07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

頑張れ石川台の商店街(骨付き鶏もも肉のグリル)

2012.08.30 08:00|肉料理
は~い。沖縄からの更新です。更新といっても冒頭以外は自動更新なんですけどね。残念ながら、沖縄は台風が過ぎて波が高く、このブログが更新される日、海に出られるかどうかという感じです。まぁ、それでも家事から解放されご機嫌の主夫太郎!ネットの環境が悪く皆さんのところにご訪問しづらいのですが、不義理は是非ともご容赦ください。コメント下さる方のところへはなるべく訪問してます。
金曜日の夜に帰る予定です~~~~。




東急池上線という細いマイナーな路線の石川台というこれまたマイナーな駅が最寄の駅なのですが、ここの商店街というのがイマイチ元気がありません。引っ越し早々、天ぷら屋さんやエスニック料理店など、気に入ったお食事処は見つけたのですが、一般の商店に元気がない。ちょっと残念な気がして、一度くらいはこの商店街のどこかで買ってみたいと思ってました。その商店街を歩いていると、どうも鶏専門店らしきお店があって、それじゃ、そこで買おうじゃないかということで買いました。骨付きの鶏もも肉、なんかのブランドだったと思うのですが、一本300円でした。まぁ、高いですねぇ。骨取っちゃった方が高くてもいいと思うんだけど、なんか骨が付いている方が高級に見えるということで納得して、早速その日のうちにお料理。

骨付き鶏肉とキーウィ(8/13)
プランターのローズマリーの間引き、余ったキーウィがあったので早速白ワインでつけ込んでみることにしました。もちろん付けた液もソースに使います。

1.ローズマリー、塩、キーウィと一緒に骨付き鶏もも肉を2時間程漬ける。



今回使ったのはゴールデンキーウィです。そういえば高槻市(大阪府)に住んでいたころKOHYOというスーパーで売り子のお姉さんが一所懸命このゴールデンキーウィを売ってたんです。

「お客様如何ですかぁ?黄色いキーウィなんですよ

なんて言うもんだから、そりゃ僕だてゴールデンキーウィくらい知っているけど、その若い売り子さんが、どうです、珍しいでしょう?って感じの口調だったので、

「おお、凄い綺麗な黄色ですねぇ、それでは頂きましょう」

ってんで袋を手にしました。こんなに素直にそれじゃぁ買いますっていう人も珍しいのでしょうかね。売り子さんは用意していたセリフが言えなかったもんだから慌てて僕に説明しだしました。

「いつもの緑のキーウィよりも栄養価が高くて、甘いんですよ!しかもお値段一緒なんです」

って凄い勢いでまくしたてるから、僕もびっくりしちゃって、つい思ったこと言っちゃったんです。

「え、じゃぁ、なんで緑のキーウィなんかここで売ってるの?」

今度は売り子さんビックリしちゃって言葉に詰まっていたんだけど、

「(そうですよ)ねぇ~」

結果的に緑のキーウィを売り子さんが少しだけコケにすることに。買おうかどうか迷っている人に小出しに言うべきセリフだったんでしょうけどねぇ。ん~、やはり物は考えながらしゃべらなきゃいけないです(笑)。あれ以来ゴールデンキーウィ買うたびに楽しくなります。

鶏肉とローズマリー(8/13)

2.両面を軽くフライパンで焼いたあと、160度のオーブンで片面7分づつ焼き、同じ時間だけ放置する。

お肉の温度は常温にもどして置かないといけませんね。これだけがコツ。いつものことですけどね。
フライパンでは本当に火を入れるつもりはありません。でもなぜかやらないとダメなんですよ。不思議。

キーウィソース(8/13)

3.つけだれを煮込んで濃縮させ、塩、蜂蜜、胡椒で味を調えバターで照りを出す。

これも大したものではありません。シンプルですよね。工夫をしないという工夫。ものは言いようですが、結構大事だと思ってます。

骨付き鶏もものキーウィソース(8/13)

