10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

贅沢焼きナス漬し

2012.07.12 08:00|おつまみ系
この投稿をもって、引っ越し先で落ち着くまでPCの前にいられません。予約投稿でしばらくは記事は更新されますが、コメント返しやこちらからの訪問が出来るというお約束ができません。すみません。荷ほどきなど全て終え、お気に入りのスーパーなど確定して、ネットをおうちから使えるようになり落ち着いたらまたブログ上でお知らせいたしますね。ブログの内容上女性読者が多いと思うのですが、んーーー女性をじらすなんて人生初めて!色男はつらいぜ。はははは。


贅沢って素敵ですよね。贅沢にも色々あります。お金をいっぱい使って優雅に過ごすのも贅沢ですし、時間をゆっくり使ってリラックスするのもかなりの贅沢です。今日の主役はトマトと茄子なんですけどね。無駄には使わないのですが、贅沢に使うってのがテーマです。贅沢なトマトを買うのではなく、「贅沢に使う」んです。

何年も前だったとおもうけど、以前、高級なフレンチのカフェでトマトのエキスのジュースが一杯1600円で売ってたんです。1600円ってランチでも高い。グラス一杯のトマトジュースが??そりゃ迷いましたよ。お店の前の看板みて。ちょっとオシャレなランチが食べれますし、何でもよければカミさんと二人でお昼ご飯が食べれます。カミさんは僕の顔を見てニヤニヤしてましたが、意を決して飲むことにしました。その時の感想ですが......んーーー。もちろん言ってもいいですよ、そりゃ。でも読者の皆さんにも、あのトマトジュース一杯1600円の看板を見たときの迷う楽しみ、お店のお姉さんと目が合った時のスリル、頼んでしまった後のちょっとした罪悪感と期待感、そんなもろもろを味わって欲しいですし、そんな素敵な経験を僕の一言で取り上げてしまうのは心が痛みますので感想は控えさせて頂きます。ほほほほほ。

でぇ~もぉ~

そんなトマトエキスを家で抽出したら300円くらいで取れるはず。そりゃ300円だって高いですが、1600円に比べりゃ安いしお小遣いの範囲ですから、やっちゃいましたよ!

トマト(7/2)
さ、いつもなら切って食べちゃうトマトですが、今日はそんな穏やかな食べ物にしません。
骨の髄までしゃぶりつくしてやるつもりでいます。覚悟しろ!!あははははははは。



トマトエキス絞りかす(7/2)
トマトエキス絞り(7/2)

上の写真はトマトをミキサーにかけて、目の粗いザルで漉したところです。この漉したものの中にはトマトの種などありますが、捨てずにつかいます。左の写真はザルで漉した後、裏ごしで漉そうと思ったところ。だけど裏ごしでは綺麗なエキスがでないのでダメでした。ザルの上にキッチンペーパーを置きトマトジュースを流したあと、そのうえにキッチンペーパーをまた置き、お皿で軽く押しをしました。

1.トマトを適当な大きさに切ってミキサーにかける。
2.ミキサーにかけた1のトマトをキッチンペーパーや晒しなどで、押しをしながら漉す。


トマトエキス(7/2)
焼きナス剥き(7/2)


ってんで、こんなきれいなトマトジュースが出来上がりです(写真左)。これをガブリと飲めば、そりゃ1600円とるわなぁ。これ、とてもきれいなトマトの味がします。フルーツトマトでつくれば、もちろん「果汁」のようになると思いますよ。右はこのトマトジュースと合せるナスです。


3.抽出したトマトのエキス2に塩を適当にして、焼いて皮を剥いた茄子を味がつくまで浸す(2時間くらい)

贅沢焼きナス漬し(7/2)

どうです、なかなか贅沢でしょう?本当にトマトとナスを塩だけで食べます。ほほほほ。何の旨みもないわけですが、なぜか満足しましたけど、どうしてですかねぇ。

まぁ、絞りカスも無駄にしないのはお約束。なんといっても主夫ですからねぇ。

絞りカス利用1(7/2)

これは最初にザルで漉したときの比較的粗いトマトの絞りカスを使いました。絞りかすに卵、塩、オリーブオイルを足しミキサーにかけドレッシングにしました。我家のバジルに絡めて見ましたよ。トマトとバジルだけのこれもシンプルなお料理です。


絞りカス利用2(7/2)

これは比較的細かい絞りかすを利用しました。お味噌汁をつくり、そこに絞りカスをいれ、しばらく寝かせたあと漉すとお味噌汁のお澄ましができます。漉すときにはキッチンベーパーを使うとまたまた時間がかかるので、鰹節をザルに敷きそこに流し込みます。あとは沈殿させれば写真のようなお澄ましに。味噌とトマトは相性がいいですから、ちょっと変わった美味しいお澄ましになると思います。如何でしょうか?

