01 | 2013/02 | 03
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

台湾で乾物のお買いもの

2013.02.28 08:00|台湾
こんにちは!剛力彩芽と蒼井優の区別がイマイチつかないでカミさんに笑われてる主夫太郎です。

ん~~いよいよ歳を取ってきた。鈴木保奈美と鈴木杏樹が姉妹に見えた学生時代と何も変わっていないような気もしなくもないですけどね。人も街も齢をとると少しづつどっかが劣化しますが、一方で味というのも出てくるのでしょうかね。僕もそういう風に味がでてくるといいんだけど、全くもって何の味もない。散々煮詰めたあともう一度干したスルメのような味気無さ。修行しないとね~。さて、今日は台湾の味のある街のお話。

==================================================



台湾の首都台北に「迪化街」(ゆうかがいって読んでました)と言われる場所があります。以前はとても繁盛したショッピング街だったのではないかなぁ。沢山のお店がならんでいます。ガイドブックなど読んでみると「カラスミ」が有名らしいので、主夫太郎夫婦も行ってみました。お目当てのカラスミを買ってみましたが、そんな話より、この街をそぞろ歩きすることがかなり面白かったのでそれを記事にしました。



乾物屋歩き2013226

そぞろ歩きの主夫太郎です。この乾物屋さんが並んでる雰囲気が伝わるでしょうか。カラスミを買ってあてもなくブラブラしてました。本当にごみごみしていて、見ての通りよく分からない乾物が店先にドンっておいてある。「量り売りします!」って感じ。道にも商品だしちゃていい感じです。実際観光客が買うのは袋詰めのものですけどね。




沢山の干しシイタケ2013226

そんで道に出ている物もちゃんと写真にとってみました。みて下さい!この干しシイタケの量!乾物の脇に立っているのはカミさんです。子供ではないですよ。これを一袋買って行く人は見ませんでしたが、まぁ、看板みたいなもんなんでしょうね。


乾物屋中II2013226

こちら店先です!迫力あるでしょう?山盛りになってるのはなんだかゴボウみたいな、そうでないような。木を削ったようなものです。袋に入っているものもなんだかわからないけど、ドライフルーツが結構ありました。台湾産のドライマンゴー、実際買ってきて食べたのですが凄く美味しい!台湾行ったら美味しいドライマンゴー探してみて下さい。

乾物屋中2013226

お店の中だって凄いんですよ!ほら!

ホタテ乾物2013226

綺麗にホタテが並んでいます。たまらん!手づかみでガッツリ口に放り込んでみたいなぁ。
よく見ると北海道産!つまり日本産なのよ。こんなに外国に輸出しないで、日本で安く売ろうぜ!僕は干したホタテが大好き!ん~読者の皆さんはご存じかもしれませんが、主夫太郎は干したホタテを「卑怯」って呼ぶくらいホタテの旨みを尊敬してます。
ナマコ2013226

ナマコもこんなに売ってます。ナマコをこんなに沢山売ってるところを日本ではしらないけど、ホタテもナマコも日本産が良いとされてます。ん~日本で買うより安いのか高いのか。まぁ、よく分からなかったのでちょっとホタテもナマコは買いませんでした。でも日本ってこう見ると干物大国なんだろうなぁ。


フカヒレ2013226

とうぜんフカヒレだって!凄い量でしょう?これはたまたま台湾産。ん~台湾産だったら安かったのだろうか。買って来ればよかったかなぁ。
おいおいおいおい!

なんだ主夫太郎!何も乾物買ってこなかったのか?

いやいや!今回は日本でいくらで売ってるか、ホタテもナマコもフカヒレも調べようがないので一応リスク回避!あまり日本で見たことないものを中心に買ってみました!まぁ、探せばあるのだろうけどね。


今回は
漢 誠 堂

ってお店でこんなの買ってみました!なんでこんなに大きくこのお店を宣伝するかというと、読んで行くと分かります。

燕の巣.

じゃじゃじゃ~~~~~ん

これは燕の巣です!ちゃんと巣の形になってるともちろん物凄く高いのだけど、欠けたりしたものはそんなに高くないです。もっともこれだけで、大体6000円(100g)くらい。もちろん大事に食べます!


網笠茸2013226


今回これが一番気に入ったお買いもの!網笠茸の干物です。ん~一度食べてみたかったんだな。その名の通り笠の部分が網状なんです。もう一袋買えばよかったのだけど、持って来たスーツケースが小さいやつだったので諦めました。


金針菜2013226


これは以前「山百合の花」と紹介したものです。実際はカンゾウという植物の蕾だとかなんとか(仙台麩と山百合ポチリで飛びます)。中国では金針菜っていうそうなんですが、どうしてそう呼ばれるのかわかりました。台湾産のってこんなに綺麗なんだ!以前記事で紹介したものと全然色が違う!使うの楽しみだなぁ。

ハスの実2013226


こちらは蓮の実です。どうやって使うか帰国してから調べるつもりで、えい!って勢いで買いました!
蓮の花ってすごく綺麗でいい匂いがするそうですが、実はどんななんだろうかな?

人参髭2013226


これは人参!髭人参って書いてありました。まぁ、朝鮮人参の髭なのか、それともべつのものなのか、まぁ、とにかく人参。これ欲しい!っていったらお店のご主人は、燕の巣を買ったからかもしれないけど、次の2品をおまけでくれたんです!人参と鶏肉と煮込みなさいっていいながら。


ナツメ2013226

干したナツメと....

クコの実2013226

クコの実です。

ちゃんと一回づつに分けて売ってくれたんです。今度台湾に行ったらまた漢誠堂で買おう!ん~素敵な買い物でした。これらでお料理するのが本当に楽しみです!!みなさんも台湾にでかけたらこの街、歩いてみてくださいね!


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。