12 | 2013/01 | 02
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

ジュブトレジビ~(年末年始の主夫太郎1)

2013.01.08 08:00|雑文
今頃、順調ならば台湾からの帰途にあるはずです。ということで新年一発目の記事をアップして皆様にご覧いただいたのにお礼に皆様のところにお邪魔するの、またまた遅れます。すみません。許してくださいね。

さぁ、新年一発目のネタは、今年の主夫太郎の決意を表すような記事から行きましょう!
ちょっと女性にはキツイ映像もあると思うので、そのような映像は「続きを読む」を押すと見られます。決して気持ち悪くさせようとしているわけではありませんがお料理の性質上全てをみせるとすると仕方ないところもありますので、このような形にさせて頂きました。

=================================

ブロガーさんとの年末年始のご挨拶のなかで「主夫太郎さんのおせちはジビエでしょうか」というのがあって、

ん? そうですよ

って記事です。まぁ、正確にはおせちではないのでしょうが、年末から年始にかけてジビエ頂きました。

ジビエというのは狩猟で取られたお肉のことです。鳩やウサギといった日本では珍しい食材をジビエだと思ってらっしゃる方もいますが、鳩やウサギでも飼育されているものが多く、主夫太郎も去年紹介した食材でジビエなのは鹿と猪くらいで、さらに言うと狩猟している瞬間はみてません。今回は何と!目の前で取れたものをお料理したという記事!まぁ、まだまだ習作ということで大したお料理にはなってませんがご容赦下さいね。

去年のクリスマスくらいに、ある人の猟を見学させて頂きました。そもそも鉄砲ってものをみたのも初めてでしたから、全く未知の世界に興奮でもなく冷静でもなくよく分からない心持ち。バン!と鳴る鉄砲もびっくりです。

もちろんはしゃいでばかりはいられません。食べるために命を頂くという行為を目の前にすると、やはりうわっついた気持ちばかりではいられませんね。本当に綺麗な心で頂きたいと思います。


さて、そんな中、急にこんなこと言われます。

「主夫太郎さん、ムクドリ食べます?」

「え?えぇ、じゃぁ、はい、食べます」

「そんじゃぁ」

って言ったかと思ったら車をとめて、バン!


びっくり!状況が全く呑みこめず、よくわからないままお返事。僕のために取って下さいました。
ん~僕の生返事がムクドリの命を頂くことになりましたが、もちろん取って下さった方にもムクドリの命にも感謝し頂くことにしました。

ムクドリの中のトカゲ20131
これがムクドリ?いやいや、これトカゲですよ、だれがどう見ても。いくら主夫太郎でもまだトカゲは食べません。これムクドリの胃袋から出てきたトカゲなんですよ。尻尾が切れてますが、尻尾も胃袋から出てきました。トカゲの尻尾きりって言いますが、尻尾切っても逃げ切れないときはあるんですね。トカゲも大変。おなか一杯になったところを撃たれるムクドリも大変。命を頂くことの意味、しっかり受け止められますね。ということで本当にジビエですよ、このムクドリ。ムクドリとトカゲが一緒に写っている写真は「続きを読む」でどうぞ。



ムクドリにローズマリー20131

1.ムクドリの内臓を取り、ローズマリーを入れてフライパンで焼き目をつける。

まぁ、たべたことがない鳥は普通に焼いてみるのがいいでしょうねぇ。冬眠にちかい我家のローズマリーにも活躍してもらうことにしました。他になにかやるには知識が足りな過ぎるし。鳥の丸焼きって感じですな。捌いて焼くには小さいとりですし。

ムクドリに包丁20131

胸から包丁をいれて二つに分けて頂きました。もちろん赤い状態でいただきましたが、そのあたりキツイとおっしゃるかたもいると思うので、それも「続きを読む」でどうぞ。

こんな感じで始まりましたが、幅広くお食事を考えてゆくつもりですので主夫太郎のブログを今年もよろしくお願いいたします。





こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

続きを読む >>

スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。