09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

写真のために(ロワゾ―ソース)

2012.09.08 06:57|家庭料理
今日は朝からお出かけです。皆様のところへお邪魔するのが遅れると思いますが、許して下さいねぇ~。

いいわけとお詫び

実は僕はニセモノというものが嫌いです。ニセモノと形式というものが紙一重な時もありますね。例えば年賀状なんてお世話になってない人にも「お世話になりました」と書きます。厳密に内容をみるとニセモノなのですが、一方で年賀状自体はニセモノだとは思いません。これは美しい形式であり、未来へつながる挨拶でもありますからニセモノだとは思いません。一方で、自分より上の人で、毎年年賀状を出しているのに、必ず僕の年賀状が届いてから返事を書く人がいます。これが2年や3年ならともかく10年も続くと、イヤイヤなニセモノ賀状と思ってしまいます。正直言うと書いてくれない方がいいです。理屈ではお返事いただくだけで有り難いと思うべきでしょうが、師匠であろうと上司であろうとあまり気分のいいものではありませんね。今年から僕は専業主夫になり人間関係を刷新しますから、このニセモノはやめようと思ってます。

少し譲って形式重視の年賀状はともかく、心を込めてつくるお料理はニセモノは嫌だとおもいます。僕のブログは必ず作ったお料理は食事として食べてます。(僕の)お料理というのはブログの為ではなく食べるためにつくりますからね。ただ、折角作ったお料理を綺麗に見せたいのも心情で、今回、一度だけ、写真撮影のためにお料理をつくりました。写真の練習のためです。冷めてから食事としてではなく、一人で食べましたが「これも勉強のため」と割り切ったものの、やはり見て頂いている方にもなんとなく誠実でない気がして、ここはちゃんと告白しようとおもいました。ご不快にさせたら大変申し訳ないと思います。


今日のお料理はベルナール・ロワゾ―のレシピを参考に作りやすいように作ってます。我家のホームパーティーではお友達からの評判もよく、リクエストがあれば必ずつくる一皿です。

ニンニク煮こぼし(8/13)ニンニククラッシュ(8/13)

1.ニンニクを5回程煮こぼし、皮をむきミキサーにかける。

こうするとニンニクの余計な辛みが大分抜け爽やかな香りが残ります。辛みが沢山残るようだとつらいのでニンニクによってはもう一回くらい煮こぼしてもいいですね。ミキサーにかけるときは水分が足りなかったら牛乳を少し加える方がいいと思います。煮汁を加えると辛くなっちゃう。
マッシュポテト(8/13)

2.ジャガイモを茹で、1のニンニク、温めた牛乳、バターを加えマッシュポテトにする。

マッシュポテトにするときは面倒でもミキサーにはかけません。粘りが出てしまいます。さらっとした仕上がりを目指します。でもあまり水っぽくするとソースにならないので、水分はゆっくり加えてゆきます。ここには胡椒はくわえないです。折角の白いソースですからね。胡椒は違うソースに加えればいいですよ。

イタリアンパセリ(8/13)パセリソース(8/13)

3.イタリアンパセリの茎を除き、一分程茹で、塩、オリーブオイル、胡椒と一緒にミキサーにかける。

ミキサーに丁寧にかける方がいいと思います。ミキサーにかかりにくい時はお湯を加えます。
ちょっとくらいしょっぱくても平気。盛り付けるときに量を調整できますからね。


4.鶏のもも肉を焼き、2種類のソースをお皿に敷き、乗せる


実際ロワゾ―はカエルを使ってスペシャリテにしてますが、鶏でいいでしょうねぇ。カエルって手間の割に美味しくないと思うのは僕だけかなぁ。まぁ、マズイのではなく割に合わないって感じです。
盛り付けはどういう風にしてもいいのですが、今回は丸く盛り付けました。


ロワーズソース(8/13)


写真を撮ってみるとこのソースは難しいですねぇ。ちょっとミキサーにかけそこなった部分があるらしく、パセリソースが滑らかではないですねぇ。にしても、もう少し美味しそうなんですけど。僕は写真うつりが悪いのですが、お料理まで写真うつりが悪い。そんなところまで似なくていいとおもいますよ。あははははは。まぁ、写真うつりが悪いと思っているのは僕だけですかね。実は現実を直視するのが辛いだけだったりして....んんんんーーーーー現実って残酷だぁ

