09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

母の野菜仕送りの巻

2012.08.23 08:00|ダイエット
実家から帰ってきました。群馬は夜は涼しくなってます。体調がすぐれず、早めの帰京になったのでもう少しゆっくりできたら良かったのにと思いました。車の運転をして母をどっかに連れて行こうとも思いましたが、それも叶わずという感じでした。残念至極。

今年の夏は母が僕のために野菜を沢山作っておいてくれました。4月から主夫になるというのは、まぁ、母の世代ではそうそう容認できないのではないか、怒られるかとも思っていましたが、40歳目前の息子の結論にそれほど反対もせず、むしろ応援してくれています。こちらも山ほど野菜を貰うつもりでいたのですが、真夏の引っ越しで野菜を貰うわけにもいかず、一番の最盛期は過ぎてしまいましたが、やっと落ち着いて一週間に一度の割合で取り立ての野菜が届きます。僕の手元に届いた時点でも収穫から20時間は経過してないはずです。家計の助けになることはもちろんですが、何と言っても野菜が山ほど食べられるのはありがたい。野菜でおなか一杯にすることが出来る幸せというのはなかなか都会では味わえないことなのでもちろん感謝しながら食べていますが、なかなか工夫が追い付かず、平凡な食べ方をしています。もっともこれが一番野菜を美味しく頂くコツなのかもしれませんね。

ということで、今日は母からのお野菜特集です。
水ナス(8/6)


こちらは水ナスですね。2本しか植えてないそうですが、山ほどなってバケツで捨てる日の方が多いそうです。ありがたく頂きますよ。
水ナスサラダ混ぜ(8/6)

これ全部母からの野菜です。キュウリは量がへるように塩もみしてしまいました。トマトと水ナスを塩と僅かな油で和えるだけです。胡椒もいらない。いい香りがするから。
水ナスサラダ(8/6)

出来上がりの図。この3倍くらいありますが、写真用に品よくです。全然動物性の旨み成分はないですが、これまた母からもらったレタスを加えてシャッキリ感と野菜の味だけで頂きます。これにすっきりした白ワインが僕のなかでは、ナイショのダイエット食。
謎いんげん(8/1)

こちらは細長いいんげんをゆでました。名前がわからない謎のいんげん。まぁ、夏は野菜は何でもおなかに詰め込んどきゃいいんですよ。名前なんかなんだっていい、あははははは。

母ピーマン(8/1)

ピーマンが山ほど!!これもサラダにしたのですが、流石に旨み成分がゼロのものばかりもなんですから......
きりいか(8/1)

大好きな業務スーパーで買ったするめいかを削ったもので旨みの補充です!!偉い!業務スーパー!!
ピーマンサラダ(8/1)

ピーマン、イカ、えのきだけ、ごま、醤油を混ぜただけ。これだけなのになかなか迫力あるお野菜のお料理なんですよ。サラダって言っていいかどうかはわかりませんが。まぁ、いいんですよ、僕がサラダって言ってるんだから、あははははは。
モロヘイヤとツルムラサキ(8/1)

最後はモロヘイヤとツル紫を茹でて叩いて、梅干しとお醤油で和えたもの。これでご飯を頂くと幸せになれます。
主夫太郎は普段からちょっと見栄を張ったお料理をブログに載せているのですが、実はとってもかしこい主夫を目指しているんですよ。母からもらったお野菜はなるべく無駄にしないように、タップリ頂きます。イベリコ豚のせいで距離を感じていたけど、実は、この素朴な飾り気のなさに胸キュンしちゃった女子は、愛のコメント下さいね、あはははははは。あ、男性でもコメント下さってもいいです。あははははは。


スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

おはようございます^^
わあ♪
美味しそうなお野菜たっぷりですね^^
ツヤツヤした外見に惹かれます♪
新鮮なお野菜はシンプル調理が一番ですね♪

No title

こんにちは。
またまたご無沙汰しておりました〜。
過去記事も読ませていただきました。
時に爆笑しながら!!

ご結婚記念日おめでとうございま〜す♪
とっても素敵なディナーでしたね^^
我家も毎年結婚記念日は二人だけで食事に行きますよ。
怪獣が学校行ってる間のランチとか
もっとカジュアルなお店ですが...^^;

ご実家にも行かれてお母様の手料理を堪能して
来られましたか??
ほんと、母の子供への愛は永遠ですね(涙)
お母様手作りのお野菜でたくさんのおいしいおかずの数々。
一番のごちそうかもしれませんね^^v