ということでちょっと鶏の真ん中焦がしてみようとおもって失敗しちゃったけど(写真用に)、それを除けばなかなか白ワインにあう、鶏の香がするお料理でした。骨が付いていると鶏の香が立ちますね。予算一杯だったので、これにちょっとした野菜でこの日はディナー。ダイエットになったかなぁ。
スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

こんにちは☆
黄色い色がとてもキレイです☆
キウイでお肉がとても柔らかくなってそうです~(*´∀`*)
ローズマリーの香りとキウイの甘みでとっても美味しそうな鶏もも肉のグリルですね(*^-^*)
キウイソースを付けてとても素敵な一皿です!
私なんていつもお肉は塩・コショウの焼きっぱなしですもん…ヾ(;´▽`A``
女子力アップの為に、ちょっとは主夫太郎さん見習わないとですね(*^-^*)

No title

鶏専門店ってちょっと惹かれるかも!
でもやっぱり専門店だけあってちょっと高めなのかしら?
骨ついているほうが見栄えしますもんね...ここビジュアル的に
けっこう重要。あと気分的にも!
キウイのソースやっぱり美味しそう~
うちも食べやすさからやっぱりゴールデンキウイ買うことが多いけど
普通のキウイも好きです。
緑より栄養があるんだあ...と初めて知りました。

美味しそう~

主夫太郎さん、おはようございます♪
鶏専門店というだけあり、やはり、こだわりの鶏を取り扱っていると思うので、味は格別だと思いました~
骨付き鶏もも肉のグリル、とっても美味しそう~
レストランの一品のようです♪
鶏肉は、大好きなので、食べてみたいなあ~
海に入れる事を祈って~

No title

美味しそう☆
シンプルに焼いたお肉にフルーツソースって合いますよね。
(あ、お魚にも合うけれど……)

それに、プランターで育てたローズマリーがまた良いではないですか♪
ローズマリーの香り大好きです。摘みたてのハーブを使えるのって、ハーブを栽培している人の特権ですよね。
大切に育ててきた分も尚香るのだろうな~。

No title

主夫太郎さん、こんばんは!
骨付き鶏もも肉、1本300円はそんなにお高くないです!
まあ、全体の重さにもよりますが…
フルーツを使った料理が大好き。キューイフルーツ、甘くて美味しいですね。ローズマリーも大好きです~♪
これだけ工夫していれば十分美味しそうです。色がとても綺麗ですし。
泡のワインが良いですね~シュワシュワ~っと。

ところで、主夫太郎さんのお料理は、どんなお肉であれ骨付きが多いです。
一番美味しい部位ですよね。そして骨付き肉は、男性を感じます。
一見??優しく見える、主夫太郎さんの別の一面発見です。

No title

主夫太郎さん、こんばんは。
キウイ+ローズマリーで漬け込んだ鶏肉!!
フルーツソースが、美しい♪…と思いました。
ハーブ&フルーツ+白ワインの
組み合わせに、主夫太郎さんのセンスを感じました。
ジューシィーで、
レストランみたいです。とても、おいしそう♪♪♪。

No title

おはようございます^^
ローズマリーにキウイ!!
コレはまたおしゃれな一品ですね!!
とても美味しそうです~~!!
見た目にもとってもすてきですね!!

Re: No title

みやびさん コメント有難うございます。

> 黄色い色がとてもキレイです☆
> キウイでお肉がとても柔らかくなってそうです~(*´∀`*)

自分でもちょっと気に入っちゃいました。
自画自賛ですねぇ。

> ローズマリーの香りとキウイの甘みでとっても美味しそうな鶏もも肉のグリルですね(*^-^*)
> キウイソースを付けてとても素敵な一皿です!
> 私なんていつもお肉は塩・コショウの焼きっぱなしですもん…ヾ(;´▽`A``

塩胡椒はなかなか無敵な食べ方ですからねぇ。
あれを超えるのはなかなか自分でも難しいです。
塩胡椒でよかったなぁ、なんて思うこと多々です(笑)

> 女子力アップの為に、ちょっとは主夫太郎さん見習わないとですね(*^-^*)

いやいや、細かいところで女子力は本当の女子にかなわないのですし、
みやびさんから学ぶこと多いです。
お互い切磋琢磨できればいいですねぇ、と書こうとおもいましたが、
切磋琢磨ってすでに男っぽいですねぇ、あはははは。

Re: No title

suzuさん コメント有難うございます。

> 鶏専門店ってちょっと惹かれるかも!
> でもやっぱり専門店だけあってちょっと高めなのかしら?