*誤解なきよう、追記
こんかいお料理写真についての僕の意見ですが、僕のブログは「主夫ブログ」ということで、日常のお食事を切り取ることを明言しているつもりでおります。このことに読者の皆様にたいして嘘がないようにしたいという希望があり、冒頭の意見となりました。ブログ一般についての意見ではありません。追記にてお知らせいたしたく。


スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

こんにちは☆
色がとってもキレイですよ(*´∀`*)
グリーンソースとホワイトソースが、
とってもキレイで素敵な一品ですね♪
にんにくとパセリで風味がとっても良さそうです(*^-^*)
鶏肉にたっぷり付けて頂きたいですね♪♪

No title

料理のブログをやっている人は自然光で!と日中に作って
撮影する人もいますよね~それはやっぱり見せるブログとしては
ありなのかも!と思います。そしてブログのために料理を
作って写真を撮ることも!
私はあくまでも料理も生活の一部なので...
パセリソースとマッシュポテトの色合いキレイですね。
にんにくの香りもよくて美味しそう~
ちなみに私も写真うつり悪いです。

No title

こんにちは~
うわぁ~、二色のソースがとってもおしゃれで、美味しそう~~
カエルなんですか?きゃあ~
びっくり...
うちは、息子の帰宅が早いと、まだ日差しが眩しい時もあり、その時は、もしかしたら、綺麗に撮影できてるかも知れませんが、ほとんど遅いですからね~
なかなか写真撮影、難しいです...
苦手かも~

No title

主夫太郎さん、こんにちは!
こんなに綺麗な緑色、チキンも綺麗に焼けているのが分かるし。
写真写り、全然悪くないですよね~
と素人の私が言っても、カメラマンの方が見たら「全然駄目」と言われてしまうのでしょうか?そんなことを言ったら、我が家の夕食写真は全部駄目になってしまうのですが…
(ちなみに、写真を撮っているのが主人ですから、そんなことを言われたら大変かも!)あ!私は言うようにしています。写す方向が違うとか、ちょっと気を利かせて、美味しそうな部分だけを撮ればよいのに!!とか…
あれ~話がそれてしまいました。
料理ブログですから、美味しそうに撮れた良しとしましょう。この話をすると長くなりそうです~
何回も皮ごと茹でたニンニクは甘みを残し、綺麗な緑色のパセリソースの真ん中に、綺麗に焼けたチキン!とても美味しそうです♪
写真撮影のために作った料理も、ちゃんと頂けば「良し」です!
やはり、昼間に撮った時は写真が綺麗ですね。
でも、そんな速い時間に夕食を作れません~^0^

惚れてまうで~

初めて拝見しました。
パセリのソースがおいしそう。
栄養たっぷりですね。
本当に主夫太郎さんって、まじめな方なんですねぇ。
奥さまはそんな所に惚れられたのでしょうか・・・(〃∇〃)

No title

出来立てが美味しいお料理でも~
もたもた写真を撮っている間に、味が落ちてしまう事ありました。。。

そういう時に、写真の為に料理したのではないけど
写真の為に作ったみたいって思った事ありますよ~(^-^)

でも今は、できたてが美味しい料理は、写真は数枚とったら終わりにして
すぐいただいちゃいます♪(^u^)

プロのカメラマンではないので、写真が気に入らなければ
また次の機会に~と思えるようになりました。

Re: No title

みやびさん コメント有難うございます。

> 色がとってもキレイですよ(*´∀`*)
> グリーンソースとホワイトソースが、
> とってもキレイで素敵な一品ですね♪

ありがとうございます。ロワゾ―のレシピを参考にしていて、
やっと最近安定してきました。

> にんにくとパセリで風味がとっても良さそうです(*^-^*)
> 鶏肉にたっぷり付けて頂きたいですね♪♪

ガッツリ食べたいときはもっと大きなお肉で大皿料理にしちゃいます。

Re: No title

suzuさん コメント有難うございます。

> 料理のブログをやっている人は自然光で!と日中に作って
> 撮影する人もいますよね~それはやっぱり見せるブログとしては
> ありなのかも!と思います。そしてブログのために料理を
> 作って写真を撮ることも!

