09 | 2012/10 | 11
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

舌平目に挑戦(習作)

2012.10.30 08:00|魚・貝料理
先日は堀江美都子と水木一郎のコンサートにカミさんと行ってきました。要するにアニメソングのコンサートです。僕はいわゆるオタクではないのですが、一時、テレビを見るのを禁止されていた時期もあるせいで、見られるときは真剣にテレビを集中してみていました。お蔭でかなり同級生の間でもアニメに関しては詳しい方だったと思います。キャンディキャンディを生できけるなんてすごく感動しました。

さて、今日はお転婆イタズラ大好きの主夫太郎が、かけっこスキップしたくなるような食材をゲットしたのでちょっと勇気をだして練習のために料理をしてみました。大したお料理じゃなくて、ベテラン主婦の方からみると怒りがこみ上げるくらいの内容だとちゃんと自覚してるんです。だから心のなかで歌ってます....

出来たお料理みると~♪ちょっぴりさびしい~♪そんなと~きこういうの!コメント見ながら~♪
わらって~わらって~わらって~読者さ~ん♪


ということで、無理にでもいいので楽しんでください。


買っちゃいました。なんといってもフランス料理のお魚といえば舌平目ですねぇ。なんでそう思うかというと、舌平目ってのが何かわからないし、シ・タ・ビ・ラ・メっていう語呂がいいですよね。なにかそれだけで高級感ありあり。今回はそんな舌平目を始めて購入したので、練習してみました。お料理の記事というよりは練習の記事ですね。

舌平目購入2012
と、買ってみると、すごく高いってほどではないですね。中に骨が入ってますから、お刺身とは単純に比べられませんが、まぁ、350円だと思うと挑戦するにはなかなか安いです。




中骨はずし挑戦2012
舌平目、どんなに偉くったってヒラメですから、中骨があります。これを取るのが今回の目的。あとはカンタンにお食事つくっちゃいます。なかなか大変でしたね。初めてのことですから。




中骨はずし2012
やはりキッチンばさみがないとダメですね。ヒラメの周りのヒレとか、縁側のところで骨を切ったりとハサミが大活躍。なんとか取り外せました。次回はもう少し上手にできると思います。




生姜とコブみかん舌平目2012

ふんでもって観音開きになったところに今回は簡単に生姜とコブみかんの葉っぱを挟み込みます。写真のためにコブみかんの葉っぱを切ってませんが、実際は少し小さくしました。



舌平目焼き2012小麦粉を振って、オリーブオイルでやきました。中骨も一緒に焼いて、シタビラメを取り出したあと、トマトソースを足して簡単なソースをつくりました。多分舌平目の骨からもダシが出てるはず。フレンチの食材なんていいながら、イタリアンになりましたねぇ。もっともイタリアンとフレンチの差なんて全くわかりませんがねぇ。あははははは。ちなみにラタトゥユはフランスの食べ物だそうです。あんなにイタリアの顔してるのに。



舌平目トマトソース2012


じゃーーん。まぁ、なんてことはないのですがね。切ると中からコブみかんが。コブみかんは食べられませんが、香りがタップリ。見た目イタリアン、香りエスニックっていう適当なお料理になりましたが、舌平目をさばく練習だからゆるしてね。

こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。