03 | 2013/04 | 05
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

もくもく猪3品

2013.04.02 08:00|肉料理
こんにちは全日本煙たがられる男No.1の!
主夫太郎で~す!

次回はカミさんのブログジャックなので僕は楽できま~す。ん~主夫太郎は休日頂きます。
先日は主夫太郎の親戚が販売している生胡椒(ポチリで飛びます)にご意見くださいましてありがとうございました!実際主夫太郎はうつしていませんでしたが、ヒラメのうま味引出マリネ一か月ステーキ~我が家で一番時間がかかる料理~(両方ともぽちりで飛びます)もこの生胡椒で頂いていたのですが、どちらの記事もこのころは読者がすくなく(面白くなかったのだと思いますが)登場させるのはなんとなく気がひけてました。どちらの記事もまだ主夫太郎が真面目なころの記事!未読な方は是非上の記事もご参考にして生胡椒使ってみてくださいね~。

=======================

さて、以前一度だけ挑戦した燻製モクモクされたラムちゃん、だっちゃ。(ぽちりで飛びます)東京にきてからもやりたかったのだけど、草むしり程度のことで文句を言われるような社員寮だから、煙なんか出してたら大変。付っきりで、何か聞かれたら煙の説明ができるようにしておかないといけない!もしくは凄く寒くて人が外にでない!って日を選んでやるしかありません。ん~不便だ。この点は大阪の方がよかったです。

それでも人生果敢に生きたい主夫太郎!燻製の準備も着々としてました。最近よく僕のブログに出てくるyumiさんのご主人が強烈に美味しそうな燻製をつくるのでそれも羨ましかったんです。

以前の記事では段ボールを工作して燻製の箱作ってたんだけど、ホームセンターにスモークチップを買いにいったら...


いぶし処い2013319

ななななななんと980円くらい(1000円弱)でそれらしきもの売ってる!しかも網とかつるす棒とかもついてる!ちゃんと空気の取り入れ口もある!ってんであっと言う間に購入を決定しました!しかしまぁ、こんなものが商品であってしかもこんな安いってことは需要があるんですねぇ。干し網もそうだけど驚きですなぁ。主夫太郎の読者様の干し網保持率も凄いけど、燻製器の保持率ももしかして高い?ん~まだまだヒヨッコ主夫なのでこんなもので有頂天ですがね。ベテラン主婦の方々は持ってらっしゃるかしらん。

いぶし処ろ2013319

しかもこの名前!スモークハウス「燻家(いぶしや)」ん~名前がかっこいい!こういう名前を付けれれる才能を持てば僕もコピーライターでやって行けるのだろうか?そういや、コピーライターって最近聞きませんなぁ。糸井重里以来聞いてないかも。

猪塩漬け2013319

毎度のことながら燻すのはイノシシ。塩水とたまたまあったレモングラスにつけること3週間。ついに日の目をみることに。

結局鞘堂2013319

燻だしたのはいいけど、人目を忍んで寒い日に作ったものだから、燻製器のなかの温度が上がらない。そもそも薄い段ボールでできているのでただでさえ温度が上がらなさそうなのに。せめてもう少し段ボールが厚ければ....ってことで結局家にある段ボールの中に入れる事に。なんか鞘堂みたいですねぇ。鞘堂といえば中尊寺金色堂がすぐイメージされますね。松尾芭蕉も俳句作ってますねぇ。
五月雨を 集めてはやし 光堂

ん~東北の五月の雨は沢山降って金色堂を流してしまい、その流れる様子を俳句にしたんでしたっけ?地元の人達の唖然とした顔が浮かびますねぇ、あははははは。なんだか違うような気もするけどねぇ。ウル覚えってのはいかんですよ。


できあがった燻製ではなく、燻製をつかった3品をどうぞ!

猪キャベツ2013319

薄く切って塩を振ったキャベツの上にのせてタジン鍋で優しく火を通しました!
ん~シンプルだけど美味しいですよん。ビールのめちゃうねぇ~

猪の燻製レタス炒め2013319

薄く切ってレタスといためちゃった。味はもちろんお塩だけ。
まぁ、こんなくらいシンプルなお料理が主夫太郎の真骨頂。材料に手をかけて調理に手を掛けないのが好き。

猪なのはなゴボウ2013319

ゴボウのササガキと燻製とカキ菜?の炒めものです。こういうの、口の中一杯に頬張るのがいいのよ。

本当は3つの記事にしてもよかったんだけど、だんだん季節外れになってきそうだったので3品載せちゃいました。

こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。