はBでヨロシクですっ
ジャックっていいよねー(笑)
ナンだろう。無責任になんでも出来ちゃう的な感じがたまらなくいい
って、言ってもきっと奥様は
ケチョンケチョンに暴かないでしょう~
暴かないでしょーの奥に隠された『暴いてチョーダイ』を念力で送ってみたり(笑)
楽しみにしてまーーーす♪

No title

大草原の小さな家の『家族』は私の理想。
夫、父、妻、母としての誇りを持ち、お互いに助け合い、それぞれの役目をきっちり果たしていく。
でも、年々電化製品がお利口になり、主婦の仕事は半減。女性は社会に出るのが当たり前の時代になりました。
ということで、立派に社会進出を果たした奥様に一日ブログジャックをお願いしたい。
記念品も欲しいし、謎解きもして欲しいけど、外国在住だから送料がかかり過ぎて申し訳ない(笑)
フランスのうさぎのシチューはワインをドバドバと入れるけど、アメリカのうさぎのシチューは何味だったんでしょうね。
バーボン味だったりして(笑)
腎臓、美味しかったですか?

Re: No title

まひまひゆかりんさん コメントありがとうございます。

> 主夫太郎さんのブログ、とても珍しい食材も登場しますので、毎回、ワクワク~、
> ドキドキ~しながら訪問させて頂いてます♪

こう言っていただけると、よし!もう一年って思っちゃいます。

> 10回は、コメントさせて頂いてる?

まひまひゆかりんさんはトップだとおもいますよ。

> どちらか選ばないと、こちらの企画がなくなるという事ですので、2番でお願いしま~す!

みなさんカミさんのブログジャックを望んでらっしゃるようです!
カミさん気合入ってますよ。

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> もっと長くやっているような機がしちゃいますが...

そうですか?顔も老けて見られますが、ブログも老けているんでしょうかね。

> イベント企画どっちも興味はありますが、やっぱりどんな奥様?という
> 以前からの興味が買ったかも!
> なのでゆかりんさん同様2番でおねがいします。

カミさんは気合いれているようですよ。
ご期待に添えればいいなぁって思ってます。

> 私、カンガルーやワニやら食べているのですがうさぎはまだ。
> 鶏肉のようなイメージなので、何だか言われなく目の前に出されたら
> パクパク食べますね~きっと。
> トマトソース煮ならうちの子供たちでもいけますね!

カンガルーもワニも僕も食べたことありますが、うさぎの方が人間好みだと思います!
トマトソースとよくあうと思います。今はネットで買えますから、是非お試しを!

Re: No title

yumiさん コメントありがとうございます。

> もうすぐ1周年なのですね。
> おめでとうございます♪

ありがとうございます!

> 私、10回以上コメントしているかしらん??
> わからないけど、、、
> イベント企画、私もどちらかひとつ選ぶなら、
> 奥様のお話かな~。

もちろんしてますよ!
カミさん、いまから何を書こうかと気合が入っているようです。

> うさぎのシチュー、美味しそうですね!
> 「大草原の小さな家」私も見ていましたが、、
> そのお話は記憶にありません~(泣)。

ん~僕も一回見ただけなんですよ。
なんとも確信がないのが申し訳ないです。

> 思うに、私がハイジのチーズに魅せられていたのと同じ感じでしょうか?
> うさぎの腎臓の味は、いかがでしたか??

ハイジのチーズに魅せられた人と同じでしょうね。
もっとも僕の方は映像もなかったんです。「ウサギのシチュー」っていう言葉だけ。
腎臓は特に美味しいわけでもなかったのですが、強烈な内臓の味もしませんでしたよ。
煮込み料理にコクを加えていたのだろうと思ってます。

Re: No title

きりまりママさん コメントありがとうございます。

> もうすぐ1周年♪おめでとうございます。。
> まだ、1年なんですか?って感じがいたします。
> 軽妙洒脱な語り、楽しみにしておりまっす。。(@^▽^@)

ありがとうございます。ん~重厚な感動系をめざしていたにも関わらず、
頭と同じく軽い感じです。お楽しみ頂けていたらうれしいです。

> 楽しい企画、、もちろんBでお願いします!!

カミさん今から気合入ってますよ!

> うさぎ肉、アメリカで売っていたので、
> 食べる機会はありましたが、、、うさぎ飼っていたので、
> やっぱり抵抗ありました。。

まぁ、無理しなくてもいいと思いますよ(笑)

> 大草原の小さな家、娘とともに大ファンで本も持っていますが、、
> うさぎのシチューのお話記憶にないです。。\(◎o◎)/!

