10 | 2013/11 | 12
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

スープとりましたよ!鹿のスープ。

2013.11.30 08:00|肉料理
は~い!元女子高生のみなさ~ん!
今日は穏やかな記事ですよん!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まぁ、最近の主夫太郎は物騒でしたからね。鴨に鉄砲持ち出したり、鹿の足を解体したりとそれはそれは普通の人がやることではなかったです。ここは反省しておだやかな~な気持ちにさせようとおもいました。まずは出来上がりのお写真から見て下さいませ!!
ネギ鹿スープ20131102


上品の色のスープにロマネスコ、ネギにレンコンといった皆様よくご存じの食材ですね。記事のタイトルからも分かる通り、これは鹿のスープです。お上品なスープにはもちろんお上品な調理法があって、真剣な態度でお料理するものの、そのなかには一種の優雅さもあります。その優雅さとは....



アン



ドゥ




トロヮ










シャキーーーーーーーーン



糸ノコ20131102

のこぎり!



あははははははははは。そりゃそうだ。だって主夫太郎の家には鹿の足が届いて、先ずどこからスープを取るって、骨からだよね。一応のこぎりで切って骨の髄までってわけさ。


骨やっつけ20131102

よいしょ!!!!って切るしかないよね。これレシピブログだからさぁ、一応レシピみたいの書いてみるつもりだったけど、

材料:鹿の足の骨、セロリ、にんじん、ニンニクその他のクズ野菜

手順
1.鹿の骨を切って水から鍋に入れて煮出して、一度捨てる。
2.その後もう一度水を張り、鹿の足、野菜をいれて沸騰させない様にして長く煮込む。

って書いてみたって誰が真似すんのよ?

あはははははは。最近カミさんともよく話すのだけど、結局僕のブログはお料理ブログではないってこと。まぁ、楽しさ中心に書いてゆこうと思います。まぁ、たまにはシリアスなものも書いて、そのギャップで元女子高生を口説いちゃおうかな。は~い!そこの彼女ぉ~。僕と一緒に海苔たべない?あははははは。

鹿スープ20131102

というわけで手順通りにやると、最初はこんな感じで、

スープ取れた20131102

時間がたつとこんな感じ。ちゃんと骨の髄まで出てますよ。

このスープを使って冒頭の写真のスープをつくりましたが、まぁ、鹿らしさもちょっとあるけど、スープとしては優しいものが出来上がりましたね。これは鹿のお料理の元になるスープということで冷凍保存中。
いらないひき肉なんかともう一度スープを取ってもう少し強烈なスープをつくるつもりです。

なんで最初からそうしないかって

全然処理が間に合わなかったのよ(笑)これでさらに時間をかけてスープを取ってたら、普段の食事を一つのコンロで作らなきゃなくなるでしょう?ただでさえお肉だらけの冷蔵庫。順次処理して冷凍庫に移動させてました。





こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。