そうですね。追記にも書きましたが、僕のブログが「主夫が家事やってます!」
というコンセプトで、それで皆さんも応援して下さることが多いので、今回は違う記事だと
言っておく必要があると思いました。色々な形のお料理ブログがあっていいと思います。

> ちなみに私も写真うつり悪いです。

ありゃ。写真うつりのいいお顔だちってのがあるのでしょうがねぇ。
僕こんどメイクでもしようかなぁ。

Re: No title

まひまひゆかりんさん コメント有難うございます。

> うわぁ~、二色のソースがとってもおしゃれで、美味しそう~~
> カエルなんですか?きゃあ~
> びっくり...

今回は鶏肉にしましたが、本来はカエルらしいですよ。
カエルでも試したことがあるんですが、すごく面倒です。あれ以来鶏料理になったしまいました(笑)

> なかなか写真撮影、難しいです...
> 苦手かも~

やはり自然光がよいのでしょうかね。我家はちょっと日差しが入りにくい構造なので、大抵は夜です。
光りの加減が難しいですよね。

Re: No title

----さん(十分想像ついてますが) コメントありがとうございます。

> こんなに綺麗な緑色、チキンも綺麗に焼けているのが分かるし。
> 写真写り、全然悪くないですよね~

ありがとうございます。もう少し鏡のようなソースを作って全体を明るくしたかったのですが、
料理と写真、両方とも中途半端でした..

> (ちなみに、写真を撮っているのが主人ですから、そんなことを言われたら大変かも!)
> あ!私は言うようにしています。写す方向が違うとか、ちょっと気を利かせて、
> 美味しそうな部分だけを撮ればよいのに!!とか…
> あれ~話がそれてしまいました。

ご主人も大変ですねぇ。もっとも共作なブログというのは素敵です。
我家もたまに妻が手伝ってくれますが、助かりますし、ファンが一人でもいるのは嬉しいです。

> 料理ブログですから、美味しそうに撮れた良しとしましょう。この話をすると長くなりそうです~

是非、追記をご覧ください。僕のブログのスタンスの説明でしかないつもりでいたのですが。
一般的なことを言うわけにはいきませんからねぇ、ブログ初めて半年程度ですから。

> 何回も皮ごと茹でたニンニクは甘みを残し、綺麗な緑色のパセリソースの真ん中に、綺麗に焼けたチキン!とても美味しそうです♪

ありがとうございます。流石ロワゾ―のレシピと思ったのですが、
フランスでは以前から知られて組み合わせらしいですねぇ。

> やはり、昼間に撮った時は写真が綺麗ですね。
> でも、そんな速い時間に夕食を作れません~^0^

そうですねぇ。早く夫婦ともども隠居して、3時ごろ夕飯頂く身分になりたいです~

Re: 惚れてまうで~

いくみさん コメントありがとうございます。

> 初めて拝見しました。
> パセリのソースがおいしそう。
> 栄養たっぷりですね。

ジャガイモとの組み合わせが気に入ってます。
実は鶏がなくても、パンと組み合わせるだけで美味しいのですが、
それだと流石に写真の練習にならないですねぇ(笑)

> 本当に主夫太郎さんって、まじめな方なんですねぇ。
> 奥さまはそんな所に惚れられたのでしょうか・・・(〃∇〃)

ん~~~~惚れた理由なぞ、多分忘れているとは思いますが、
今度聞いてみたいと思います。

Re: No title

Aliceさん コメント有難うございます。

> 出来立てが美味しいお料理でも~
> もたもた写真を撮っている間に、味が落ちてしまう事ありました。。。

ん~~~これがすごく悩みなんですよね~。
日常を切り取るのってすごく大変です。

> そういう時に、写真の為に料理したのではないけど
> 写真の為に作ったみたいって思った事ありますよ~(^-^)

