11 | 2012/12 | 01
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

写真で見る主夫太郎の9か月(Facebook&ブログのネタで)

2012.12.29 08:00|雑文
本日で今年のブログの更新は終わりです。1月8日に再開いたします。

あらためまして、皆々様、主夫太郎が完全に主夫になってから9か月、本当にお世話になりました。
ブログを始めたのは3月からです。今年は仕事をやめて、ゆっくり充電でもしようと思っていたのですが何かブログを書き始めたら吐き出すことばかりでちっとも成長した気がしません。まぁ、振り返ってみて反省しようってのが今回の企画です。Facebookやブログでかいたことをまとめて、ギュッとして一つの記事にしてみました。

来年も主夫太郎をよろしくお願いいたします。
ん~来年も続けられればいいなぁ。



1.主夫太郎大阪を後にする


主夫太郎は3月いっぱいまで滋賀に勤めてました。カミさんが前の年から大阪に転勤することになり、
そこで同居。大阪から滋賀に車で通う生活がはじまりました。

滋賀も大阪も僕達関東の人間にとったら「関西」というくくりであって何もかわらないです。
本当によくわからない、外国みたいなところでした。

だって、

太陽の塔

太陽の塔ですが、なんでこんなものがあるのか分からない(笑)

もっともこれは芸術ですからねぇ。別に僕が分からないのは仕方ないのですが、今度の写真は現代建築!

これは本当にわからない!謎です!

大阪空港のトイレ


これ、大阪伊丹空港の男子トイレなんですけどね。便器が右側にあります。正面に飛行機がありますよねぇ。まぁ、空港らしいトイレだなぁって思うかもしれませんが、よく見て下さい!こんなにオープンなトイレ!落ち着いて用が足せません!飛行機から見えそうだし。やっぱりトイレに大きい窓って無理がある。

あはははは!

こんなトイレを許容する大阪の人ってすごいなぁって思いました。まぁ、これはネタですがね。

ブログやツイッターを始めたのも大阪での出来事。最初は普通の生活を写真に収めてました。例えば、

ハタハタ干したり

大阪ではハタハタが沢山手に入ったのでハタハタの干物を作ったりしてました。

頑張ったハンバーグ記事

ハンバーグの研究してたのも大阪にいたときかな。僕の一番すきなシリーズで、ブログのカテゴリーにハンバーグってのを作ってまとめてます。ヒカルちゃんという女子大生とたまたま知り合っていて、彼女のリクエストでハンバーグの基礎研究をはじめたんですがね。懐かしい!未だに一番主夫太郎らしいシリーズです。よかったら読んでね!

ハバネロのはず


ハバネロを植えたのも大阪でしたね。ん~~カワイイ!このあと紆余曲折あったのは先日の記事です。


2.主夫太郎東京に行く!

カミさんの転勤に伴い、7月末に東京に引っ越してきて、新しい地で主夫を始めました。
久々の東京が楽しくて、どっかの博物館に行ったときにこんなものを見て思わずパチリ。

うちわ置き


うちわを置く専用ホルダーです。ん~~江戸って素敵だ!風流ですよ!

一方でぶらりと遊び過ぎてちょっとお金を使い過ぎたことも。そんなとき、実家でもらったセンスが

こんな物に目が

ああ、これが現金だったらなぁ。あはははは。実家って本当にいいですねぇ。

大阪でもお世話になった業務スーパーも見つけて、大量に安い物も購入したりして、ご機嫌ですが、

コーラ飴012

こんな無駄使いも。あははははははははは。ご愛嬌ですよ!ご愛嬌!

一方、権力の中枢が集う東京でこんな悲しいものも見つけました。

何だこれは!

ん~~税務署主催の書道展みたいのが近くのスーパーでやってました。
なんだこれは!小学6年生にこんな字を書かせるんじゃねぇよ!!


田園調布を散歩して見つけたのは....

納豆まぜまぜ

な、な、なんとセレブは納豆を混ぜる専用の棒をもってるですか!

