10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

イベリコスープとり

2012.08.16 08:05|家庭料理
昨日は終戦記念日でした。平和ってありがたいですねぇ。こうやってご飯のことだけ考えていられるブログなんぞを書いていられるのも平和だからこそ。日本は徴兵制度もなくまさに平和の中にどっぷりとつかっています。とても幸せだと思っています。以前の仕事で韓国人の留学生とお話することがありましたが、大学生の途中で徴兵のために帰国しました。彼自身はもちろん韓国は平和だと思っているようで、徴兵も当然の義務と思っているようでした。彼が帰る前日に僕にメールをくれましたが、特に悲壮感もなく、かえって切なくなってしまいましたが、これが韓国の平和の形なのだろうと思いました(韓国の方がもしブログ見ていて「そうでない!」ということでしたらご容赦下さい)。中身のない理想論を語るなら別ですが、平和というのは各国それぞれの平和の形があるのだろうと勉強になりましたね。韓国と日本の関係が少しギクシャクしていて、それに関して意見が言えるような人間ではないのだけれども、徴兵が終わって彼が日本の大学に復学する時には、気持ちよく勉強できる環境になっていればいいなぁと願っています。

さて、イベリコ豚のハムを散々自慢させて頂きました。足を丸ごと買ったわけで、出費は痛かったものの自慢して美味しく頂いて凄く楽しかったです。そんでもってそいつを解体しなきゃならなくなってそんな記事も書きました。それで、骨から取ったハムも食べつくしつつあり、僕の自慢の種になっていたイベリコ豚君もとうとう力尽きるときがきて、殆ど骨だけになりそいつからスープを取ることにしました。まずはその残骸のお写真。
イベリコ骨たち(8/1)

南無阿弥陀仏としかいいようがありませんが、一匹の豚さんの足をしっかり頂くなんてそうそうないことですし、何よりも食材を理解するという意識が芽生えましたね。この骨最後まで使わせて頂きます。イベリコ豚君!君の骨は俺が拾ってやる!


とんかち(8/1)
ふんでもって調理器具ですけどね、これ、トンカチ。なかなか普段お料理には使いません。僕もこのためだけに買いました。しかも来年までつかいませんねぇ。きっと。
ってことで我家ではトンカチは調理器具です。1000円しなかったですけどね。

骨の髄(8/1)

一生懸命骨を叩いて割りました。惨いといえば惨いですけどね。ところで「骨までしゃぶる気か!」なんて借金取りに噛みつく老婆の姿が映画だかドラマだかマンガだかで見たことがある気がしますが、僕は骨の髄まで使います。これが骨の髄ですねぇ。案外綺麗です。

イベリコスープとり(8/1)

イベリコ豚の足にはまだまだ油などが付いているので、一度は茹でたお湯を捨てます。それでまず骨だけをコトコトと2時間くらい煮てみました。2時間以上ガスを使うと自動的に止まってしまうので、いったん休憩したあとまた煮込みます。少し味をみると、もともとハムだっただけあり、肉も幾分付いてますから十分味と香りと塩気がでてました。というよりむしろ「うま過ぎる」くらいですね。

イベリコスープとり野菜も(8/1)

そのあと、家のくず野菜(人参、ネギの芯、玉ねぎ)、香りつけにセロリを入れました。まぁ、半端ものの野菜が多く出ていたので良かったです。これでさらに2時間くらいですかね。水を足しながらです。

消えた骨の髄(8/1)

まぁ、適当なところで漉してスープをとります。写真は骨の髄が抜けてしまったようす。本当に全部でてしまいました。

いや~今回のスープは鶏がらなんかよりよっぽどスープの味が出て最後はうま過ぎて苦くなってました。旨み成分が強すぎたのだと思います。2倍から3倍に薄めるとちょうどよくなりますね。それで冷蔵庫に入れると途端にゼラチン質になりました。にこごりですね。しばらく上手にこのスープを使ってみようと思ってます。そんなにいじり倒すつもりはないのですから、殆どスープにして飲むとおもいますけどね。一応にこごりの写真載せときますね。
イベリコにこごり(8/9)


スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
イベリコの豚足から、スープをとられたのですね。
人参、セロリなどの香味野菜と煮込んで、
かなり本格的で、手におえる食材は
ラフティまでの私は驚きました。
ふるふるのゼラチンのスープに、
上質フォンドボーを感じました。
奥さま、このフォンドボーを使っての料理を
心待ちにされておられる…と、思いました。

No title

主夫太郎さん、こんにちは。
「食べ物を頂く」と言うのは、こういうことですね。
骨の髄まで。命を頂いているのですから、感謝して大切にしなくては。
私は最近このことを、忘れて料理していたかもしれません。
いえ、忘れていたのではなく、食べることの気持ちが先になっていました。
うん、反省。毎回感謝を忘れずに、頂きます。
最高のスープに乾杯。

No title

うわぁぁぁ。
本当に本当に美味しそう!
たっぷりのお野菜と共に、大鍋でじっっくり丁寧に煮込まれた
イベリコ豚の骨髄スープ。
スープだけでも味わってみたい! 絶対美味しい!

