04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

香のもの寿司と味噌汁

2012.10.02 08:00|魚・貝料理
江戸時代と今の時代はどちらが美味しいものを食べていたかといえば、それは今の時代の方が断然美味しいものを食べているのだと思います。では、江戸時代のお料理を全て踏まえたうえで現代人の食生活があるかというとそれは全くのウソです。僕は今年40歳になりますが、適当に料理をしている期間を含めても高々20年。当たり前ですが料理の歴史を全て吸収し、今オリジナルのレシピを作っているわけではないです。だから過去の書物なりから学ぶことは多くありますよ、もちろん。忘れられた食べ方、食材、技術なんていくらでもあるでしょうねぇ。

今回は

「鯛百珍料理秘密箱」

という本に乗っている、「鯛の香の物寿司」のアレンジです。オリジナルは鯛を使っていますし、山椒は使っていません。アレンジにしたのはちょっとした遊び心。そのうちオリジナルの「鯛の香の物寿司」も作りますね。それから、僕は「鯛百珍料理秘密箱」を持っているわけではなく、新潮社の「とんぼの本」シリーズの「大江戸料理帳」という本に載っているものをみました。


何かのお魚2012
使ったお魚はアイナメだったけな。白身のお魚です。鯛でもよかったけど、なんとなく買い物の時に気に入りませんでした。

いぶりかがっこ2012

そしてもう一つの主役が沢庵。沢庵といっても東北を愛する僕が選ぶのは「いぶりがっこ」。沢庵の燻製ですね。なかなか力強い香りがします。オリジナルは単なる沢庵ですね。黄色い沢庵は色が素敵で、そこは僕のお料理はちょっと地味。ん?なんパッケージしか写ってないかって?あははは。撮り忘れたからゴミ箱からパッケージだけ拾ってきたんです。あはははは。
山椒たいたもの2012

それともうひとつ、母が送ってくれた山椒を炊いたものです。お酒とお塩だけ。ピリリとアクセントです。
オリジナルのレシピは生姜を使ってますが、今回はちょっとしたこだわりで山椒に。季節はずれですが、いいものですよ。お魚と山椒って。

がっこと山椒まぜ2012

1.固く炊いたご飯に寿司酢を混ぜ、酢飯をつくりそこに適当に切ったいぶりがっこと山椒をくわえる。

今回すし酢をつくるときに僕は色のついたお砂糖をつかいました。ちょっとコクがでるし、ご飯にも少し色が付くし。サラリとさせたい方は白砂糖がいいと思います。

アイナメ入れ2012

2.御飯があらかた冷めて、魚に火が通らないようになってから刺身をいれ、よく混ぜる。

もう少し小さく切ってもよかったとは思いますね。でも豪快に口に放り込むのを意識してました。

香の物寿司と味噌汁

味噌汁に入っているのはなめこと沖縄で買ったアオサです。これだけで結構夕ご飯になりそうでしょう?
自分で言うのもなんですが、結構おいしくてお気に入りメニューになりそうです。まぁ、ちらし寿司なんですけど、漬物が一緒ってのがいいですね。柔らかいお魚にたまにパリパリと沢庵があり、山椒の香もします。

=======================================

しかし、今回は書物というものについて考えさせられましたね。江戸時代の食べ物が文字を通して、正確にかどうかは分からないけれども、平成の世に伝わっています。書物というのは本当に強力な記録方法ですね。過去の事、自然科学などの事実などを学ぶには未だに書物というものが強力なのだと思います。僕のような頭の悪い人間でも書物の大切さは分かるのですが、一方で書物から遠ざかる癖が出来てもいます。昔の小説などを読むと、「本が読みたい」、「中学校に行きたい」なんて言う小学生が出てきますが、もう僕としてはそんな人達を尊敬するレベルくらいに書物というものから遠ざかってしまいました。恥ずかしいことですが、ここで告白でもしておかないと、掃除をしたあとネットサーフィンしたら午後1時なんていう生活から抜け出せませんからねぇ。労働してないので僕の行動は全て消費行動ですが、自分に投資できるような、意味のある消費行動を探さないといけないと、最近思うようになりました。一応この場を借りて、生活改善宣言でもしておこうと思います。
スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
いぶりがっこ×山椒の出会いに、
主夫太郎さんのセンスを感じました。
鮎を、寿司飯に混ぜ込むのですね。
純和風の寿司、とっても、おいしそう♪♪♪。
汁物に薫りのよいアオサ入りで、
新鮮な鮎の香り寿司、食べたくなりました。