テレビの大草原の小さな家は原作とちがうお話も多くつくられていて、
そのうちの一つだと思います。また、見てみたいなぁと思いますが、
ちょっと多すぎますねぇ。それが残念。

Re: No title

マムチさん コメントありがとうございます。

> 私も10回はコメントしているかなっ。。

もちろん!お得意様です!いつもありがとうございます。

> なので・・・・・
> 皆さんはBを選択していらっしゃるので
> では、、私はAで!!(笑)
> いや、、やっぱりBかしら・・うーん!?選べなーい><

どうやら、皆さんの意見はBのようで、揺るぎがないようです(笑)

> うさぎのシチュー、とっても美味しそうです♪
> 大草原の小さな家は、私も大好きなドラマでしたよ~^^v

みなさん、僕と大体同じ年代なんでしょうかね。
もちろん長寿番組でしたから、見てる層も広いでしょうけどね。

Re: 発言権はないので…

槙さん コメントありがとうございます。

> たまにしか来ない、数えるだけしか訪問していない者でござんす

惜しい!7回でした。でも今後もよろしくお願いいたします。

> 超事後報告ですが…
> 先日のテレビ出演の際、主婦太郎さんから養子にいただいたタッパは出演しておりました!
> 我が家の常備菜入れとして活躍し
> 立派にテレビ出演もしているのでどうぞご安心を(爆)

おお!養子にだした甲斐があったものです。よい里親さんに出会ったと思いますよ。
僕のもとではテレビ出演は無理でした。

> うさぎ…料理する機会があった時にまた覗きにきます
> 小学生の頃、うさぎ小屋の掃除の担当でしたのでたぶんないな(苦笑)
> おおばこの葉を食べるうさこちゃんが可愛かったです

僕も飼育栽培委員でウサギ飼育してました。オオバコ、ウサギちゃん好きですよねぇ。
もちろん飼育箱から取って食べることなんてできませんよ。
僕も普通の人です(笑)

Re: No title

はるさん コメントありがとうございます。

> うさぎですか‥ムムム‥お初にお目にかかりましたm(__)m
> 鶏肉に近いと聞いたたことがありますが‥
> 母のお腹にいた時に食べたことがあるらしいんですよ‥(^^)
> もちろん、覚えていませんけど‥

そうですね。しっかりした鶏肉って感じです。
美味しいですが、無理に食べなくてもいいと思います。
僕も食べたのは数えるほどですし。

> 実は‥外国のドラマや映画‥苦手なんです。
> 誰が誰やらの区別がつかないのです‥(^_^;)
> でも昔‥子供の頃は主夫太郎さんの知らない世界ですが‥
> ラッシーとかフリッパーが出てくるのはよく見てました!

ラッシーは知ってますよ!名犬ラッシー!
もちろんはるさんが見ていたのと同じかどうかは分かりませんが名作ですからね。
「わんぱくフリッパー」は知らないです...
大草原の小さな家はNHKでした。そんなに登場人物もいなかったので難しくなかったとは思います(笑)


Re: No title

jun*さん コメントありがとうございます。

> ブログ1周年おめでとうございます。
> まだ、1年なんですね。
> とってもな存在感に軽快な語り口、
> そんな主夫太郎さんのブログ、ますますレベルアップしてくださいね。
> これからも楽しく応援していま~す。

ありがとうございます。
凄く人気が出ているわけではないですが、細々と楽しくできればと思います。


> おそらく、いや、確実に発言権はありませんが
> 奥様のブログジャックを密かに期待(*^^*)

ちゃんと10回以上コメント頂いてます!
カミさん、今から気合入ってます!

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> このブログの面白いのは、主夫太郎さんのお話は勿論ですが、
> 皆さんのコメントもすごく楽しいですね~♪
> この企画、皆さんの意見が面白くて!
> そういえば、昨日の秘密のコメントも超楽しかった~

ありがとうございます。本当にみなさん僕の長文をよく読んで下さって誠実にコメントくださいます。
皆さんの誠実さが僕のブログを支えてくれていて、それが面白さにつながっているのだと思います。

> 私は、勿論Bです!
> ここまでは圧倒的にBですね~

そうですねぇ。なんか主夫太郎の読者さんは物にはつられないご様子ですね。
なんかカミさんの方が人気が出てきてそのうち本当に乗っ取られちゃうかもしれませんねぇ~
あはははははは。

> 主夫太郎さんがどんなものを選ばれるのか、興味ありますから。
> まさか…ウサギ!いや熊の手かしら!

