02 | 2013/03 | 04
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

コチュジャン使い始め2と生胡椒の紹介

2013.03.30 08:00|常備菜
*お知らせ:カミさんのブログジャックは来週の木曜日です。

アニョンハセオ~!読者の皆さんが好きだかだ~

前回の記事ではかなり無理言って、お気遣いいただき、皆さんに褒めて頂き本当にありがたいです。次は皆さまに食べて欲しい!主夫太郎の甘い言葉と美味しい料理で素敵な夜を...あはははははは。僕は褒められて伸びるタイプです(←一度言ってみたかったけど嘘)。ん~~でもねぇ、僕は「人は褒めると伸びる」って嘘だと思いますよ。あんなもの教育学者がウケを狙ってるだけです。「人は褒められるようなことを出来たと認識したとき伸びるキッカケを探す準備が整う」だと思うんですよね。ということで、主夫太郎、皆様にお褒め頂き次なる飛躍のきっかけを模索中です~、がんばりますよん、あにょはせよん!あはははは。ってことで今日は韓国食材に挑戦です!

====================================================

最近になって初めてコチュジャンというものを使い始め色々な使い方をしているのだけども、コチュジャンを生かし切れるお料理を作れてない気がしてました。アニョンハセオ、コチュジャン(コチュジャン使い始め)(ポチリで飛びます)ではなかなかよかったのだけど、どうもこの食材を使いこなすにはまだまだ経験が足りなそうな気がする。でも、流石に500グラムのボトルを半分以上使ったあたりから、ちょいと創作的に料理をつくる無理はやめて極々簡単に韓国の食材と合わせてみようと、まぁ、なんでもスタンダードの勉強が必要だからねぇ、作ってみようとおもいました。



韓国春雨2013309

これ!仙台のサトウ商会に行ったとき見つけたんですけどね。韓国春雨。お芋のデンプンで作ってるらしい、太い春雨なんです。案外簡単に手に入りますねぇ。こんど業務スーパーでも見つけてみようかな。


韓国春雨能書き2013309

ほらほらほら!見て見て見て!なんだか有り難い能書き。

伝統の味を守り続ける証し「班家名品」!

本当はなんだか解らないけど有り難い!こういう能書きが主夫太郎は大好きです。「元祖」とか「本家」もたまらないですねぇ~
もちろん騙されるわけではなく、こういう宣伝文句に乗ってお買いものが好きです。



コチュとニンニクとショウガ2013309

別に変ったことをするつもりはありませんよ。
1.コチュジャン、すりおろしニンニク、すりおろし生姜を胡麻油で炒め酒・醤油で味を調える。

これに合わせようと思ったのは

生 胡 椒

(ポチリでサイトに飛びます)に漬け込んだ干した白菜。生胡椒はとっても美味しい調味料なんで、是非お勧めしたいんだけど、実は親戚のおうちなのでなかなか積極的にお勧めしずらかった。でも、きりまりさんmasakohimeさんも使ってくださって好評のようなのでジャジャンと紹介!瓶で買うより袋で買う方がお得です。

白菜漬物2013309

一度干した白菜に生胡椒を塗り込み4日ほどつけ込んでつくりました。
実際生胡椒は熱に弱くて、風味がおちてしまうのだけど、こうやって漬け込んでおくとそれほどは風味は落ちません。
白菜入れて2013309

2.戻した韓国春雨をいれ、十分タレを吸わせたあと、白菜をいれサッと火を入れる。

韓国春雨料理2013309

やっぱり韓国の調味料コチュジャンは韓国の食材にあいますねぇ。韓国春雨によくあう!歯応え、食感などとっても美味しい食材ですねぇ。白菜もいいですよ、あいます。
白菜の胡椒漬け!流行らないかなぁ。でも生胡椒タップリ使うからちょっとコストがかかるけどねぇ。
とにかく韓国風の春雨に今回は感動!みなさんも如何?




こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

牛のスープの行く末は....

2013.03.28 08:00|肉料理
なんだかまた寒くなったりしてやりにくい季節がつづきますが、
みなさんお元気?

前回の記事主夫太郎の牛蜜時。(ポチリで飛びます)の続編です。読者のみなさん、なんで牛のスープなんて取ったんだろうと思ったかもしれませんね。時間をかけて汁を取ったってそのあとどうするのよ!ってのがあると思うんですよ。まぁ、気付いているけど、あえて何だろうって言って下さった方もいるとはおもいますけどね。あははははははは。まぁ、なんだろうって思う方もそうでない方も読んでね~。


ドミグラスバター2013227

1.バターを50グラムフライパンに入れて溶かす。

もうこれだけでわかっちゃうかな。バターって太るってイメージありますけど、きっとイメージどおりなんでしょうねだって美味しいもの!あはははは。いいのいいの今日は。だって頑張って牛のスープとったんだもの。

ドミグラス焦がし2013227

2.良く振った薄力粉を溶かしたバターに入れてゆっくりと炒める。
まぁ、ここまでくればもうお分かりだと思います。そう!自家製のドミグラスソースです。デミグラスソースっていうのかもしれないけど、なんとなく言葉の響きとして「ドミグラス」の方が好き。カレーじゃなくてカリーってくらいの軽いコダワリでしかないですけどね。でも、本当に手さぐりでした。バターを炒めるときすこし焦がさないといけないんだけど、この焦がし具合がよくわからない。小麦粉とバターを焦って焦がすとおいしくないって聞いたし。ほぼ焦がすって感覚はいらないみたいですね。ほんのちょっとだけ色がついた状態で....

3.牛のスープを少しづつ加えながらゆっくりまぜる。

ってやれば自然に色がついてくるみたいです。気に入らなければスープの水分を飛ばしながら色をつければいいみたいですな。


ドミグラス煮込み

どうどう!いい感じでしょう!!!自家製ドミグラスソースは流石に初めてだから緊張したな。そりゃもう少しバター落としてツヤだしてもいいと思うし、ワインとか入れればきっともう少し深い色になるけど、いいのよこれで、だってさぁ、ドミグラスソース売るわけじゃないんだから。ってことで、牛スープからとったコダワリのドミグラスソースのできあがり!めでたしめでたし!

それでは皆さんお元気で~!

ってそんなはずない!実はこのドミグラスソースでさえ前フリなのだ!

何につかうかというとね~♡

猪ワイン漬け2013227

4.一週間赤ワインとニンニク、塩に付けたイノシシ肉を用意する。


あははは、何と言ってもイノシシが5キロあったからねぇ(ポチリで飛びます棚からぼたもち、実家からイノシシ)。ワインに漬けて熟成するの待ってたってより、お料理を先送りしてました(笑)イノシシでスープとってもよかったのだろうけど、それは流石にもったいない。ってわけで安い牛つかったのよ、おほほほほほ。


猪野菜と炒め2013227

5.少しのニンニクとすりおろしショウガ、適当な大きさに切ったイノシシと玉ねぎ、人参を炒め最初はお砂糖だけで味を付けお酒で煮込む。
まぁ、煮込みをつくるってだけなんだけどさ。レシピ書きだしたからこの部分も書いておかないとねぇ。

6.少し柔らかくなったら塩をふり肉がそこそこ柔らかくなるまで煮る。
ん~お醤油入れたいのをじっと我慢!唐辛子も強烈なニンニクもタップリの生姜もガマンです。薄味の塩イノシシを作っておくってかんじかな。

猪塩煮込み2013227
どうどう!結構ワイルドだろう?ん~2年位たったらこの「ワイルドだろ~」ってなんのことか分からないんだろうなぁ。おい!未来の俺!俺らしくないが、時代の波、ちょっとおさまって来た波に乗ってみたぞ~!他人のギャグのパクリだぜ~↗あははははははははは。

7. 6を冷まして冷蔵庫で一日保存する。

まぁ、ゆっくりなじませないとね。ってより実はここまでで疲れちゃったのよ。あははははは。この日の夕飯はこんなこともあろうかと(宇宙戦艦ヤマトの真田さん並の先読み能力だ!)、別に簡単なものを作っておきました。

猪煮込み後炒め2013227

8. 6の肉と人参を新たにニンニク、玉ねぎシメジと軽くいため、6の煮汁を足す。

ここで新たにへなへなになった具だとた料理って気がしないから具をたしました。そんでもってついに感動の一瞬です!

