03 | 2017/03 | 04
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

鮎屋の息子の料理(鮎の南蛮)

2012.08.02 08:00|魚・貝料理
じつは僕の実家は鮎の養殖をしてます。昔はウナギの養殖をやっていたので小さいころはよくウナギを食べましたねぇ。一生分ウナギを食べた気がします。こんなこというと怒られるかもしれませんが、良くできた養殖ウナギはそこらの天然ウナギよりずっと美味しいです。また、天然鮎も美味しいですが、鮎に関しても良い養殖鮎は美味しいです。養殖の鮎のいいところは「稚鮎」を頂けるところですね。小さい鮎は丁度良い苦味があって本当に美味しいですね、でも、この小さい鮎は解禁前にしか食べられないので全て養殖ということになります。適切に冷凍・解凍すればいつまでも美味しい状態を保てます。両親に感謝しながら、この小さい鮎を料理させてもらいました。
========鮎 の 南 蛮 漬 け========

冒頭にも書いたように鮎屋の息子ですから、鮎がそんなに高くてありがたいものだなんてさっぱり知りませんでした。もちろんウナギ屋の息子のときはウナギのありがたみをしりませんでした。

鮎南蛮のつけ汁(7/11)1.胡麻油、砂糖、醤油、みりん、酢を合わせ、玉葱、ニンニク、唐辛子を煮込み冷ましておく。
割合なんて適当ではありますけど、その時の気分になりますね。ただ、冷まして使うので、ちょっとだけしょっぱめに、もしくは冷めてからもう一度味見をするようにしてます。辛い方が美味しいですよね。ネギでもいいと思います。

鮎フライ(7/11)2.稚鮎に片栗粉をまぶし油であげる。
小麦粉と片栗粉を混ぜたものを使ってもいいのでしょうね。骨までたべられるようにゆっくり長く揚げます。
3. 鮎が熱いうちに1に入れ冷蔵庫で1日冷やす。
今回は僕のこのみでエリンギを素焼きしたものを一緒に漬け込みました


ところで南蛮漬けってのは何をもって南蛮というのでしょうな。南蛮漬けっていうと唐辛子が必ず入ってますねぇ。たしか落語に聞いた「南蛮」という蕎麦はネギ入りの蕎麦だったと思います。今だからこそ、蕎麦屋さんでネギは入れ放題だけれども江戸時代、特に屋台では、有料だったそうです。そういえば鴨南蛮って唐辛子は入ってませんがネギが入ってますね。唐辛子でもネギでも、まぁ、辛いですからその辺りひっくるめて南蛮なんでしょうか。まぁ、とにかく...


鮎南蛮(7/11)

一日つけてタレが浸み込んだらお出しします。んーー暑いなかこういうお料理はいいですよん。
ワカサギでも南蛮漬けしますが、鮎ほど旨みと香りが多くないですから、また違ったものですね。稚鮎は天麩羅など油とも相性がいいですから、もし時期に稚鮎を見かけたら如何でしょうか。

お  ま  け

鮎をジャコの様に(7/11)

まぁ、鮎が沢山おくられてくるので、まるでジャコのように鮎を使ったお料理です。チンゲン菜と水菜を鮎と一緒に炒めました。鮎の苦味が食欲をそそります。生産者に関わるって素敵ですね。ああ、誰か僕の友達でホアグラとトリュフとキャビアの生産者にならないかなぁ、そんで僕に常に恩を感じてくれてる人。あははははは。
スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

おはようございます^^
鮎と言えば、串に刺して塩焼き!!
ってイメージでしたが、南蛮漬け!
何とも贅沢ですね~~♪

ウナギやさんから鮎やさん、なんともうらやましいですね~~

美味しそう~

主夫太郎さん、おはようございます♪
鮎の南蛮漬け、とっても美味しそう~
鮎の塩焼きしか食べた事がないので、とても食べてみたいで~す☆
さっぱりとして、良いですね!
今日も暑い一日となりましたが、主夫太郎さんも、お気を付けて、お過ごしくださ~い!