ん~~~~~~~~~~~~~~~~田園調布を歩くと主夫太郎も棒にあたりました。


東京だって変なところですよ。

3.主夫太郎、社宅で吠えてケンカする

初めての一階暮らし!食料が部屋に全くない引っ越し2日目くらいで、ゴキブリ登場!その後クモは沢山いるは、変な虫が入ってくるわ!それもそのはず!!

社宅の周りの写真をどうぞ!
我が寮管理地1

酷い草の管理!

周辺住民の方の管理

こちらは周辺住民の管理状況!


虫がいる理由はこれだよこれ!ってんで雑草だらけの部屋の前の除草をしました。両隣の住民は了承
当たり前だけど、自分の部屋の前以外の土地には手をつけず。

部屋の前



草刈ではなく、根っこから抜いてやって綺麗になった。砂が減ったから土を足し、パリパリの土になってたから苦土石灰をいれて中和してやった。流石に土がむき出しではわるいので、芝でも植えて綺麗にしようかな?と思ったとき、寮の大当番から待ったがかかった。

何を植えるつもりだと聞くから、「目的は虫が沢山いるので除草をしている。なんだったら芝でも植えて綺麗にしようと思う。雑草だらけよりいいでしょう。」っていった。そしたら、

「芝を植えることを認めると、野菜を植えることも認めなければならず、野菜を植えるとポールを立てる人がでてくるが、そのポールに子供がぶつかって怪我をしたら大変」

風が吹けば桶屋が儲かるどころか主夫太郎が儲かる勢いな理論!笑うしかなかった。

その後色々な話しになる。因みに僕は除草をしたいのであって芝を植えたいわけではないと何度もいった。
ただ、芝を植えるのがベストな選択だと思うって色々説明してやったせいで、向こうはいくら言っても僕が芝を植えたい人間だと思い込んでいるらしい。

僕の思うようにはさせまいとばかりに

「草生えないようにコンクリートで埋めちゃってもいいですよね~」

って願ってもないことを言うから

「いいですよ!それは最高です」

って言ったら向こうは何故か少し困ったような顔をした直感したね。

引っ越してきたばかりの人間が勝手なことをやっているのが気に入らないんだよ、これ(予想)。
雑草抜いて困る奴なんているはずがない!これは少し僕も頭にきたね。まぁ、でも冷静にとおもった。とにかく、虫だらけなのが気持ち悪いから除草をしたい、って言ったら。

「雑草を根こそぎとるのは、一戸建てならともかく集合住宅でやるのは常識から考えておかしい。どうしても我慢できないときは雑草の上の部分を鎌できり、根っこはそのままにするべき」

という主張までする。この人はどんな常識をもってるんだろう?雑草だよ?そもそも花壇か芝を植えてあった土の部分が放置されるという悪管理によって雑草だらけになったのに、雑草を保護するべきだという主張にしか聞こえない。

以前は草刈りは年2回だが、今は3回にふやしている(だから我慢したらどうだ?)っていう主張までしてくるが、なんで3回にしなきゃいけなくなったかは明らかだ。根っこを大事にしてるからだよ!


とにかく綺麗に掃除するだけということを強調してその日はおしまい。

翌日電話で「やりたいことを会社に許可をとるように」などと言ってきた(当番のお前がやれ!)。

会社に聞いてもいいが、寮の自治に投げられるんにきまってる。ほっとけば僕が庭を綺麗にするんだし、わざわざそんなメンドクサイ手続きをとった実績をつくることもないだろうよ。10年以上も年に2,3回しか草刈りしかしてない汚い庭が一部でも綺麗になるんだらいいだろうよ。会社なんかに持って行かないでここは任せてくれよ、悪いことでないと思ってるでしょう?

といっても全く聞く耳をもたない。「根っこ抜かないで伸びてくるたびに鎌でかってればいい」とまで言い切りやがった。業者の草刈から2週間でもとに戻る雑草相手にその度に切るのか?

へんな理屈をつけて草むしりの禁止をされては困るから一応聞いてみた。

「実際、自治に任せるって言われたらどうするつもりだね?」

「臨機応変に対応します」

長い議論で丁寧に説明した後だから、

さすがにこれは切れた!バチバチに切れた!