No title

いぶりがっこや山椒を使うところにこだわりを感じます。
私、いぶりがっこを他のブログか何かでみて一度食べて
みたいなあと思っていたのです。
書物の影響力ってすごいし、いいものは長く残り愛され
ますよね~
あおさ入りのみそ汁いいですね~あおさ大好きです。

No title

主夫太郎さん、こんにちは~
「いぶりがっこ」食べたことがないんです…この山椒も粒ではないですね!
どちらもはじめての食材。
いつも行くおすし屋さんで、ネギトロに沢庵が入っているんです。
これがなかなか美味しくて。そこに山椒は入っていると、美味しいのは間違いないのがよく分かります。魚はその時一番美味しそうなものを選べば良いですね。
味噌汁にアオサ、美味しいです。

>自分に投資できよるうな、意味のある消費行動を探さないといけない
主婦暦が長くなると(私だけかも?)書物から遠ざかるのは勿論、自分への投資も考えなくなっています。宣言も時々出すのですが…(反省)
物事を歳のせいにはしたくないけれど、こういう場合は年齢を理由にぐーたらしています。
やはり主夫太郎さんの、若さがうらやましい~

No title

こんにちは☆
いつもありがとうございます(*^-^*)
お寿司とっても美味しそうです♪
私も「いぶりがっこ」初めて知りました!
香りがとっても良さそうです~(*´∀`*)
私も毎日だらだら過ごしているだけで、
何かやらねば!とは思っているものの…
なかなか実行に移せず、食っちゃ寝×2の繰り返しです。
結婚する前は働いて、資格の勉強して、その後ジムで運動なんかしてましたが…、
今は動くのも面倒ですヾ(;´▽`A``
主夫太郎さんの言う生活改善宣言しないとダメですねヾ(- -;)

No title

こんにちは~
お寿司、とっても美味しそう~~
いがぶりっこ、食べた事がありますが、燻してある漬物なので、こちらも、きっとアクセントになって、美味しいと思います...
私も、毎日、何だか、慌ただしく一日が終わってます...
1日が30時間あると、自分でのんびりできる時間も取れそうですが、なかなか現実は無理...
台風が去って、ホッとしてたら、また台風発生したみたいですね...
今年は、台風多いのかな?

こんにちは♪
いぶりがっこ、お友達のところで見たことあります。
ずっと食べてみたいと思っていますが、
まだ出会いません。
このお寿司も気になってます

No title

こんばんわ~♪

あっ!!
丁度お土産に「いぶりがっこ」を
いただいたところです(笑)
薫製の香りがクセになりますよね~♪
山椒と合わせたお寿司が
とっても美味しそうです^^v
ポチっ!!おうえーん*

No title

いぶりがっこ!
私、すごく食べたいんです!!!けど、私の家の周りにはないんですぅ・・・
(妹尾河童さんの「たくあんかじり歩き」をみてからここ何年間か食べたくてしょうがないんです!!)
これは絶対に間違いなく美味しいですよね!!
大きめに切られた魚もいいですよねぇ♡
でっかいお口でがっつりと食べたいです♪