No title

主夫太郎さん、こんにちは!
新鮮な野菜は何より美味しくて贅沢♪
シンプルに塩だけで十分に美味しい!絶対にそうだと思います。
子供のころ、トマトも胡瓜も塩だけでぽりぽり、ずるずる食べていたことを思い出します。
切りイカとピーマン、これ絶対に美味しいのが分かります。
う~んこれはさすがです。
とろみの出るモロヘイヤは梅味。これも大好きです。
長芋など、とろとろしたものと梅の組み合わせも最高です。
そして何より、最高のエッセンスは「母の愛」(すみませんかなりベタです)。
「胸キュン」のぐーたらでした。

美味しそう~

主夫太郎さん、おはようございます♪
お母様がたっぷり愛情かけて育てたお野菜達、どれも、野菜好きにはたまらないくらい、美味しそう~
モロヘイヤに梅味、私もかなり大好き☆
ネバネバ系、夏には欠かせないアイテムですよね♪
野菜料理、これだけ味わえると、元気もりもり出そう~
応援~

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
東京に新居を持たれ、ご実家との距離が近くなり、
お母さまの野菜が定期便で届くようになったのですね。
採れたての新鮮な野菜達に、
主夫太郎さんの腕がなりますね。
20時間以内に採れた水なすは灰汁も少なくて
瑞々しいから、フレッシュなままでいただけるのですね。
トマトと水なすを伊太利亜料理に!!
こちらの一皿とバケット&ワインがあれば、Happy。
とても、おいしそう♪♪♪。
ピーマンとキリイカの一品、気になりました。

No title

新鮮なお野菜嬉しいですね~
家計が助かるのはもちろんですが、新鮮なものを食べられるのは
嬉しいですし、何といってもお母様の手作りと言うのはさらに
美味しさが増しますね。
うちにもお義母さんにもらったじゃがいもがたくさん!
実家の父も何やら作っていますが父母世代の人たちは仕事も終えて
畑で野菜作りがブームのようです。でもそれを貰えるのは有難い。
そんなお野菜で作ったお料理美味しそう!
ピーマンと切りイカの組み合わせは惹かれます。

No title

こんにちわ~♪

わぁ、新鮮で美味しい野菜が
いーーーっぱいですね♪
これだけビタミン豊富な野菜を食べていれば
お肌も体の中も喜んでいますね♪

No title

主夫太郎さん、こんばんは☆

新鮮野菜すっごい美味しそうです!!
シンプルな調理が一番ですよね~☆
シンプルだけど個性が光ってる。

私もブログでは自分ならではのものになるようにしてます。
個性が出ないとやっている意味がありませんもんね。

No title

野菜嫌いの私でも、全て美味しく食べられそうです。

本当に美味しそう(^^)

Re: No title

ゆんさん コメントありがとうございます。

> 美味しそうなお野菜たっぷりですね^^
> ツヤツヤした外見に惹かれます♪
> 新鮮なお野菜はシンプル調理が一番ですね♪

お野菜が力強い夏はそのまま頂きたいですね~

Re: No title

shoko♪さん コメントありがとうございます。

> 過去記事も読ませていただきました。
> 時に爆笑しながら!!

ありがとうございます。なかなか笑いをとれてるか分からないので、
こういうコメント嬉しいです。


> ご結婚記念日おめでとうございま〜す♪
> とっても素敵なディナーでしたね^^
> 我家も毎年結婚記念日は二人だけで食事に行きますよ。
> 怪獣が学校行ってる間のランチとか
> もっとカジュアルなお店ですが...^^;

ありがとうございます。
ええ、以前の記事覚えてます。
怪獣君、こういう教育うけると、細かいところで気が利く男に育ちますよ。
僕もオークラにはそうそういけないと思います。
実際一周年の時はパスしました。

> ご実家にも行かれてお母様の手料理を堪能して
> 来られましたか??

やまほど野菜や手打ちうどん食べてきました。

> ほんと、母の子供への愛は永遠ですね(涙)
> お母様手作りのお野菜でたくさんのおいしいおかずの数々。
> 一番のごちそうかもしれませんね^^v

有り難いです。ありがたいのにもっと早く気付くべきでしたね。
まぁ、これも昔からつづく親子の関係ですかね。
親孝行が少しでもできればと思います。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 子供のころ、トマトも胡瓜も塩だけでぽりぽり、ずるずる食べていたことを思い出します。

そうなんですよね。たまに味噌で食べたりと。もっと野菜は臭くて。
田舎育ちであってもなかなかの食育をうけた、グルメでしたねぇ。
梅というのは身近ですが、おっしゃるとおりネバネバなものと使うとおしゃれなものになりました。
大好きなので良くつかいます。

> そして何より、最高のエッセンスは「母の愛」(すみませんかなりベタです)。
> 「胸キュン」のぐーたらでした。

いやいや、ベタというのもある程度年取った人間が守らなければならないものです。
僕なんかベタだけで生きて行くのが使命だと思ってますよ。
クリエイティブなことは若いものに任せることにしてます。