やはり高さも魅力の内に入るときもありますから、
たまにならいいと思ってます。

> 骨ついているほうが見栄えしますもんね...ここビジュアル的に
> けっこう重要。あと気分的にも!

そうですそうです!食べない骨が重要というのはおかしな話ですが重要ですよね。

> 普通のキウイも好きです。
> 緑より栄養があるんだあ...と初めて知りました。

そうなんです、売り子のお姉さんの売り文句ですけどね。
今のところ信じ切ってます(笑)

Re: 美味しそう~

まひまひゆかりんさん コメントありがとうございます。

> レストランの一品のようです♪
> 鶏肉は、大好きなので、食べてみたいなあ~

ありがとうございます。カミさんもビジュアルで気に入ってくれました。
まぁ、鶏なんですけども、気分を変えてって感じですかね。
模様替えのときのような気分です。

Re: No title

葉っぱさん コメントありがとうございます。

> それに、プランターで育てたローズマリーがまた良いではないですか♪
> ローズマリーの香り大好きです。摘みたてのハーブを使えるのって、ハーブを栽培している人の特権ですよね。
> 大切に育ててきた分も尚香るのだろうな~。

今ではローズマリーは大きくなりすぎて間引きしてますが、芳香剤としても使って、とても重宝してます。
ローズマリーは虫も付きませんし、2年目からは山ほど取れるのでお勧めです!!

Re: No title

masakohimeさん コメント有難うございます。

> 骨付き鶏もも肉、1本300円はそんなにお高くないです!
> まあ、全体の重さにもよりますが…

こう言って下さるとホッとします。
そりゃ、いつも買えるわけではないですが、気分転換にいいですよね~。

> フルーツを使った料理が大好き。キューイフルーツ、甘くて美味しいですね。ローズマリーも大好きです~♪
> これだけ工夫していれば十分美味しそうです。色がとても綺麗ですし。
> 泡のワインが良いですね~シュワシュワ~っと。

そうですねぇ。泡で涼しく頂くのがいいかもしれません。
白ワインで漬けてますから、相性もいいです。

> ところで、主夫太郎さんのお料理は、どんなお肉であれ骨付きが多いです。
> 一番美味しい部位ですよね。そして骨付き肉は、男性を感じます。
> 一見??優しく見える、主夫太郎さんの別の一面発見です。

あはは。確かに僕は優しいですけど、食材には厳しいですよ。
歯が丈夫なうちは骨の辺りを攻めまくります!!
というより、骨の周りを頂くために歯は大事にしてます(笑)

Re: No title

ぴよさん コメント有難うございます。

> 主夫太郎さん、こんばんは。
> キウイ+ローズマリーで漬け込んだ鶏肉!!
> フルーツソースが、美しい♪…と思いました。

有難うございます。なかなか黄色いソースに合わせるとすると
血の色が濃いお肉を想像できなくて、鶏にしてみました。
ローズマリーはおうちでわんさと生えてきてますから、
ガンガンと使っちゃいます。芳香剤にも使ってます。

Re: No title

ゆんさん コメント有難うございます。

> ローズマリーにキウイ!!
> コレはまたおしゃれな一品ですね!!
> とても美味しそうです~~!!
> 見た目にもとってもすてきですね!!

やはりビジュアルは雰囲気も盛り上げますからいいですよね。
僕のビジュアルは、もうどうしようもないので、お料理だけは見栄えを気にしてます(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。