ネットサーフィン…耳が痛いです""
私も自分にとって何か意味のある事、ためになる事探したいです★

Re: No title

ぴよさん コメント有難うございます。

> 純和風の寿司、とっても、おいしそう♪♪♪。
> 汁物に薫りのよいアオサ入りで、

有難うございます!この部分本当にうれしいです。
純和風ってのをなかなか作れないでいたんです。
その思いが伝わっただけですごくうれしいです。

Re: No title

suzuさん コメント有難うございます。

> いぶりがっこや山椒を使うところにこだわりを感じます。
> 私、いぶりがっこを他のブログか何かでみて一度食べて
> みたいなあと思っていたのです。

いぶりがっこは、結構無添加なものがおおいんですよ。
なんといっても燻製にしてますからね。

> 書物の影響力ってすごいし、いいものは長く残り愛され
> ますよね~
> あおさ入りのみそ汁いいですね~あおさ大好きです。

書物、アインシュタインの相対性理論でも読もうかなぁ、まぁ、無理かあははははは。
そんな冗談はともかく、書物は素敵ですね。ネットとちがって手の中に自分の世界が作れますから。
あおさ美味しいですよね~

Re: No title

masakohimeさん コメント有難うございます。

> 「いぶりがっこ」食べたことがないんです…この山椒も粒ではないですね!
> どちらもはじめての食材。

山椒は芽ですね。木の芽です。美味しいですよ。

> いつも行くおすし屋さんで、ネギトロに沢庵が入っているんです。
> これがなかなか美味しくて。そこに山椒は入っていると、美味しいのは間違いないのがよく分かります。

おお、まさに香の物寿司ですね。馴染のお寿司屋さん素敵ですねぇ。

> 味噌汁にアオサ、美味しいです。

アオサは沢山常備してます。何にいれてもいいですよね。


> 主婦暦が長くなると(私だけかも?)書物から遠ざかるのは勿論、自分への投資も考えなくなっています。
> 宣言も時々出すのですが…(反省)
> 物事を歳のせいにはしたくないけれど、こういう場合は年齢を理由にぐーたらしています。
> やはり主夫太郎さんの、若さがうらやましい~

いやいや、凄くなにか勉強ができているわけではないんですが、何か頭に入れておかないとと思ってます。

Re: No title

みやびさん コメント有難うございます。

> お寿司とっても美味しそうです♪
> 私も「いぶりがっこ」初めて知りました!
> 香りがとっても良さそうです~(*´∀`*)

お茶にいぶりがっこっていうのが好きです。あははは、殆どおじいちゃん。

> なかなか実行に移せず、食っちゃ寝×2の繰り返しです。
> 結婚する前は働いて、資格の勉強して、その後ジムで運動なんかしてましたが…、
> 今は動くのも面倒ですヾ(;´▽`A``

まぁ、本当はそうです(笑)

> 主夫太郎さんの言う生活改善宣言しないとダメですねヾ(- -;)

しちゃいましょう!ご一緒に!ダメなら撤回宣言すればいいのですから。
僕も適当な人間ですからすぐ撤回しちゃうかもしれません。

Re: No title

まひまひゆかりんさん コメント有難うございます。

> お寿司、とっても美味しそう~~
> いがぶりっこ、食べた事がありますが、燻してある漬物なので、
> こちらも、きっとアクセントになって、美味しいと思います...

いぶりがっこで東北支援!とまではいかなくても、
東北をよく思い出します。

> 私も、毎日、何だか、慌ただしく一日が終わってます...
> 1日が30時間あると、自分でのんびりできる時間も取れそうですが、なかなか現実は無理...
> 台風が去って、ホッとしてたら、また台風発生したみたいですね...
> 今年は、台風多いのかな?

台風が随分おくれてきますよね。一日が30時間もあると、いろいろ楽しいことができますね。
せめてハワイに行くときは一日が30時間くらいあって欲しいですねぇ。

Re: タイトルなし

ゆんさん コメント有難うございます。

> いぶりがっこ、お友達のところで見たことあります。

え?お友達食べさせてくれなかったんですか(笑)

> ずっと食べてみたいと思っていますが、
> まだ出会いません。
> このお寿司も気になってます

お寿司はゆんさんの作っているメニューで色々出来ちゃうきがします。
今度お寿司つくるとき参考にさせて頂こうと思ってます。

Re: No title

マムチさん コメント有難うございます。

> あっ!!
> 丁度お土産に「いぶりがっこ」を
> いただいたところです(笑)
> 薫製の香りがクセになりますよね~♪

そうなんです!僕これすぐお茶と一緒に食べちゃうんですがね、
今回はお寿司にしたんです。

> 山椒と合わせたお寿司が
> とっても美味しそうです^^v
> ポチっ!!おうえーん*

いつも有難うございます。応援されると力出ます!

