09 | 2012/10 | 11
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

主夫太郎

Author:主夫太郎

内容別に分類

自己紹介の他感じたままの文章

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

こんな桁いらんがカウンタじゃ!

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。

香のもの寿司と味噌汁

2012.10.02 08:00|魚・貝料理
江戸時代と今の時代はどちらが美味しいものを食べていたかといえば、それは今の時代の方が断然美味しいものを食べているのだと思います。では、江戸時代のお料理を全て踏まえたうえで現代人の食生活があるかというとそれは全くのウソです。僕は今年40歳になりますが、適当に料理をしている期間を含めても高々20年。当たり前ですが料理の歴史を全て吸収し、今オリジナルのレシピを作っているわけではないです。だから過去の書物なりから学ぶことは多くありますよ、もちろん。忘れられた食べ方、食材、技術なんていくらでもあるでしょうねぇ。

今回は

「鯛百珍料理秘密箱」

という本に乗っている、「鯛の香の物寿司」のアレンジです。オリジナルは鯛を使っていますし、山椒は使っていません。アレンジにしたのはちょっとした遊び心。そのうちオリジナルの「鯛の香の物寿司」も作りますね。それから、僕は「鯛百珍料理秘密箱」を持っているわけではなく、新潮社の「とんぼの本」シリーズの「大江戸料理帳」という本に載っているものをみました。


何かのお魚2012
使ったお魚はアイナメだったけな。白身のお魚です。鯛でもよかったけど、なんとなく買い物の時に気に入りませんでした。

いぶりかがっこ2012

そしてもう一つの主役が沢庵。沢庵といっても東北を愛する僕が選ぶのは「いぶりがっこ」。沢庵の燻製ですね。なかなか力強い香りがします。オリジナルは単なる沢庵ですね。黄色い沢庵は色が素敵で、そこは僕のお料理はちょっと地味。ん?なんパッケージしか写ってないかって?あははは。撮り忘れたからゴミ箱からパッケージだけ拾ってきたんです。あはははは。
山椒たいたもの2012

それともうひとつ、母が送ってくれた山椒を炊いたものです。お酒とお塩だけ。ピリリとアクセントです。
オリジナルのレシピは生姜を使ってますが、今回はちょっとしたこだわりで山椒に。季節はずれですが、いいものですよ。お魚と山椒って。

がっこと山椒まぜ2012

1.固く炊いたご飯に寿司酢を混ぜ、酢飯をつくりそこに適当に切ったいぶりがっこと山椒をくわえる。

今回すし酢をつくるときに僕は色のついたお砂糖をつかいました。ちょっとコクがでるし、ご飯にも少し色が付くし。サラリとさせたい方は白砂糖がいいと思います。

アイナメ入れ2012

2.御飯があらかた冷めて、魚に火が通らないようになってから刺身をいれ、よく混ぜる。

もう少し小さく切ってもよかったとは思いますね。でも豪快に口に放り込むのを意識してました。

香の物寿司と味噌汁

味噌汁に入っているのはなめこと沖縄で買ったアオサです。これだけで結構夕ご飯になりそうでしょう?
自分で言うのもなんですが、結構おいしくてお気に入りメニューになりそうです。まぁ、ちらし寿司なんですけど、漬物が一緒ってのがいいですね。柔らかいお魚にたまにパリパリと沢庵があり、山椒の香もします。

=======================================

しかし、今回は書物というものについて考えさせられましたね。江戸時代の食べ物が文字を通して、正確にかどうかは分からないけれども、平成の世に伝わっています。書物というのは本当に強力な記録方法ですね。過去の事、自然科学などの事実などを学ぶには未だに書物というものが強力なのだと思います。僕のような頭の悪い人間でも書物の大切さは分かるのですが、一方で書物から遠ざかる癖が出来てもいます。昔の小説などを読むと、「本が読みたい」、「中学校に行きたい」なんて言う小学生が出てきますが、もう僕としてはそんな人達を尊敬するレベルくらいに書物というものから遠ざかってしまいました。恥ずかしいことですが、ここで告白でもしておかないと、掃除をしたあとネットサーフィンしたら午後1時なんていう生活から抜け出せませんからねぇ。労働してないので僕の行動は全て消費行動ですが、自分に投資できるような、意味のある消費行動を探さないといけないと、最近思うようになりました。一応この場を借りて、生活改善宣言でもしておこうと思います。


こっちの地味なタグもポチッとして頂くと嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:料理日記
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。