猪煮込みドミグラス足し2013227

いえ~い、努力の結晶がフライパンで一緒になるよ~(涙)
9.赤ワインを加えて少し煮込んだあとドミグラスソースを足し馴染むまで煮込む(30分くらい)。
ドミグラスソースももちろんタッパにいれて冷蔵庫にいれてあったからこんな風に固まってますけどね。これがフライパンにいれるといい感じにとけてきて、トロミもでます。ここで少し色が濃くなりますよん!

猪のシチュウ2013227


どうどう!お料理真剣にやり出してから一年くらいの主夫が1からシチューつくっちゃったよん!しかもイノシシ!これ、久しぶりに凄く気に行ったお料理なんです。時間をとってもかけたし!恥ずかしがらずにはっきり言います! 
誰か褒めて~!

あははははははははは。
味は満足でした。最近うすっぺらいものに「深い」ってレッテル貼るのが流行っている気がするので、深い味とは言わないですよ!敢えていうと主夫太郎らしくないウマすぎるお料理でしたね。ん~たまにはいいのよ!旨みが強いお料理でも!今度イノシシのいいところが入ったらまた作ろうかな。ワインに漬けることから考えると一週間以上かかった。凄い満足感です。グラハム・カー(世界の料理ショー)だったらブロガーさんの手を引いて食卓にご招待したい!



こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

主夫太郎の牛蜜時。

2013.03.26 08:00|肉料理
独身に戻る瞬間を密かに楽しんでいる元女子高生のみなさ~ん!
お元気ですか~?


主夫太郎のカミさんはどういうわけか今時「宿直」があるんです。会社の名前だけ聞くと「え!そんな会社に宿直あんの?」って思うんですがあるんですよ。主夫太郎、そのときこそ羽根を伸ばして一日中遊んで、夜はネオン街にくりだし、ケバケバ茶髪厚化粧ギャルと飲み明かす.....なんてハズないですよ。なんか世の中にはそういうお店があって繁盛してるらしいですね。全くもってそんなところに行く勇気がありません。そもそも美人と言われる人が美人に見えないし、どうして初対面の人間とお酒を飲んで緊張してお金を払うのか....ん~ご苦労なことですなぁ。人見知りの僕にはさっぱり訳が分かりません。お金もらっても嫌だ。よく男の鑑だ!なんて言われますが、さっぱり現代人と価値を共有できないだけです。結局は僕は起業できないんだろうなぁ、だって世の中の嗜好が全く分らない、あはははははは。やっぱり一人で黙々と何かに集中するほうが好きな主夫太郎。みなさんは一人のときはどんなことしてますかね?

さぁ、今日はそんなカミさん不在で時間がある日、夕飯も作らなくていい、そんな日のお話です。

=========================================================

カミさんがいない日に買い物に行ったらこんなものが売ってました。

牛肉買ってだよ2013217


まぁ、牛肉ですよ。「こんなものが売ってました!」なんていうほど珍しいものではないです。
だけど、これ一パックで323円。二パック買っても646円.....ぜ~~~んぶダメになっても、パチンコするよりも、飲みに行くよりも断然安いじゃないの!カミさんもいないわけだし....そうだ!これでいままでやりたかったことやってみるぞ!!何かというと、牛のスープとるんですよ!牛のスープ!ん~贅沢だ!固形スープ買えば本当にいくらでもないのだけど、とにかく僕は固形スープを使うのが下手で下手で仕方ないから一度牛のスープを取ってみたかった。でも時間がかかるし、かかり切りになると夕飯つくるのがおろそかになる。

でも今日はカミさんが宿直!

あははははは。やるぞ~~~~!あはははははは。もう最初からこんなテンションでした。

コンソメ野菜2013217

そんでもって野菜も用意!玉葱、ニンニク、人参、セロリ、トマト。こんなもんでいいだろうな。

焼いちゃって2013217

1.牛肉を軽く焼く。

ん~塩胡椒振ってこのまま食べてもいいなぁって思いますけどね。ここは我慢!だって今日はスープを取るんだもの。

野菜いためて2013217

2.玉葱、人参、セロリ、を炒める。

ん~これだって塩胡椒でたべてもいいぞ!でもじっと我慢。スープとるんだからね。あははははは。

スープ取りはじめ2013217

3.1と2と水を鍋にいれ、塩・胡椒を軽く振り、ニンニク、トマトをいれ、ベイリーフを入れて沸騰させないようにしてゆっくり煮る。

不思議と塩を振らないといい味が出ない気がするんですよね。僅かでいいのでお塩ふります。まぁ、もしかしたら、味音痴だから塩がないと美味しく感じないのかもしれないけどねぇ。でも塩って何かの役目をしている気がします。

ちょっといい感じ2013217

4.さらに煮る。

アクはこまめにとります。まぁ、もちろんテレビ見ながらでもなんでもいいんですけどね。コツをつかむと結構他の事もできます。火の加減さえ気をつければ。

結構煮詰めて2013217


5.結構煮る.....

半分以下になりました。蓋はあけたまま煮込みますが、不思議といい匂いがちゃんとついていて飛んでないんですなぁ。このあたりになると凄く楽しくなってきますねぇ。鼻歌も飛び出します。あ~あお~いさんみゃ~く~♪ってねぇ。このころだと結構夜遅くなってるので変なテンション!!

絞って2013217

6.お肉を取り出し、野菜を絞って漉す。


牛のスープとりました2013217

ってことでスープとりました。卵白使って漉してもいいんですが、今回はこれをこのまま使いますが、それはこの次の記事で.....気が付くと草木も眠る夜中でした。今後蜂蜜で甘くしたりするのかなぁと想像しながらでしたね。文字通り牛蜜時のお料理でした、あはははははははは。

*抜け殻になった牛肉はほぐして焼きそばの具にしちゃいました!案外美味しかったですねぇ。対して美味しくないだろうって一人のお昼ご飯にしたので、写真はなしです。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

やってきた来た!北関東

2013.03.23 08:00|雑文
エ~ス♪エ~ス♪エ~ス~♪エ~スをねらえ~♪

さぁ、テニスの名作漫画・アニメといえば「エ~スをねらえ!」ですね。上の歌詞を見てピン!ときた方、多いのではないでしょうかね。
さて、ピン!とこないと言えばカミさん出身の栃木県です。日光やら宇都宮やら随分と派手なところがあると思いきや、まぁ、それでもそんなに自慢しなくても....という感じですかね。そもそも栃木は関東なのか東北なのかという疑問もわくのではないでしょうか。北関東ですけどね。

そう!60年後くらいには世界を席巻すると予想される群馬県出身の僕としては栃木なんて群馬の隣というくらいの認識しかないです。ってわけで栃木県の歌つくりました!

と~ちぎ♪と~ちぎ♪と~ちぎ~♪群馬~のとな~り~♪

あはははははははは。
さて、軽く馬鹿にしてみても、栃木といえば、「とちおとめ」ですね。カミさんの実家もとちおとめをつくる農家で、毎年頂いております。来年からスカイツリーによりかかり気味の品種、「スカイベリー」が栃木の品種になってゆくそうですが、まだまだとちおとめは元気ですよ!

例えば!栃木にゆくとこんなものが!

とちおとめキットカット

とちおとめキットカット!

ぜったい福岡の方にゆけば「あまおうキットカット」があるに違いない!しかも比べて食べるのは大人気ないレベルにちがいない!って思っちゃいますが、こういうのお土産でもらうとちょっとだけ「お~」っておもっちゃうのは何故でしょうかねぇ?