Re: No title

chibee-rappeさん コメント有難うございます。

> いぶりがっこ!
> 私、すごく食べたいんです!!!けど、私の家の周りにはないんですぅ・・・
> (妹尾河童さんの「たくあんかじり歩き」をみてからここ何年間か食べたくてしょうがないんです!!)

ネットでも手にはいるかもしれませんね。
しかし妹尾河童さんて素敵ですね。トイレの本もすきですし。憧れです。

> これは絶対に間違いなく美味しいですよね!!
> 大きめに切られた魚もいいですよねぇ♡
> でっかいお口でがっつりと食べたいです♪

飲みこむように食べちゃいたいのですが、よく噛んで食べました。

> ネットサーフィン…耳が痛いです"
> 私も自分にとって何か意味のある事、ためになる事探したいです★

そろそろ僕もと思い一つ免許をとりました。
難しくはないのですがね。これが一つの趣味になればいいなぁって思ってます。

No title

お見事。
これは贅沢な1品ですよ。
読むほどに納得です。
厚切り刺身がインパクトあっていいですね♪
自分に投資できるような意味のある消費行動。ですかー
ん~はて私は??
と思っちゃいましたが
大きな自慢できる意味はなくとも
小さいながらにちゃんと意味のある消費行動だと思いますよ。
ネットサーフィンだって得る知識や刺激は多いですから(笑)多分

ヤル気のないときは何したってダメなんですよね
ヤル気のある時。何かをしたい意欲が沸いてるときって
別人ですもの。波に乗る時なんですよきっと。
頑張って★

No title

香のもの寿司、美味しそう。
いぶりがっこ、昨年日本で出会った食材ですが、酒飲みにはたまらないつまみです(笑)
山椒を入れたら、香りもグレードアップするし、色も生姜よりも綺麗ですね。
私もかなりのネット中毒になり、紙からは相当距離が遠くなってしまいました。
日本は新聞をとってる家庭が多いから、それでも紙との距離はそこまで遠ざかってないと思うけれど、私が開く本なんて、料理本とカックロぐらいです(汗)

Re: No title

あずもんさん コメント有難うございます。

> これは贅沢な1品ですよ。
> 読むほどに納得です。
> 厚切り刺身がインパクトあっていいですね♪

有難うございます。さすがに古典を紐解いただけあり、
なかなか美味しかったですよ。


> 大きな自慢できる意味はなくとも
> 小さいながらにちゃんと意味のある消費行動だと思いますよ。
> ネットサーフィンだって得る知識や刺激は多いですから(笑)多分

まぁ、そうですが、身になることとなるとじっくりと腰を据えてなにか勉強したいものです。

> ヤル気のないときは何したってダメなんですよね
> ヤル気のある時。何かをしたい意欲が沸いてるときって
> 別人ですもの。波に乗る時なんですよきっと。
> 頑張って★

はい、波がきたらのりたいですね。ビッグウェンズデイです。

Re: No title

タヌ子さん コメント有難うございました。

> 香のもの寿司、美味しそう。
> いぶりがっこ、昨年日本で出会った食材ですが、酒飲みにはたまらないつまみです(笑)

はい、お酒にもお茶にもいいんです。燻製だから、チーズにも合うんですよ。

> 私もかなりのネット中毒になり、紙からは相当距離が遠くなってしまいました。
> 日本は新聞をとってる家庭が多いから、それでも紙との距離はそこまで遠ざかってないと思うけれど、私が開く本なんて、料理本とカックロぐらいです(汗)

カックロですか。僕はあパズルが苦手で、多分頭が悪いのだとは思うのですが、
まったくうまく行きません。文学作品でも読みたいと思ってます。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。