今後どう料理に使っていくか楽しみですね☆
何に使ってもわくわく楽しい美味しいのだろうなー。

うちは最近、こんな丁寧なスープ作っていないなぁぁ。
時間が出来たらまた作ろう……いや、作って貰おうかな(←笑)と思います。

美味しそう~

主夫太郎さん、こんばんは~
うわぁ~、セレブなお出汁ですね♪
どうも、私には、食べれそうにないですが、拝見でき、とっても感動してます...
こんなに手間暇掛けられて取ったスープ、美味しさは言うまでもないですね!
どんなお料理が出てくるか、とても楽しみで~す☆
いつもありがとうございます。

No title

こんばんは^^
うっわぁ!!このスープ飲んでみたいです!!
何もせずただそのまま!!
とっても贅沢なスープ!!
イベリコちゃんも大成仏できましたね^^

No title

お久しブリーフですっ♪
なんて軽いノリで入っちゃいましたが・・・
なんとまぁイベリコ豚ちゃんじゃないですかー
えらくスリムになったと思ったら・・・骨ですか。
骨の髄までしゃぶり取ってやろう。って・・・
こんな幸せに成仏できるなんて・・・きっとイベリコ豚ちゃんも幸せですよー
ん~かなり濃厚そうですね。
コレで頂くスープ絶品ですね。絶対・・・
キッチンに調理グッズとして並ぶトンカチは豚専用という事で・・
トン(豚)カチ・・フフフ失礼しました

No title

こんばんは~。

主夫太郎さん、イベリコ豚の骨髄スープまで作っちゃうんですね・・。
このままでも濃厚で絶対美味しいって伝わってきます!

これがどういう風に変身していくのかしら。
本当にもう、ただただ脱帽です。

No title

イベリコ豚君も、ここまで使ってもらえたら本望でしょうね。
考えてみたら、鶏や牛のブイヨンはあるけれど、豚のブイヨンって聞きませんよね。
何故かしら?
このコラーゲンたっぷりのスープ、ラーメンにも使えそうですね。

Re: No title

ぴよさん コメントありがとうございます。

> ふるふるのゼラチンのスープに、
> 上質フォンドボーを感じました。
> 奥さま、このフォンドボーを使っての料理を
> 心待ちにされておられる…と、思いました。

ありがとうございます。牛よりもかなりワイルドで香が強かったですね。
すこしだけ使って只今冷凍中です。秋から冬になったら鍋にでも使おうかなぁって思ってます。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 「食べ物を頂く」と言うのは、こういうことですね。
> 骨の髄まで。命を頂いているのですから、感謝して大切にしなくては。

食材には感謝ですね。我々は複数の命をいつも頂いて生きてますね。
ジャコなんか数えられないくらい口にしますから、いくら手を合わせても合わせきれませんし、
そもそも気にすることも少ないですね。
一方でこういう豚さんのような食材を頂くと本当に命を頂くことを実感できます。
そんな感謝できる環境もありがたいです。

> 最高のスープに乾杯。

すこし使いましたが、冷凍して冬の鍋物にします。

Re: No title

葉っぱさん コメントありがとうございます。

> うわぁぁぁ。

こういう反応嬉しいですねぇ~

> たっぷりのお野菜と共に、大鍋でじっっくり丁寧に煮込まれた
> イベリコ豚の骨髄スープ。
> スープだけでも味わってみたい! 絶対美味しい!

美味しすぎて最初は扱いに困りました。薄めるくらいで十分でしたねぇ。
ウマすぎるってよくないみたいです。

> 今後どう料理に使っていくか楽しみですね☆
> 何に使ってもわくわく楽しい美味しいのだろうなー。

少し使ってみましたが、冬の鍋にとっておこうと思ってます。
豚鍋にでもと思います。

> うちは最近、こんな丁寧なスープ作っていないなぁぁ。
> 時間が出来たらまた作ろう……いや、作って貰おうかな(←笑)と思います。

ご主人はお料理得意そうなので、おだてて作ってもらいましょう。
もっとも真剣になると相手にしてくれなくなるかもしれませんよ、
スープがコトコトいってるの見てると癒されますしね(笑)

Re: 美味しそう~

まひまひゆかりんさん コメントありがとうございます。

> うわぁ~、セレブなお出汁ですね♪
> どうも、私には、食べれそうにないですが、拝見でき、とっても感動してます...
> こんなに手間暇掛けられて取ったスープ、美味しさは言うまでもないですね!
> どんなお料理が出てくるか、とても楽しみで~す☆

一つだけお料理をアップしますが、それは案外適当な料理です。
実は冬にコイツを鍋のダシに使おうと思ってるんです。ちょっと楽しみです。

Re: No title

ゆんさん コメントありがとうございます。

> うっわぁ!!このスープ飲んでみたいです!!
> 何もせずただそのまま!!