ドライとちおとめ2013321

これは、あまおうとは絶対違いますよ。だってドライとちおとめ!甘くて瑞々しい苺をつくることに農家の方々は努力するのでしょうが苺ってのは日持ちがあまりしませんよね。こういう商品もいいのではないでしょうかね。特徴が出づらくなるかもしれませんが、工夫は必要ですよね。


とにかくとちおとめ2013321

まぁ、必殺技ですね、こういうお菓子つくっちゃうの。困ったときの1000円くらいの箱物土産。
じつに重宝します!どこに行ってもあるこのお菓子は嫌われることも無い代りにそれほどよろこばれないものの、感謝だけはしてもらえる、つまり気持ちを届けられる一品。永遠のマンネリ土産ですねぇ。


とちおとめワイン


こちらはまだ飲んでないのですが、とちおとめワイン。作り方はちょっと謎ですねぇ。白ワインにイチゴのシロップを足しているのか、イチゴを原料に醸造しているのか。まぁ、そんなつまらない食通っぽい話をしなくてもこれはこれで楽しめばいいですよね。


とちおとめカルピス2013322


まぁ、これはつい惹かれてしまいました。カルピスなんて何年飲んでないのかわからないけど、それも手伝って手が出てしまいました。



======================



ツインリンクもてぎに行ってきました。

もてぎホテル2013321


ツインリンクもてぎの中にあるホテルに泊まると、窓からコースが見られます!


レースに興味がない人は全くもってつまらないお話だと思いますが、栃木にある、ホンダが経営母体のレース場です。震災のお蔭でオーバルコースに段差ができたとかなんとか。インディカーレースとかはもう来なさそうです。ん?つまらない?お料理ブログなのに?もう食べ物は出てこないの?

出てきませんよ!あはははははは。

でも、僕と仲良くしてくださるyumiさんはスポーツカーに興味があるらしいので読んでくれる、きっと、多分。いや!みなさん読んで~!!だってトムらしいところがでてくるから!あはははははは。

トムクルーズと言えば新しいところでは「ミッション・インポッシブル」でしょうが、我々の世代には「トップ・ガン」ですよね。あのぴっちりとして制服姿がかっこいい!ということで石川町のトムとしてもちょっと張り合ってみました!

レーサー太郎2013321

どう?今日だけは主夫太郎ではなくレーサー太郎です!
ん~どこがカッコイイってヘルメットかぶっているところがカッコいいでしょう?ヘルメット取るとだめなのよ。かっこよさが下がっちゃう。
ちなみに96キロくらいあったときに買ったスーツなのでだぼだぼ!お腹が出ている様にみえますが、中身はもっと痩せてますよん!


スタート前2013321

3人でこんな小さな車を5時間交代しながら乗ります。いわゆる耐久レースですね。この小さい車が5時間頑張ると思うと実にいじらしいです。

屋~2013321

主夫太郎(レーサー太郎)運転中!


トム・クルーズはトップガンでマッハ2でる戦闘機F14(通称トムキャット)で颯爽と出撃してましたが、主夫太郎は90キロくらいでるカートでブロロロロロ~と出撃。ん~ほとんど同じですね~。あははははは。


オーバーテイク2013321

バトル中です!頑張れ俺!


以前の記事のコメントでどうして20キロもやせたのか方法を教えて欲しいとありましたが、実はこのカートレースが原因で痩せたんです。

このレース、毎年一回開かれる、全国のレンタルカート場が参加する、レンタルカートフェスティバルという催しものです。ルールは3人以上のレーサーが一台の車を交代しながら5時間運転する耐久レースです。カートは時速90キロくらい出る乗り物であるものの、あんなに小さい自動車ですから、体重差はとても大きい。最高に太っていた時期の僕の体重だと、一般的な人、50kgから60kgの人とくらべると、でかい米袋を担いで走るくらいのハンデがあります。だから、3人一組のチームだと、僕はタダでさえヘタなのに、重くてさらに遅い。最初に参加したときとてもチームメイトに申し訳なかったです。腕がないのに、好き放題食べてデブで遅い。とても悲しくなって、その後もカートも速くなりたいと思うようになって食事が喉をとおらなくなったりして、どんどん痩せてゆきました。食べ過ぎると嫌悪感に襲われて、トイレで吐いたりしてましたから、まぁあまり健康的ではなかったかもしれません。精神力でやせたんですよ、結局は(笑)

ん~でも、また最近太りだしてしまった。ベストから5キロオーバー。レース前4キロオーバーにまで落としたけど、流石に一キロは誤差。またまたチームに迷惑かけてしまったので、なんとか痩せないとなぁって来年のレースに向けて考えてます。


~お ま け~

タイヤかす2013321

ツインリンクもてぎらしいお土産、タイヤかすさきいか。裂きイカが黒く着色されていて、タイヤの切れ端みたいになっていて、ゴムの質感が再現されてます。この前きたときは「アスファルトおこし」ってのがあったのに、人気なくなっちゃったのかなぁ。残念。企画立てる人に会ってみたいなぁ。売れるって自信があったのだろうか.....




こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:日記
ジャンル:日記

棚からぼたもち、実家からイノシシ

2013.03.21 08:00|肉料理
全国の元女子高生のみなさ~ん!コマンタレブヒ~?
あはははははは。

もうそろそろ主夫太郎のブログにも飽きたころだとおもうのですが、如何お過ごしでしょう?
ん~この「存在の耐えられない軽さ」は飽きてくると思うんですよ。

ということで、そんな閉塞感を打破するための企画「カミさんのブログジャック」も着々と作文が進んでいるようで主夫太郎も楽しみですが、何にしろ仕事をしながら長文を書いているので今月中の更新を目指しています。主夫太郎よりも人気が出そうなカミさんのブログジャック。ん~ブロガーの皆さんに恋している主夫太郎としてはちょっとジェラシ~。そういえば昔はジェラシーとジュエリーってイマイチ差がわかりませんでしたよね。ん~英語って小学生には難しすぎますが、今の子供は勉強するそうですね。ご苦労なことです。さぁ、小学生のみなさ~ん!主夫太郎が役に立つ英語おしえちゃいますよ!

I like Louis Vuitton more than Fendi.
(私はフェンディよりルイ・ヴィトンの方が好きです。)


注)葉っぱさんの指摘により日本語訳を訂正しました。ルイヴィトンとフェンディが逆になってた。あははは。フェンディのスペルに自信がなくなって調べてコピペしたんですが、そのとき英作文で混乱!あはははは。小学生諸君!こんな間違いをすると将来ロクな大人にならないよ、主夫太郎になりたくなかったらお勉強するように!。

あはははははは。22歳にもなってルイスブイットンって読んでた主夫太郎みたいな大人になっちゃだめだよ!あははははは。


=====================================================

今日もお料理としては全然大したことないものです。前回の鮎の一夜干しもそうでしたが、簡単だけど、材料の問題で出来ないお料理、第二弾!ってことになりますかね。これを食べることになったのは2月の末のある日のこと。母親から電話がかかってきたのが始まりでした。

「あんた、イノシシ食べるかね。」

「ん?食べるよ。うまいよねぇ。インターネットで買えるけど高いよ」

「イノシシの肉もらったんだよ、食べるんなら送るけど。可愛そうでさぁ、うちじゃ食べられないんだよ」

「可哀想ったって肉になってんだろ。まぁ、いずれにしろ有り難いね。俺はイノシシは大好きだからいくらでも食べるよ。美味いイノシシはいくら食っても食いあきない。一度はまると豚には戻れないっていうくらいうまいんだ。うん、送ってよ」

「そうかい、それなら送るよ。5キロばっかりもらったからねぇ」

「5キロかい???!!!そりゃ随分あるねぇ!!」


「いくら食っても食いあきない」、だの、「豚にはもどれない」だのと随分と大風呂敷を広げて食通ぶってしまったので、5キロもいらないなんていえない(笑)せめて親の前では等身大でいなければいけないと反省しました、あははははは。まぁ、実際好きだから沢山もらってもいいんだけど、冷凍庫の整理をしながらってことになるのでちょっとだけ困った。まぁ、あとは勢いだよねぇ、あははははは。

猪スライス2013227

ということで5キロの猪肉です。いい色してるよね~。スライスしてる時からもうテンションは上がってる。皆さんもテンション上がりますよね~。

猪鍋炒め2013227

1.砂糖と猪の脂で肉を炒め醤油をかける。

猪にネギ入れ2013227

2.ネギを入れる。

猪ネギいい感じ2013227


いい感じにイノシシの脂がネギにまわってきたときの写真!最高でしょう?

