07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

麗しの富士山へ

2012.10.04 08:00|雑文
9月22日に実は富士山に行ってきました。日本人で富士山を知らない人はいないとおもうのですが、その魅力を隅々まで知っているかというとそうではないでしょうね。行ったことなければそれは分からないですよ。実は僕、富士山のことなんてちっとも知りません!あはははは。今回、富士山に登山に行ったのではないです。え?山に登らないのに何が魅力だって?あるんですよ、ちゃんと魅力が。そ、れ、は、
き の こ 狩 り

あははははははは。僕のブログの読者さんは大抵がレシピブログからいらっしゃるので、富士山に登らなくても期待はずれなトピックってわけじゃないと思うんですが、如何でしょうね。


このきのこ狩りを誘ってくださったのは、主夫太郎が結婚式の2次会をさせて頂いたレストランのオーナーシェフです(ポチリでそのレストランのページに飛びますラ・シャッス)後日、このレストランのご紹介記事は書かせて頂こうと思ってます。素敵なレストランなんですがね、だから、たま~にしか行けないのですが、お料理のお話などをうかがううちに、お話をするようになり、常連客のフリをさせて頂いてます。案外その気になれば僕も世渡り上手なんですかねぇ(笑)ということで、人生それほどうまくは行ってませんが、キノコ狩りにはうまく行くことができました。人生初のキノコ狩りです!ちなみにタダでキノコをとることはできません。鑑札(2000円)が必要です。

ブルトンルネ

こちらは、シェフ自慢のワンちゃん、ルネ君です。一歳になるかならないかのまだヤンチャ盛り!ブルトンっていう犬種で、狩猟犬なんですって。血筋がいいんですね。トリュフの匂いなんかもかぎ分けるというお話も聞きました。シェフはルネ君にぞっこんで、お料理褒めるよりルネ君褒める方が喜びます(笑)

そんで今回主に取れたきのこというのは......

ハナイグチ2012

ハナイグチ

という茸だそうです。シェフのお話によると、今回はそれほど生えてなかったそうですが、僕等初心者には十分満足な量でした。上の写真では大きさがわからないと思うので手でつまんだ感じの写真も載せておきます。
ハナイグチ取った後2012

「きのこの山みた~い」というのがカミさんの意見でしたね。あははは。きのこの山のモデルはきのこだからねぇ。まぁ確かに茸らしい茸という意味では納得です。

ところで「きのこの山」ってお菓子、山がモチーフではなくきのこがモチーフですねぇ。「たけのこの里」もむしろ「里のたけのこ」っていうべき形ですねぇ。これ不思議ですが、まぁ、日本語ってのははよくひっくりかえしますからね。「へのカッパ」と「カッパのへ」は同じ意味ですからねぇ、逆でもいいかぁ。


収穫2012

というわけで収穫後はこんな感じ。10人ちょっとでこんなくらい取れました。本来はもっと取れるというのですから凄い。富士さんってカッコいいだけでなく恵みの山なんですねぇ。でもね、流石に山に生えてるだけあって、これをドボドボと鍋にいれて煮るわけにはいかないんですよ。待っているのが
そ、う、じ

僕等はホテルのチェックインのためにこのお掃除サボっちゃいました。すみません!皆様!!
ん?やっぱり案外僕は世渡りが上手なんですかねぇ、こんな大変な仕事回避したりして。
世渡りで思い出しましたが、「渡る世間は鬼ばかり」の「鬼」って誰のことなんですかねぇ。
えなり君ですかねぇ。あはははは。そういや、どうしてあのラーメン屋あんなに流行ってるんだろう....