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
鮎…だいぶん長く食べていません。
上高地の山小屋で食べたのが、最後だったかも。。。
主夫太郎さんのご実家は、水が清らかで美しい所なのですね。
カリッと骨まで軟らかくなるように揚げた鮎を、
エリンギ茸と楽しむ主夫太郎さんの鮎の南蛮漬け、
とても、おいしそう♪♪♪…です。

No title

何とも贅沢な幼少時代。
そしてじゃこのように鮎を使うなんてうらやましい限り。
私は何屋さんの娘だったらよかったかな??
鮎の南蛮漬けとっても美味しそうで、食べてみたい。
でもそれだけの鮎を買うって大変。
あの苦味はなんともいえなく美味しいですね。
たくさん送ってくれるってありがたいですね!

No title

主夫太郎さん、こんにちは♪
鮎の南蛮漬け、とっても美味しそうです~♪
魚料理はこの季節ついつい避けてしまいますが
作っていただけるなら(笑)ごちそうになりたいです。

それにしても何とも贅沢な幼少時代だったんですね。
舌も肥えますねぇ・・・。

No title

こんにちは☆
実家が養殖してるなんてほんとうらやましいです!
鮎、最近スーパーでよく見かけますが、
塩焼きくらいしか知らないし、
他に食べ方もよく分からず、いつも素通りしてました。
南蛮にしても良いんですね!
これならまるごと食べやすいし、
とっても美味しそうです(*´∀`*)

Re: No title

ゆんさん、コメントありがとうございます。

> 鮎と言えば、串に刺して塩焼き!!
> ってイメージでしたが、南蛮漬け!
> 何とも贅沢ですね~~♪

んーー贅沢ですね~ 塩焼きももちろん美味しいですけどねぇ。

> ウナギやさんから鮎やさん、なんともうらやましいですね~~

最後はキャビア屋にならないかなぁって思ってます(笑)

Re: 美味しそう~

まひまひゆかりんさん こんにちは

> 鮎の南蛮漬け、とっても美味しそう~
> 鮎の塩焼きしか食べた事がないので、とても食べてみたいで~す☆
> さっぱりとして、良いですね!

夏はさっぱりした味でスタミナが付くものがいいですよね。
やはり酢は偉大です。鮎の苦味とあって、来年も作ろうと思ってます。

Re: No title

ぴよさん コメントありがとうございます。

> 鮎…だいぶん長く食べていません。
> 上高地の山小屋で食べたのが、最後だったかも。。。

そうそう、食べたいと思うものでもないですし、おうちだと面倒ですよね。

> 主夫太郎さんのご実家は、水が清らかで美しい所なのですね。
> カリッと骨まで軟らかくなるように揚げた鮎を、
> エリンギ茸と楽しむ主夫太郎さんの鮎の南蛮漬け、
> とても、おいしそう♪♪♪…です。

ん~こういう褒め言葉頂くととてもテンションがあがっちゃいます。
いつもありがとうございます。

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> 何とも贅沢な幼少時代。

当時は全く気付いてませんでしたけどねぇ。良い食育を受けたと思ってます。

> 鮎の南蛮漬けとっても美味しそうで、食べてみたい。
> でもそれだけの鮎を買うって大変。
> あの苦味はなんともいえなく美味しいですね。
> たくさん送ってくれるってありがたいですね!

稚鮎はそこそこの値段はしますが、時期には必ずデパートに並びますね。
是非近寄ってくる夏の足あとを感じるためにも来年は食して下さい!
そうする実家の売り上げも...いやいや、邪心は全くなく、本当にそう思ってます!