猪鍋モヤシ蓋2013227

3.エノキをいれ、豆もやしで蓋をするようにして煮る。

この期に及んで少しは痩せたいと願う主夫太郎!

猪鍋2013227


イノシシが一杯あるから野菜も色々いれない!沢山いれるんだけどね、種類はすくなく!味も砂糖醤油。イノシシのすき焼きって感じですかねぇ。まぁ、前回の記事と合わせてちょっと自慢になっちゃったけど許してね。この冬食べたもののなかでも美味しいものの二つだったのよん。このブログをキッカケにイノシシが全国で食べられるようになればいいなぁって思います。とても美味しいんですもの。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

主夫太郎~実家とお日様の恵み~

2013.03.19 08:00|魚・貝料理
主夫太郎のことを愛してるみなさ~ん!お元気ですか?


いやいや、もう少しで3月が終わってしまいますね。花粉がなければ結構好きな月なので、とてもざんねん。桜も咲きかけているようで、主夫太郎はカミさんと一度は桜を見に行く予定でいます。雨でなければいいなぁ。実は主夫太郎、とても地味な性格なんです。ブログからは想像できないかもしれませんが、お祭りなど苦手で人ごみも嫌い。予定が立たないのも好きでないのでお花見は実は凄く苦手。一方カミさんはお祭りも人ごみも大好きでドンドンパフパフってのでテンション上がるらしいです。お弁当もって出かけられるのかよくわからないけど、天気がよかったらお散歩には出かけようと思ってます。


==========================================================

主夫太郎の実家は空っ風吹き荒れる群馬県。ん~群馬県って何もない気がしませんか?確かに海はないんだけども、それ以外色々なものがあるんですよ。果物も野菜もお肉も温泉もと、どちらかというと器用貧乏って言ってもいいですね。海がないので、その分川は豊か...と言いたいところですが、首都圏の水がめとなっておりダムは沢山あり、四万十川や長良川といった全国的に有名な清流があるというイメージはもしかしたらないのかもしれません。ちょっとそれは残念だけども、綺麗な山と水は財産といってもいいと思います。

主夫太郎の実家は色々な変遷がありますが、今は鮎の養殖業をやっています。
以前はウナギ、ドジョウ、鯉などと色々なものをやっていてそれぞれ、随分美味しいものを頂きました。
できれば大寒にウナギを食べ、初夏に鮎を食べ始め、氷でしめた鯉の洗いを食べ、秋に落ち鮎を頂きたいところだけども、まぁ、それは無理な話。鮎だけでも感謝してます。


ってわけで、去年、出来た鮎を送ってもらって冷凍して取っておきました。

鮎解凍2013217


じゃん!解凍しましたよん。まるまる太っているでしょう?あははははは。写真はボケたのではなく、鮎の体からでるぬめりです。捌いてみま~す。

鮎白子2013217


みてみて!鮎の白子です。ほとんど白子なんだねぇ、おなかの中!他の内臓がかわいそうなくらいです。


鮎卵2013217


じゃじゃ~~ん!そりゃメスだっていますよ!卵も登場です。やっぱりこんなに卵が入っているんですね!

白子と卵の塩漬け


っていうわけでさ、本来白子と卵は出会って一緒になるはずだったろうから、天国に行ってからだったけども主夫太郎が一緒にしてあげたわけ。ん~悲恋だねぇ、天国でかなう恋。 まるでロミオとジュリエットです。「おお~白子や白子!何故あなたは白子なの~」という声が聞こえてきそう!塩を強く振って発酵させます。まぁ、そんなに強く発酵させる必要もない。

で、なんで主夫太郎が夏もらった鮎を
冬まで冷凍してとってあったかというとね.....



鮎夜干2013217

ほら!鮎を干すためさ!!!あははははははは。
このあいだ干し網を持ってるというお話をしたら、なんと主夫太郎のブロともさんでは結構の割合で持ってる!
これで一夜干しを自分の手で作ってみたかったのよ!

実はこの一夜干しの鮎、過去に3度ほど登場してるんですよ。過ぎゆく夏を惜しんで(振り返らず行こう!なんて無理!!)鮎をフレンチみたいに鮎御飯と味噌汁の3本で~す、んがんん!


1.鮎をひらいて適当な濃度の塩水につける。

2.夜、日がくれてから干し出し、3時間程日があたったら取り込む。

ってだけなんだけど、鮎の味がすごく引き出せる。お魚の干物って素敵ですよね。川魚の干物ってなかなか見ないと思うけど、やっぱりお日様の力は偉大さ!


鮎一夜干し焼き2013217

今回は凄くシンプルに卵と白子の塩漬けをお腹に塗って焼いて頂きました!御飯でもお酒でも白ワインでも。
もちろん骨までたべられます。頭も丁寧にやけば頭までですよ。東京でも干せますよ!
天然の鮎じゃないと....なんて言ってるひともいるけど、余計な脂さえあちてしまえば養殖だって美味しいですよ!






こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

700円で鍋作ったぞい!~痩せなくちゃ鍋2~

2013.03.16 07:01|ダイエット
本日は法事の為、一泊家を空けますので皆様のブログにお邪魔するのは月曜になりそうです。

こんにちは!現在一部のブロガーさんにはトムと呼ばれている主夫太郎です!

もう、だんだんめんどくさくなったので、本当のことを言います。僕はトム・クルーズにそっくりな顔をしてます。いや~最近僕の顔がトム・クルーズなので、カミさんも英語で話かけてきますよ。まぁ、僕の方もこのトムの顔がまんざらでもないので3月16日現在続けています。僕くらいの人間になればトムになるなんて簡単です。そもそもトム・クルーズって固有名詞じゃなくて動詞だと思ってたくらいですからねぇ。「現在僕は太平洋でトムの顔してる」を英訳するとアイ・アム・トムクルージング・オン・ザ・パシフィック・ナウっていうのかと思ってたくらいです。あ、英検3級ですよ、僕は!全国の現役中学生諸君!英検の勉強しっかりな!あははははは。まぁ親戚の手前もあり3月末日でトムの方は店じまい。トム・クローズドになりますよ、閉店ガラガラ、あははははははは。

====================================================================

痩せなくちゃ!でもお肉系を食べたいってお年頃。前回の記事痩せなくちゃ鍋!~あみがさ茸と旬の牡蠣~(ポチリで飛びます)ではそれほどダイエット効果がなかったような気がした、というよりなかったです。あれから2日後くらいに作った鍋が今日のお料理。さてどうしようかと思ってました。しかも財布の中身もヤバい状況。ん~どうやったらお腹一杯食べて体重を抑えられるか真剣に考えて食品売り場を5周くらいしていると、なにやらおばちゃんが貼りだしました。

50%引きシール!

主夫太郎と言えば半額好き!半額の買い物をしたことを以前自慢にして記事にしたくらいですから。
しかし、東京ではなかなかうまく行かない!全然牛さんも豚さんにも貼ってくれないのよ。鶏のモモもムネにも貼らない。よくみると貼っているのは
700鍋肉類2013129

鶏のハツ(心臓)、皮、砂肝の内臓トリオ。ん~せめてあと一つ肝臓があればなぁっておもってたけど、そんな熱い視線をおばちゃんは回避して戦線から離脱してしまった。ってわけでお肉はこれでおしまい。


700鍋野菜2013129

野菜の方は庶民の味方モヤシにシメジ、ナメコ、エリンギの茸トリオです。これで計算するとしめて700円。炭水化物を抜いてこれだけで二人過ごせたら一人350円か。なかなか安いな!って思ったのでこれで鍋にでもすることにした。主夫太郎としては全くなんでもないお料理。このやる気の無さの代りに僕はブログを書く時間を確保しました。ん~なんだか本末転倒だけど仕方ないねぇ。そう!だって元女子高生達が僕のブログ更新を待っている!と思う。あはははははは。バブルを大人で過ごしたお姉さまたち~、今後も主夫太郎はブログがんばりますよ~ん!