茸の掃除2012

ふんで、掃除し終わったあと(一部)です。大変な理由は水でじゃぶじゃぶ洗うのではなく、刷毛で一本一本丁寧に拭くからなんですね。ジロールなんかもありますね。他にキノボリイグチやオニナラタケ、カベンダケ、アブラシメジなんてのもあって僕みたいな初心者にはわからんです。ちなみに、日本でとれないキノコは無いってききました。セップもジロールもトリュフもあるそうです。ああ、日本人でよかった(けど、いままで一回も取ったことないけどねぇ)
猪調理2012

で、お楽しみは、シェフ自ら作る猪と茸の鍋です。シェフの案内でキャンプ場に行き、そこで調理して下さいました。なんてったってシェフがつくるんですから、おいしいに決まってます。そういやシェフと主夫、似てるのになんでこんなに違うんでしょうね。まぁ、似てないってことですが、あはははは。

猪鍋鍋ごと2012

できあがり!地元の味噌で味付けしてます!迫力あるでしょう?
猪鍋頂きます2012
おすそ分け~~~~~。美味しいかって?美味しいよ!!シェフに感謝です!ちょっと自慢の今回の記事、折角増えてきた読者も減るような幸せ自慢記事になっちゃいましたが、主夫太郎は本当は謙虚で誠実で凛々しくてカッコよくて見た目よりもいい男なので全国の女性読者のみなさん、愛想つかしちゃいや~よ、あはははははは。
スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル:日記

コメント:

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
キノコ狩りへ行かれたのですね!!
大自然の中、いろんな種類のキノコを
採られたのですね。
ひんやり秋めいてきた空気と
森林浴を堪能しながら、
採れたてのキノコでアウトドアクッキング、
いいですね♪♪♪。とっても、おいしそう♪。

No title

富士山に行くっててっきり登山かと思っていました~
こんな楽しみ方もあるのですね...うらやましい。
私も富士山は小学校の時にバスで5合目まで行ったきり。
5回も頂上まで登った母をみていつかは...と思っては
いるのですが。
こんなたくさんのきのこが採れたのですね~すごい!
それをシェフが料理してくれるのだから美味しいに決まってます。
こういうお誘いは嬉しいですね!

No title

こんにちは☆
キノコ狩り私は、行った事ありませんが、
すっごく楽しそうですね!
いろんな種類のキノコがたくさん獲れるんですね!
自分で獲ったキノコでキノコ鍋もほんと美味しそうですo(≧▽≦)o
秋満喫で癒されますね~♪

美味しそう~

こんにちは~
うわぁ~、きのこ狩りに行かれてたんですね♪
こんなにたくさんのきのこ、収穫でき良かったですね!
かなりレアものばかりでは?
キノコ好きなので、食べてみたいで~す☆
キノコ鍋、本当、美味しそう~~

No title

うわーーーー自然の恵みに乾杯ですなー♪
猪ってのもまたワイルド感があっていいですね。

そうなんですよ。掃除が・・・ねぇ
私は貰う専門ですが、採る専門のおじさんから頂きます。
採るのは楽しいけど、掃除が嫌だって(笑)
さすがに掃除してから貰おうなんて思っちゃ居ませんが・・・
やはり自然のものは絶品ですよね。
と、今年も貰う気満々です(笑)

No title

わぁ、夢の国ですね~♡
私も同行したかったです(笑)
きのこの山のモデル、すごい!なんだか松茸見たい!
香りとかどうなんですか?
お汁も美味しそう~これはたまらん画像です(#^.^#)
私はなめこ狩りならしたことあるんですけど、こんな沢山の種類を
採れるキノコ狩りなんて、ディ〇ニーランド行くより興味あります!!

No title

こんばんは^^
私も一瞬、読者やめようかと思いました^^
な~~んて!!
でもそのくらいうらやましいお話です!!
キノコ狩りなんて行ったこともないですからね~~~
シェフの作るキノコ料理、いただきたいっ!!