ええ、これ美味しかったですよ。薄める必要があるくらい、旨みがでます。
ただ、それだと早くなくなっちゃう!!長く楽しむために思案中です。

> とっても贅沢なスープ!!
> イベリコちゃんも大成仏できましたね^^

そうですね。これで成仏できなかったら、生前の行いが悪かったとしかいいようがありません、
どんぐりの食べ過ぎとか(笑)

Re: No title

あずもんさん コメントありがとうございます。

> お久しブリーフですっ♪
> なんて軽いノリで入っちゃいましたが・・・

こちらこそ、ご無沙汰してます。
なんで僕がグンゼのブリーフ派って知ってるんですか?

> 骨の髄までしゃぶり取ってやろう。って・・・
> こんな幸せに成仏できるなんて・・・きっとイベリコ豚ちゃんも幸せですよー

そうですね。僕も来世豚になるならイベリコ豚になりたいと思ってます。

> キッチンに調理グッズとして並ぶトンカチは豚専用という事で・・
> トン(豚)カチ・・フフフ失礼しました

あはははは。一年に一度、奥のほうから出てくるなんて、京都のどっかのお寺の秘仏みたいですよね。
来年は「量産型豚骨粉砕器具・豚カチ」ということで紹介させて頂きます(笑)

Re: No title

タヌ子さん コメントありがとうございます。

> イベリコ豚君も、ここまで使ってもらえたら本望でしょうね。

命を隅々まで分けてもらいました。

> 考えてみたら、鶏や牛のブイヨンはあるけれど、豚のブイヨンって聞きませんよね。
> 何故かしら?

多分匂いが強くて使い勝手が悪いからだと思います。
日本では「豚骨ラーメン」がしばらく前から流行っていますが、
最初は酷い匂いだと敬遠する人もいました。
上手に使えば美味しいダシだとは思いますよ。

> このコラーゲンたっぷりのスープ、ラーメンにも使えそうですね。

おお、ご明察。一番最初はラーメンに使いました。
ただ、流石にレシピブログにはアップできないので写真は撮りましたがお蔵入りでした。
冬に鍋の素として使うもくろみです。

Re: No title

jun*さん コメント有難うございます(ちょっと順番が前後しちゃってすみません)

> 主夫太郎さん、イベリコ豚の骨髄スープまで作っちゃうんですね・・。
> このままでも濃厚で絶対美味しいって伝わってきます!
>
> これがどういう風に変身していくのかしら。
> 本当にもう、ただただ脱帽です。

一個だけアップしますが、本番は秋から冬にかけてのつもりでいます。
鍋物の予定ですよん!

No title

こんにちわ~♪

わぁ、本格的なスープですね~♪
香味野菜と一緒に煮込んで
一滴残らず飲み干せそうです^^v

スープも飲みたいですが
ラーメンも食べたいです(笑)

ポチっ!!おうえーん*

No title

こんにちは、主夫太郎さん☆

韓国と日本の関係、軽はずみな事は言えないのですが、政治活動の一環から簡単に戦争だって起こる可能性がある状況。
我々一般市民は日本で平和に暮らせる事に感謝して、日々を大切に過ごす事が大事だと思ってます。

スープ旨みが強すぎて苦い!!とは・・・
すごいですね~☆
食材を全て使いきる心が素敵です。
こんな立派な食材は使えませんが、見習いたいと思います。

No title

こんばんは~~

骨付きハムの骨でスープを取りますが イベリコ豚とは・・・
思いつきませんでした。
絶対にいい出汁が出ますね。
試してみたいです。

Re: No title

マムチさん コメント有難うございます。

> わぁ、本格的なスープですね~♪
> 香味野菜と一緒に煮込んで
> 一滴残らず飲み干せそうです^^v
> スープも飲みたいですが
> ラーメンも食べたいです(笑)

ラーメン、上品すぎました(笑)
でもダシって自分でとると隅々まで味わえていいです。
どんどんダシとっていくつもりです。

Re: No title

こもれびさん コメントありがとうございます。

> 韓国と日本の関係、軽はずみな事は言えないのですが、
> 政治活動の一環から簡単に戦争だって起こる可能性がある状況。
> 我々一般市民は日本で平和に暮らせる事に感謝して、日々を大切に過ごす事が大事だと思ってます。

この部分に反応してくださったのはこもれびさんだけですが、同じ思いですねぇ。
ありがとうございます。

> スープ旨みが強すぎて苦い!!とは・・・
> すごいですね~☆
> 食材を全て使いきる心が素敵です。
> こんな立派な食材は使えませんが、見習いたいと思います。

食材に対して思うことは毎年多くなります。
プランターで植物を育てても考えがかわりましたし今回のイベリコ豚もそうです。
食べること、生きることを通して小さなことでも学べるというのは幸せだと思ってます。

Re: No title

manngoさん コメント有難うございます。

> 骨付きハムの骨でスープを取りますが イベリコ豚とは・・・
> 思いつきませんでした。
> 絶対にいい出汁が出ますね。
> 試してみたいです。

生ハムは足ごと買うとかなりお得です。一本の足の場所によっても硬さや味がかわります。
購入してみてスープまで楽しんで下さい!!
是非ブタ友になりましょう。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。