05 | 2013/06 | 07
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

初めての花ズッキーニ

2013.06.15 08:00|魚・貝料理
[謝辞・お詫び] 初稿ではおとしてしまいましたが、今回のメニューはローマのおいしい生活のyukoさんの記事が頭の隅にあったと思います。強烈な印象をのこしてくださったyukoさんに感謝しての記事です。ちゃんと復習していれば蒸し物にして、ソースも真似してツクレポにしたのに...次回こそちゃんとしたツクレポにしたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は先日記事にしたラー油を使ったメニューをご紹介しようと
思ってたのですが、気に入ったネタが入ったので
こちらを緊急投稿します。
ラー油を使ったメニューはまた来週早々にと思います。


母の話によると実家では今年は緑と黄色のズッキーニを2本づつ植えたらしい。実家でも埼玉に住む兄もあまり食べないらしいので僕専用に栽培してくれることになる。まぁ、これは本当に有難いとしか言いようがないのだが、そんな話を聞いたときに、バンバンできて困るというくらいの話があったので

「花ズッキーニってのがあるんだけど、とれそうかい?」

と聞いてみたら、

「なんだね、それは。うちのズッキーニは緑と黄色のだよ」

というから

「いやいや、緑でも黄色でもいいんだけどね。ズッキーニは花が咲くだろう?それはヨーロッパではよく食べるんだよ。花ズッキーニってのはズッキーニの花さ。日本ではかなりの高級食材だし、ちゃんとしたレストランだってそうそうあるとは限らない。デパートとかでたま~にみるけど、やたらと高いよ。」

「へ~、花食べるんかい。そりゃ花だけ摘めばいいのかね」


「黄色い花の下に小さなズッキーニが付いてるからそれごと食べるんだよ。花の中に詰め物をしたりするんだ」

などと話したら、それは面白いねぇということで、早速送ってくれた。これ以上の説明はしなかったけども

父母ズッキーニ2013613

花がつぶれないようにキッチンペーパーなどを詰めてくれて実に良い状態で花ズッキーニが届きました。
収穫から24時間はたっていない花ズッキーニ5本!!実に贅沢としかいいようがない。

エビホタテ2013613

さすがにこれだけいい食材だと、食費も奢らなければならないだろうということで、エビとホタテを買ってきました。あははははは。それはもちろんお祝い感覚!

1.エビとホタテをミンチにして、小麦粉をわずか加え、塩を混ぜてよくこねる



絞り2013613

2.ズッキーニの花の中に1のミンチを絞りいれる。

絞り金が我が家にはないのでビニール袋にいれ角によせて、角をはさみで切り落としました。ケーキのデコレーションに使うわけではないので、丸くなくてもよく、細く出てくれれば十分です。



ズッキーニ2013613
3.花に軽く粉をはたき軽く全面焼いたら、わずかな水を入れ蒸、詰め物に火が通ったらふたをあけ再び焦げ目をつける。

ミンチに火が通らないと嫌だけど、花が沢山焦げても嫌だなぁっておもいましたから、途中に「蒸」の工程をいれてみました。一度花シュナってしますがふたをあけてゆっくり焼けばまたパリパリします。




黄色いズッキーニはちょっと実の方をきってフライパンで扱いやすくしましたが、緑の方はまるで串焼きみたいに食べられるので残したまま、丁寧に焼いたんですよ。やっぱり実を残して料理したいから今度はもう少し考えてオーブンでできる料理でも考えようかな。


ズッキーニのファルス2013613

どうですかね?おいしそうにみえるでしょうか?初めて作ったお料理なので断面がきになりました。ということで、断面もどうぞ!!
ファルス横断面2013613

断 面 1


ファルス縦断面2013613

断 面 2

めしべもちゃんと見えます。本当は取ったほうがいいのかもしれないけど、覗いたら綺麗だったのでそのまま使っちゃいました。

最近は母親も父親も僕に送る野菜を作ってくれていて、この花ズッキーニも前述のとおり、ありがたい限りです。40歳になった今年、初めて父の日と母の日それぞれにプレゼントを贈ることができました。まぁ、大したものではないですし、毎週に近く野菜やら鮎やらを送ってくれますから、お礼というには少ないんですがねぇ。これでもいくらかは精神的に成長しているのかもしれないと思いつつ。



こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。