ハツ開き2013129

ご存じハツは心臓ですが、そのままだとちょっと食べづらいので、主夫太郎家では開いて使います。バブルといえば、バブルの頃ティファニーのオープンハートってのが流行りましたよね。今は定番にでもなってるんでしょうかね。よく考えりゃハートの内側をくり抜いたデザインに「心開いてます」だと?!、オヤジギャグじゃないか!オープンハートを知らなくて笑われた僕としては全くいい思い出がない.....あはははははは!ざまぁかんかんティファニーで鶏ハツを!こちらはリアルなオープンハートだそ!もちろん砂肝も開いておきます。

*たまに中に血合いなどがあり、それを掃除するのも目的です。けっしてオヤジギャグの為に食材を加工したわけではありません。

肉炒め2013129

1.鶏の皮、ハツ、砂肝を生姜とニンニクで炒め、塩で下味をつけておく

まぁ、鶏の皮から一杯脂がでますからほとんど脂をつかいませんねぇ。

700鍋茸肉2013129

2.シメジ、ナメコ、エリンギ、網笠茸をいれ、網笠茸の戻し汁で煮る。

まぁ、写真とるほどじゃないですけどねぇ。

700鍋モヤシ入れ2013129


3.塩、醤油、豆板醤で味を調えモヤシで蓋をするようにして、お好みのモヤシの硬さまで火を入れる

味付けはなんでもいいですよね。ゴマダレでも全然いいはず。

700鍋完成2013129

ちょっと奥と手前をぼかす手法も練習。あははははは。まぁ、どうでもいいんだけどもこんな写真も撮ってみたいお年頃、40歳!あはははははは。網笠茸もみえますねぇ。全日本網笠茸を広める会でも立ち上げるかなぁ。というより、台湾の観光大使にでもなりたいぞ!僕のブログで台湾旅行したくなった人は沢山いる!かなぁ~?



700鍋アップ2013129

アップすると僅かな豆板醤の赤がわかりますねぇ。タップリ食べてしまったけど、ご飯たべてないから痩せるかなぁって思ったけど全く痩せなかった....ん~何でだろう。現状維持程度のお鍋でした!ああ、痩せたい!




こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

ふりかけつくり

2013.03.14 08:00|常備菜
は~い!全国の元女子高生のみなさ~ん、出会いにときめいてますか~?

出会いといえば、昨日水曜日は、オフ会でした。主夫太郎の読者さんの中の4大美人ブロガー(本紙推定)のうちのお二人、masakohimeさんときりまりママさんのお二人。世界トムクルーズに似てるブロガー30億に選ばれた(当社選定)主夫太郎と実にお似合いな方々です。

まぁ、主夫太郎なんぞに会って下さる方がいるだけで有り難いですなぁ。ブログの中で、僕の顔をトム・クルーズ風とか言っているので興味を持ったのかもしれないと思うと実に気が重たかったですねぇ。まぁ、僕の方はトムクルーズに似ていても問題ないですけど、先方がどう思うかは予測不能。あまりにもトムから遠いと気の毒なので、ご婦人に会うということもあり、鼻毛くらいは切っておこうと出かける前に久しぶりに鏡をみてました。お手入れが済むと見た目はよりトムに近づいたものの、主夫太郎はブログほど面白い人間ではありませんから、会話が弾まなかったらどうしよう!なんて心配してたのですが、実際お会いしてみると流石に僕よりちょっとだけお姉さま!なんの心配もなくお話が弾む弾む。 ちょっとだけお姉さまなせいなのか、それとも僕のトム系の母性本能をくすぐる愛くるしさ(弊社未確認)のせいなのか、「主夫太郎さん」って呼ばれてたのは最初だけで、気がつくと「〇〇ちゃん」(〇〇は僕の本名)と呼ばれるように。まぁ、色々な話をして楽しく過ごさせて頂きました。

で~あ~い~は~♪スロ~モ~ショ~ン♪

って歌あったけど、まぁ、今回の出会いはジェットコースターだったなぁ。

ってことで以下記事の本文です。オフ会のお土産にちょっとだけ持って行きました。

=====================================================

胡麻表2013308

ゴマというと炒ったゴマが便利でついつい買ってしまうのですが、生のゴマを、食べる時に煎るってのも楽しいものですし、風味もよいです。先日東北にいったときに業務スーパーのようなお店サトウ商会に寄ったら500gという大きな袋で安く売っていたので買いました。「とくせん胡麻」の字の上にヤマにサでヤマサのロゴ。あのヤマサ醤油かと思ったら製造元は額賀商店という仙台の企業。東北復興のためにもなりましたねぇ。ゴマは漢字で書きながら、特選は平仮名というこのバランス感覚に惚れて2つも買ってしまいました。ん~1キロの生胡麻。普通は家にないと思います。




選別品2013308

しかも!一粒撰別品!よくわからないけど、一粒一粒選んでる雰囲気!この特別感はたまらない!物凄いベテランの「特級生胡麻選別士」がいて一粒一粒ピンセットで選り分けていたら凄いけど、やっぱり機械なんでしょうねぇ、あはははははは。



胡麻裏2013308

しかも!テフロン加工のフライパンがいいらしいです。え!!カラ煎りするときもテフロンがいいのか!ん~学生の時に「21世紀に売れるものを一つ書き根拠を述べよ」という試験で「鉄のフライパン」理由は「これからますます不景気になり家で本格的に料理をするから」と書いてCをもらった僕としては、鉄のフライパンを勧めてほしかった。実に痛い表記。鉄のフライパン実際売れてるらしいので、A+欲しいなぁ、なんて見てました。

今回はこれでシンプルなふりかけを作ります。

胡麻昆布だし2013308

1.煮切り酒に昆布を浸して昆布出汁をとり、醤油を加え、つけ汁をつくる。

なに?調味料の割合を教えろだって?わからんなぁ、そんなもの。いいんだよ適当で。酒2醤油1って感じな気もします。そんなにしょっぱくする必要はないです。加える醤油はもちろんヤマサ!だってロゴが似ているもの。でもよく見ると違いますねぇ、二つのヤマサ。まぁ、偶然なんでこれ以上話は膨らみませんがね。


出汁切2013308

2. 生胡麻を1のダシに1時間ほどつけ、汁気をきり最初は弱火で炒めて水分を飛ばすように混ぜながら加熱し、水分があらかた飛んだら鍋を振りながらゴマを煎る。


昆布みりんゴマ2013308


ってんで一つ目、シンプルな昆布出汁炒りゴマふりかけです。このよくわからないぼかし具合が今のお料理写真の流行りですねぇ。なんだかこのぼかしがいいだの悪いだの。まぁ、ゴマ一つ一つが鮮明に写ったからってそんなに有り難くないんだけどね。レシピブログさんの写真教室に行くと色々意見を言って頂けます。器がだめだの面白みがないだの。まぁ、当たってますから有り難いですけどねぇ。主夫太郎としては写真教室って少し光工学的な話を聞けるのかとおもったらそうでもなかったのでちょっと自分の間抜けさに笑っちゃったというのは今だから言える話。F値の算出方法とか、オートフォーカスの仕組みとか予習していたなぁ。まぁ、いい写真が撮れるに越したことはないけど、ゴマ炒りました!って記事にこれ以上の写真はどうでもいいなぁ、あはははははは。

まぁ、これだけだと、イマイチ旨みが少ないんじゃないのか!って苦情がきそうなので、もう一品作っちゃいました!

主夫太郎が旨みを求めるといえば.......


胡麻のホタテ2013308

あははははははは。もう主夫太郎の少ない熱烈読者の方ならご存知、乾燥帆立と書いて「ひきょう」と読むこの食材!半額で買ってきたあの乾燥帆立。もちろん丁寧に調理しますよ!