もっとも胸キュンしてもらえたとしたら、まだまだ僕も若いですかねぇ。

Re: 美味しそう~

まひまひゆかりんさん コメントありがとうございます。

> お母様がたっぷり愛情かけて育てたお野菜達、どれも、野菜好きにはたまらないくらい、美味しそう~
> モロヘイヤに梅味、私もかなり大好き☆

やはりドがつく定番ですよね。ブログネタとしてはどうかと思いましたが、
ついつい載せちゃいました。

> ネバネバ系、夏には欠かせないアイテムですよね♪

踊る大捜査線の曲、え~と、主演の小田さんの、
ん~~と、ネバネバネバっていう歌うたいながら作ります。

> 野菜料理、これだけ味わえると、元気もりもり出そう~

夏バテしてませんよ。体もすっきりしてます。

Re: No title

ぴよさん コメントありがとうございます。

> 東京に新居を持たれ、ご実家との距離が近くなり、
> お母さまの野菜が定期便で届くようになったのですね。

ありがたいです。産地直送ですから。

> 採れたての新鮮な野菜達に、
> 主夫太郎さんの腕がなりますね。

出る幕もないくらいですが、邪魔しないように考えてます。
それだけで美味しいですからね。
かぶりつけばいいものばかりなのは助かります。

> ピーマンとキリイカの一品、気になりました。

イカの旨みを引き出すなら、昆布など加えたりして、少し置いてもいいと思います。
松前漬け風ですね。バランスも重要かもしれませんが、あんまり気にしないで好きなだけイカ入れちゃいました。

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> 家計が助かるのはもちろんですが、新鮮なものを食べられるのは
> 嬉しいですし、何といってもお母様の手作りと言うのはさらに
> 美味しさが増しますね。

有り難いですねぇ。親孝行しないといけませんが、全くもって不肖の息子です。

> うちにもお義母さんにもらったじゃがいもがたくさん!
> 実家の父も何やら作っていますが父母世代の人たちは仕事も終えて
> 畑で野菜作りがブームのようです。でもそれを貰えるのは有難い。
> そんなお野菜で作ったお料理美味しそう!

まぁ、僕も40前に隠居ですから野菜でも作りたいのですが、
なにしろ都内なので畑はありません。何か考えないといけないと思ってます。

Re: No title

マムチさん コメントありがとうございます。

> わぁ、新鮮で美味しい野菜が
> いーーーっぱいですね♪
> これだけビタミン豊富な野菜を食べていれば
> お肌も体の中も喜んでいますね♪

ちょっと美人になっちゃいましたよ、僕が。
ジャニーズはいれればいいと思ってます。スマップとか。あははははは。

Re: No title

こもれびさん コメントありがとうございます。

> 新鮮野菜すっごい美味しそうです!!
> シンプルな調理が一番ですよね~☆
> シンプルだけど個性が光ってる。

ありがとうございます。個性って難しいですよね。

> 私もブログでは自分ならではのものになるようにしてます。
> 個性が出ないとやっている意味がありませんもんね。

やはり目指したいところですよね。それには勉強が必要なのだろうと思ってます。
僕の場合はあまり頭が良くないので、地道にやるしかないのですが、そんな地道も個性ですかねぇ。
取り敢えず悔いのない記事を書くことにしてます。

Re: No title

いしだしんじさん コメントありがとうございます。

> 野菜嫌いの私でも、全て美味しく食べられそうです。

沢山食べないと!健康管理しないといしださんだけの体ではなくなるんですからねぇ、そろそろ。
まぁ、沢山保険でもかけとけば野菜食べなくてもいいかもしれませんが....
いやいや、野菜食べてくださいよ!

No title

主婦太郎さんこんばんは☆
ワタシは基本的に今お肉をあまり食べないので、毎日お野菜を中心にごはんを食べています。(知っているかもしれませんが)。なのでイベリコちゃんもステキですが、やっぱりお野菜メインのこういうお料理がやっぱり好きですね。
そしてね、私たちもお野菜作るのでわかりますけど・・・主婦太郎さんのお母様はお野菜育てるのがすごく上手ですね。プロですか(笑)?
ナスもピーマンもつやつやのぴかぴかで、とっても美味しそう。

あ、ピーマンの和え物に、するめいかを使ってうまみを出すってところは、やはり男らしさが感じられますね。

No title

お母さまも大切に育てたお野菜を、息子さんに料理してもらえて嬉しいでしょうね。
それもこんなに野菜のそれぞれの味がしっかり味わえるシンプルで美味しい品々に変身させてまらったのだから、育てた甲斐もあったというものです。
細長いインゲンってササゲかしら?
先日何を思ったか、二人暮らしなのに1キロもインゲンを買ってしまい、インゲンが主食状態になってますが、インゲンって茹でても嵩が減らないので、なかなか消費できません。
ピーマンのサラダ、美味しそう。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。