No title

主夫太郎さん、こんばんは!
こうして皆さんのコメントを読むと、キノコ狩に行ったことがある方はいらっしゃらない!ちなみに私もないので~
メジャーのようでメジャーでないことが、今日分かりました。
そんな貴重な体験をされたのですね。でもその貴重な体験より、主夫太郎さんが、一人で美味しいキノコを食べてきたことに、少しジェラシーが…。
キノコの名前は殆ど分かりません。でもキノコがおいしかったことだけは、よく伝わってきたので、今回の記事は成功でしょう!
秋満喫、キノコ汁。恨めしいではなく、羨ましいです。

No title

主夫太郎さん、こんばんは♪
(このところコメント残せず、読み逃げになってしまってて
本当にすみません。。。><)

きのこ狩りに行かれたんですね!!
いろいろな種類の立派なきのこがたくさん、壮観です^^
きのこって本当にいろいろな味があるから、
きっと美味しいのでしょうね~
本当素直に、うらやましいです~~☆☆

前回のお寿司もとっても美味しそうで、たまりませんでした。^m^
いぶりがっこ、旨味が凝縮されたやみつきのお味で
すごく美味しいですもんね。
あのお寿司、ぜひ作ってみたいけれど、
今の時点ですでに、食べ出したら絶対止まらなくなる自信があります(笑)

Re: No title

ぴよさん コメント有難うございます。

> キノコ狩りへ行かれたのですね!!
> 大自然の中、いろんな種類のキノコを
> 採られたのですね。

本当に色々な茸がありました。
でも食べられる茸の方がすくないんです。
見つける茸、大抵は毒キノコです。

> ひんやり秋めいてきた空気と
> 森林浴を堪能しながら、
> 採れたてのキノコでアウトドアクッキング、

そうですね。今考えてももう一度行きたいです!

Re: No title

suzuさん コメント有難うございます。

> 富士山に行くっててっきり登山かと思っていました~

たいていそう思いますよね(笑)

> 私も富士山は小学校の時にバスで5合目まで行ったきり。
> 5回も頂上まで登った母をみていつかは...と思っては
> いるのですが。

僕はロープウェイが出来たら登りたいと思ってます。

> こんなたくさんのきのこが採れたのですね~すごい!
> それをシェフが料理してくれるのだから美味しいに決まってます。
> こういうお誘いは嬉しいですね!

そうですね~。やはり「医者と弁護士と料理人」は本当に特別な能力の持ち主ですから、
そういう方々から何かを誘ってもらえるのは嬉しいです。



Re: No title

みやびさん コメント有難うございます。

> キノコ狩り私は、行った事ありませんが、
> すっごく楽しそうですね!
> いろんな種類のキノコがたくさん獲れるんですね!

僕も初めてでしたが凄く楽しかったですよ。
ただ、毒キノコの方が多いんです。経験豊かな方と一緒に行かないと、
大変なことになりそうです。

> 自分で獲ったキノコでキノコ鍋もほんと美味しそうですo(≧▽≦)o
> 秋満喫で癒されますね~♪

まったくもって癒されました。楽しかったですね。
また行きたいです。

Re: 美味しそう~

まひまひゆかりんさん コメント有難うございます。

> うわぁ~、きのこ狩りに行かれてたんですね♪
> こんなにたくさんのきのこ、収穫でき良かったですね!

凄いですよね。不作だったらしいのですが、そんなことさっぱり思いません。

> キノコ好きなので、食べてみたいで~す☆
> キノコ鍋、本当、美味しそう~~

ハナイグチは富士吉田の道の駅にゆくと売ってますが、
山盛りたべるにはやはり取にゆかないといけません。
ああ、また行きたいですねぇ。

Re: No title

あずもんさん コメント有難うございます。

> うわーーーー自然の恵みに乾杯ですなー♪
> 猪ってのもまたワイルド感があっていいですね。

かなりの旨みがでてましたね。
ワイルドです~~


> そうなんですよ。掃除が・・・ねぇ
> 私は貰う専門ですが、採る専門のおじさんから頂きます。
> 採るのは楽しいけど、掃除が嫌だって(笑)

取る専門おじさんにキノコ狩りつれて行って欲しいです!
でも掃除が本当に大変ですよね。

> さすがに掃除してから貰おうなんて思っちゃ居ませんが・・・
> やはり自然のものは絶品ですよね。
> と、今年も貰う気満々です(笑)

いいですねぇ!!その茸の記事、すごく楽しみにしてます。

Re: No title

chibee-rappe

> わぁ、夢の国ですね~♡
> 私も同行したかったです(笑)

なかなか美人は誘いにくいんですよ。
結構、土にまみれるんです。

> すごい!なんだか松茸見たい!
> 香りとかどうなんですか?