ホタテほぐし2013308

ほら!この細かい芸みて下さいな!いいでしょう?国会中継見ながら一本一本ほぐしちゃいました!しかし、国会中継ってのはつまらないときはつまらない。ホタテの繊維みてはがしてる方が面白いってんだから、大したつまらなさだねぇ。おまけにホタテはほぐれる一方だけど国会はますますこんがらがるだけ。政治家ってのはご苦労な仕事だよね~。



ホタテ浸して2013308

ほぐしたのをお湯でひたひたと浸して、ハサミで切っちゃっいます。まぁ、それは適当に切る。本当は切らなくてもいい(笑)



胡麻ホタテ浸し2013308

こちらは薄口のお醤油をくわえたら、いい感じになじむようにゴマを足す。昆布の時は浸した後に水分を切って余分な水分を飛ばしたのだけども、よく考えてみたら、ゴマが一キロもあるんだからいい感じに混ざるように好きなだけゴマをいれます(笑)かき混ぜて一時間ほど寝かせておきます。

炒めましたゴマ2013308

もちろん丁寧に炒りますよ。丁寧に丁寧に炒ります。こがしたらもったいないからねぇ。強火なんかにしない!だって帆立がいるんだもの。

胡麻ご飯2013308


まぁ、すごくうまいってんじゃないのよ。ホタテと醤油とゴマだからねぇ。あんまりうますぎるとこれだけでご飯食べれちゃうからね。海苔と一緒に一口ご飯が食べられれば栄養補給にもいいですよね。これのお蔭で大分ご飯食べる時楽しいですよ。

こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

痩せなくちゃ鍋!~あみがさ茸と旬の牡蠣~

2013.03.12 08:00|魚・貝料理
なんだか今年からPM2.5ってのが飛ぶことになったらしいですね。いや~例年、主夫太郎はここまで辛いことはなかったのですが、今年は辛い!外に出る時はマスクなんかしてますが、目がやられるとすごく疲れて眠くなって春眠暁をおぼえない日が続いいてます。

さて、遊びに行くといえば、台湾に遊びに行ったとき買った食材を使ったお話がまだだったので、一つご紹介です。今日、ご紹介するのは......

干あみがさ茸2013125

台湾で買ってきた網笠茸です!まぁ、どんなものかわからないのでとにかくもどしてみることに。カリカリになるまで干してあるとおもったら案外シュナってしてます!




戻しあみがさ茸2013125

30分ほど水に漬けるだけでフニャフニャです。網笠茸というだけあって本当に網笠ですよん。ちょっと写真が明るくなくて申し訳ないのですが、アミアミがみえますかね。香りが強いわけでもなくなんだかこの時点では分からない食材!




実はここにきて主夫太郎に緊急事態がおこってるんです!20キロ程ダイエットしてから3年。ついにリバウンドが来たかもしれない!180cmに0.4mm届かない身長で80キロになってしまった!

ベストの体重より5キロ(当社比)も太ってる!

ひ~~~~~~!!!体重計には毎日乗るようにしているのですが、

1キロ2キロの内は「誤差誤差!」

3キロ4キロのうちは「まぁ、一日か二日粗食にすればもとに戻る!」

5キロになると「そうだ!トイレに行ってからはかれば5キロはない!」


もうこうなったらおしまい!遺憾ながらいかんぜよ!デブを認めてダイエットすることにしました!炭水化物を少な目にして、水分でお腹を膨らませて、でも栄養は取ります!


春雨戻し2013125

痩せる材料としてもちろん大活躍の春雨(冬粉)。ウィキペディアによると春雨というのは昭和の時代に日本で付けられた名前らしいです。戻す前の姿をみて春雨って名前つけたんでしょうか、それとも透き通る綺麗な麺をみて付けた名前でしょうか。素敵ですよね。


ワカメ戻し2013125

ふとらないように海藻もいれちゃって。ワカメをもどしました。これで腸の中も綺麗に、お肌ぴちぴち!

あみがさ茸とその他2013125

なめたけ、シメジもいれちゃってもうなんだかわからないから.....
あみがさエビ牡蠣2013125

エビと牡蠣いれちゃいます!あははははは。ちょっとお塩して、そのあとタップリのモヤシで蓋をして蒸してできあがり。

エビ牡蠣茸鍋2013125

いかが~。久しぶりに上手に牡蠣がプックリと仕上がりました!でも、これたべてから3週間以上。痩せないよ~!少しづつだけど頑張るぞい!冬は動かない日が続きますからなんとか2キロやせて夏に向けて3キロやせようかな。

さてさて、網笠茸ですが食感がシャキシャキしていてとても面白かったです。いいですねぇ。これは。
もっと買ってくればよかったなぁ。網笠茸と袋茸はそれだけで中華を感じることが出来ますからねぇ。まぁ、これ中華じゃないけどさ。



こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

野菜が高かったときに....連続ツクレポ!

2013.03.09 08:00|常備菜
春なの~に~♪おわか~れですか~♪春なのに~♪

といえば柏原よしえです。考えてみると春だからお別れなんですけどね。だって年度終わりですから。働いていた去年まではこの時期なんとなくお別れの季節で寂しかったんですがね、今年は何にもない。何にもないからノー天気に遊んでいるのかと思えば紅茶のおいしい喫茶店も近くになく、憂いは募るばかりです。

不思議なもので人は吐きだしてばかりだと心が乾きますね。何かを吸収しないといけないけど、最近全く頭が余ってしまっているのに、ブログで吐き出してばかりですから本当に心がカピカピの状態です。
ブロガーさんの中には花を活けてる方もいて、まぁ、真似事ですけども花でも買ってきて、少しは心に潤いをと思いました。

チューリップ生け花2013227


主夫をやるようになってから思ったのですが、お花に限らず、生活というのは色々な面で優雅な方がいいですね。以前はキュウキュウと忙しい生活、頑張り続ける生活、飾り気のない生活がある種カッコいいと思ってましたが、それもやはり吐き出すばかりで心が乾いてゆく一方。自分が全く成長してないのに成長している感覚に満足するつまらない人間でしたねぇ。今考えてみると吐息がでます。吐息ばかりで自分が縛られる、まさに吐息でネット、包んでしま~いたいハート♪今、ネットといえばインターネットですが、僕にとっては吐息でネットです。とにかく優雅に生きたいなぁ、はぁ。

しかし!「優雅」というのは余裕がなければできないこと。簡単にいうとお金です。お金に関して最近嬉しいことがありますよね。そうそう、毎日スーパーにいらっしゃる元女子高生のみなさんにはお分かりですよね、

野 菜 が 安 く な り ま し た ね~


あはははははははははは。これは冗談でなく大分助かります。実に優雅ですよ。人生について語りだしましたが、結局は野菜が安くなってきて嬉しい!っていう主張。まぁ、脳みそ空っぽの主夫太郎が考えることなんてこんなもんですよ、あはははははは。

一月は本当に野菜の値段が高かったですねぇ。あのころは本当に野菜に苦労してました。実家の方は生産者直結なので、とても安く手に入るとはいえ、普通の状況だったら送料をかけて送ってもらうほどでもなかったです。でも、今年の一月は野菜がビックリの高さ!実家からキャベツをまるっと一個貰ってきたんです。どうしようかと思ったのですが.......

キャベツを一個もむ2013227

なんとキャベツを丸ごとちょっと広めの千切りにして塩で揉んじゃいました。あははははははははは。
だって大きいままだと気が滅入る!主夫太郎は実はキャベツの消費が苦手なんですよ。

でも、小さくしようと思ってキャベツを揉んでみたのですが全然何をするか思いついてなかったんです。
そんでもって家の中をクルクル歩いて思いついたのが.......

ローズマリー一つかみ2013227

プランターにあったローズマリー!冬でも青々!ってか緑緑!これで少し香をつけて漬物にしちゃおう!ってんで


キャベツの塩漬け2013227

キャベツの塩漬けです!

