01 | 2013/02 | 03
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

レストランのはしご(若さ故の過ちをもう一度)

2013.02.19 08:00|台湾
色々とありまして、レシピブログの方々には不義理が続いておりますがご容赦下さい。(気のせいか昨日はレシピブログ調子悪かったような...)
*本日19日ただいま9時くらい、僕だけ?なぜか新着記事にゆけず、足跡ボタンが押せないのよ。どうしてかな。不義理がさらに続きそうです。


台湾シリーズは、今後はお食事と小ネタくらいです。色々なところに見学に行くという記事はなく、まぁ、教養派の方々にはたいへん申し訳がないと言う記事になると思いますが、それはご容赦。もともとそんなに教養もなければ頭もよくないのですがね。あはははは。

しかし最近頭をそれほど使ってません。感じるままに生きてますが、やはり感じるだけでは色々限界がありますねぇ。矛盾しているようですが、頭の悪い僕には、やはり学び考えることも必要なんでしょうか。学べば挫折し、考えても大抵はろくでもないことばかりなのですが、考えないと自分の吐き出す言葉と同化してしまいますね。まぁ、簡単にいうと自分に騙される。これがよくないなぁって最近思うんです。

さて、今日はその考えるってことを全くしないまま、感じるままに行動してしまったというお話です。

====================================

さて客家料理をお昼に食べた日の夕飯です。客家料理の記事はこちらからね(歴史のお勉強と客家料理のレストラン)

夜市とか、コンビニとかでジャンクに済ましてきたのだけども、あの客家料理のお店でスイッチが入ってしまい、夕飯もどこかのお店に行こうってことに。カミさんが永康街で茶器を見たいということだったので買い物に出かけたんだけど気に入ったものがなく、ふんじゃちょっと早いけど永康街で探そうってことでガイドブックを開くと餃子専門店があるとのこと!行ってみることにしました。

1.東門餃子館

餃子屋看板2013217

こんにちは!私たちの夕食は5:00事業を開始している。

ん~相変わらずイマイチな日本語だからギリギリ意味が通じる。故宮博物院の「私に近づきなさい」よりはいいけど、ネタとしては弱い!ん~頼む!ブログネタとしてもう少しはっちゃけてくれ!と思いつつパチリ。まぁ、こんな看板に行く手を遮られながらも10分弱だから待つことにしました。

餃子メニュー2013217

台湾といえば小龍包の名店が多くあるらしいけど、日本にも支店があるので僕としてはどうでもいい。やっぱ地元の人の食べる餃子が食べたいって思って入ったら、安いのなんの!豚肉の水餃子は10個で60元、つまり180円だ。王将よりずっと安い!ん~餃子好きにはたまらんだろうな。

もちろんビール2013217

もちろん、とりあえずビールで。あははははは。
しかし台湾ビールっていう銘柄なんだけど、だれがどう考えてもかっこいいなまえだ。だってさぁ、

「ニッポンビール」

っていうビールがあったらカッコイイじゃん。日本を代表してます!って感じで。ん~こういう日本を代表しちゃう、ストレートな名前のビール出す会社出てこないかなぁ。僕、絶対ファンになっちゃう。


さてさて、注文だけど、日本語ができるという店員に聞いてみると、豚、牛、野菜の3種類の餃子が水餃子、焼き餃子、蒸し餃子で食べられるとのこと。

「豚、牛、日本人すきね~。野菜だけの日本人きらい、でも台湾人大好きね~」

なんて言われると是非野菜だけの餃子も食べてみたい。豚は水餃子、焼きは牛餃子、野菜は蒸し餃子でチャレンジ!10個づつだから全部で30個だ!
焼き餃子2013217

焼き餃子の混沌んを見よ!ん~いいんだよ!並んでなくてもちゃんと10個あれば!



水餃子2013217

水餃子の盛り付けもかっこいい!ちょっとおちそうなのもある。いいんだよ!10個出したいんだよ!皿に合わせて8個の販売なんてケチなことしない!いいじゃないか他の餃子に乗っかっている餃子がいても!



蒸し餃子2013217

流石に蒸し餃子はちゃんと並んでる。まぁ、そりゃそうか!!

餃子断面2013217

野菜餃子の断面ですが、春雨も結構入っていてさっぱりしていて美味しいよ。

餃子の他にも色々メニューがあって、色々みてましたが、こんなのが気になりました。

ばら肉中国語2013217

豚のばら肉って「白肉」っていうんでしょうか。まぁ、訳はたまに怪しいからなんとも言えないけど。でも本当だとすると台湾の人にとっても、やっぱり脂身が主役なのかなぁ、ばら肉って。とても素直なネーミングだと思いませんか?


2.老郭川菜(認めたくないものだな、アホゆえの過ちというものを...)
餃子を30個平らげた時点で、まだお腹に余裕がありました。もうちょっと食べれば丁度良い状態。でも...実はガイドブックでこの永康街の近辺で評判のよい四川料理のお店を見つけていました。しかし、主夫太郎夫婦は40歳と39歳(ふたりとも40歳って書いてもいいけど、カミさんの強い主張でちゃんと書きました)。もう一軒入れるはずはないと分かっていましたが。ん~~~~

今度いつくるか分からないんだから、行っちゃえ!!

ってことで思い切ってそのお店の門をたたくことに。なんでしょうねこの「いつくるか分からないんだから言い訳」。アホって感じたままに無意味な行動取るときって自分の行動に正当な理由を付けたがりますよね、僕のことだけど。単なる「アホ」が理由なのにもっともらしいことを言いたい。本当のアホって理屈くさいですよね、あははははははは。

まぁ、そんなことはともかく、入ってみると、地元のお店だけあって日本語が全く通じない!お勧めを聞いたつもりで推薦の「推」の字書いたらオバサンが僕の肩を押し始めるというまさかの展開でした。確かに押すって意味の漢字だ!ん~漢字の使い方が違うらしい!良とか最高とか四川とかテキトーな漢字を書いて散々筆談した結果、

知らない野菜の名前2013217

こんな名前の野菜の料理があって、自慢料理らしい。もうわかんないから、頼んじゃえ!!いいんだよなんだって!このさい!どうせわかりゃしない!そんでもって出てきたのが、こちら!


知らない漢字野菜の炒め物2013217

典型的な炒め物。ひき肉はお店でたたいてあるのかな。ちょうどよいツブツブ感!ネギもてんこ盛り!これの他にたのんだのは、四川料理なので麻婆豆腐です!!


四川料理2013217

じゃ~~~ん


ごちそうさま四川2013217

じゃじゃ~~ん。


あはははははは。ん~~もう食べられない。完食だがキツイ。けど美味しかったぞい。そのツケが今の体重さ!さぁ、痩せよう!全国の元女子高生のみなさんと共に!



こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。