そうそう!こういう意見があるとなかなかやる気になったのですが、
カミさんの圧勝です(笑)masakohimeさんにはワインだったかもしれませんね。
その方々のブログと僕のブログの共通点をなるべくって思ってました。
ってことでワインはお預けです(笑)

> 調理したウサギは食べることがあるかも知れませんが、
> 自分では鶏も含めて無理かな~首のついた鶏も駄目なくらいですから。

あれ、鶏もだめですか。もちろん現代に生きているわけですからそれでもいいと思います。
無理に食べなくてもねぇ~

> 物語の一こまを、忘れられないことって、ありますね^0^

大草原の小さな家のメアリーが可愛かったのが今でも思い出されます(笑)

Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。


> もうすぐ1周年なのですね、おめでとうございます♪
> ん〜、迷いますね。
> プレゼントの「主夫太郎グッズ」がイベリコ・ベジョーダだったら
> 1なのですが(笑)、やはり2の奥様のブログジャックで本当?の
> 主夫太郎さんを暴いて頂こうかなぁと*^^*

ありがとうございます。イベリコベジョーダは無理でしたねぇ。
shokoさんだとご子息も喜ぶものを送ったとおもうのですが、
皆さんの意見はカミさんのブログジャックのようなので、
お預けになりましたねぇ。またの機会ということで。


> うさぎちゃんは、食べたことないのですが、
> 鶏肉よりもっと淡白な感じなのですかね〜??

調理の仕方によるのですが、十分味は濃いですよ。
肉質は鶏ににてますかね。

> トマトソースにとっても合いそう♪
> お母様の手作りというのがまた素敵ですね^^

母には感謝してます。お蔭でトマトソースを切らしたことがありません。
今度はウサギのカレーでも作ろうかな。

Re: No title

きゃりあおばさん コメントありがとうございます。

> 1年で多くの元ギャルを虜にしてしまいましたね~
> 1周年おめでとうございます

ありがとうございます。ん~母性本能をくすぐるタイプだとは知りませんでした!

> 主夫太郎さんのブログの一番のファンは
> きっと奥様なのでしょうね~
> 更新なされるのをいつも楽しみにしてらっしゃるのでは
> ないでしょうか

更新が無いときも必ず復習して、皆さんのコメントも凄く楽しみにしています。
多分僕より読んでいるのではないかと思います。

> 鶏肉を焼いていた素敵な手の奥様
> 皆さんお待ちしているようですね

僕より人気がありそうです(笑)

> 大草原の小さな家
> 楽しみにして見ていました
> あの帽子だけが印象深いのですが
> ウサギの話は覚えていません
> 私にとってウサギは案外普通だったのかもしれません

マイケルランドンかっこよかったなぁって思います。
帽子をかぶったあの彫りの深い顔!あんな男になりたかったです。
ガンでなくなってしまったのは残念でした。

ウサギの話、なかなか自信がないのですが、多分あったとおもうんです。
この年まで想っていたわけですからねぇ(笑)

Re: No title

ぴよさん コメントありがとうございます。

> ブログ1周年☆おめでとうございます。

ありがとうございます。あと一月ほどで一年ですが、
長いようで短いようで...感無量ですねぇ。

> 大草原の小さな家をモチーフに作られた、ウサギ料理!!
> とっても、素敵…と、思いました。
> 全て無駄なく、的確に最善に料理をされるところに、
> 主夫太郎さんのシビエ精神がキラッと出ている…と感じました。

命は無駄にしてはいけませんね。たしかにジビエ精神、持たなければなりませんね。

> 雪の上に煮詰めた砂糖を落として作る飴に、
> 大草原…を観ていて、子ども時代に憧れていました。

おお、みんなそれぞれ憧れるシーンがあるんですね。
心の中に残る物語、偉大な番組だったんですねぇ。

Re: No title

のんたさん コメントありがとうございます。

> こんにちは~。ブログ一周年おめでとうございます! ワタクシも昨日でまる一年、感無量でした。。

そのようですねぇ。僕はあと一か月。
カミさんに準備してもらって読みやすいレイアウトを考えないといけないと思ってます。

> 何も企画しなくてもいいよね! と何もしなかったので、主夫太郎さんのこの心温まる企画、しかも選べる!
> を見て、冷や汗たらたらになっています。納豆かき混ぜ棒・・はるがほしがってるんですよね。
> ということでAでお願いします!

ん~~そこまで欲しい方がいるなら両方でもよかったかなぁ....
残念ながらカミさんのブログジャックの方が圧倒的に人気が高くて今回の企画はカミさんのブログジャックとなりそうです。またの機会をご期待下さい。

> 大草原の小さな家、原作で8冊くらいあるのですが、これ暗記するくらい読んでいます。
> 残念ながらテレビ化されたのは原作と少し離れてしまっているのですが、実はこのテレビもすべて見ました!