1.キャベツに塩を振り揉んで水をだす。

2.ローズマリーを沸騰した鍋に2秒程通して殺菌し、1とともにタッパにいれ冷蔵庫に保存

まぁ、これだけローズマリーあると結構漬け終わったあとも香がほのかにします。1週間か10日くらいは余裕でもちますね。

そんでね、一週間くらい寝せたキャベツを何にしたかというと.....

タジンでソーセージ2013227

僕の好きなブロガーさんきゃりあおばさんのお料理粒マスタードとママレードのソースのソーセージ鍋です!

これはタジン鍋で作ったんですけどね、簡単なおつまみとしてつくりました。写真にないけど、僕はイチジクのジャムをソースにしましたよん。

オクラも乗せて2013227

まぁ、もう少しお野菜もと思って安いオクラものせまして、ビールのお供ができました。ザウワークラウトとはゆきませんが、こんなおかげでキャベツを無駄なく使えましたねぇ。シュークルートの3歩手前という感じですが悪くないですよ。ちょっとは賢くなってきてるでしょうかねぇ。また野菜が高くなったらこれを思い出して作ろうって思ってます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル:日記

大根だけカレー

2013.03.07 08:00|エスニック系
総 理 に 伺 い ま す!

な~んて声を張り上げるムサイおじさんたちが集う国会の中継聞きながら原稿書いてるんですけどね。
僕のなかでは最高の総理っていまだに中村雅俊なんですよ。ゆうひが丘の総理大臣。あはははははは。
国会中継に総理はいるけど、木念(神田正輝)も由美かおるも藤谷美和子も岡田奈々も井上純一もいない。
ん~物足りないなぁ。なんでそのまんま東がいるんだよ!な~んて言ってる僕に選挙権があるのはもったいないですねぇ、あはははははは。


ずい分とゆる~く始まりましたが、台湾旅行記を書き終え、ちょっと脱力気味なんです。
もちろん全国のベテランギャルの皆様のために全力を尽くしたいとおもいますけどね。

================================================
今回主夫太郎には珍しくツクレポ!ツクレポって言ってもそのままではなく、アレンジを加えています、ってか勝手なことしてます。たまにはレシピ記事も書かないといけませんしねぇ。

さて、ちょっと前なのですがyumiさんの大根だけで作るカレー(ポチリで飛びます)にとてもビックリしました。yumiさんも料理研究家のナントカさんのレシピを参考にしたとのこと。大流行!っていう触れ込みだったそうですが、まぁ、そうなんでしょうかね。大流行に乗れたことがない主夫太郎。今度こそ乗りますよ!

もちろん大根だけカレーってのは具が大根だけって意味でしょうが、あまり他人のレシピを見ずに作り出すことにしたんです。


大根切れ端2013129
1.大根を大き目のサイコロ状に切る。

まぁ、書くほどでもないんですけどね。そりゃまぁね。大根だけカレーってくらいですから、大根切りますよそりゃ。



ニンニク生姜2013129
2.すりおろしたニンニク、生姜と唐辛子を炒める。

まぁ、そりゃねぇ。ニンニクとショウガが入ってないカレーってのも無理がありますからねぇ。これくらいはやりますよ。唐辛子はもちろん辛みですよね



この後なんですけどね。ええ、僕がわるいんですけどね、

ここまできてねぇ、どうも「大根だけカレー」がすごく美味しいって予感がしなくなっちゃったですよ。
正確に言うと僕には大根だけカレーを美味しくつくる自信が無くなっちゃいました。
だって大根とスパイスでしょう?もちろんそれが箸休めならいいんだけど、これがご馳走になるっていうとどうも菜箸がとまってしまいました。ホウレンソウとスパイスだけでカレーはつくるのだけど、あれミキサーにかけて甘味だすし....

すみません!大根は使うけど「大根だけ」はやめま~す。

ん~勇気がなくてつまづいてしまいました。でも相田みつをも言ってましたよね

「つまづいたっていいじゃないか大根だもの」
(↑権利関係大丈夫かなぁ)


トマト茄子セロリ2013121
3.セロリのみじん切り、ナス、トマト、大根を炒め、2に加えた後、クミン、ターメリック、オールスパイス、カルダモン、コリアンダー、塩、胡椒を加え香りがたつまで炒める。

あははは。セロリもトマトもつかっちゃったよ!大根ももちろんいれましたよ。これいれないと記事にならない。
大根しかないカレーも食べてみたかったけど、次回ですねぇ。

ベジカレ煮込み2013129

4.水を入れ味を見ながら塩で味を調え、コブみかんの葉(バイマックル)を入れ大根が軟らかくなるまで煮る。

チャツネ入れ2013129

5.チャツネを入れよく溶かしたら一日冷蔵庫で寝かす。

あははははは。チャツネまで入れちゃって、スパイス休ませちゃった。これ、単なる野菜カレーだね~。

ベジカレ2013129

ってわけで結局野菜タップリカレーの出来上がり。動物系タンパク質0のカレーを作っただけでした。
ん~yumiさんすみません。それにまた時代の波に乗れなかった......

でも大根ってカレーによく合う凄く美味しい食材だと思いますね~。

これは発見でした!

こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

ツァイチェン台湾!~台北101にて~

2013.03.05 08:00|台湾
先日は「愛」をテーマにしてコメントを募集いたしましたら素敵なご意見を沢山頂きました。ありがとうございました。ん~ほっぺたが赤くなるような恥ずかしい言葉「愛」ですが真正面から向き合うってのも一年に一回くらいは良いのではないでしょうかね。

長い間ご愛読頂きました台湾旅行記事ですが、今日で終わりになります。本当にありがとうございました。

なんとなく、まだまだ続けたいなぁ~って思うくらい楽しかったのですが、今後少しづつ小さなネタは顔を出させることにしてここで一区切りです。ちょっとおセンチになっちゃうくらい寂しいです。
最後は何の記事にしようかとおもったのですがね。凄く普通なお食事レポートにしました。まぁ、ちょっとはおまけもつけますけど。なんといっても読者の中心はレシピブログの方々ですから、ここは正当なお食事関係の記事で締めくくろうと思います。
=====================================================================
台湾摩天楼2013215

台湾最終日に行ったのはこの台湾で一番背の高いビル、台北101です!
高さ505メートル、建設当時世界一高いビルでした。101階あるそうです。突出した大きさですねぇ。そういえば昔「101」っていう毛生え薬がありましたね。何でも凄い効果があるっていうんで、皆さんこぞってお買い上げしたのですが、副作用で命の危機さえあるというので発売中止になったと記憶してます。ん~もしこんなビルが頭に生えてきたら命賭け!っていうか、もう人柱ですね。僕も髪の毛のこと気にするときはありますが、命がけってことはない。でも切実な人にとっては切実。文字通り「命が毛」というくらいです。まぁ、そんなこと思っている内にビルに到着。

雲の上から2013215

最後のお食事は気張って高級中華料理。台北101の85階にある「欣葉」というお店です。この日は生憎の雨模様ですが、こんな風な眺望ですね。遠くまで見えます。

ランチで2700元(約、8000円)程のコースを注文。もっと高いものもあったのですが、おなかがそんなに空いてないのと、どうしても仏跳牆を頂きたかったので、比較的リーズナブルな(でも主夫太郎家には高い)このコースにしました。

アワビの柔らかに2013215

アワビの柔らか煮、エビのアーサー蒸し

アワビは本当に柔らかくにてありましたね。エビのソースは練乳が入った感じのソースで前菜としてはとても美味しかったです。が、もちろん、
仏跳牆2013215

フカヒレ入り仏跳牆

これは良かった!故宮博物院のレストランで精進仏跳牆も食べたのだけど、一応こっちも食べたかったから、これはゆっくり食べましたよ。スープが美味しい!先週木曜日のNHKクローズアップ現代で日本の「うまみ」が世界に注目されているってのやってました。ん~そりゃ「うまみ」はいいですよね。でもうま過ぎると不味くなるっていうのも間違ってないと僕は思う(僕だけですかね~)。この仏跳牆は本当にいい感じのおいしさ!スープはやはりウマすぎないのがいいです。日本の「だし」だって上品に引きますものね。

仏跳牆のフカヒレ2013215

フカヒレは結構大きいのですよ。ん~タップリです。干しナマコなんかも入っていたりして、結構凄い。値段の割にいいものを頂きましたよ!