「臨機応変?それは、アイデアが無いってことですね?会社には大当番は自治に投げられてもアイデアがないと伝えていいですか?アイデアはないですよね?そういいますよ」

「いえ、臨機応変に対応するとお伝え下さい」

「だから、具体的なアイデアはあるんですか?ないなら無いとつたえますよ。」

「臨機応変にいたします、それがアイデアです。臨機応変に対応するとお伝えください」

臨機応変のどこが具体的なんだよ!(笑)
会社にはそんな馬鹿らしい四文字熟語を伝えられるはずがない。

ワザワザ許可をとってまで芝なんか植えてやる気もない。そもそもどう軽く見積もっても8万円ちかくかかる作業だ。ひとりでもイチャモンつける奴がいるならやらん!他人の土地を綺麗にして、見た目も気にしてやるのに、費用を負担して這いつくばって頼み込んでやってやる理由なんて一つもない。

ということで、カミさんと相談し、カミさんのアイデアで会社には最低限の要求、許可をとることにした。
だって、俺はもともと芝なんか植えたくないんだから。

「草刈が年3回では間に合わないので、自分の部屋の前だけでも綺麗にしようと思うのですが、
雑草を根っこから抜いていいですか?減った土も足しますし、両隣の人にも了承をとります」

ってきいたら会社のほうはきょとんとして

「綺麗に使って頂いてありがとうございます。もちろん結構です」

だってさ。そりゃそうだ。聞いたこっちが恥ずかしい。

雑草は根こそぎ取っていいって会社は言った。そのあとどうするって?
結論は放っておく、黒い土のまま。つまり上の写真のように、部屋の前は土、それ以外は雑草のツートンカラー。

「土のままの方がいいです。芝を認めるとどこまで認めていいか線引きができなくなりますから」(大当番談)

おいおい!そこ臨機応変でいいんじゃねぇか?臨機応変はどこいったんだ?
思い通りにならなかったから臨機応変止めたんだぁ、あはははははははははは。

まぁ、我々の完全勝利ってわけだ。芝のお蔭で散財もしない。庭みる度におもっちゃうね。芝植えるくらいなら土をむき出しの方がいいって言い切れる奴がいるんだって。その後はそんな「綺麗」な庭を見ながら

雨見酒

雨見酒.........

あはははははははは。


4.主夫太郎趣味を考える

働いているときは、自分のお金も結構あったので、こんな趣味してました。
こんな趣味も

レンタルカートです。今でもしてますが、少しだけ回数が減ったかな。というわけで、新しい趣味を考えたのですが、例えば.....
よく見るとストロー

これなんだか分かります?

これだとお金かからないし。

よく見るとストローがでてます。

実は、

これねぇ。

家のお風呂で

水遁の術
水遁の術


あはははははは。何か新し趣味と思って忍術でもと思ったんだけど、流石にカミさんは納得しなかった。
これじゃまったく役にたたない!主夫太郎だけが面白がって、カミさんは写真を取らされるだけだ。


ってことで趣味と実益も兼ねて、


狩猟免許2012





狩猟免許とりました。石原慎太郎から許可もらいました。東京都庁になんども通いましたねぇ。これは銃をつかって狩猟をしていいっていう免許。

でも

銃を使って猟をしても良い免許はあるけど、まだ、銃を所持していいっていう許可がない

あははははは。ってことで今年は猟ができず、銃の所持許可の手続き中。

先日、
銃を打つ瞬間

銃の教習を受けてきました。ば~~んって音がしてお皿が割れます。
動画もFBの方にはあるんですが、ブログでは動画載せられないから写真で....


5.主夫太郎雪をみる
郡上八幡2012

今年の初雪は郡上八幡でみました。冬ですねぇ。そして今年もおしまい。

あかふじ

もう一つ雪の写真!クリスマスに富士山のふもとでキャンプして、次の朝!

ことしもおわっちゃいますね。みなさん、良いお年を!!



こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。