Re: No title

jun*さん コメントありがとうございます。

> 鮎の南蛮漬け、とっても美味しそうです~♪
> 魚料理はこの季節ついつい避けてしまいますが
> 作っていただけるなら(笑)ごちそうになりたいです。

鮎の時期に遊びに来てくださ~い(笑)実家には売るほど鮎がいます。

> それにしても何とも贅沢な幼少時代だったんですね。
> 舌も肥えますねぇ・・・。

文章だけみるとウナギや鮎をたらふく食って過ごしたという、
なんとも生意気なガキンチョでしたねぇ。いや、本当はとてもかわいい子でした、と思います。

Re: No title

みやびさん コメントありがとうございます。

> 実家が養殖してるなんてほんとうらやましいです!
> 鮎、最近スーパーでよく見かけますが、
> 塩焼きくらいしか知らないし、
> 他に食べ方もよく分からず、いつも素通りしてました。

甘露煮もおいしいですよ!!

> 南蛮にしても良いんですね!
> これならまるごと食べやすいし、
> とっても美味しそうです(*´∀`*)

稚鮎は結構使い勝手がいいですね。今後是非是非お試しください。

No title

こんばんわ~♪

夏の揚げ物は
料理する側は大変ですが
食べる側は、本当に嬉しいものです♪
鮎の南蛮漬け、手を伸ばして食べたいです(笑)

>まるでジャコのように鮎を使ったお料理
うわーーっ!!贅沢ですね~♪
私もそんな風に言ってみたいです!!
ポチっ!!おうえーん*

Re: No title

マムチさん コメント有難うございます。

> 夏の揚げ物は
> 料理する側は大変ですが
> 食べる側は、本当に嬉しいものです♪
> 鮎の南蛮漬け、手を伸ばして食べたいです(笑)

いや~美味しいので是非是非ごちそうしたいです。

> >まるでジャコのように鮎を使ったお料理
> うわーーっ!!贅沢ですね~♪
> 私もそんな風に言ってみたいです!!

今回の記事、随分と自慢してしまいましたね。でも自慢って楽しいです。
考えてみるとお料理ブログ自体ちょっとくらいは自慢が入らないとつまらないですものねぇ、
ということで、スキあらば今後もジャンジャン自慢します(笑)

No title

主夫太郎さん、今晩は!
どんな贅沢を言っているのですか!!
鮎をこうして贅沢に使える幸せだけでも、うらやましいです!!
一番美味しい鮎をたっぷり。主夫太郎さんとお友達になると食べられるのかしら~
主夫太郎さんが、ホアグラとトリュフとキャビアの生産者のお友達が出来たら、真っ先にお知らせください!!!!!!

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 一番美味しい鮎をたっぷり。主夫太郎さんとお友達になると食べられるのかしら~

僕はお友達のつもりですよん。

> 主夫太郎さんが、ホアグラとトリュフとキャビアの生産者のお友達が出来たら、真っ先にお知らせください!!!!!!

はい!お知らせします!masakohimeさんももしそんなお友達ができたらお知らせくださいね。

No title

鮎って・・・・
小学校の時、川に放流した鮎を軍手をした手で手掴みで捕まえ
串で刺して塩を振って焼いて食べた記憶がイチバン濃く残ってます。
以来、塩焼きしか食べた事がないですね~
稚鮎南蛮。コノ味を知ってしまったら
ワカサギの南蛮漬けは別物になっちゃいますね(笑)
生産者の特権ですもの
思う存分味わってくださいね~
稚鮎にであったら是非参考にさせてもらいまーす♪

No title

こんばんは、主夫太郎さん。

アユを南蛮漬けにするとは何とも贅沢ですね☆
苦みも旨みの一つ、丸ごといただけて栄養満点。

いつも私が作らないアイデア料理で楽しみにしてます。

遅ればせながらお気に入りに登録させていただきます。
これからもどぞ宜しくお願いいたします。

いつもコメント数がすごいので

ビビっています^^
アユの南蛮漬けなんて贅沢なお料理ですね。
夏には最適な逸品で羨ましいです。
子供の頃、川魚やウナギが苦手で食べなかったのですが
大人になってその美味しさに気が付きました。
でもウナギが高級品になって中々口にはできませんね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。