グルーパーの蒸し物2013215

グルーパーの蒸し物

グルーパーとは「はた」の仲間だそうです。これはまぁまぁな感じ。

牛肉の柔らか煮込み2013215

牛肉の柔らか煮込み

中華でこういうお料理は難しいのかなぁ。コメントが難しい。もちろん美味しくないわけではないけども、オシャレすぎるお皿が続くのもねぇ、せめて牛肉は荒々しくてもって感じ。

北海道産ホタテ貝柱野菜炒め2013215

北海道産ホタテ貝柱野菜炒

まぁ、これは安定のおいしさです!しかし、ホタテはやっぱり北海道ですかね。そういえば北海道、カミさんと行ってないなぁ。今年は行こうかな。

カラスミのチャーハン2013215

カラスミのチャーハン

カラスミも買ったので、なるほどこうに使えばいいのか!とお勉強。強烈に美味しいというのではなく、カラスミの使い方をお勉強っていった感じかな。とても参考になりました。

デザート2013215

デザート

杏仁豆腐が本当にモチモチしていて美味しかったです。優しくふわりと溶ける杏仁豆腐もいいけども、こうやってモチモチっていうカンショクもいいです。是非是非真似できるようにしたいなぁ。溶けるような杏仁豆腐もすきですけどね。締めくくりとしてとてもよかったです。

謝辞:
長い長い台湾旅行シリーズにお付き合い頂きありがとうございました。レシピブログによるとある一定の割合でお料理の記事がなくてはいけなかったとおもうのですが、そんなこと関係なく、ときにはお料理に関係ないちょっと「おふざけ」な記事などもあり、レシピブロガーさんにはご迷惑をおかけしたと思います。にも関わらず、毎回こころ温まるコメントの数々ありがとうございました。主夫太郎のブログの半分は読者さんの優しさで出来ております。次回からはまたまたお料理中心としたブログになると思います。引き続きご愛読いただければ幸いでございます。



~お ま け~


101の地下にあるスーパーマーケットです。入り口もなんとなく写真のように小奇麗です。地元のスーパーは楽しいけど、何が売っているかといえば.......


101味噌売り場2013228

味噌です!日本の!!

101酢の売り場2013228

酢です!!日本の!!!

101セイント2013228

アニメキャラです!!日本の!(これはスーパーのとなりのおもちゃ屋さんかな)

そう!この他醤油だってお菓子だって日本で手にはいるものは殆ど手に入るんですよ。全く日本人が台湾に住んでも問題ないでしょうね。日本とほぼ同じ食生活がおくれると思います。それどころか!



こんなもの日本でもそう簡単に手にはいらないよ!!!!まぁ、日本は少なからず台湾に影響を与えているのでしょうかね。

こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル:日記

初めての大根の御漬け物~お日様と寒風の恵み2~

2013.03.02 08:00|常備菜
*すみません。今日からまたちょっと用意で出かけます。ご訪問が遅れますが嫌いにならないでね。

は~い、全国の元女子高生のみなさ~ん。愛とは決して後悔しないことですよ~

どう考えても「愛とは決して後悔しないこと」って誤訳なのに、どういうわけか映画の名言になってますねぇ。まぁ、言い切ってしまえば、よくわからないけど、名言。でもそろそろこんな名言には引退してもらい、もっと愛の本当の姿を表す言葉に流行してもらいたいものです。まぁ、アリー・マックグロウとオリビア・ハッシーは何を言っても僕は許しますけどね。

さぁ、以下のセリフ、どれが皆さんの心を捉えるでしょうかねぇ。ん~名言って作るのはなかなか難しい.....

バファリンの半分は優しさで出来ていますが愛の半分は嘘で出来てます。
愛なんて言葉は歯を磨いてから目をみて言うものだわ!
愛なんて言葉はそこらじゅうで安売りしてるわ!もっと高いもの頂戴!
愛情表現なんて物でするべきです。
愛があれば何でも我慢できるけど、我慢すると愛は減るのよ。
愛は生まれたばかりが一番美しい。
愛、愛、愛って、言い訳以外に使えないの?
愛なんてお肌と同じ。最初は瑞々しくてだんだん干からびてゆくのよ。

ん?干からびて行くといえば......先日ご紹介した我家の働きもの!

干し網2013129

干し網。ん~今回も働いてもらってます。コメントをみて驚いたのですが、みなさん案外この網、サイズはそれぞれにしろ、持っているじゃありませんか!遠くはフランス、イタリアの方まで!ん~主夫太郎くらいしか持ってないと思って自慢したつもりなのに~。やはり類は友を呼ぶ!主夫太郎の周りの皆さんは主夫太郎と好みがあうんですね!ということで、さぁ、恥ずかしがらず主夫太郎に愛の告白をどうぞ!あははははははは。

実家でもらった大根2013129

先月滅茶苦茶野菜が高かったとき、実家から大根をもらってきました。とにかく大きい!大きくても無駄にしたくないような野菜の高さだったから、主夫太郎も無い知恵を絞ります。まぁ、知恵を絞ってしまったおかげで、今は脳みそがスカスカですけどねぇ。ん~馬鹿ってしあわせ♡

拍子木の形に切って干しました。結構カラカラな感じになるまで干したんです。

1.大根を拍子木の形に切って干す。
大根と柚子2013129

そんでもって先日紹介した干した柚子と一緒につけ込みます。あんな大きな大根がタッパの中にすっぽりと!柚子と大根って物凄く合いますすから、もちろんおつけものでも使っちゃうよん。

大根に漬けだれ2013129

2.干し柚子、酒、砂糖、醤油を煮詰めたものをひたひたするくらいまで入れて漬ける


大根漬け盛り付け2013129

ふんでもって出来上がりです。いや~「押し」をすることが出来なかったので漬けだれを少な目にして漬けてみたんです。これが結構おいしい!いい感じでポリポリ言うけど、内側はしゅなって感じですね。幸せな手作り漬物。
大根で漬物を作ってみたのは初めてです。干すと大根って美味しくなりますね。ワンパターンですが柚子との組み合わせは最高です。


ただ、拍子木の形に切るとどうしてもあまりが出ますよね。


拍子切りのあまり2013129


そうそう、丸いところ。丸い大根を四角に切ろうってんだから無理がでてきますよ、そりゃ。丸いまま使えば良いんだろうけど、あのときは大根を四角に切ってみたかんったんです。そんな時ありませんか?そう本能のままに大根を切ってたんです。

まぁ、無駄にはできないくらい野菜が高いですから.....

イベリコ大根2013129

大根を塩もみして水を切り、ハム、林檎の薄切り、切りめかぶ、と一緒にもみ込む。

もちろん我家のハムはイベリコベジョーダ(自慢)です。あははははは。イベリコ豚も日本に来たからには、この極東の地で骨をうずめてもらいます。「俺はスペイン出身だから、でぇこんなんかと仲良くできねぇぜ、セニョール」なんて言わせません。

イベリコ大根柚子漬け2013129

ってわけで、イベリコと大根のリンゴ浅漬けです。ビールで頂きました。結構ご飯にもあいましたよ。
干した大根のきれっぱしを無駄にしないことを自慢しながら夕食に頂きました。

ということで、今日の主夫太郎の愛の名言ですが、「愛とは一緒にご飯を食べること」ってのはどう?あははははははは。

ここで、緊急速報!ホワイトデー先取り企画!コメント欄では、ちょっと恥ずかしくても愛に関する一言を書いてみましょう!義理飴なんぞをイヤイヤ渡すへなちょこ野郎どもに女性からみた本当の愛の姿を教えてやろうじゃありませんか!3件以上の投稿があった場合、後日主夫太郎のカミさんが独断でグランプリを発表します!まぁ、グランプリ取っても何ももらえないですけどねぇ。あははははははは。



こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。