01 | 2013/02 | 03
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

士林市場地下美食街

2013.02.05 08:00|台湾
は~い!元女子高生のみなさ~ん。今日も恋してますか~?あはははははは。

先日のバラのタルトに、沢山の丁寧なコメントありがとうございました。
でもちょっと、いろいろ忙しかったせいで、皆さんのところに訪問ができてないんですが、少しづつ伺うつもりですから、ゆるしてね。

さて、幾分飽きてきたかもしれない台湾シリーズ!
でもはじめちゃったから、なんとか頑張って終わりにしようと思いますが、結構まだ続きそう....

==================================

士林の続きです。明るいうちに士林についたのですが、なんやかんやしてるうちに夜になりまして....
中心にある市場に着いたのはちょっと暗くなってからです。

市場看板2013121

市場は玩具やマッサージ、刃物まで含めて色々なものを売ってます。フルーツ屋さんなんかがあってドリアンなんか食べたんですが、写真を撮り忘れまして.....すみません。ドリアンはそんなに臭くはなかったですね。以前も食べたのですが。とにかく売り子がこれはどうだあれはどうだと言って、買わないとあからさまにがっかりするってのは、以前韓国に言ったときと同じ感じ。ん~営業的には損をすると思うのだが、まぁ、これもアジアかな。

美食街入口

ってことで美食街入り口っていうネオンに誘われて地下に潜ってゆきます。渋すぎる看板ですよね~

大腸胞小腸

カミさんはガイドブックでみた「大腸胞小腸」(だいちょうほうしょうほう、ってカミさんは言ってました)を食べたいといってました。まぁ、ほとんどホットドッグと変わらないのですが、どうもかみさんはダイチョウホウショウホウという音の響きが気に入ったらしく食べたかったらしいんです。
でもねぇ、大腸胞小腸の看板がぶら下がっているところにゆくと、こんな物が売ってるんですよ。おおきさ分らないとしたら次のお写真でどうぞ。
多分大腸の方

これいったい誰がたべるんだよ。これがパンにくるまれたらエライことだ。これを包むパンも見当たらないんだけどね。これだけ来てもこまるし。やっぱり言語は少しは勉強しないとね。

ニーハオ、ダイチョウホウショウチョウ、シェーシェー

で通じりゃいいけどなぁ。というわけで、リスク回避ということで、大腸胞小腸は次の機会に持越しです。

そのかわり!!!!!!!

主夫太郎がずっと前から気になっていた
「臭豆腐」

を食べる事にしました。この臭豆腐の存在を知ったのはもう10年以上前だな。豆腐百珍っていう本の解説に世界の豆腐ってことで紹介されてたんだけど、それからずっと憧れ!Wikipediaにとると「納豆菌と酪酸菌によって発酵させた漬け汁に豆腐を一晩程度つけ込んだ物」とのことで、どうやら豆腐自身はそれほど発酵してない様子。

麻辣臭豆腐2013121

こちら酸辣臭豆腐です。まぁ、屋台みたいなところでたべるから、笑っちゃうくらい安いんだけど(ウル覚えだけどやっぱり50元、150円かな)美味しいのよ。臭いかって?あははははは!!臭いよ!我慢して食べるもんではないけども、まぁ、美味しいとおもうし、悪くない。納豆が食べられれば全然平気です。

臭豆腐揚げ2013121

こちらは揚げた臭豆腐。これはおいしかったなぁ。本当は紹興酒と一緒に飲みたい感じだったけども。豆腐ってついつい素揚げしますが、何かタレを吸わせてからお豆腐揚げるってなかなかいい手かもしれないです。もっとも油にも匂いがついてしまうのかもしれないけど。簡単に麻婆のタレにつけたり、塩麹に漬けたりとする案外簡単に新しい揚げ豆腐ができるかもねぇ。あとでアンカケにするのと変わらないかもしれないけど。

饅頭を買う男2013129

せっかく汁物があるので、隣りのブースから中華まんじゅうを蒸してから焼いたものを購入してみました。中はニラと春雨だけのものと、肉のもの。これがなんてことないんだけど、そこそこ美味しい!雰囲気もあるけどね。こちらも安い。

そんなこんなで夜を過ごし、じゃぁ、宿に向かうかなぁなんて思って外をあるいていると、台湾の信号が案外カワイイことを思い出してパチリとしました。

台湾の信号

あと何秒で信号が赤になるかわかるしくみ。のこり僅かになると青いおじさんがアニメーションになって走り出します!おいおい!これじゃ「早くしろ~」って事故を誘発しかねないじゃないか!って思えなくもないけど、「黄色は赤と同じ意味です」なんて実際と全く違うことを教えている日本の自動車教習所よりは危なくないかなぁって気もしなくもない。
ちょこちょこした動きが本当にカワイイので台湾に行ってみたら是非見てみてね。

~~~~おまけ~~~~

ぱちそこ2013121

ぱ ち そ こ

あははははははは。こんな典型的な間違いするんだねぇ。NをИ(これロシア文字)って書く中学生みたいな間違いですよね。ん~~~~頑張れ台湾!


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。