香りは強くはないですね。やはりマツタケの匂いの強さは独特です。
ちょっとヌメッってしてますが、味はよく出ます。

> お汁も美味しそう~これはたまらん画像です(#^.^#)

これ、食べた記憶はありますが、美味しかったって記憶以外はないんです。
だからまた行きたくなるんでしょうね。

> 私はなめこ狩りならしたことあるんですけど、こんな沢山の種類を
> 採れるキノコ狩りなんて、ディ〇ニーランド行くより興味あります!!

あはははは。別物ですからねぇ。
でも、スペースマウンテンにスペースキノコが生えてるなんて設定だったら
面白いですねぇ。良い企画かもしれません。

Re: No title

ゆんさん コメント有難うございます。

> 私も一瞬、読者やめようかと思いました^^

ん?ゆんさんは逃がしませんよ!
メイルで本文を送り付けます!

> キノコ狩りなんて行ったこともないですからね~~~
> シェフの作るキノコ料理、いただきたいっ!!

汁だったこともあり、飲みこむように食べました。

Re: No title

masakohimeさん コメント有難うございます。

> こうして皆さんのコメントを読むと、キノコ狩に行ったことがある方はいらっしゃらない!
> ちなみに私もないので~メジャーのようでメジャーでないことが、今日分かりました。

そうですね。なかなか一人で始められませんからね。
こればかりは色々教わらないとダメなので、なかなかやれる人も少ないですよね。

> そんな貴重な体験をされたのですね。でもその貴重な体験より、
> 主夫太郎さんが、一人で美味しいキノコを食べてきたことに、少しジェラシーが…。

ん~~~女性の嫉妬は適度なら美しいです

> キノコの名前は殆ど分かりません。でもキノコがおいしかったことだけは、
> よく伝わってきたので、今回の記事は成功でしょう!
> 秋満喫、キノコ汁。恨めしいではなく、羨ましいです。

なんとか自分ひとりでもキノコ狩りできるようになって、
はやく皆さんをお誘いしたいです。

Re: No title

庭乃桃さん コメント有難うございます。
読んでくださっているというコメントとってもうれしいです。

> いろいろな種類の立派なきのこがたくさん、壮観です^^
> きのこって本当にいろいろな味があるから、
> きっと美味しいのでしょうね~
> 本当素直に、うらやましいです~~☆☆

いえ~い!と素直に自慢できることなので、ついつい自慢しちゃいました(笑)

> 前回のお寿司もとっても美味しそうで、たまりませんでした。^m^
> いぶりがっこ、旨味が凝縮されたやみつきのお味で
> すごく美味しいですもんね。
> あのお寿司、ぜひ作ってみたいけれど、
> 今の時点ですでに、食べ出したら絶対止まらなくなる自信があります(笑)

香の物のお寿司って本当に合うなぁって思いました。
江戸の人達の工夫に本当に感服しました。是非また作ってみたいと思ってます。

No title

珍しい経験をされ満喫されましたね
自然のきのこは価値が高いですものね
それをシェフの料理によっていただいてきたとは~
そりゃ、みんなにうらやましがられるでしょう
アタシもうらやましいですよ!

No title

日本の秋の味覚を楽しむために、いつもこの時期に帰国しているのですが、そのためにフランスでのきのこ狩りの時期を逃してます。
フランスではもちろん無料できのこ狩りが楽しめるし(ノルマンディは私有林が多いので、ある意味密きのこ狩り)、セップだって、当たり年には20キロ位採れちゃうこともあるのです。
日本ではアンズダケも採れるんですね。
セップが採れるのは知っていたけど、北海道に行かないと無理なのかと思ってました。
お隣の中国でトリュフが採れるのだから、日本で採れても不思議はないですよね。
義兄のエパニョール・ブルトン(雌)にこっそりセップの匂いを嗅がして、セップ狩りに活躍してもらおうと企んだのだけど、どうやら彼女はキノコには興味が持てなかったらしく、見事失敗しました。