すごいですねぇ!ローラよりメアリーが美人だったなぁとかぼんやりと覚えているんですが...

> 子供たちが旅するのを少し後から見守るという回もぼんやり覚えていますが、
> そこにラビットシチューを食べたい父さんがいた、というのは残念ながら覚えていません~。

あれまぁ、僕の記憶違い...ん~何だったのでしょうかねぇ。


> うさぎはスペインでパエリアにのったもの食べました。あれが鶏より甘みがあっておいしいんですよね。。
> 残酷な気もしましたが、それしかなかったから食べたらこれが美味しい。。。
> だからこのうさぎシチュー、美味しそう~とかなりリアルに見つめています!

鶏ににてますよね。でもちょっとしっかりしてて、美味しいと思ってます。
もちろん怖い人は無理に食べる必要はないとも思ってますけどね。


> さすが天才主夫太郎さん、さすが!
> 最近たくさんほめていただいたのでほめ返し~♪

ありがとうございます。
天才っていわれたのはこれが初めてですが、
きっと最後になると思いますよ(笑)
まぁ、お世辞でもちょっと嬉しいと素直に思えるようになったのは
年を取ったからですねぇ。

Re: No title

あずもんさん コメントありがとうございます。

> ウサギ・・
> 食べちゃうんですね・・・そっかー・・
> 食べれるのね。
> なんか今度からウサギちゃんをソンナ目でみちゃいそーー(笑)

あはははは。ウサギがそのうち食べ物に見えてきますよ!

> そして豆かと思ったら腎臓
> 豚の腎臓も食べますから、きっと食べられる!ってことで・・・って
> サラリと食べちゃうあたりが素敵☆

これはまぁ、普通のことかと思ってましたが、今考えると何も考えずに食べてました。
毒をもってたらどうしたんでしょうかね(笑)

> さてさて・・・企画を練られてるそうで~
> 私はBでヨロシクですっ
> ジャックっていいよねー(笑)
> ナンだろう。無責任になんでも出来ちゃう的な感じがたまらなくいい
> って、言ってもきっと奥様は
> ケチョンケチョンに暴かないでしょう~
> 暴かないでしょーの奥に隠された『暴いてチョーダイ』を念力で送ってみたり(笑)
> 楽しみにしてまーーーす♪

もうここまでの投票で圧倒的にカミさんのブログジャックです。
あははははは。こんなに主夫太郎グッズの人気が低いとは....
まぁ、カミさんはハリキッテますがどうなる事やら。

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> 大草原の小さな家の『家族』は私の理想。
> 夫、父、妻、母としての誇りを持ち、お互いに助け合い、それぞれの役目をきっちり果たしていく。

そうですね。ぼくもああいう家族を想像してました。
大黒柱のお父さん、カワイイ子供たち、料理上手なお母さん!
ん~結局僕はお母さんになっちゃいました。憧れた方向とかなり違う。

> でも、年々電化製品がお利口になり、主婦の仕事は半減。

ルンバが僕の仕事を奪ってます!

> 女性は社会に出るのが当たり前の時代になりました。
> ということで、立派に社会進出を果たした奥様に一日ブログジャックをお願いしたい。

皆さんのコメントも圧倒的にカミさんのブログジャックでした。
ん~主夫太郎グッズは人気なかったですねぇ。

> 記念品も欲しいし、謎解きもして欲しいけど、外国在住だから送料がかかり過ぎて申し訳ない(笑)

タヌ子さんなら、山クラゲや山百合といった干物や日本のワインだったかもしれませんね。
まぁ、今度何かの企画の時にと思います。

> フランスのうさぎのシチューはワインをドバドバと入れるけど、
> アメリカのうさぎのシチューは何味だったんでしょうね。
> バーボン味だったりして(笑)

バーボン味ってバーボン以外に付くのですかねぇ(笑)
フランスのシチューは白ワイン煮込みですかね。
それはそれで食べたいです。

> 腎臓、美味しかったですか?

凄く美味しいわけではなかったですが、スープに味を加えていたのだと思います。
コクがありましたしね。

No title

ブログ1周年!おめでとうございます!
感想など料理についてコメントはあまりしてませんが、実はいつも先生の事が気になると、たまにこっちを覗きに来てたりしてますw 

ウサギ肉、京都の回転する展望レストランで頂いたラパンを思い出します!(^q^)
にしても先生の料理に出てくる食材は普通のスーパーにはないものが多いですね。
まぁ普段から業務スーパーくらいしか行かない僕なんですけどw

これからのブログやその他様々なことでの先生のさらなるご活躍を祈ってます。

追伸 3月の3~4日くらいに東京へ行く用事があるのでお会いできたら嬉しく思ってます。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。