01 | 2013/02 | 03
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

柚子入り切干大根~お日様と寒風の恵み1~

2013.02.26 08:00|常備菜
先日は栃木に出かけておりまして、ご訪問などが遅れておりすみません!

手のひらを太陽にすかしてみれば~♪って歌がありますね。お日様ってのはありがたいものです。
最近はなんだか急に原子力がけしからんということになって、自然再生エネルギーなんていう難しい名前を付けられてお日様が注目を浴びていますね。僕は謙遜でもなんでもなく、原子力がいいか火力がいいかその他がいいかなんてちっとも分かりません。手元にちゃんとした資料もないし、あっても分析能力がないですからねぇ。一方、政治家なんぞは微分も積分もロクに知りもしないでよくあんなに原子力がいい、いや、お日様がいいなどと声を枯らしてまで言い切れるもんだと感心します。政治家って本当に幸せですよね、大した根拠もなく自分を信じられて。そうでなきゃ、選挙運動もできないですけどね。電力のことは分からないですが、主夫の観点からすると、お日様を使うというのはありがたく、積極的につかいたいなぁと思いますね。


さてさて、東京都大田区の一般家庭でこれを持っているのは、恐らく1%にも満たないと思うのですが、
干し網2013129

干しかご、網です。この中に色々入れて干すことができます。干してるとき夢中になって写真を撮り忘れたのですが、これで今年は実家から沢山送られてきた柚子を干しました。

干した柚子2012120

10個くらい干したのだけど、干し終わってみるといくらでもないのが残念。でも柚子なんて生のまま10個も消費するのは大変だから干して保存するのは正解です。以前ゴーヤなんか干してみたのですが、やっぱり干したものがあると買い物もでかけなくていいし、野菜の高値が続く今日この頃はとても便利。野菜が安くなるまでじっとしている「賢い主夫感」に満足もできます。

今回はこの干した柚子を使って、切干大根を煮てみました。まぁ、レシピブログの方にご覧いただくには恥ずかしいくらいのお料理だけども、干した柚子を始めて使ってみたので記事にしようと思います。

人参シイタケ砂糖20131201.切干大根を少し固めに戻しておく。
煮ると柔らかくなりますからね。とくに出来上がったらすぐ食べる時は僕は少し固めに戻します。
2.干しシイタケをお湯でもどし、そこに煮干しのはらわたと頭を取ってダシを作っておく。
昆布は今回つかいませんでした。干しシイタケだけだったら全部山のものでつくれたのですが、ちょっと旨みを加えてしまいました。あはははははは。

3.人参を炒め、1で作ったダシ、酒、砂糖、乾燥柚子をいれ沸騰させる。
人参なんて生でもたべられますし、今後何回か温めるので本当に軽く火を入れるだけでいいと思います。
「人参なんてララーラーラララララー」っていう吉田拓郎の歌ありましたよね。


切干大根柚子2012120
4.沸騰したら1でもどした切干大根を加え大根に煮汁をすわせるように加熱し一旦火をとめ休ませる。

5. 再度加熱するとき醤油で味を調えつつ、汁気がなくなるまでかき混ぜながら加熱し、汁か大方なくなったら冷ます。

柚子ダイコン常備菜2012120

ということで柚子の香がする常備菜のできあがりです。本当は切干大根だって作れればいいのだけども今回はやめました。だって大根が高いんだもん。ん~難しいことはともかく、ひと手間自分でかけると心が豊かになりますね。5の工程は上手な人がやれば4と一緒にできると思うのですが、僕はしょっぱくなりすぎるのが苦手なので、汁気が無くなりつつある過程で少しづつ醤油を足してゆくことにしてます。下手は下手なりにその範疇で工夫してますよん!

もうそろそろ3月。ひな祭りやホワイトデーやらで楽しいことが多い3月でもありますが、お別れの時期でもあります。今年は仕事を辞めたので3月は楽しいだけの月。人生で初めてだなぁ。来る春をじっくり楽しみたいと思います。パーティーシーズンも完全に過ぎ、我が家では地味地味お料理の時期に入ります。それはそれで楽しみなんですよ。人間の体はそんなに贅沢ばかりできませんからねぇ。こういう時期も必要です。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。