スポンサーサイト


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

コメント:

No title

トマトって・・・・エキスになると透明になるの?????
スゴイ労力ですよね。
サラーっと書いてますけど(笑)
1600円とりたくなりますよね(笑)
私もこういう贅沢スキですね~
カスも無駄にしない。
ソコがこの贅沢のポイントですね♪

引越しの片付けなど、疲れますので体調にはくれぐれも気をつけてくださいね★

よっ色男っ

No title

こんにちは☆
温かいコメント頂きましてありがとうございます♪

本来なら捨ててしまいそうなトマト汁を全て使い切る!
スゴイ工夫でいつも脱帽ですo(≧▽≦)o
主夫太郎さんはエコとリメイクの達人ですね♪
ナスとトマトってとっても合うので、シンプルだけど、
野菜の旨味が味わえそうです♪♪
トマトの旨味が全ての料理にいかされているんですね(*^-^*)

No title

私、トマトにこんなに手をかけたことないです。
こんなきれいなジュースになるんですね。ビックリ!
トマトジュース1杯1600円、う~ん確かに高い。
でもどんなものかって興味はそそられますね。
主夫太郎さんの料理、どんどん進化していますね~
私もこのトマトジュースは試してみたい...いつか(いつ?)

ついに引越しですね~
お気に入りのスーパーやお店を見つけるのって楽しいですね。
そうそう、今日のお弁当は主夫太郎さんのリクエストの
グーグーガンモです。

No title

主夫太郎さん、おはようございます。
トマトを裏ごしして、ろ過したエキスを
焼き茄子のタレにするんですね!!
手をかけたトマトエキスが、
色がとても美しくて、驚きました。
何も言わずにテーブルに運んだら、
トマトを使っているって、気付かない…と、思いました。
トマトエキス製造から生まれた副産物の種を、
伊太利亜ドレッシングに!!
ほうれん草のサラダに添えて、とても、おいしそう♪。

No title

主夫太郎さん、こんにちは!
トマトを漉して、エキスにすると、透明!!!!
あの赤い色はどこに!
焼き茄子との相性、バッチリですね。トマトは塩で食べるのが一番美味しいです。ナスもそうかもしれませんね。
そして、その赤い色のの部分も(多分リコピンたっぷり)捨てることなく、ドレッシングに味噌汁に♪
最高の主夫さんに、拍手☆☆☆☆☆

引越しの後、新しいスーパーを見つけるまでが、大変です。
魚はどこが美味しいのか、肉は?野菜は?
ティッシューの安い店はどこ??と。色々大変なことが多いと思います。
そんな中で、主夫太郎さんが準備した自動更新のブログも、楽しみです。

美味しそう~

主夫太郎さん、こんにちは~
トマト&ナス、かなり大好きな野菜なので、こちらは、かなり好みのお料理で~す☆
それにしても、手間が掛かっていて、その分、美味しさもかなりUPしてるのが伝わってきま~す☆
お引越し、しばらく大変かと思いますが、自動更新のブログ、とても楽しみにしてま~す!

No title

こんにちわ~♪

手間ひまかけたトマトのエキスで
なんとも贅沢な一品ですね~♪
トマトは大好きなので
毎日食べているのですが
いつもそのままガブッと食べちゃってます(笑)
今度は主夫太郎さんの真似してみまーす♪

ポチっ!!おうえーん*

No title

こんにちは^^
考えもつかないトマトエキス!!
はい!面倒くさがりの私には到底まねできません!!
これに焼きナス!!
これぞ1600円出して食べてみたい!!かもね^^

こんばんはこもれびです。

主夫太郎さんこんばんは。

ややっ!このトマトのエキスってやつは
学校で日本料理の先生が料理に使っていました。

独学で色んな挑戦されますね
またアイデアがすごいですわ~。

引越しは大変です。
無理をしないで、家の片付け頑張って下さいね。

Re: No title

あずもんさん

> トマトって・・・・エキスになると透明になるの?????
> スゴイ労力ですよね。
> サラーっと書いてますけど(笑)

透明になるんです、本当に。
労力というより、冷蔵庫のスペースと時間が必要ですねぇ。

> 1600円とりたくなりますよね(笑)

はは、とる方になれるなら1万6千円でもいいですよ(笑)


