07 | 2013/08 | 09
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

茄子キーマ

2013.08.01 08:00|エスニック系
は~い!女子高生のみなさ~ん
土曜日に主夫太郎は東北にでかけてきます!

ということで次回の更新はお返事がおくれちゃいますが許してくださいね。

梅雨があけたのだかあけてないのだか知らない、というよりどうでもよくなっちゃいましたねぇ。変な天気が7月末まで続いて、とうとう今日で8月。今年は北欧に行ったので沖縄旅行は無理そうです。まぁ、家でおとなしくお料理の勉強ですなぁ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ちょっと前ですが、実家から沢山の茄子をもらってきました。これだけあるとなかなか楽しいですねぇ。ツヤのいい茄子です。

沢山の茄子2013719


一富士二鷹三茄子なんて、初夢に縁起のいい順番をいいますが、あれは徳川家康が最初に言っただの言ってないだの。一説によると茄子ってのは高級品だったそうです。ありがたいことに、今ではスーパーで買えますが、実家で作った茄子は香りもいい。それに、なんでか知らないけど夏の茄子は柔らかいですね。今日は秋のすこし固めの茄子では作らないお料理をつくります。


茄子みじん切り2013719

全部皮をむいて切って黒くならないようにうす~い酢水に浸けて黒くならないようにしました。まぁ、酢に関しては全くいらん工夫でした。あはははははは。実はこれで今日はカレーを作ります。茄子の栄養がどうのというのはわからないのですが、沢山の茄子をカレーのトロミにしますよん!実は茄子もらったときからカレー作るって決めてました。




タマネギ他2013719

1.玉ねぎ、すりおろし生姜、すりおろしにんにくを炒める。


まぁ、いつもの工程ですけど、ここが一番大変ですねぇ。玉ねぎのみじん切りがとくに大変。すりおろしにんにくと生姜は市販のものを使ってます。業務スーパーで大きいのを買ってきます。


スパイス入れて煮込み2013719

2.玉ねぎがすこし色ついてきたら茄子をいれてさらに炒め、唐辛子、クミン、コリアンダー、オールスパイス、クローブ、カルダモン、塩をいれさらに焦げないように炒める。

塩いれないとまずいですよ。とても重要なスパイスです。



この時点ではちょっと強めに感じるくらいの塩がいいですね。案外カレーには塩や油が沢山入っています。考えてみるとインドの人がこれ食べて、暑い国で暮らせるってことはスタミナも塩分もたっぷりですからねぇ。そりゃそうだなって思いますが、自分でつくるまで、カレーというのは野菜たっぷりのめちゃくちゃ健康な食べ物だと思ってました。


トマト入れて煮込み2013719

3.トマトを刻んでいれ、トマトがとけるまで煮る。

4.タッパに入れて一日以上冷蔵庫で保存する。


秋ナスでつくるなら、固さによってはミキサーにかけます。主夫太郎のカレーは即日たべれません。スパイスは時間をかけると丸くなって香りが一体化しますね。まぁ、これはルーですな。タッパにいれて一日休ませるとルーができあがり。今回はこのルーを使ってひき肉のカレーをつくりました。さぁ、ルーとひきミートをトゥギャザーしようぜ~!


ひき肉入れて2013719

4.ひき肉を炒め、前日作ったルーをいれ炒め、少々の水を足す。

キーマカレーと違ってひき肉はちょっとで、旨みを足す程度です。ここでスパイスが弱いなぁとおもったらちょっと足してみると、フレッシュな香りがしてきて楽しいですよ。ここはお好みですよねぇ。僕はたまにコブミカンの葉やクミンをちょっと足したりするのも好きです。

枝豆とチャツネ2013719

5.枝豆をいれ、チャツネ、必要ならば塩で味を調える。

キーマカレー2013719

じゃじゃ~~んって出来上がりです。夏っぽいカレーです。

僕はもう10年以上市販の固形ルーを買ってないのですが、あれだけ旨いと色々な食材に合わせるのが僕の腕ではむずかしい。こんなルーだと旨み成分が0だから、結構色々なものとあいます。小麦粉が入ってないので冷蔵庫で結構もちますし(3日くらい、温めると更に3日)、温めなおしてもそれほど焦げません。よかったら是非是非、数種のスパイスで簡単にカレーを作ってみてくださいな。クラブスパイシーの会長からのお願いでした。ちなみに大学時代のサークル、クラブスパイシーにはサークル歌がありました。忘れないようにここに書いておこうと思います。


付録

クラブスパイシーの歌 
                作詞:主夫太郎 
                作曲:主夫太郎

クラブ~♪クラブ~♪クラブスパイシ~♪

頂きますはちゃんと言おう~♪
ご馳走様もちゃんと言おう~♪

クラブ~♪クラブ~♪クラブスパイシ~♪

*お好きなメロディーでお歌いください。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。