No title

主夫太郎さんこんばんは☆
きのこ狩りいいですね~。秋ですね~。美味しそうですね~。
富士山できのこ狩りができるなんて知らなかったです。
おまけにシェフとお知り合いだなんて、それまた素敵ですね☆。お料理のこととか色々教えて頂けそうでいいですね♪

生えているきのこはたしかにお掃除大変なんですよね~。

我が家の子供達も保育園のお散歩に行くと、お土産にときくらげとかよく持ってきてくれるんですよ。とっても美味しいのですが虫とか汚れがね~。
取るの結構大変で・・・。
でもほんと、採ったきのこをその場で食べられるなんてきのこ好きのワタシにとって夢のような話でうらやましいです。

Re: No title

ひまあゆさん こんにちは。

> 珍しい経験をされ満喫されましたね
> 自然のきのこは価値が高いですものね
> それをシェフの料理によっていただいてきたとは~
> そりゃ、みんなにうらやましがられるでしょう
> アタシもうらやましいですよ!

いやいや、ひまあゆさんのところのご主人のお魚は同様の価値がありますよ。
夏は海や川で釣りをして、秋にキノコを食べ、冬はジビエに舌つづみ、っていう生活してみたいですねぇ。
それが来年の目標です。

Re: No title

タヌ子さん コメント有難うございます。

> 日本の秋の味覚を楽しむために、いつもこの時期に帰国しているのですが、

おお、そうなのですか!日本の記事も拝見できるのですね。楽しみです!

> そのためにフランスでのきのこ狩りの時期を逃してます。

これは残念。

> フランスではもちろん無料できのこ狩りが楽しめるし
> (ノルマンディは私有林が多いので、ある意味密きのこ狩り)、
> セップだって、当たり年には20キロ位採れちゃうこともあるのです。

羨ましいですね。きっと平らなところが多いでしょうから、取りやすいのではないでしょうか。

> 日本ではアンズダケも採れるんですね。
> セップが採れるのは知っていたけど、北海道に行かないと無理なのかと思ってました。

黒ラッパ(トランペット)なんかもとれるそうですよ。ピエドムートンなどもあります。
ただ、取るのが大変ですね。セップはヤマドリだけっていいますが、案外色々なところで取れるそうです。

> お隣の中国でトリュフが採れるのだから、日本で採れても不思議はないですよね。

西洋松露ってのがトリュフの日本語名でして、なんでもDNA的にヨーロッパのトリュフと同じものもあるらしく、中国のものとは香がちがうそうです。

> 義兄のエパニョール・ブルトン(雌)にこっそりセップの匂いを嗅がして、
> セップ狩りに活躍してもらおうと企んだのだけど、
> どうやら彼女はキノコには興味が持てなかったらしく、見事失敗しました。

あら、トリュフはワンちゃんいないと人間の鼻では探せないですからね。
トリュフとご縁がないのは残念。

Re: No title

ayonmamanさん コメント有難うございます。

> きのこ狩りいいですね~。秋ですね~。美味しそうですね~。
> 富士山できのこ狩りができるなんて知らなかったです。

僕も全然知りませんでした。
沢山の人達がキノコとってますよ。ビックリでした。

> おまけにシェフとお知り合いだなんて、それまた素敵ですね☆。
> お料理のこととか色々教えて頂けそうでいいですね♪

気にいったレストランがあると結構通うのでお話なんかよく聞けます。
レストランは食べるためだけでなく、シェフのお話がきけると本当に楽しくなりますね。
真似できそうなお料理を出すレストランにはあまり行かなくなりました。

> 我が家の子供達も保育園のお散歩に行くと、お土産にときくらげとかよく持ってきてくれるんですよ。
> とっても美味しいのですが虫とか汚れがね~。

ええ、とくに細かい虫が嫌ですねぇ。気持ち悪いです。
しかし、保育園生がきくらげ取るんですか!すごいですねぇ。

> でもほんと、採ったきのこをその場で食べられるなんてきのこ好きのワタシにとって
> 夢のような話でうらやましいです。

もちろん、僕も初体験で、夢のようでしたよ。また行きたいです。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。