> 私もこういう贅沢スキですね~
> カスも無駄にしない。
> ソコがこの贅沢のポイントですね♪

捨てると凄く贅沢した感じは味わえますが、ブログ記事にすると、
女性の皆様からブーイングがでそうですからね(笑)
それに、絞りかすも十分おいしいですから。

Re: No title

みやびさん コメントありがとうございます。

> 主夫太郎さんはエコとリメイクの達人ですね♪

いやいや、それほどでも、って言いながら実は凄く嬉しいです。
ありがとうございます。

> ナスとトマトってとっても合うので、シンプルだけど、
> 野菜の旨味が味わえそうです♪♪
> トマトの旨味が全ての料理にいかされているんですね(*^-^*)

トマトって本当に旨味がありますよね。
トマトの旨味を引き出すだけで、十分おいしいサラダなどになりますから不思議です。
これから夏になってトマトがどんどん安くなるので、じゃんじゃん使いたいとおもいます。

Re: No title

suzuさん コメントありがとうございます。

> トマトジュース1杯1600円、う~ん確かに高い。
> でもどんなものかって興味はそそられますね。

いや~試して見てください。何でもないといえなくもないですが、
何でもないと言い切れないですねぇ。

> そうそう、今日のお弁当は主夫太郎さんのリクエストの
> グーグーガンモです。

拝見しました。ありがとうございます。楽しいお弁当、素敵ですねぇ。

Re: No title

ぴよさん コメントありがとうございます。

> 手をかけたトマトエキスが、
> 色がとても美しくて、驚きました。
> 何も言わずにテーブルに運んだら、
> トマトを使っているって、気付かない…と、思いました。

そうなんですよ。とってもきれいなエキスが出るんです。
トマトの種類などによってもだいぶ味が違うようですね。

> トマトエキス製造から生まれた副産物の種を、
> 伊太利亜ドレッシングに!!
> ほうれん草のサラダに添えて、とても、おいしそう♪。

ありがとうございます。
無駄にしないように一所懸命考えたので見ていただけて本当によかったです。

Re: No title

masakohimeさん コメントありがとうございます。

> 主夫太郎さん、こんにちは!
> トマトを漉して、エキスにすると、透明!!!!
> あの赤い色はどこに!

そうですよねぇ~~
不思議とトマトのきれいな部分が残っているんですよ。

> 最高の主夫さんに、拍手☆☆☆☆☆

ありがとうございます。
いえ~~~い。照れちゃうけで嬉しいです!!!

> 引越しの後、新しいスーパーを見つけるまでが、大変です。
> 魚はどこが美味しいのか、肉は?野菜は?
> ティッシューの安い店はどこ??と。色々大変なことが多いと思います。

そうそう、今から凄く心配してます。
しばらくは外食も交えながらゆっくり立ち上げるつもりでいます。

Re: 美味しそう~

まひまひゆかりんさん コメントありがとうございます。

> トマト&ナス、かなり大好きな野菜なので、こちらは、かなり好みのお料理で~す☆

ありがとうございます。シンプルすぎるので、味が想像しやすいですよね。
実は想像通りのお味なんですが、油も使ってないので、本当にお野菜だけできれいな味です。
引越しがすんだら、ゆっくり伺いたいと思ってます。

Re: No title

マムチさん いつも応援とコメントありがとうございます。

> 手間ひまかけたトマトのエキスで
> なんとも贅沢な一品ですね~♪

ありがとうございます。時間と冷蔵庫のスペースの使い方がとくに贅沢でした。
贅沢って素敵です!!

> トマトは大好きなので
> 毎日食べているのですが
> いつもそのままガブッと食べちゃってます(笑)
> 今度は主夫太郎さんの真似してみまーす♪

おお!!是非是非!!マムチさんがやったらきっとトマトエキス流行ますよ!!

Re: No title

ゆんさん コメントありがとうございます。

> 考えもつかないトマトエキス!!
> はい!面倒くさがりの私には到底まねできません!!

いやいや、一度やればなんてことはないです。

> これに焼きナス!!
> これぞ1600円出して食べてみたい!!かもね^^

売れるなら売りたいですねぇ、あはははは。

Re: こんばんはこもれびです。

こもれびさん コメントありがとうございます。

> ややっ!このトマトのエキスってやつは
> 学校で日本料理の先生が料理に使っていました。

日本料理でもトマト使うんですねぇ。
何でも吸収しますからねぇ、日本は。いいことだと思います。

> 独学で色んな挑戦されますね

お料理って、おうちでも簡単に実験できますからねぇ。
じゃんじゃんチャレンジして失敗もしてますけども、楽しいです。
皆さん同じだとおもいますけどねぇ。料理って理系男に合ってるかもしれません。

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。