僕もそう思ってしまいました。ブログのスタンスから外れるのは残念な記事なのですが、
折角の写真だったので見て頂きたいとおも思っちゃいましたねぇ。

> プロのカメラマンではないので、写真が気に入らなければ
> また次の機会に~と思えるようになりました。

なるほど、そうですね。すこしづつ上手になればいいなぁって思います。

No title

こんにちわ~♪

料理は食べる事が前提で作っているので
なるべく撮影には時間をかけないようにしていますが
やっぱり冷めてしまうと悲しいですね

パセリが大好きなので
このソース、とっても美味しそうです♪
ポチっ!!おうえーん*

No title

私の料理も普段の食事のものなので、湯気が消えるまで待てなくて、たまに湯気が写ってたり、レンズが湯気で曇ってたりしますが、それはそれでいいんじゃないかと思ってます。
ギリシャ料理にスコルダリアというニンニクたっぷりの緩めのマッシュポテトがあって、それが白身魚のから揚げの付け合せとして出てくることが多く、すごく美味しかったのを懐かしく思い出しました。
パセリのソースとポテトのソース、おもてなしにぴったりですね。
私も写真写りがメチャクチャ悪いと思ってますが、それが本当の姿なのかな…

No title

基本的に料理は出来たてが最高ですもの。
写真も口に運ぶのも。
でも、出来て皿に盛っても瞬間スグに口には運んでもらえませんので・・・

料理が出来るまで食卓でスタンバイしてるわけでもないし・・・
どちらかというと料理が揃って食べる直前にと言う感じ。
なので
皿で待っている料理達の待ち時間を有効活用として
写真タイムに使わせてもらってます。

美味しい間に家族に食べてもらいたいし、美味しそうに撮りたい
両方未熟なので毎度難しいです。
どちらも毎日が勉強でーす♪

No title

こんばんは^^
めっちゃめちゃキレイな色ですね!!
こんなきれいな色には撮れないですよ~~~
特に私は写真苦手なんで(笑)

Re: No title

マムチさん コメント有難うございます。

> なるべく撮影には時間をかけないようにしていますが
> やっぱり冷めてしまうと悲しいですね

やはりそうですかぁ。みなさん同じような悩みを抱えているんですね。

> パセリが大好きなので
> このソース、とっても美味しそうです♪

パセリ嫌いなひとはパセリの塊なのでダメでしょうけど、
お好きなら絶対お気に召していただけるとおもいます。
是非是非。

Re: No title

タヌ子さん コメント有難うございます。

> 私の料理も普段の食事のものなので、湯気が消えるまで待てなくて、たまに湯気が写ってたり、
> レンズが湯気で曇ってたりしますが、それはそれでいいんじゃないかと思ってます。

おお、タヌ子さんがそうおっしゃると元気がでます。有難うございます。

> ギリシャ料理にスコルダリアというニンニクたっぷりの緩めのマッシュポテトがあって、
> それが白身魚のから揚げの付け合せとして出てくることが多く、
> すごく美味しかったのを懐かしく思い出しました。

更にこれも美味しそうですね!魚と合わせたことがなかったので今度やってみようと思います。

> 私も写真写りがメチャクチャ悪いと思ってますが、それが本当の姿なのかな…

3次元のものを2次元に射影している時点でニセモノなのです!!と言ってみましたが、
人間の眼球の表面は2次元ですから、ものを結局は2次元で捉えている気も...
考えると難しいので、まぁ、お互い都合の良い方に考えることにしましょうかね(笑)

Re: No title

あずもんさん コメントありがとうございます。

> 料理が出来るまで食卓でスタンバイしてるわけでもないし・・・
> どちらかというと料理が揃って食べる直前にと言う感じ。
> なので皿で待っている料理達の待ち時間を有効活用として
> 写真タイムに使わせてもらってます。

みなさん、やはり色々工夫してるんですねぇ。僕も工夫をどんどんして、
短い時間で写真が撮れるようになろうと思ってます。

まぁ、みんなが幸せってのがいいですねぇ。食べてくれるひとも満足して、
僕も上手に写真が撮れる。ブログも決して簡単ではないですねぇ。

Re: No title

ゆんさん コメントありがとうございます。

> めっちゃめちゃキレイな色ですね!!
> こんなきれいな色には撮れないですよ~~~
> 特に私は写真苦手なんで(笑)

あれ?そうですか?いつもゆんさんのお写真綺麗だなぁっておもってますが。
写真は練習で上手になりますよね、きっと。多分...
頑張らないと!!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。