08 | 2013/09 | 10
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

yumiさんパーティーの余りものウィーク(鴨カレー)

2013.09.19 08:00|エスニック系
は~い!元女子高生のみなさ~ん!!
秋が始まってしまいました。
呼んでる口笛♪もずの声~♪
というのは綺麗な歌詞ですね。
飲んでる熱燗♪あごの肥え~♪
って毎年主夫太郎が見つける「小さい秋」です。
食欲の秋、もう後戻りはできませんよ!!


それからヘルシンキのナウい君~~!そっちはもう寒いかい??フィンランドでも主夫太郎ブログをよろしく!北欧のパツキン女性も読者になってくれるかな?あははははははは。今日は我々青春時代のカレーを再現にチャレンジだ!!まぁあんまりナウい君とは行ってないけどねぇ、あのお店。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日も前回に続き、
yumiさんパーティーの余りものウィーク第二弾

です。鴨ってワインを飲みたくなるのは僕だけですかねぇ。でもこのお料理を作ってたころ、カミさんは残業もあってお酒を飲む機会がなかったんですよ。え~い!やけっぱちの高級カレーをつくります。鴨カレー!!しかも和風カレーです。どこが和風って?そりゃダシが和風です。

タマネギ炒めて2013901
1.タマネギ、すりおろしニンニク、すりおろし生姜、塩をいれて炒める。

ニンニクとショウガを入れないカレーを知らないですが、ニンニクとショウガとクミンを入れれば大抵カレーになることは知ってます。




我が家のカレー粉2013901

2.カレー粉をいれてゆっくり炒める。

我が家のカレー粉はビッグサイズです。これだと心置きなく使える。もちろんクラブスパイシー主催としてはスパイスを合わせて自分でカレー粉をつくることの方がおおいですが、沢山つくるとき、素早く作るときはこれに頼りますね~。べんりですよ!!



ダシを足して2013901

3.カツオと昆布でとった出汁で2を伸ばし、塩で味付けして冷蔵庫に一日いれる。

ここ!ここが和風カレーです。鴨南蛮カレーって感じですかね。カツオの出汁の凄いところは次の日でもおいしいってことかな。カレーをなじませるのにいいおダシです。ここまでが準備ですねぇ。



醤油とトマトで味付け2013901

さて翌日いよいよ食べます。お鍋に昨日のカレールーをいれてスタンバイ。スタンバイ・ミ~♪

4.チャツネで味を調え、トマトソース(またはホールトマト)を加えお醤油を隠し味でつかう。

さらにお醤油つかっちゃうよ!!これが和風の決めてです。

鴨を入れて2013901

5.鴨の皮目をしっかり焼き、スライスしたものを4に加えて火を入れる

ここの鴨はそれほど火をいれないようにしてます。まだ赤いでしょう。ん~~本当は鴨のロースト食べてもいいのだけど、これだとカミさんが帰ってくるのに合わせて焼きあげなきゃならないから、残業で遅くなるとちょっと難しくなります。電車の本数が少なくなるから、電話もらってからいつもの時間(一時間)で帰ってこられるか分からない。ってことでカレーにするにはそんな理由もありました。これなら帰ってきてからでもすぐお料理が出せるしね。


キャベツとズッキーニ2013901

6.キャベツとズッキーニを歯ごたえが残るように軽く炒めて5を加える。


我が家のカレーは以前高田馬場にあった夢民というカレー屋さんと同じく、キャベツいれます。
キャベツが入らないと我が家らしくないと言ってもいい。これが美味しいのよ。


我が家のカレー2013901

ってわけで我が家のキャベツカレーですよん。みんなカレーにキャベツって嫌がるけど、サラサラのカレーにはちょっと固めのキャベツが合います。ん?信じてないでしょう?そんなら主夫太郎のおうちに遊びに来ましょう!キャベツのカレーをご馳走しちゃいますよん。

さて、土曜日は本シリーズ最終回!!マダムyumiさんにふさわしい、あの高級余りもの食材が登場!!しかも今回に続いて和風に仕上げます。まぁ、土曜日はアクセス数が少ないからそんなに力いれなくてもよかったんだけどね。



こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。